しょぼん・・・・・      1月26日

「なんか さびしいね・・・」
「なんか 足りないよね・・・・」
「だんだん 土ぼこりかぶって汚れてきたね」
「そうだね そういえばこの前、雪が降ったの20日も前だったね」
・・・・・というわけで小さいのが内側を向いていてかわいい雪だるまです。
この雪だるまの下のほうには「43th くしろ氷まつり 雪だるまの夢」と
いうプラカードがあります。 さて、雪だるまはどんな夢をみるんでしょうか。
この写真の向かって右手200メートル先には当社釧路店の店舗があります。
JRでお越しのお客様は雪だるまをゆっくりご覧になってください。
注意
・エサを与えないでください。
・石を投げないでください。
・かわいいからと抱きつかないでください。  近くに交番があります。
f0113639_1322065.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-26 13:36 | えとせとら  

音羽橋歩道橋から  1月23日

タンチョウのねぐら鶴居村の雪裡川(せつりがわ)です。
早朝気温がマイナス20度近くまで下がると川から「けあらし」(水蒸気)が
たちのぼり、遠くにタンチョウの姿が、また両岸の木々には樹氷がつき
幻想的な風景にかわります。
この時期、毎朝雪裡川にかかるここ音羽橋歩道橋には日の出前から
望遠レンズを構えるカメラマンでにぎわいます。
今年は暖冬で今のところ「けあらし」のあがり具合がイマイチのようですが
これからが本番。用具の手入れや防寒対策をしてお越しください。
ちなみにこの写真は昼すぎに撮りましたが脇の駐車場の車の中で
一服している○○建設のお兄さんに
「おじさん、今の時間はツルいねーべ。 来んなら朝こっぱやくこねーば
 だめだべさ」 ・・・・・と 言われました。
                           
f0113639_1514226.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-23 15:19 | 旬のみどころ  

炉ばたの主役 ホッケ    1月22日

レンタカーを返却したお客様に「何かおいしいもの食べられました?」と
よく聞きますが、以外とおおいのがホッケです。
「大きくて、厚くて、脂がのっていてパサパサじゃないもんね」なんて
よく聞きます。
写真は炉ばたで焼かれる前の魚屋さんの店頭です。
当然うまいのは高いほうでしょうか。
天日干しのホッケは太陽の光でうまみをギューっと濃縮して
じゅーっと焼いたあと皮から身がポロっとはがれる脂ののりと太陽の恵みで
お酒はすすむ、ごはんも進む、体重は増えることまちがいなしです。
f0113639_1617061.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-22 16:37 | おいしいもの情報  

あしあと   1月21日

f0113639_1155254.jpg
前にも道東には野鳥がいっぱいいる事をお伝えしましたが
野生の動物も多く生息しています。
この時期 雪の上を注意してみてみると動物のあしあとを
よく見かけます。
写真は道路から撮りましたが足元から牧草地が拡がって
います。背中のほう道路をはさんだ所からにもあしあとが
あることから、どうやらここは鹿の通り道(横断歩道?)の
ようです。鹿とクルマがぶつかる事故も意外と多くレンタカー
は年間10台くらいの事故があります。
道東は野生の鹿、野生のキツネ、野生のクマ、野生の人間?
が多いので景色にみとれることなく、しっかり前を見て運転
してください。

# by trlkushiro | 2007-01-21 11:06 | えとせとら  

カレイなる一族     1月20日

まぼろしのかれい?ツーショットです。
写真左は正式には「マツカワ」 通称「タンタカ」 ブランド名「王蝶(おうちょう」
です。焼いてよし、煮付けてよし、揚げてよし、刺身は特によし。
身のしまり脂ののり申し分なしです。以前は漁獲量が少ないなりに獲れては
いましたが、その後まったく獲れなくなり幻のカレイとなりましたが、最近養殖後
放流されたものが獲れるようになりました。
写真右は「ばばがれい」漢字で書くと「母々がれい」変換ちがうと「馬場が礼」アぽっ!
このさかなはまちがいなくking of NITSUKE(煮付け)煮つけの王様(女王様)。
身の厚さ、脂ののり、ついでに食べやすさ。5年くらい前までは漁獲量が少なくて
写真のサイズは1万円近くもしていましたが、ここ数年は資源が回復して買い求め
やすくなりました。
どちらも今はこの位の値段で買えますが、ちょっと人気が出るとこの値段では
買えなくなりそうなくらいの資源量です。
f0113639_13552889.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-20 14:09 | おいしいもの情報  

