新緑があざやかな季節です 5月13日

新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15240551.jpg
沖縄から始まったサクラ前線、いつもながらの激しいドンケツ合戦を
繰り広げ今年は稚内と釧路で同時ゴールインしました。
それでも今年は例年より1週間くらいも早い開花で釧路市内は
今あちこちで咲いています。
湿原のほうはサクラの木もまばらですが、新緑がきれいな時期に
なりました。
写真のすみっこでもいいからエゾシカとかフクロウなんか
いればいい感じなんだけど、こんな時にかぎって何も出てこないなあ。
(クマさんはノーサンキュー)
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15242671.jpg
場所にもよるけどミズバショウはそろそろ終盤。
バリっと立てたカラーも黄ばんでフニャフニャになっていきます。
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15243016.jpg
そのあとにピンとして咲くのはオオバナノエンレイソウ。
純白の大きな花びらは清楚できれいです。
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15241699.jpg
足元ばかりに目をむけていると頭上で・・
「焼酎一杯ぐいーっ」とか「美女美女好きー」と鳴いている
センダイムシクイ。
巣づくりの材料をくわえてますね。
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15242209.jpg
小さいけどやたらとうるさいヒガラ
ヒステリックな金属音で鳴きます。
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15243416.jpg
白い花が多いなかでひときわ目立つサクラソウ。
まだ枯れ草が目立つ湿原のなかでは場違いなあざやかさ。
新緑があざやかな季節です 5月13日_f0113639_15250240.jpg
よほどのことがないかぎり3密は無いに等しい道東です。
気持ちのいい日は散歩もいいけどね
まだまだ用心して散歩しましょう。
            <moyan>

釧路もようやく緑が増えてきました。
木々の新緑、牧草地の新緑
夏には無い新緑の美しさは今だけなんだけどなあ。

ここもよろしく
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-05-13 16:49 | 旬のみどころ | Comments(2)  

釧路の桜と湿原の中で 5月7日


釧路の桜と湿原の中で 5月7日_f0113639_09084931.jpg
いつもならあちこち飛び回っていたゴールデンウィークも今年は
ホームステイウィークでしたが、今日から仕事のみなさんもいること
でしょう。
早く仕事が始まらないかなあ・・なんて思ってませんでしたか?
今回ばかりは外出禁止の監禁状態で久しぶりに外に出られて
生き返ったりしてませんか?
あっ・・まだまだテレワークで在宅勤務の人もいっぱいいますよね
もう少しの辛抱です・・がんばりましょう。
釧路の桜と湿原の中で 5月7日_f0113639_10280160.jpg
北海道は依然として札幌中心に感染者の減少が見られませんが、
釧路をはじめ地方都市での感染者はなくなってきました。
でも油断は禁物です。
症状がでなくても感染してるかもですから・・・恐いよ~
仕事上での抗体やら免疫はあるんだけど効果あるかな?

そんな静かなゴールデンウィークが明けた釧路もそろそろサクラの
つぼみが膨らんできました。
今年は例年より早めで気象台発表では11日の開花予想です。
明日あさっては気温も上がりそうなのでポツポツ咲き出しそうです。

レンタカー屋さんもゴールデンウィークにもかかわらず予約が
ポツポツでしたが、これはしょうがないね。
収まったらじゃんじゃん来てください。
釧路の桜と湿原の中で 5月7日_f0113639_09345472.jpg
これはお休みだった日、道路に掲示された
「不用不急の外出は避けましょう」のメッセージを見ながら
3密など絶対に無かろう湿原パトロールです。
クルマを走らせていると、一瞬ゴミかと思いましたがバックして
はるか遠くにツルちゃんのマイホームを見つけた。
ツルちゃんはきちんとステイホーム。
(もう1羽はどこへ行ったんだか?)
マイホームは直径2メートルくらいかな?
ヨシの茎などで積み上げてフカフカの丸い布団のようです。
(車内から400ミリレンズ トリミングしてます)
だけどなんせ湿原、ずぶずぶのところがすぐ近くにせまっていて
大雨でも降ろうものなら水没してしまいそうな場所でした。
元気な赤ちゃんが生まれるといいね。

