えっ? はぁ?? なんで??? 2月12日


えっ? はぁ?? なんで??? 2月12日_f0113639_17500802.jpg
冬のオリンピックも半分おわりました。
でもねレフリーに関して                 
えっ? はぁ?? なんで??? とか多すぎませんか?
もっとしっかりやってほしいなぁ。

今日は男子スピード500メートルがありました。
別海町出身の森重選手が見事銅メダルでした・・やりましたね!
500mはほんの少しのミスも許されない完璧さが求められるそうです。
私もそんな人になりたかった・・・ウソですよ。

完璧なプレーと言えばカーリング女子ロコ・ソラーレのラストショット
完璧でした。
そして大逆転しびれましたね。
えっ? はぁ?? なんで??? 2月12日_f0113639_17500012.jpg
冬の競技はスピードとか技の難易度とかを争う競技が多いですね。
氷上の格闘技と言われるアイスホッケー。
スマイルジャパンも大健闘ですが決勝トーナメント 相手も相当強くなってきます。
全力でがんばってください。
えっ? はぁ?? なんで??? 2月12日_f0113639_17493894.jpg
今晩は男子ジャンプのラージヒルがありますね。
選手のみなさんはこの日のために4年間厳しい練習を行ってコンディションを整えて
試合に臨んでいます。
試合が終わってから・・えっ? はあ?? なんで???
ということのないように審判お願いしますよ!
                    <moyan>

また記事作成中に全部消えましたw
どこかの国の策略か? なんてねw

ここは何色のメダルかな?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2022-02-12 19:38 | えとせとら | Comments(0)  

白鳥は湖 2月6日

白鳥は湖 2月6日_f0113639_15445560.jpg

今年は寒さがやや緩いとは言え朝はやっぱり冷え冷えです。
ここタンチョウの聖地 雪裡川に架かる音羽橋も日の出がだんだん早くなって
きました。
今年はツルちゃんたちが警戒しているのか、ずーっと奥のほうに固まっています。
もうちょっと前のほうにいてくれるとツルちゃんも白く写真に写るのに
強いコントラストでツルだかダチョウだか真っ黒でわからなくなって
しまうじゃないですか・・・だからもう少し手前に来てね。
白鳥は湖 2月6日_f0113639_15441959.jpg
そんなツルちゃんたちもこれから求愛ダンスのシーズンです。
朝のねどこを飛び立ったツルちゃんたちは昼間は給仕場で華麗な舞を披露します。
うっとりするツルの舞は待ってましたとシャッターの連射音が鳴り響きます。
あ~いい感じとファインダーを覗いていると手前を横切る空気を読めない
ツルがいたりするとカチンとくることもあります。
白鳥は湖 2月6日_f0113639_15444180.jpg
でも、こんなハプニングは時として歓迎しますw
どまんなかストライクですね。
でもね・・容姿端麗なツルに比べてハクチョウが陸上にいるときは
短足・おデブに見えるので・・・
白鳥は湖 2月6日_f0113639_15451858.jpg
やっぱり白鳥の湖でしょ!
こっちのほうが絶対似合うと思うよ。

白鳥の湖 屈斜路湖では今年もハクチョウが羽を休めています。
お近くへお越しのさいは間近でごらんください。
あんまり近づきすぎると突っつかれます。
                 <moyan>


ここを突っつくと何かがあります。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2022-02-06 17:20 | 旬のみどころ | Comments(0)  

ひそかに待ってます 1月31日

ひそかに待ってます 1月31日_f0113639_15265384.jpg
1月後半から2月初旬が一番寒い時期です。
今朝の釧路もマイナス17度で寒かったです。
でも昔はよくマイナス20度とかよくなったけど、最近はあまり聞かなくなりました。
これが温暖化なんですかね?