たらちゃん・・・・こわっ!   1月19日

たらちゃんでちゅー。 
      
さかなやさんでマダラの頭だけすみっこにあったのでアップで撮ってみました。
「たらちゃんでちゅー」というわりに、いかつい顔してます。
身を三枚におろされて、たらちりや昆布じめにまた白子は高級食材として
珍重されています。てんぷらやポン酢、みそ汁にいれても美味です。

それに引き替え頭すみっこじゃ  表情も恐くなりますよね。
たらは今が旬をむかえています。下の写真は白子(たち) ちょっと グロい
最近はこの1メートル近い魚を釣るのもはやっています。
f0113639_1675378.jpg
f0113639_1692121.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-19 16:23 | おいしいもの情報  

暖冬小雪・・・今のところ   1月17日

今朝の釧路駅前の写真です。14日の津波警報の時も釧路市内
幣舞橋周辺がテレビに写ってたので少し白い物があるなくらいは
おわかりいただけたと思います。道路はほぼ全線、乾燥路面で
大変走りやすい状況ですが釧路北部と根室周辺はアイスバーン
の所があるので気をつけて走行してください。明日は曇りの予報
で雪のちらつく所もありそうです。20日から「SL冬の湿原号」が
走ります。少し雪が降って雪煙を舞い上げたほうが写真的には
いいかな?
f0113639_11261426.jpg

今日はサービスのもう1枚。新釧路川の河口ですが、例年だと
このあたりは水面が氷で埋め尽くされていますが、今年は一部
薄く結氷している程度です。
f0113639_11283155.jpg

週末からは気温も高めになりそうです。

# by trlkushiro | 2007-01-17 11:31 | 道路情報  

牡蠣のひとり言   1月16日

「私は北国、北海道厚岸湾に注ぐ森の栄養と冷たい海水で育てられた牡蠣です。
 かたい貝殻を脱ぎ捨てるとほっくりぷりぷりのナイスバディーが現れます。
 天然塩が効いたほっくりした身にレモンを少したらしてそのままOK。
 白ワインとの相性はバッチリ。寒いこの時期はなべには欠かせないのに
 最近どうも調子が悪い。故郷の厚岸でオゾン殺菌されて生食OKの状態で
 出荷されてますのでご心配なく。それでも心配な人は焼きがきや牡蠣フライ
 グラタンや卵とじなどで召し上がってください。」
f0113639_1103565.jpg
    
 どっちの料理ショーなどでもよく出る「厚岸のかき」これは美味。
 とくにおすすめは生まれも育ちも純厚岸産シングルシード
 「かきえもん」の名称の牡蠣です。人気があるので釧路でもなかなか
 買えません。
 

# by trlkushiro | 2007-01-16 11:04 | おいしいもの情報  

かにかに合戦  1月15日

北海道でたらふくカニが食べたいなんて思っている人も多いでしょう。
写真の手前は毛ガニです。奥のほうは花咲ガニです。
毛ガニは「みそ」とよく言われます。甲羅のなかにいっぱい詰まった
かにみそと肩のあたりの肉とお酒を甲羅の中でぐるぐるかきまぜて
そのまま炭火であぶる甲羅焼きは日本酒の肴に最高です。
花咲ガニは根室半島周辺の特産品です。たぶん北海道以外の人は
あまりなじみがないと思います。タラバガニと同じく足が一対少ない
ヤドカリの仲間ですが味がぎゅーっと凝縮されて極めて美味。
和商市場ではカニを買ってベンチに新聞紙をひいてかぶりついてる姿を
よく見かけます。      その食べ方が一番うまい食べ方かも。
f0113639_13565064.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-15 13:59 | おいしいもの情報  

津波警報・・・・あの建物?  1月14日

え~津波警報のたびにおなじみの幣舞橋(ぬさまいばし)と奇怪な建築物は
フィッシャーマンズワーフ(愛称MOOムー)と申します。
建物の中には海産物やお菓子などの土産品のフロアと豊富な海の幸山の幸
を肴に飲食できるフロア、フィットネスジム。円形の建物のなかはオールシーズン
緑地の憩いの場になってます。6月から9月までは屋外にテントを張り
炉に炭火があるのでご自身で牡蠣(かき)、ホタテ、かに、ほっけ、
鮭のちゃんちゃん焼などができる「岸壁ろばた」が行われます。
夏の夕方ころは夕日にむかい出漁する船を見ながら肴をつまむなんて
いいですね。釧路へお越しの際は是非立ち寄ってください。
そんなにそんなに津波きませんから。
f0113639_1032663.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-14 10:34 | えとせとら  