この時期のツルちゃんたちは神経質になっているので
見つけても絶対に近づかないようにしましょうね。
以前 魚つりで湿原の川を歩いていた時に鉢合わせして
ものすごいけんまくで追っかけられたことがありました。
すごい形相で背の高さは人間くらいあるし、
あのツルハシみたいなくちばしで突っつかれたら
痛いに決まってるでしょ。
                 <moyan>

いやはやコロナがこんなに恐ろしいものとは・・
みなさんも気をつけましょう!
「コロナ太り」w

身に覚えのある人もたくさんいる?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-05-07 12:07 | えとせとら | Comments(2)  

コロナのばかやろー! 5月1日


コロナのばかやろー! 5月1日_f0113639_11132974.jpg
北海道の長い冬も終わり、例年だとサクラがチラホラ咲き出す
ゴールデンウィークから夏型の観光が始まります。
観光関連のみなさんも万全の準備をしてお客さんをお迎えするはず
だったんです・・・なのに。
コロナのばかやろー!
コロナのばかやろー! 5月1日_f0113639_11133315.jpg
1日に28便が離発着する釧路空港もこの新型コロナの影響で運休が相次ぎ
まわりは飛行機の爆音はおろかクルマのエンジン音も無く、鳥のさえずりと
せせらぎの音だけ聞こえます。
春のおとずれを告げるミズバショウも白い帆をひろげだしました。
季節だけは順調のようです。
せっかくのGWもこのご時勢、外出は控えましょうということですが
気温はあざ笑うかのように外で作業するには丁度いいぐらいになって
きました。
コロナのばかやろー! 5月1日_f0113639_11133781.jpg
野性動物もこれからベビーラッシュとなる時期です。
キタキツネにエゾシカ、ときにはクマさん。
タンチョウをはじめとする鳥もほとんどがこの時期です。
不要不急の外出するな!って言っても、なんせ野性動物なので
そうともいかず、道路でチョロチョロしていることもあるので
クルマの運転は要注意なのです。
コロナのばかやろー! 5月1日_f0113639_11134028.jpg
このコロナ騒ぎも早く収まって、思いっきり外で遊びましょうね。
まずはひとりひとりが感染しないように用心しましょう!
コロナを終息させないと北海道の観光業者も大変なんだから!
                  <moyan>



昨年の今頃はお昼ご飯も食べられないくらいの
忙しさでした・・・なのに。
おやつ→ごはん→ジュース→おやつ
デブまっしぐらのコースを歩んでます。

あ~ ここもずるずると・・・
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-05-01 12:09 | えとせとら | Comments(2)  

もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日



もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08435593.jpg
阿寒湖の春 毎年29日の湖水開きにあわせて遊覧船による氷割りから始ります。
さあ!これから北海道の観光シーズンの始まり~!と行きたいところですが・・・
今年はなんだか哀愁がただよっております。
レンタカー屋さんもゴールデンウィークに合わせて予約の整理やクルマの準備で
そわそわする時期なんですがねえ・・・コロナのばかやろー。
もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08442763.jpg
しかし今は不要不急の外出は控えましょうと言うことでじっと我慢しましょう。
そして密閉・密集・密接この3密を避けましょう・・ですよ!スズメさん。
もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08440841.jpg
あっ シカちゃんたちも!群れたいのはわかるけど、もっと離れて!

都市部はともかく北海道の郊外、建物の中は別として屋外は比較的安全かと思われます。
そのせいか川では釣人、山では山菜獲りの人の姿がみえます。
コロナウイルスの感染は無いかもしれないけど、マダニに遭遇することがあるので
気をつけたいところです。
もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08444003.jpg
それとクマさんも冬眠から目覚めて今は活発に移動中。
スポーツもいいけどもっと広いところでしようね。

クマに遭遇したときは・・
「おう! なんだオメー オレを誰だとおもってんだ!」とか
「あれー クマかと思ったら信金のしんちゃんじゃねー」など
ワケのわからないことでもなんでもいいから話しかけると
クマさんも・・なんだかめんどくさそうな奴だなって逃げてくらしい。
(ウソかホントかは怪しいので試さないでください。)
もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08444617.jpg
グルメに集まるカモメたち 獲れたて新鮮な魚のおいしいのはわかるけど
ソーシャルディスタンスってわかる?
コロナが収まったら、みんなでワイワイガヤガヤしようね・・それまでガマンガマン。


もっと離れて ソーシャルディスタンス 4月25日_f0113639_08445296.jpg
釧路では夏の港まつりやどんぱくをはじめ、いろいろなイベントも中止されて
釧路管内のゆるキャラが集合することも近々には無さそうです。
今年は日本一遅いと言われる釧路のサクラの開花もいくぶん早め、
だんだんいい季節になって行くのですけど人の集まるところは避けて
じっとがまん。
その先のもっといい季節を迎えましょう。
                <moyan>

家に居ることも多くなりますね
過去記事から昨年や一昨年の今頃を
見ると「ふぅ~疲れた」なんていうのが
ありますけど・・早くそうなりたい!
だって 腹回りが異常! 

