<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

いよいよ明日はラストラン? 2月23日

f0113639_16504091.jpg
2月も残すところ1週間を切ってしまいました。
今年の冬は積雪が例年の半分以下ではないかと思われる釧路地方
「SL冬の湿原号」も悪天候で運休することもなく快調に釧路湿原を
突き進んでいましたが、いよいよ明日が今シーズンのラストランに
なりました。
本日も午前中の羽田便は鉄ちゃん熱心な鉄道ファンがたくさん乗っていて
レンタカー屋さんも忙しかったです。
「いよいよ今日明日でSLも終わってしまいますね~」
「いやいや 本当にこれで見納めかもです。」と鉄ちゃん鉄道ファン。
一部では点検整備には多額の費用・・1億円?
昨日は今シーズン最後(?)のSL撮影で細岡駅でそんな会話もありました。
f0113639_16502589.jpg
そんな最後を予感させるプレート。
いつもなら2019年 SL冬の湿原号と西暦なのに
あえて? 平成31年。
平成も今年で最後でみょうにひっかかります。
f0113639_16501482.jpg
ピカピカなパーツもそれひとつひとつが手作り
なにかの部品が壊れても鉄を鋳物に流し込んで作らなければいけないような
部品ばかりで費用もかさむというものです。
昭和15年製では釜の鉄もポロポロなのでは?
f0113639_16501928.jpg
デジタルものなど一切無い運転席。
卓越した技量で安全に運行、おつかれさまでした。
明日でSLが終わるとちょっと釧路の駅前も寂しくなりますね。
レトロ感たっぷりのSLはどことなく寂しげな釧路湿原に似合って
ましたね。
              <moyan>

レトロ感といえば
当社にも昭和の雰囲気バンバンしてる
スタッフも多数おります!
あちこちガタもでてますが
まだまだ現役バリバリやってます。

「ここ」もバンバンしてね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-02-23 17:58 | 旬のみどころ | Comments(0)  

日本画のように 2月18日

f0113639_17080786.jpg
1週間前のあの危険な寒さはなんだったんでしょうか。
このところ陽ざしはもう春色の陽ざしです。(ちょっと黄色っぽい)
そんな季節の変わり目を感じてか、ツルちゃんたちの動きも変化が
みられます。
子供連れは昨日までピーピーと鳴いて甘えていた子供を突き放し
子供は「なんで?」「どうしたの? お父さんお母さん」
という状況におかれます。
親はそれはね・・・うふふ と
ダンスに明け暮れるのです。
f0113639_17075192.jpg

朝は川のねぐらで寝ていたツルちゃんもおなかを空かせて
ワサワサと集団で給餌場へ飛んできます。
霧氷をバックに飛んでいる姿はきれいですよ~。


f0113639_17072892.jpg
阿寒国際ツルセンターの裏手は阿寒川。
川から立ち上るけあらしが木々に張り付いてサクラの花のような
霧氷がついてキラキラ輝き華やかな風景をつくりだします。
その中をツルちゃんが、それもいっぱい飛んでくるのは日本画の
ようで美しいのです。

f0113639_17073586.jpg
そんな日本画をイメージして撮ってみたけど・・どうですか?

ツルちゃん写真は今までにも何度も失敗してきました。
その反省でなんでもかんでもバシャバシャ撮ってしまうと、
ただツルちゃんがいました・・チャンチャン。
という写真になってしまうので「テーマを決める!」
この日はそう! 日本画です。
竹林バックのツルちゃんもいいかもね。
               <moyan>

冬はツルちゃんにSL
そして今年は家の庭になんと
シマエナガが来るようになって
うかうかしていられません。

「ここ」もしっかり見張らなきゃ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-02-18 18:58 | 旬のみどころ | Comments(2)  

ああ石炭列車 2月13日


f0113639_17461466.jpg
危険な寒さも峠を超えそうな感じになってきましたが、まだまだ寒い釧路です。
今朝もマイナス18度ほどになっていましたが、日中はマイナス3度くらいで
15度も気温が上がると暖かく感じるものです。
もう体の温度センサーは完全にいかれてしまったようですね。

さて2月からは連日快調にSL冬の湿原号は運航しています。
全国から来られた撮り鉄さんによると今年の煙は特に良くて
(黒いのがいいらしい。)
山に登って撮る登山部の方も線路沿いで接近して撮るゲリラ部隊の方も
みなさん大満足のようすです。
f0113639_17462753.jpg
そんな鉄道ファンの皆さんも残念なニュースが飛び込んできました。
全国で唯一の石炭列車が今年6月で廃止になることが決定しました。
f0113639_17463676.jpg
100年近く釧路市春採にある選炭工場から春採湖畔をゆっくりと
走る石炭列車は釧路市民にもなじみ深く♪ブォ~んとちょっと気の抜けた
警笛もレトロ感たっぷりでした。
千代の浦の踏切が閉まっていると・・
「急いでいるんだから早く行けよ!」とイライラしていても
あざわらうかのようにマイペースでゆっくり走ってましたね。

f0113639_17465495.jpg
石炭をつんだ列車は知人(しりと)の貯炭場でドバーっと石炭を降ろして
またゆっくりマイペースで春採の選炭工場までもどるのでした。
そんな石炭列車も今は1日1往復くらいで見られたらラッキーくらいに
減って3月で全面運休6月で廃止とのことです。
なんだかだんだん寂しくなりますね・・ブォ~ン。
                <moyan>