Four Wheel Drive

当然ですが冬になると4WDを指定されるお客様がおおくなります。
四輪とも駆動するので悪路には抜群の走破性を誇ります。
「4WDだからアイスバーンでも大丈夫」なんて聞きますが、
走ることと止まるは違います。4WDだから安全ではありません。
過信は禁物です。
写真のほうはハリアー4WD ハイブリッドです。
燃費が気になるRVですが、さすがハイブリッド省燃費です。
おまけに 速い。 静か。あっという間に○○○㌔です。
ここ数日釧路近郊はほぼ全線乾燥路面ですがスピードの出しすぎ
に注意してください。

4WD車はほぼ全車種に設定があります。
4WD指定の際は1日あたり1500円加算されますので
お忘れなく。
f0113639_1353163.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-11 13:09 | おすすめレンタカー  

野鳥観察  1月10日

道東は特別天然記念物のタンチョウやオオワシ、オジロワシ。
国内には100羽ほどしかいないシマフクロウなどの貴重な鳥が
生息しています。
ここ数年はタンチョウ目当てではなくワシを目当てに来られるお客様
が多くなりました。特に外国のお客様の増え方が多く2月~3月は
店舗の中も英語が飛び交っています。
ちょうどよい写真がなかったので家の庭木に飛んできたハイタカの
写真をアップしてみました。大きさはハトとカラスの中間くらいの大きさ
ですので興味がないと見過ごしそうな鳥です。
スズメ、ハト、カラス、トビくらいしか知らない我家にとっては
胸の斑点、しっぽのシマシマはは一大事でした。
f0113639_15313488.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-10 15:33 | えとせとら  

カーナビゲーション  1月5日

f0113639_13192193.jpg
レンタカーにカーナビが登場して早くも10年。
今ではライトバン・トラック(一部装着済)を除く全車種に標準装備
となっています。
目的地にセットするだけで道案内をしてくれる機能は初めての土地では大変ありがたい
装備といえます。北海道それも道東はそんなに込み入った道路がないので
実際活躍するのは市街地でしょうか。それでも、いつも現在地を
表示しているので、自分が今どのへんにいるのかわかるだけで安心です。
10年前にはじめて装備したころは、目的地設定後なかなか出発しないので
様子をうかがいにいったところ、
「クルマ・・・うごかん・・・・?」
「お客さん、ギヤいれて、アクセルふんで」
「なんや全自動やないの」・・・・・・・・・・・・・・洗濯機じゃないんだから
ということがよくありました。

# by trlkushiro | 2007-01-05 13:20  

SL冬の湿原号  1月4日

釧路地方はいつになく大変おだやかなお正月を迎えておりますが
皆さんお住まいの地域はいかがでしょうか。
ここ何日間は降雪もなく、道路の状況も乾燥路面で運転も容易です。
お正月休みでご旅行や帰省のお客様も道路状況がよかったので安心して
走行されたのではないでしょうか。

さて、釧路の冬の風物詩「SL冬の湿原号」がことしも1月20日から
運行をはじめます。
SLが出発する11時ころは釧路駅周辺がSLから出る煙でかすむほどですが、
この煙や石炭を焚く匂いが季節を感じさせてくれます。

*写真を見るときは首のねんざに注意してください。
f0113639_13382059.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-04 13:54 | 旬のみどころ  

謹賀新年 2007年 元旦

新年あけましておめでとうございます。
昨年中はみなさまに大変お世話になりました。
本年もトヨタレンタリース釧路 よろしくお願いもうしあげます。

というわけで今日の写真を何にしようか、昨日のうちから初日の出が拝めるのは
わかっていたので早起きして日の出でも撮ろうかななんてチョットだけ思いましたが、
今朝の気温はマイナス11度。ついつい布団から脱出できず撮影は中止となりました。
おわびにタンチョウがいっぱいいる写真アップします。
タンチョウは昔からめでたい鳥といわれています。
ことしはいい事がいっぱいあるといいですね。
f0113639_1491653.jpg

# by trlkushiro | 2007-01-01 14:10 | えとせとら