ここは普通に戻りつつあります。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-04-25 10:39 | えとせとら | Comments(0)  

Stay home 巣ごもり 4月17日


Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10115970.jpg
いよいよコロナ騒ぎも大変な事態となってきました。
緊急事態宣言も全国に拡がりおいそれと旅行になんか行ってる場合ではなく、
テレワークや学校の休校、不要不急の外出禁止などなど家にひきこもりがち
ですが、釧路湿原周辺ではツルちゃんも只今抱卵中で巣にひきこもりなのです。
写真は数年前に「えっ!こんなところで巣を作ってしまったの?」という
ツルちゃん。
釧路動物園の近くだったけど道路から丸見えです。
この巣は作った当初は良かったけど雪解けと大雨で今にも水没しそうな巣でした。
結局 1ヶ月近く卵を抱いていたけど孵化することなく放棄された
悲しい思い出があります。
会社に行く途中で毎日ずっと見てたんですけどね・・・。
たぶん今頃は広い湿原各地でひきこもっているツルちゃんはいっぱい
いると思われます。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10122076.jpg
何事もなく過ごした巣ではそろそろベビーラッシュの時期を迎えます。
孵化して1週間くらいするとヨチヨチ親に連れられて歩く姿を見ることがあります。
湿原内で見ることはなかなかできませんが、釧路市丹頂鶴自然公園では
今年も3組が抱卵中で誕生が期待されています。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10123371.jpg
生まれてきたベビーは大切に育てられます。
釧路市丹頂鶴公園ではヒナの成長具合もよーく観察できて、ベビー誕生のニュース
とともに大勢のカメラマンが押しかけますが、このご時勢なのでもし来られる
ときは完璧なコロナ対策を施してからです。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10122493.jpg
こんなご時勢だから癒しも必要なわけで、せめて写真だけで癒されてください。
えっ 余計にストレスがたまりますか?
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10131230.jpg
このコロナ騒動が静まったら、じゃんじゃん来ていただいてかまわないですよ。
いっぱいクルマ用意してお待ちしてます。
                     <moyan>



まだまだ肌寒い日もあるけど
ここでほっこりしませんか。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-04-17 11:14 | えとせとら | Comments(0)  

メタボなHAC機新登場 4月12日


メタボなHAC機新登場 4月12日_f0113639_13392502.jpg
新聞のプロ野球12球団今年の戦力分析はもう見飽きました・・
4月の北海道も春が行ったり来たりです。
野球が始ると「あ~春だなあ~」となるんですけど。
新型コロナのおかげで世の中ひっくり返ってしまいましたね。
メタボなHAC機新登場 4月12日_f0113639_13393015.jpg
釧路の玄関口「たんちょう釧路空港」も最近は非常事態宣言でひっそり
していましたが・・・
本日(12日)は北海道エアシステムが運行する釧路ー札幌丘珠便が
新しい機材に替わりはじめてのお目見えでした。
メタボなHAC機新登場 4月12日_f0113639_13393691.jpg
新しく運行するのはエアバス社のATR42-600という機体です。
以前のサーブ機は36名乗りでしたが新しい機材は48席に増えて輸送能力が
拡大しました。釧路ー札幌丘珠間は札幌からのビジネス便として人気があり
すぐ満席になったりしましたが、これで少し余裕ができましたね。

スタイルはメタボじゃないの?
(他人事ではなくなってきた!)
飛行艇?海にも着水できるかも?・・等々
今までのサーブ機のスマートなイメージは覆されました。

このHAC機Hokkaido air systemならHASなんじゃないの・・と
ずっと思ってましたがJAL合併前のJAS時代に北海道エアコミューター(HAS)
という会社があったため北海道エアシステムコーポレーションのHACなんだって。
メタボなHAC機新登場 4月12日_f0113639_13394751.jpg
コロナ過で本州からの便も運休する便が多くなりました。

