<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

春はまだまだ?そだねー。 2月24日

f0113639_17353681.jpg

なんでオリンピックになると普段は見ないような競技まで見てしまうんでしょうかねえ。
「そだねー♪」すっかり人気になってしまいました。
昨日はあと1点残念でしたけど、今日は銅メダルをかけての試合 応援しましょう!

今年は大雪に見舞われたこともなく順調だった、冬の道東観光も終盤を迎えつつ
あります。
地元民的には3月だって雪は降るし、充分寒くてまだまだキラキラした景色も
見られるのに、だんだん観光客が減ってくるので終盤になってしまいます。
3月はみなさん忙しいのかなあ。
f0113639_17365668.jpg

とは言っても、野性動物を見ていると3月にもなるとどことなく、そわそわした
雰囲気が伝わってくるものです。
ガチガチに凍っていた湿原もところどころで氷がゆるんでくるものです。
f0113639_17373492.jpg

SL冬の湿原号も明日が今シーズンのラストラン。
以前は3月10日ころまで運行していたんだけど、老体に無理は禁物なのか
もう店じまいをしてしまうそうです。
SL夏の湿原号もやってほしいなあ。
SL夏の花咲線 厚岸湾を見ながら蒸気機関車が走るっていうのもどうですか?
                               <moyan>

オリンピックも明日で終了(オリンピックロスが心配)
数々の名場面がありました。
北海道の選手も多かったので冬のオリンピックは
特に印象深いものがありますね。

     「ここ」にも感動的な話があるのか?     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2018-02-24 18:33 | えとせとら | Comments(0)  

こちらも最盛期がんばれ写真家 2月18日

f0113639_16164160.jpg

冬のオリンピック昨日の男子フィギア金銀メダルは圧巻でしたね。
さて、今晩は女子スピードスケート500M、大本命小平選手がんばってください!
でも、時差がないはずなのになかなか見ることのできない今回のオリンピック
結果が出るのは夜おそくなんですよね
なんとか寝てしまわないように私もがんばります!飲まなきゃいいんだよな。

さてさて、今日の道東は発達した低気圧の影響で強風が吹き荒れて各所で
道路の通行止めがありました。釧路市内の道路もテカテカでいいすべりをしていて
カーリングストーンのようになったクルマもあったようです。
冬道は急ハンドル急ブレーキは禁物でそろ~りそろ~り、デリケートな運転が
安全運転の秘訣ですね。
f0113639_1617945.jpg

今はタンチョウやSL冬の湿原号の写真を撮るカメラマンが大勢来られていて
クルマの運転は大丈夫だったでしょうか?
SLも今月25日が最終日、21日と22日は点検で運休なので、あと5回の運行です。
今年は雪が少なくて雪の白と機関車の黒のコントラストのほかに茶色い草木も
けっこうアングルに入ってしまったんじゃないでしょうか?
山の上から撮影する登山部のみなさんは山登りしやすかったかもしれません。
f0113639_16173348.jpg

いっぽうタンチョウ部のみなさんはいい写真が撮れたでしょうか?
聖地 音羽橋も朝から(夜から?)国際色ゆたかにガヤガヤする今がピークとなって
いることでしょう。もう少し小さな声でお話してもらうと聖地らしいんだけどね
今シーズンはツルちゃんたちも恥ずかしがりやなのかず~っと奥のほうにたむろしていて
短いレンズは苦労しています。
作戦変更 Bプランで景色のなかのツルちゃんぐらいの余裕をもって撮るといいかも。
f0113639_16175788.jpg

タンチョウ撮影は2月中旬がなぜか多いのですけど、3月中旬ころまでは充分イケル
のでひっそりして聖地が聖地らしくなった頃もねらい目ですよ。
f0113639_16182248.jpg

ツルちゃんとかSLほどチヤホヤされないが、
「忘れちゃいやよ。」とシカちゃんもアピールしてます。
今年は雪が少なくて山のなかでエサが採れるのか道路に横たわるシカちゃん
見てない気がする。
でも、忘れたころにシカとぶつかる事故も出てくるので、みなさん注意しましょう!
                                   <moyan>

おやおや20日はまた東京に雪マークが
ありますぞ!
おだやかだった道東もいつもの冬の嵐
春はまだまだ先の話ですね。

     「ここ」の話もどうですか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2018-02-18 18:07 | えとせとら | Comments(2)  

怪しいカーリングチーム 2月10日

f0113639_16232458.jpg

韓国で平昌オリンピックはじまりましたね!
なにかと政治色が取りざたされていますが、純粋に競技を楽しみたいところです。
冬のオリンピックは釧路からもスケートやアイスホッケーでたくさんの選手が出場して
いて・・・・・
「ほら 〇〇さんとこの△△ちゃんだよ!」とか
「たぶん□□さんの娘さんじゃないか?」なんてしゃべりながらテレビ観戦している
家も多いかと思います。
f0113639_16234297.jpg

