<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

コン太   3月8日

コン太   3月8日_f0113639_11432596.jpg

「釧路からのご当地情報」もトヨタレンタリース釧路ホームページの1コーナーですから
見つけづらい所にあるとおもうのですが、昨日の日曜日はずいぶんアクセスが多かったので
おどろきました。いつも日曜日は会社がお休みなのでアクセス数は少ないんですけど。
平日はみんなこっそりオフィスで見てるんでしょうね。

そして昨日の写真を見てラーメンを食べたくなった人もいますかね。

さて、写真は野生の表情のきつねうどん・・じゃなくてキタキツネ。
阿寒国際ツルセンターではコン太という名がついています。2時からはじまる
お魚タイムではタンチョウやオジロワシのお魚奪い合いのさなか、抜き足差し足忍び寄り
お互いのスキをついてゲットからしていちもくさんに走り去る姿はギャラリーにも大ウケです。

このお魚タイムも10日まで再延長となりましたが、お魚のない翌日からコン太は
本当の野生生活がはじまるのでしょう。

コン太に言っておくけど・・・野生とは生ゴミ集積所を襲うことじゃないからね。
                                                <moyan>

by trlkushiro | 2010-03-08 14:05 | えとせとら | Comments(4)  

ラーメン天国くしろ 3月7日

ラーメン天国くしろ 3月7日_f0113639_11324236.jpg

SL冬の湿原号も今日が今季の最終日です。日差しもやわらかく春の日差しで極寒だった
今年の冬も終盤です。おとといは釧路に春を告げるドカ雪も降り一段と春らしくなりました。
(そこいらじゅうに雪の山があるのになんで?釧路人ならわかりますよね)

さて、前回までツルネタ3連発だったのでちょっと目先を変えたつもりでしたが、
今度はラーメンネタでまたまたツルっとすることをお許しください。

とにかく日本人はラーメン大好きです。あかちゃんからお年寄りまで男女を問わず大好きです。
「あそこのラーメンは絶品だ!」いやいや「こっちのほうがうまいぞ!」などとラーメン談義は
どこでも話に花が咲きます。
人の好みも様々ですからラーメン屋さんは大変ですよね。
先日新聞チラシに「ラーメン王国 くしろR-1 ラーメングランプリ2010」というのが入ってました。
どれも釧路を代表するラーメン店ばかり、おいしそうな写真が載っていて今度はここのを食べて
みよう!とついつい思ってしまいます。
レンタカーのお店にもこのようなラーメンマップを時々置いてますが、この手のパンフレットは
大人気ですぐになくなります。(交通安全のチラシはなかなかなくなりませんけどね)

で・・・チラシに誘われて行ったお店は和商市場のとなりの丹頂市場の中にある
「魚一(うおっち)」さんのこれは普通のしょうゆラーメン(550円)です。
あっさりだけど深みのあるスープで箸を置いたあとにもう一度スープが飲みたくなるような
ラーメンってありますが「魚一」さんのラーメンはそんなかんじです。

ほかにもたくさんある釧路のラーメン店、みなさんも味の探検をしてみませんか。
                                      <moyan>

by trlkushiro | 2010-03-07 15:42 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

あか・しろ・くろ 3月5日

あか・しろ・くろ 3月5日_f0113639_18303881.jpg

ひときわ目をひく鮮やかな赤です。
昨日は阿寒国際ツルセンターへ行ってきました。
ピークのころからみるとタンチョウの数が減ってきました。
昨日はどうしても撮りたい写真のテーマがいくつかあって、狙いをさだめていました。
そのなかのひとつが丹頂の丹、つまり赤です。頂はてっぺんという意味ですね。
てっぺんが赤い=丹頂という具合です。

昨日はタンチョウさんも気づいてくれたのか7~8メーターの至近距離にいてくれたので
鮮やかな写真を撮ることができました。
実は本命はもっと違う構図だったんです・・・。
たまたまイメージどおりのシーンがファインダーの中に入りその瞬間はおとずれました。
パシャパシャとシャッターを切ります。この時点では「よ~し ふふふっ」てな かんじです。
もう確信をもってましたから写り具合を見ることもなくゆっくり家のパソコンで見たら
なんと!ピンボケ ぼんやり映るタンチョウさんとハッキリ映る背景の山 ガ~ンです。

まあ、それでもいいのがちょっとあったのでシーズンも終わりに近づいてるので
3回連続のタンチョウを見てやってください。

それにしても じーっとファインダーでタンチョウを見てましたが綺麗な鳥ですねぇ。
シルクのような純白の羽毛と鮮やかな赤そして艶やかな黒が引き締めています。
頭から首にかけてもグッドデザインです。
                               <moyan>

by trlkushiro | 2010-03-05 19:19 | 旬のみどころ | Comments(4)  

ひなまつり  3月3日

ひなまつり  3月3日_f0113639_1921136.jpg

昨日の記事はまわりがバタバタしていて、まとまりのない文章にもかかわらず
あれ?意外と見た人多かったのね・・・。ということで気合をいれなおしました。
今日の釧路は朝のうちから小雪が舞いおりていて、こういう降り方って春なんだよなぁ・・と
実感します。お昼からも晴れ間がのぞくと暖かさをかんじますが、またすぐ曇って
チラチラとだらしなく雪が降っていました。
明日は晴れのち曇りの天気ですが、どうやらあさっては吹雪の予報がでています。
本州では春のおとずれを春一番とかで実感するみたいですが、やっぱり釧路は
春先のドカ雪がきて春なんでしょうね。
昨年はゴールデンウィーク直前にドカっときて、その翌日にはなんと全国で一番の
最高気温27度なんてときもありました。
除雪でできた雪の山のまわりでは半そで姿の人もいて変な光景でしたね。
そんな写真撮っておけばこんな時に使えたんですけど・・なんでも撮っておくべきでした。

明日はお休みをいただいていますので、写真ネタ仕入れにいってきます。
そろそろ世界3大夕陽といわれる釧路の夕陽もいい時期になってきました。
今日の夕陽もきれいだったなあ。
で・・・まったく関係のないタンチョウの写真とタイトルは?
こんな話の展開ではなかったんですが・・・。
閉店時間となりました。
                                <moyan>

by trlkushiro | 2010-03-03 19:54 | 気候情報 | Comments(2)  

TAKE OFF  3月2日

TAKE OFF  3月2日_f0113639_18554895.jpg

3月に入ったとはいえ肌寒い今日の釧路です。今朝の北海道は内陸でマイナス25度を
記録したところもあり、なかなかすんなりとは春にはならないようです。
とはいえ昨日は公立高校でも卒業式が行われ 春近しといったところです。

この冬 華麗なすがたを披露していたタンチョウもそろそろ子別れの儀式を終えて
広大な湿原へと帰るのもぼちぼちいます。
ここ国際ツルセンターでは毎日午後2時に魚をタンチョウに与えていますが今年も
1週間延長され3月7日がお魚タイムの最終日となりました。
この時間になるとどこから湧いてくるのか10羽ほどのオジロワシや2羽のオオワシが
現れ魚の奪い合いバトルを皆さんの頭上でごらんになれますよ。

最近はハクチョウの飛んでいるのもよく見かけます。
北へ帰る 北帰行も近いのですね。
お客さんに よく「まだ、ツルいるの?」と質問されますが、タンチョウは渡り鳥ではない
のでシベリアに帰ったりしません。
まちがってシベリアに行ったらロシアの人は「ハラショー!」とよろこぶでしょう。
                           <moyan>

by trlkushiro | 2010-03-02 14:13 | 旬のみどころ | Comments(0)