春採の選炭工場は家からも近いので
石炭列車なんかいつでも撮れるわ・・
なんて思っていたもんだから
気合の入ってない写真でしたね・・。

「ここ」は気合をいれて えいっと!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-02-13 18:41 | えとせとら | Comments(2)  

危険な寒さだって 2月8日

f0113639_18014277.jpg
危険な寒さ・・・って インターネットニュースに出てましたね。
今日の釧路は朝の最低気温はいつも通りのマイナス12度くらいだった
のですが、それから気温はさっぱり上がらず最高でマイナス8度くらい
おまけに風がビュービュー吹き荒れてしびれました!
明日は最低気温がマイナス19度!
釧路市の最低気温、その昔はしょっちゅうマイナス20度超えもあったけど
地球温暖化なのか最近はいいとこマイナス17度くらい。
日中もマイナス3~6度と冷凍庫の中で、1週間くらいはこんな気温状況
なので来られる際は南極越冬隊並みの最強の防寒でお越しください。
f0113639_18015343.jpg
おりしも冬の3連休で「SL冬の湿原号」をカメラに収める撮り鉄さんや
厳冬のタンチョウを追っているカメラマンさんたちがぞくぞくと道東へ
来られています。

SLもだいたい時間通りに出発するのですが、時々札幌からのスーパー
おおぞらが遅れたりすると、乗り継ぎでSLに乗るお客さんもいるので
遅れたりすることもあります。
雪を蹴散らして進むSLを写真に収めようと待っているのですけど・・
この日は20分遅れでした。
今日のような危険な寒さで屋外で場所取りや準備をふくめて1時間以上
待つのも楽しい厳しいのです。

明日の朝もさぞかし世界各国の言葉が入り乱れそうな音羽橋。
まだ夜が明ける前から場所取りも含めて待つこと約2時間から3時間。
寒けりゃ寒いほど喜ぶ変な人達熱心なカメラマン。
きっと視線の先にはワンダフル&ビューティフルな世界があるのです。

                    <moyan>
いやはや 本当に危険な寒さ!
インフルエンザも猛威をふるってますので
暖かくしてお体大切にしましょう。

「ここ」は熱いかな?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-02-08 19:04 | 気候情報 | Comments(0)  

ふゆの主役がせいぞろい 2月1日

f0113639_14344644.jpg
ただいま釧路ではスケート国体が行われ全国各地から選手役員応援団が
来られて連日熱戦がくりひろげられれいます。
選手は熱戦ですけど見ている応援団の熱い声援はこの寒さで届いたので
しょうか・・・・最高気温マイナス6度 めっちゃ寒いのです。
インフルエンザも猛威をふるっているので最強の防寒で応援してください。

さて、冬も本番。
釧路も主役たちが活躍しています。
まずはタンチョウ。
この優美な姿を写真におさめようと全国各地いや世界中からも
この極寒の地に来られています。
朝まだ夜が明けきらぬうちから望遠レンズでツルちゃんのねぐらを覗く
変な 熱心な人は世界中にいるのです。
f0113639_15454129.jpg
朝早くからツルちゃんのねぐらを覗く熱心な人たちはツルちゃんに
飽き足らず、どこから聞いたのか?誰に教えてもらったのか?
森の中のエゾフクロウのねぐらも覗きます。
いつもチヤホヤされるタンチョウと違ってエゾフクロウは
夜勤明けで眠いのです。
だから見つけたら、物音立てずにそーっと見て立ち去りましょう。
だって夜勤明けで寝ていてピンポーン♪なんて来られたら
いやでしょ!頻繁にそんなのがあると引っ越そうかななんて
人間だって思うじゃあーりませんか。
数年前の台風で一時絶滅したんじゃないのと思われたフクロウも
最近徐々に戻ってきたところなんです。
f0113639_15453509.jpg
釧路の冬の主役もうひとつ。
「SL冬の湿原号」先週は土日のみの運航でしたが今日からは毎日運航。
(2月24日まで、13・14日 18・19・20日は運休)
写真は今年の出発式直後、蒸気機関車と雪はよく似合うんだわ。
標茶駅で折り返して釧路へ帰って来たときはあちこちに雪をつけて
がんばったぞ!
みたいな感じもいいんですよ。
f0113639_14345397.jpg
お昼はやれ「タンチョウ」だの「SL」だのと追い掛け回した人も
釧路が誇る「世界三大夕日」を記憶にきざんでお酒を酌み交わし
反省会 慰労会でもどうですか。
今年も発売→即完売の幻の酒「北の勝 搾りたて」が釧路市内の
居酒屋さんにまだあると思います。
この時期になると妙に閲覧数が増えるこのブログ、原因はこれです。
なかなか入手困難のお酒ですけどちゃんとファンが調達してくれました。
 さっそく今年の出来は・・・・
果実のような香りとふわっと来る甘みの後に来るふくよかな旨み
今年はいいお酒ができました!
個人的な好みもあるけど近年では最高の出来かな?
なんて偉そうなこと宣言します。

そこでしか味わえない美味しい肴と美味しい地酒
これも旅の醍醐味なのです。
              <moyan>

しばらく写真がうまく投稿できなくて
苦労しましたが、ようやく解決しました。
こりゃどっかで見たことあるぞという
人も多かったかもね。
うまく散らしたつもりだったんだけどなあ。

冬は写真ネタがいっぱい!
ここにもいっぱい。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-02-01 17:48 | 旬のみどころ | Comments(0)