<   2019年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

お母さんもいっしょ 7月20日


f0113639_15314200.jpg
雨・雨・雨・・・・・
いやはやなんとも雨ばかりの釧路です。
ありゃりゃ来週は台風の影響も・・・
この際 台風でこのうっとうしい天気を吹き飛ばしてくれたらいいのに。

さて、本当にひさしぶりに先日は湿原パトロールをしてきました。
この日のテーマは親子。
自然界ではタンチョウやエゾシカ、キタキツネやたくさんの小鳥たちの
赤ちゃんがこの春誕生しているはずです。
コッタロ湿原のじゃり道をゆっくりクルマで走らせていると
バンビ模様の可愛いエゾシカの赤ちゃんに会いました。
まだ丸顔で可愛い!
f0113639_15314716.jpg
まだまだ幼い子は危険を感じてお母さんのもとへかけよります。
お母さんもバンビ模様です。
エゾシカは夏毛と冬毛があって夏のうちは親も子もバンビ模様なんですよ。
大人になると顔も長くなって可愛さは激減するのは人間も同じ?
まあ人にもよりますが・・・。
f0113639_15315522.jpg
NHKの朝ドラ「なつぞら」のオープニング、朝ドラでは画期的なアニメーション
ではじまり、北海道の草原を走り回るなっちゃんと動物たちがみんな可愛く
描かれています。
そこに出てくるエゾシカも夏毛のバンビ模様なんですよ。
冬毛は地味~な茶色です。
f0113639_15320335.jpg
ちょっと鶴居村へ入るとツルちゃんたちがいっぱい。
タンチョウは渡り鳥ではないので広い釧路湿原で暮らしています。
親(夫婦)はこの時期、春に生まれた子供の世話で忙しいのです。
それでこの集団は昨年・一昨年生まれのまだ幼鳥。
おかあさんといっしょではないのです。
春に親から子別れの仕打ちをうけた幼鳥たちはまだテリトリーも
作れず子供たちだけで集団を作って暮らしていました。
こんな集団から
「あの子 可愛いなあ。」とか
「まあ彼って ステキ!」などで
新しいカップルが生まれるのかもしれません。

20日夜のNHK「ブラタモリ」は釧路湿原です!
地学では大学教授なみのタモリさん。
ぶよぶよの湿原見てどう思うのでしょうか。
阿寒・摩周・屈斜路のカルデラ湖も出るようなので
皆さんお楽しみに。
               <moyan>

先日京都のアニメーションスタジオの放火、痛ましい事件でした。
朝ドラを見ている方はまた特別な気持ちになられたのではないですか?

「ここ」は のどかなローカル
癒されます。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-07-20 16:23 | えとせとら | Comments(0)  

牧草ロールのある風景 7月14日

f0113639_16142418.jpg
海の日の3連休 いかがお過ごしでしょうか?
レンタカー屋さんも意気込んでましたけど・・雨雨雨で意気消沈
北海道のすがすがしい夏を楽しんでほしかったのですけど
天気のことはなんともかんともで、お天とさまにかわってお詫びします。
f0113639_16144868.jpg
しかし、このところ雨がなくて困っていた農家さんには恵みの雨となりました。
北海道の農家といっても野菜をつくるばかりではなくて牧草をつくる農家も
あります。
ひろい草原にくるくるの牧草ロールは北海道ならではの景色で人気ですね。
f0113639_16145683.jpg
牧草ロールの前でポーズをつくる観光客も多くいますが
ツルちゃんもいます。
すっきり立ち上がったポーズを期待しているのに、ツルちゃんペアは
草を刈ったあとに出てくる虫を狙ってなかなか首をあげてくれないんだわ。
f0113639_16150647.jpg
その昔、牧草はロールしないでサイロ(牧草を発酵させます)に積み上げられて
保管されていましたが、今は牧草ロールにしてビニールのテープみたいなもので
ぐるぐる巻きにして保管発酵されます。
このサイロを見ると北海道らしいでしょ。
f0113639_16151428.jpg
みなさんお目当ての観光地へ行くあいだにも
「さすが北海道のフェアウェイは広いなあ。OBはどこだ!」とびっくりする
ゴルフお父さんもいるかもしれませんが・・牧草地なんですよ。