そんななか釧路空港のちょっと明るい話題でした。
レンタカー屋さんも東京・関西からのお客さんが減った分
道内便だけど席数が増えてお客さんがいっぱい来てくれるといいなあ
なんて思ってます。
(切実な想いかも・・・)
                     <moyan>

いったい日本はどうなってしまうのでしょうか?
今の現状を見てみると
北海道の早春もいいですよ~来てください・・とは
言いづらい状況ですし・・・
なんともやりづらいなあ。
来られない分 春を迎える釧路をお届けしますので
ほとぼりが冷めたら わんさか来てくださいね。

おぉ~ ここはまだ熱い。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-04-12 14:55 | えとせとら | Comments(0)  

新しい風が吹く 4月2日


新しい風が吹く 4月2日_f0113639_13044388.jpg
4月新年度がはじまりました。
今や人類史上100年に1度あるかないかの危機的状況ですが
用心に用心を重ねてこの危機を克服しましょう。
ひとりひとりの感染予防がいちばん大事なのです。

そんななかの昨日(1日)当社でも入社式が行われ3名入社しました。
社会人1年生 みんな緊張の面持ちでしたが、初対面は迎える私たちも
いっしょに緊張の面持ち・・はたしてどんなふうに映ったでしょうね。
変なおじさん・変なおばs  だったでしょうか?
新しい風が吹く 4月2日_f0113639_13045198.jpg
本格的配属は来週からでいろいろ教えることもいっぱいです。
今回は私 講師役はほんのちょっとで先生役は先輩スタッフが行います。
なるべく偏らないように何人かで実際にクルマを見て触っての「商品編」や
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の「接客応対編」など
時間割を決めて行う予定。
天気のいい日は近郊の観光地めぐりのドライブもあり!といったメニューで
新人教育を行う予定です・・が!
新しい風が吹く 4月2日_f0113639_13061913.jpg
「あそこのソフトクリーム おいしいよね~♪」なんて話が脱線して
観光地めぐりのドライブもただの「うまいもの巡り」になったりするかもね。
まあ・・それはそれで お客さんに・・
「どこそこの ソフトクリーム絶品です!」なんて言えるようになれば
いいんですよ。
新しい風が吹く 4月2日_f0113639_13050584.jpg
いきなり困難な時代になってしまって、戸惑うかもしれないけど

会社も古くなってくると澱んだ空気も蔓延するので新しい人には
すがすがしい新しい風を送り込んでほしいと思っています。
なんならついでにコロナもぶっとばしてください。
                   <moayn>

異変?ぶっちぎり あわわわわ
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-04-02 14:03 | えとせとら | Comments(0)  

春はかならずやって来る 3月27日


春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11374738.jpg
今年のお正月「あけましておめでとう 今年はどんなことがあるかなあ?」
なんて言っていた人も、こんな事になるとは誰もが予想しなかったでしょう。
世界的な新型コロナウイルス感染と経済大混乱。
まずは原因の新型コロナウイルスをやっつけましょう!
自分は感染しないからだいじょ~ぶだ~・・なんて思っていたら
大変なことになりますよ。
まずは感染しないように用心に用心を重ねてください。

レンタカー屋さんも用心に用心を重ねて清掃作業です。
なんせ相手が見えないので・・
たぶんこの辺?いや面倒だから全部やっちまえ!と殺菌剤を片手に
毎日ゴシゴシしているレンタカースタッフです。
クルマを運転するということは、いろいろ手に触れるところも
多い訳でハンドル・シフトノブ・ドアノブなどは特に入念にゴシゴシして
いるんですよ。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11382388.jpg
人類の脅威には関係ない?野性動物も季節はすっかり春になりました。
冬のあいだは給餌場にいっぱいいたタンチョウも広大な湿原にもどって
巣作りをはじめます。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11381040.jpg
よっぽど条件がいい場所なのかコッタロ湿原ではいつものなわばり争いが
はじまり、激しい戦いにシカちゃんもびっくり。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11380587.jpg
ここは私たちのなわばりよ!・・と
喜んでいるように見える。
写真の撮りようによってはなんとでも物語が作れるってことです。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11381398.jpg
長い冬を乗り越え雪解けを待ちわびるシカちゃんたち。
雪解けあとから出てくる新芽はシカちゃんの大好物。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11381674.jpg
今日はどんな漁だったの?と港でお出迎えするオジロワシ。
漁師さんがポイポイ捨てる雑魚にありつけたのでしょうか。
春はかならずやって来る 3月27日_f0113639_11380166.jpg
ネコヤナギの芽が・・・・ふくらんだ。
植物系は感情がないからなあ・・
これくらいでは凡人には物語りが浮かんできません(悲)

