<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

海の日3連休 7月16日


f0113639_19422677.jpg
7月も中旬の今日は海の日。毎年このあたりから夏の超繁忙期がスタートする
レンタカー屋さんです。
今年の海の日3連休の釧路のお天気は初日まあまあ、
なか日 雨(冷たい雨)
そして今日は・・釧路空港なんと32度 うああああ!
今まで今年の夏はもう来ないんじゃない・・。
ほんと北海道の夏は短いんだから・・・。
本州は酷暑か?少しあたたかい空気分けてくれりゃいいのに・・。
そんなこと思ってました、そしたら一気に来ましたね
加減とかないんでしょうか?
f0113639_19423319.jpg
それでも本州からの観光客が多かったここ数日間、今日はお帰りの方も
たくさんいて、昨日はしかたないにしろ今日の快晴でみなさんご満足の
ようすです。きっと雨の日は作戦変更でグルメに奔走したんでしょうね
臨機応変、見事なリサーチ能力です。
ただ・・・羽田空港の滑走路閉鎖で羽田行きの飛行機が大幅に遅れて
お帰りは酷暑のなか大丈夫だったでしょうか?
f0113639_19424170.jpg
今日は海の日。釧路は港町 最近はマイワシが好調な漁模様です。
新鮮なマイワシは刺身やお寿司にすると超うまい魚です。
サンマは・・・高級魚になってしまい庶民は手がでません。
岸壁ではワカサギに似たチカやニシンが釣れたりするんですよ。
底のほうを狙うとカジカやタラ科のコマイやカレイが釣れて
その日の晩のおかずになったりもしています。
そのむかしサケのシーズン(9月ころ)こんなふうに岸壁でサケの仕掛けを
流していたら・・なんと!ビギナーズラックとはこわいもので
90センチもある大物を釣り上げたことがありました。
そのころのへっぴり腰や手際の悪さ、今 見たら笑うだろうなあ。
f0113639_19420525.jpg
海があると、時としてこんな珍獣も現われました。
アザラシは北海道の沿岸で時々目撃されますが・・ラッコです。
覚えてますか?「くーちゃん」と命名されて3ヶ月近く幣舞橋周辺に
いて愛嬌ふりまいてましたね。
f0113639_19422092.jpg
釧路を離れてからは納沙布岬あたりで彼女とイチャイチャしてました。
なかなかのプレイボーイだったようですよ。
あれから数年 くーちゃんのDNAをもった2世3世がまた釧路に来たり
してね。
f0113639_19414249.jpg
そのためにはいつまでもきれいな海を残しましょう。
                    <moyan>

新車続々登場してます。
カローラスポーツもレンタカーあります。
この次はくるまの話してみようかな。
最新装備はお年寄りには向かないぞ・・なんて話
ネタはたくさんあるんだけど時間がない(悲)

ここには釧路ネタがいっぱい。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2018-07-16 20:45 | Comments(0)  

暑かったり寒かったり 7月1日


f0113639_15260072.jpg
ごぶさたしてしまいました。
昨日は釧路空港周辺も気温が30度近くまで上がりましたが、
今日は梅雨前線の影響もあり、雨がふったり止んだりのなんとも
この時期の釧路らしい天気に戻りました。
この時期は釧路名物の霧もかかりやすくて、濃霧ともなれば・・・
「釧路の霧 半端ねー」ということで
道内便のプロペラ機はときどき着陸できずに欠航となることもあります。
羽田からのジェット便は釧路空港自慢のカテゴリーⅢで難なく着陸します。
(時々 えっ なんで? という時もあります。)
ワールドカップ日本チーム、ベルギー戦も半端ない戦いで大番狂わせを
期待したいものですね。

f0113639_15261054.jpg
釧路動物園のレッサーパンダ
シャンシャンの成長もほほえましいけど釧路動物園のレッサーパンダのコキンも
満1歳をむかえました。
生まれてまもなく母親をなくして飼育員さんが親代りでここまで成長したんですよ。
釧路動物園ではアムールトラのタイガとココア以来 こんな話が多いですね。
おもしろかったのは動物園内にわなを仕掛けたら野性のエゾクロテンが
捕らえられた事件。
今ではエサを求めて、命の危険をおかして夜な夜な走りまわることもなく
悠々 3食つきのホテル(ケージ)暮らし。
わざと捕まったんじゃねーの? という事件がありましたね。
f0113639_15301584.jpg
野性動物といえばタンチョウの子供たちも大きくなってきました。
まだまだ茶色の毛に一部白い羽根が見え隠れしているぐらいで
親の純白とくらべるとみにくいアヒルの子のような状態ですけど
これが自然のなかにはいると保護色になっています。
でも、まだ飛ぶことができないので、キツネに襲われたりと
危険な状態で親鳥は一時も目を離すことなく成長を見守っているんですよ。
                     <moyan>


ひさしぶりの投稿で調子でません・・・
「ぼーっと 生きてんじゃねえよ!」とチコちゃんに叱られそうですが
なにもぼーっとしていたわけではないんです。
せっかく写真を撮ったのに取り込めない?
そういうわけで古い写真ばかりでした。

今度こそ最新の写真でお伝えします・・したいなあ。

ここは最新版がごらんになれますよ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2018-07-01 16:50 | えとせとら | Comments(0)