あるていどまで牧草が育つとトラクターに草刈アタッチメントをつけて
バサバサと刈ります。
きれいに刈ったあとは写真のようにトラクターにひっぱられたロールマシンが
ムシャムシャ食べて、おなかの中でぐるぐるします。(私はそう見えた)
f0113639_16152241.jpg
あのムシャムシャ食べたのはどうなるの?と見ていたら
トラクターがストップ!
「ややっ! なにかおなかの調子が悪いのか?」
後ろのほうがガーっと開いて・・・排泄いや排出。
f0113639_16152770.jpg
ごろん。
f0113639_16153355.jpg
ごろごろ。

さぞかしスッキリしたと思う。

この作業・・・ずーっと見てられますよ。
               <moyan>

ひさしぶりの投稿
こんなので失礼しました。

ここはどうなった?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-07-14 17:47 | えとせとら | Comments(0)  

ツルちゃんただ今子育て中 7月2日


f0113639_14323512.jpg
このごろはスッキリしない天気の釧路です。
まあ いつものことですがたまにはスッキリ晴れた空が見たいものです。
さて、今朝は釧路空港近くで久しぶりにタンチョウ夫婦に遭遇しました。
釧路空港ちかくのペアは毎年ひなを育て上げ優秀なカップルです。
残念ながら足元に居るであろうヒナは確認できなかったのですが
たぶん連れていることでしょう。
子育て中のタンチョウは自分のみなりは二の次で薄汚れて純白な部分は
どこにあるのかわからないほどです。
f0113639_14324152.jpg
上の写真は昨年。
春に生まれたヒナもどんどん大きくなって7月ころには茶色の羽毛も抜けて
白い羽根が見えてくるころです。
まだまだ飛ぶことはできないのでキツネなど外敵に襲われないように
親も見張りは怠りません。
万が一襲われると親はキツネだろうとなんだろうと反撃します。
鋭くとがったくちばしとキックで攻撃です。
あのくちばしで突っつかれたら相当痛そうですね
まさにツルハシなのです。
できればそんな荒々しい姿を見せることなく順調に育ってほしいものです。
f0113639_14324649.jpg
ふだんはそろーりそろーりと優雅な姿のタンチョウ。
この夏 釧路川のカヌー下りでも、川岸にたたずむ純白のタンチョウに
会えるかもしれません。
釧路に住んでいるとタンチョウはそう珍しくもなくなってしまうのですが
えっ こんなところに鶴がいるー!というのは
けっこうびっくりしたりするものです。
f0113639_14325449.jpg
釧路空港ちかくの国道240号での出来事です。
このファミリーは道路を渡りきるのに40秒ほど、
この間当然クルマは
「こりゃまあ しょうがないな~。」と
みんな止まって渡りきるのをまつのです。
こんな非日常的なことが普通にあるのが北海道。
f0113639_14330002.jpg
ヒグマがあちこちに出没したってなんてことないのです。
このクマちゃんは釧路動物園で会えますよ!ちょっとブサイクなのね

札幌では毎日のようにクマの目撃情報がありましたけど
釧路でもここ数日は釧路市内でクマ出没情報があります。
クマちゃんが出そうなところにへ行くときは充分気をつけましょう!
・・・って ほとんどが出そうなところばかりですが。
                 <moyan>


レンタカー屋さんも1年で
いちばん忙しい時期になってきました。
8月には9連休ですか~ ふぅ。
そのあたりが山場かもね

「ここ」の盛り上がりはどうでしょ?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-07-02 15:50 | えとせとら | Comments(2)