新型コロナウイルスが終息していつもの春が来てほしいものです。
やっぱり野球が始らないとね。
                <moyan>

東京が・・・正念場ですね。
北海道もまだまだ油断できません。

ここも油断できないぞ!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-03-27 13:34 | えとせとら | Comments(0)  

『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日


『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10491007.jpg
世の中どこでもここでも「新型コロナ」で持ちきりですけど
コロナの新型は出ませんよ!
出たのは・・「ヤリス」
身内だから言いたくはないけど・・・変な名前ですよね。
このクルマの歴史をたどるとパブリカから始ってスターレット、ヴィッツ
そしてヤリスになります。
ヴィッツも出た当初は変な名前と思ってました。
「ウ」に点々なんて学校では教えてくれなかったし。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10491889.jpg
まだ残雪の残る北海道 道路はほぼ乾燥路面で先日の大雪(65センチ位)は
後日の大雨と暖気できれいになくなりました。
さっそく試乗です。
運転席に座った感想はあなぐらに潜り込んだ感じ?
ヴィッツよりも狭い?
天井の色が黒だったりシートの形状で狭く感じられるようですが
後部座席に座った感じでは明らかにヴィッツよりも狭くなったようです。
もっともこのクラスは乗車するのも1人か2人が多くて後部座席に座るのは
少ないので前席優先ということかもしれません。
新型カローラ(コロナじゃないよ)もその傾向でした。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10493099.jpg
今回レンタカーにラインアップした車両は1000ccのFFと1500ccの
ハイブリッド4WDです。
まずは1000ccのFF このエンジンは改良されましたが以前のヴィッツ
にも採用されています。
走りのほうではエンジンの改良点がどこなのか判るほど敏感ではないので
???でしたが、ボデーがガシっとした感じはよ~くわかります。
レンタカー屋さんは洗車がつきものですけど・・・
「これ ヴィッツの1000よりブルブルしないね。」と
バックヤードのおじさんたちは言ってます。
1000cc3気筒はちょっと振動が気になってましたからね。
走りの面でもそういうところがちょっと改良されたかな。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10492397.jpg
いっぽう1500ccハイブリッド4WDは・・・
先ほどの1000ccとはまったくの別物で力強さバンバンきますよ。
これはストレスなしに走れる速いクルマです。
足回りもリヤサスペンションはダブルウィッシュボーンを採用して
デコボコ道も快適(言いすぎか?)
北海道でありがたいのは低燃費ハイブリッドと先日の大雪でお世話に
なった4WDです。
北海道は広いでしょ、となり町まで100km、回覧板を届けにクルマで
行くことだってあるんです。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10493649.jpg
スタイルのアクセントは後ろのスポイラーが黒で引き締めています。
うしろ姿はなかなかいいですね。
顔のほうは・・やっぱりほうれい線が気になります。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10543729.jpg
1500ハイブリッドのエンジンルーム・・・ぎっしり!
この新開発1500ccエンジンも3気筒(世界的主流なのか?)
ドン・ドン・ドンとエンジン+モーターで敏感に力強く加速します。
エンジン音はちょっと大きめかな。
今までのハイブリッド車に乗っていた人はちょっとうるさく感じるかも。
でも走りを楽しむ人には心地いいサウンドでそんなに気にはならないでしょう。