ワクチン効果で昨年秋ごろは一時は感染者数も激減して、
やった!もうコロナも絶滅!マスクとおさらば、ビールでカンパーイ! 
と 行きたいところでしたが・・・・
コロナが息を吹き返し居酒屋さんがまたまた絶滅のピンチ!
観光業だってまたまた大ピンチ!
ホントにコロナのばかやろう!
人の移動で感染は拡がらないというものの釧路にお越しの際は
万全の感染予防対策でお越しください。
ひそかに待ってます 1月31日_f0113639_15021970.jpg
さてさて、先週から始まった「SL冬の湿原号」は直前に故障が見つかり
ディーゼル機関車がリニューアルした客車をけん引するというスタイルで
1月中は運行しました。
けむりをモクモク なんだ坂こんな坂と老体にムチ打って走る姿は見れないけれど
このどっちが前か後ろかわからないディーゼル機関車が客車をけん引するスタイルが
若い鉄ちゃん鉄道ファンに人気らしく週末は脚立や小さめの三脚を持ち
リュックを背負った撮り鉄さんが釧路空港に降りてきます。
長年の観察の結果 同じカメラマンでもツルちゃんカメラマンはカメラやレンズが
大型なので大きい三脚と完全な防寒着でヘビーディーティースタイルなのに対して
撮り鉄さんは撮影ポイントが狭いところに何人も入ることが多いのか
脚立で高さを確保するとか山登りや迅速な移動も考慮して身軽なスタイルなんで
すぐ鉄ちゃん鉄道ファンとわかってしまいますw

ひそかに待ってます 1月31日_f0113639_15021371.jpg
いっぽうのツルちゃんカメラマンのみなさんは最近は好天にも恵まれて
場所取りもなく・・まあこんな状況下なのでギャラリーは少な目なんです。
ひそかに待ってます 1月31日_f0113639_15030287.jpg
あんまり少ないのでいつもならそこが一番いい場所(撮影ポイント)なのに・・
ここでいいのかなあ? と心配になるかもしれません。
野生動物が相手なのでここが一番なんてことはないけどね。

SL冬の湿原号の復活情報はまだ無いけど、ツルちゃんたちはそろそろ
求愛ダンスのシーズンになりますよ!
華麗な舞をみなさんに披露するタイミングを計っているので
もしよかったらご覧ください。

ぜひお越しくださいと言えないのがなんともです・・・・。
                  <moyan>

PS 残念なお知らせ
  「SL冬の湿原号」2月中の復活はできないとの発表がありました。
   当面 ディーゼル機関車の運行となります。

前回は「ここ」無くて失礼しました。
今回は思う存分押してくださいw
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2022-01-31 16:46 | 旬のみどころ | Comments(0)  

昭和34年の南大通り3丁目 1月23日


昭和34年の南大通り3丁目 1月23日_f0113639_13425934.jpg
「あけましておめでとう」からもう20日以上もたちました。
日がたつのは本当に早いものです。
本来ならSL冬の湿原号が湿原を駆け巡っているはずなんですけど・・
運行直前の検査でなんと故障が見つかり急遽ディーゼル機関車で
運行になりました。
なんせ古い機関車なので何が起こるかわかりません。
そして部品調達も大変なんだろうなあ・・これから作る?
今季は間に合うのかなあ・・なんて心配しています。
ディーゼル機関車(DÐ51)も相当レトロ感があり
おまけに客車をひっぱるのが珍しいらしく
てっちゃん 熱心な鉄道ファンには人気のようですよ。
はなしは変わって
上のレトロなイラストは昭和34年7月の釧路市南大通り3丁目
釧路厳島神社の神輿渡御(パレード)の風景です。
神輿渡御の先頭集団らしくこの後ろにトラック荷台にのせられた
神楽(笛や太鼓)と神輿(みこし)がいるようです・・
戦後のベビーブームあとなのか子供がいっぱいいますね。
今はお年寄りばかりです。

この手の込んだイラストは実兄が書いたので前回同様
著作権はたぶんokでしょう。

この年 15日が神輿渡御の予定でしたがなんせこの時期は
なぜか毎年天気が悪い。これは今もそうですね。
それで翌16日に行われたんだって・・調べたらしい。
建物は左から丸八佐藤はきもの屋さん(小さくね)・北陸銀行南支店
中川タバコ店(母の実家)グラビア社・サンエス電気さん。
サンエス電気さん現社名はサンエス電気通信㈱さん 
現在は星が浦大通りに社屋がある地元通信大手です。
当社もホームページを含め大変お世話になっております。
この「釧路からのご当地情報」も手とり足とり教えてもらったっけ、
まさかこんなに続くとは思ってなかったでしょうねw
ボンネットバスが止まろうとしているバス停は「支庁坂下」
バス会社は東邦交通(現 くしろバス)です。
今はこの地におしゃれなハンバーガー屋さん
「エウレカ・サウスアベニュー」さんがあります。
ちなみにこの角度からの写真はなくて母の実家のとなりが
写真店だったので写真がいっぱい残ってたんだって
それを寄せ集めて・・たぶんこうだったんじゃないという
創造でイラストを描いたらしい・・すごいね。
それでもうひとつ。
昭和34年の南大通り3丁目 1月23日_f0113639_13424667.jpg
これも創造だけど昭和27年の南大通りの通り1本ウラ。
現在の釧路市役所水道部のうら側 当時の釧路電報電話局付近です。
屋台ラーメンの名前は「ひろちゃん」。
このころは幣舞橋周辺に漁船が多く停泊していて屋台が何台もあったそうです。
カツオだしの細ちぢれ麺の釧路ラーメンのルーツはこんなところから
生まれました。