釧路の学校には校庭にスケートリンクがあるのを知っていますか?
小学校の体育の時間はスケートがあるくらいスケートは小さいうちから
親しんでいます。

釧路にはアジアリーグで戦っている日本製紙クレインズのアイスホッケーチームが
あり、昔から苫小牧とならんでアイスホッケーの盛んな地域でした。
スキーは近くにスキー場がないのでもっぱら氷に関するスポーツが主流です。
スピードスケート・アイスホッケー・フィギアスケートとスケートをはいたスポーツは
そもそもスケート技術が高くないと上手くはなれません。
でも、スケートを履かなくてもできるスポーツも誕生してきました。
f0113639_16241232.jpg

オリンピック種目でもあるカーリングや釧路町が発祥の地の長靴アイスホッケーです。
実は当社にもカーリングチームがあったんですよ!
選手全員はもちろん社員です・・・・それがちょっと問題で
カーリングは4人でひとつのチームでファースト・セカンド・サード・スキップと
それぞれの役割があります。
スキップはチームの司令塔ともよばれそれぞれに指示を出したりするんです。
ストーンをこの位置に「置け」とか相手のストーンを「はじけ」とか
スイープ(氷をゴシゴシすること)を「やれ!」とか「やめろ!」とか命令口調。
この命令口調は仕事にも通じる話で、必然的にスキップのポジションは
「どーぞ どーぞ ぜひどーぞ」と上司になってもらい、サードは係長あたり
セカンドは主任あたりになってもらい、ファーストはヒラ社員となります。
スキップはゲーム中は仕事同然のゲキを飛ばし「やれ!」とか「やめろ!」とか
仕事なんだかスポーツなんだかわからなくなってきます。
カーリングというスポーツの性格上なんだか掃除しているみたいだし・・・。
ストーンをすべらす距離もそこそこあってスキップから・・・
「〇〇主任 氷のすべり悪いからちょっと強めに」とか
「△△係長! まだだって!!」なんてリンク中に響くもんだから
相手チームもビビリびっくりします。

そんなワケだから、いつのまにか消滅解散。

あ~楽しかったなあ。
                 <moyan>

ひどい終わり方でしたね
時間がなくなったのでご勘弁を・・・。

     「ぽち」はついでにどうぞ
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2018-02-10 18:37 | えとせとら | Comments(0)  

レトロおじさんのたわごと 2月6日

f0113639_10281456.jpg

SL釧路湿原号も今年はいまのところ順調に運行中。
昭和15年製 空にはゼロ戦がとんでいた時代の機関車も老体にムチ打って
真冬の釧路湿原をばく進するレトロ感がなんとも言えません。
コンピューターとはまったく無縁、電気すら蒸気でタービン回して自家発電です。
78年前にだれがコンピューターなど思いついたでしょうか?
そのコンピューターも今では進化して人口知能(AI)だって!
f0113639_10284896.jpg

クルマはガソリンや軽油を燃料にしてエンジンを回して、その動力を車輪に伝えるもの
だったはずなのに、その定義は当てはまらなくなってきましたね。
ハンドルさえ握らなくてもいい自動運転システムも出てきてびっくりする進歩です。
f0113639_10291595.jpg

カーナビゲーションがレンタカーに装備されて20年ちかくなります。
その当時は画期的な装備品で見知らぬところをドライブするには非常に便利でしたが
一般的にはまだ普及していなかったものだから、けっこう誤解も多くて・・・・
スタッフ「これで阿寒湖にナビをセットしたので、この線の通りに行ってくださいねっ。」
お客さん「・ ・ ・ ・ ・ ・」
スタッフ「どうぞ気をつけて いってらっしゃいませ!」
お客さん「はい~ ・ ・ ・ ・ ・ ・」
スタッフ「どうしましたか?」
お客さん「あの~ 動かないんじゃ。」
このお客さん どうやらナビの目的地をセットすると勝手に動き出す(自動運転)
するものだと思ってたらしい・・・・。(20年前の話ですよ)
こんなことも実際よくあったのですよ。
でも、このお客さんは今思うと自動運転を予測していたスゴイ人だったのかも?
f0113639_10293467.jpg

「ピっ!」とボタンひとつで目的地まで行ってくれるクルマも便利で
コンピューターに制御されたクルマもいいけど・・・ね
アクセル踏んでエンジンのご機嫌聞いて、
ハンドル回して自分が操るクルマのほうが楽しいこともあると思うけどなあ。
                                 <moyan>


AIってすごいですねAI搭載のロボット
雪かきとかしてくれないかなあ。

   よかったら「ポチ」してねっ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2018-02-06 12:08 | スタッフのひとりごと | Comments(0)