『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10494029.jpg
メーターパネルあたりはいたってシンプル。
そのかわりにハンドルにはいっぱいスイッチがついていて、あんまり手を
伸ばさなくても操作できますよ・・・と言っても
初めて乗る機会の多いレンタカーのお客さんは戸惑うこと必至です。
自動ブレーキなどの先進技術はもちろん搭載されていて安全面では格段に
向上しました。
だけどそんな装置が稼動しないような安全運転をしましょうね。
『yaris』レンタカーラインアップ 3月19日_f0113639_10494602.jpg
またいつもの褒めているのかけなしているのかわからない新型車紹介ですね。
レンタカー屋さんにとっては稼ぎ頭のクルマでまだ台数は少ないけど
数年したらヤリスだらけになります。
料金クラスは1000ヤリスはP-1クラス 1500ハイブリッドはHV-1の
クラスになります(3月31日まで)・・が!
4月からは新クラスになり
1000ccヤリスはエコノミーに、1500ハイブリッドはエコノミープラスと
いう料金体系になります。
また、車種指定料金は1日(24時間)1100円かかりますのでご了承願います。
4月からは9つあったクラスが5つになってシンプルに選びやすくなるんです。

コロナ騒ぎでゴールデンウィークの予約もちょっと寂しいかぎりですが
家にばっかり閉じこもっていないで新鮮な空気を吸いに郊外へ出かけて
みませんか?
以上 ナビゲーターの「野リス」でした。
                    <moyan>

テレビを見れば朝から晩まで
コロナばかりでおかげで細菌にはずいぶん
詳しくなりました。
たまにはローカルな話をのぞいてみませんか?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-03-19 14:33 | おすすめレンタカー | Comments(0)  

ライト感覚「ライズ」 3月12日


ライト感覚「ライズ」 3月12日_f0113639_16111475.jpg
なかなか納まらないコロナ騒動には困りましたね~。
いつも慢性的に満車状態だった釧路空港の駐車場もスカスカで航空便も
減便が出てきました。
北海道は大丈夫だからどうぞ来てください・・とも言える状況ではないし
かと言ってお客さんが来ないと商売やっていけないし・・。
ただ・・住んでいる人はなるべく人ごみを避け(そんなに無いけど)
ひんぱんに手洗い消毒で普通に暮らしているのでご安心ください。
(本当に安心か?と言われると何が正解か誰も知りませんけどね)
用心を重ねてお越しください。

そういうわけでスタッフブログもやりづらくなってきたので
差しさわりのないカテゴリ「おすすめレンタカー」
本当はこれが本業かもね。
ライト感覚「ライズ」 3月12日_f0113639_16110719.jpg
本日のご紹介は昨年発売された小型車サイズのSUV「ライズ」です。
スタイルは兄貴分のRAV4に似ていますね。
兄貴のRAV4はけっこう重量感がありますが「ライズ」はライト感覚。
女性や年配の方も気軽にチョイ乗りできる乗りやすいクルマの仕上がり
です。
ライト感覚「ライズ」 3月12日_f0113639_16112370.jpg
駐車場でのハンドル操作も軽く、おまけにドアの開閉も軽いのが
女性や年配の方にウケるかもしれません。
荷物スペースも以前レンタカーにラインアップしていた「ラッシュ」よりは
格段に広くなり、後ろのシートを倒すとけっこうなスペースが確保されます。
ライト感覚「ライズ」 3月12日_f0113639_16111956.jpg
エンジンは3気筒1000ccながらターボ付きで小気味よく回り瞬発力も
兼ね備えています。
次回 ご紹介する「ヤリス」も3気筒エンジンでこれからは小型車の主流に
なるのでしょうか。

写真の背景 なんでしょうね?
ライト感覚「ライズ」 3月12日_f0113639_08370811.jpg
ターボ付きエンジンはなんだかややこしいダクトがあります。
人体解剖図?大腸と小腸?のように見えてきた。

さきほどの背景は丸太ですよ。
釧路空港近くの釧白(せんぱく)工業団地の木材工場のものです。
ほかの写真は釧路空港近くで本当は飛んで行く飛行機と絡める
構図だったけど反対方向に飛んで行ってムダな時間を過ごして
しまいました。
空を写すとゴミが!・・・カメラのクリーニング出さなきゃ。
                  <moyan>

あけましておめでとう・・と言っていたころ
だれがこんな事態を想像できたでしょうか?
一刻も早く終息してほしいものです。
ハンドル・シフトノブ・ナビ画面などなどゴシゴシ
手洗い回数も増え殺菌消毒で手がガサガサなんだから。

「ここ」は1日1回でいいですよ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2020-03-12 18:18 | おすすめレンタカー | Comments(0)