さてさて歩いているのは北海道新聞の記者さんだって。
締め切りに間に合うように時間を気にして急ぎ足で帰ってきた模様。
記者さんが向かう正面の建物が北海道新聞社(旧釧路新聞社)
今は別な場所に復元移転した啄木ゆかりの「港文館」です。
場所は北海シェルさんのガソリンスタンドがある所にありました。

こんなシュエーションのイラストですけど、よくまあ暗い夜のイラスト描く
もんだなと感心します。夜の画を描くのはゴッホとイルカやシャチの画の
クリスチャン・ラッセンぐらいなものですね。


昭和34年の南大通り3丁目 1月23日_f0113639_13445574.jpg
ちなみに当時の港文館はこんなふうです。

昭和34年の南大通り3丁目 1月23日_f0113639_13452596.jpg
釧路の街も最近は人口減少もあって少し「たそがれ感」が漂っています。
ついでにSL通過後の石炭ストーブの匂いが漂うとレトロ感たっぷり
ノスタルジーに浸って現在を忘れてしまいそうです。

小さい子供にはSLどんな風に見えたかな?
              <moyan>


あれっ?
ここらへんにあった物がないぞ!?


# by trlkushiro | 2022-01-23 16:45 | えとせとら | Comments(0)  

SLだって出番だよ! 1月16日

SLだって出番だよ! 1月16日_f0113639_09443982.jpg
世の中 何が起きるかわからないもので南半球の海底火山爆発で津波⁉ もう びっくりぽん!
どんどん科学が発達しても、まだまだわからない事って多いんですね。
北海道もあと数年で新幹線がビューンと走りますけど、
道東の田舎ではまだまだこんなのがよ~く似合ってます!
さあ!今年も「SL冬の湿原号」が今週末22日から運行されますよ!
SLだって出番だよ! 1月16日_f0113639_09452049.jpg
レトロ感たっぷりの蒸気機関車、作られたのは1940年 空にはゼロ戦が飛んでいた時代です。
ハイテク全盛の世の中でローテクの魅力に取りつかれる人も多いのですが
この機関車もういいお年なので以前からSL撮影現場のマニアの会話では・・
「もう ダメなんじゃねえ・・釜がポロポロだってよ」とか
「大改修にウン億円だってよ、さすがに無理でしょ」なんて会話が聞こえてきたものです・・が!
「なんだと! やってやろうじゃん!」と言ったかどうかかはわかりませんが
JR北海道さんやってくれました・・パチパチパチ
しかも客車まで大リニューアル。。。
今シーズンは運行期間も12日増えて33日運行されます。
今年こそ乗車する絶好のチャンス!
コロナ前までは予約が取れなかったもんね。
最終日は3月21日 3月まで運行されるのは何年振りでしょうか。
SLだって出番だよ! 1月16日_f0113639_09444653.jpg
点検は万全にですよね!
機関車を止めているようにも見えるけど・・そんなわけないのです。
標茶駅での連結前の一コマ。
背中のラインがトヨレンの防寒服に似てますw
SLだって出番だよ! 1月16日_f0113639_09445668.jpg
今年の冬は雪がないなあ・・なんて思っていたら
北海道各地ではもう勘弁してくださいというくらいいっぱい雪が降って
鉄道も道路もそして空港も交通機関は大混乱でした。
雪の少ない道東ですが
雪降る中のSLも白と黒のコントラストで
これぞ「SL冬の湿原号」・・てな感じでいいものですよ。
                 <moyan>

冬は写真ネタがいっぱいあるので
けっこう忙しいのです。
ここにしかないものが多すぎるw
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2022-01-16 11:09 | 旬のみどころ | Comments(0)