クルマは楽し安全運転で 6月10日


f0113639_17032617.jpg
梅雨のない北海道ですが、この時期になるとお天気がぱっとしない釧路です。
今日もひんやり、季節を飛び越えたあの暑い日で夏が終わったような
気持ちの釧路人もさぞ多いかと思われます。
それでもちょこっとだけ太陽の陽ざしが届くと気持ちのいいドライブが
できる季節なのです。
f0113639_17033409.jpg
ただ道東はクルマの道路も広く交通量も少ないので
スピードがついつい出やすい!
運転するときはスピードダウンでお願いします。
でも最近のクルマは性能が良くなってアクセル踏めばすぐスピードが出る
仕組みになってるんです、しかも簡単に。
f0113639_17035832.jpg
おまけに燃費も良くなってガソリンをそんなに心配しなくていい。
その昔はガソリン代が心配でアクセルを踏みたくても踏めないお財布事情も
あるにはあった。
なんせリッター5kmなんていうクルマはざらにあったのです。
10kmを超えると燃費がいい部類に入る時代もあったのです。
(51年排ガス規制が入ったころはひどかったなあ。)
f0113639_17040499.jpg
当時のクルマはパワステなし、エアコンなし、エアバックもABSもなしで
シンプルでした。それでもやっぱりクルマは欲しくて給料の半分以上が
クルマ代に消えました。
今ではエントリーカーは軽自動車なんでしょうか?
レンタカーにも取り扱いがありますが、今の軽自動車はスゴイですね。
スゴイのは装備でいたれりつくせりの装備の物もあって
当然値段もスゴクなります。
シートヒーターやサイドミラーのヒーター寒冷地にはうれしい装備。
f0113639_17041121.jpg
わが家に来たはじめてのクルマ トヨペットコロナ
父親が中古で買ってきました。
シフトレバーがコラム(ハンドル脇にありました)で、これが時々
ひっかかってシフトが入らなくなりました。
交差点だろうがボンネットをあけてひっかかりを取っていて、
よく後ろからクラクションが聞こえたものですw
すでに父親は他界していて生きていればすでに免許返納している頃。
f0113639_17043116.jpg
高齢者の事故が最近問題となっています。
時々、こんなので運転感覚のおさらいをしてみてはどうでしょう。
私は子供のときからこれで運転の腕をみがいてました。
                    <moyan>

最近は心が痛む事件が多いですね。
女子サッカーワールドカップ
優勝しないかなあ。
ファイターズ10連勝でもいいけどなあ。
ここの順位はどうなんでしょ?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村














# by trlkushiro | 2019-06-10 18:46 | えとせとら | Comments(0)  

ビューティフルサンデー 6月2日

f0113639_12292608.jpg
最高気温20度 最低気温10度 朝晩はまだまだひんやりするものの
ちょうど良い気温の釧路です。
日本でいちばん遅いサクラの開花も、みなさんご存知のとおり北海道を
襲った季節前倒しの猛暑により、あっと言う間に散ってしまいました。
今はツツジの紫色が皆様をお出迎えしております。
f0113639_12293147.jpg
木々の芽吹きも「春が来たなあ♪」なんてのんびりしている間もなく
早送りで夏の景色になりました。
f0113639_12293565.jpg
朝はもう3時過ぎには明るくなってきてハメをはずしてお酒を飲んだあと
外へ出たら明るくてびっくり・・なんて人もいることでしょう。
白状しますが昔の私・・その他仲間も。
それはいいとして・・日没も遅くなって19時近くになってきました。
昼は気持ちいい気温ですけどその頃にもなると気温はぐ~んと下がって
肌寒くなるので上着の着用をおすすめします。
f0113639_12294617.jpg
道東は酪農業が盛んで郊外へ行くと広い牧草地での~んびり草を食む
牛たちをよく見かけます。
朝ドラ「なつぞら」のなっちゃんやじいちゃんを見かけることは
ありませんが、
天気のいい日はこの牛のようにゴロンとなりたくなるものです。
そういえば・・・
子供のころ
「食べてすぐ横になったら牛になるよ!」と叱られたものですが
なんでなんだろう?
                 <モ~yan>


激動の5月を乗り越えてほっとしてます。
6月はどんな感じでしょうか。
ここはどんなことになってる?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-06-02 15:25 | 気候情報 | Comments(0)  

令和桜もあとすこし 5月19日


f0113639_18203365.jpg
ここ数日、北海道内は好天に恵まれ軒並み25度近くと夏を先取りしたような
陽気にめぐまれました・・・が!
釧路の最高気温はいいとこ15度近辺、朝晩は釧路名物の霧もかかって
気温をぐ~んと下げているのでまだまだ朝晩はストーブのお世話に
なっています。
f0113639_18204432.jpg
しかし、季節はどんどん進んでのんびりしているうちに令和初のサクラも
ほぼ終盤です。
f0113639_18205224.jpg
つい2週間前までは茶色の世界だった湿原木道もどんどん緑になっていきます。
木々の新緑がきれいですよ!
f0113639_18210114.jpg
晴れた日はいっせいに花ひらくタンポポだってまとまって咲くと圧巻です。
北海道は夏が短いので花が咲くときは次から次へと咲くので本州の季節感とは
若干のずれがあって梅と桜はいっしょに咲くし、8月ともなればアジサイと
ヒマワリとコスモスがいっしょに咲いてごちゃごちゃになるのです。
そんなわけで春先1番の花はチヤホヤされるものの、秋口近くの花は人気が
ないような気がします・・・地味なのかな?
f0113639_19033691.jpg
今月25日・26日は鶴ヶ岱公園でチューリップ&花フェアが開催されます。
長い冬を乗り越えて、やっぱりこんな色とりどりの花のほうがウキウキする
ものですね。
ただ・・ウキウキするのは人間だけではなくて数年前はエゾシカにこの
チューリップの球根を食べられた事件がありました。
鶴ヶ岱公園って釧路市の中心部に近い場所ですけどエゾシカはいったい
どこから来るのでしょうかねえ。
札幌の大都市でもクマが出るくらいですから、エゾシカくらいどうってこと
ないのでしょうか。
                     <moyan>

釧路情報はここにもいっぱい!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-05-19 19:25 | Comments(0)  

やっと終わった・・ふぅ~ 5月7日


f0113639_17402989.jpg
長かったゴールデンウィークもようやく終わってホっとしている
レンタカー屋さんです。まだまだクルマの整理とかいろいろありますが
これでひと段落といきたいところですが・・・
今度はスタッドレスタイヤから夏タイヤの交換がもれなく待ってます あ~。
f0113639_17403795.jpg
ゴールデンウィークにあわせて湿原ノロッコ号も運行を開始。
f0113639_17404330.jpg
スタートは雪が降るようなブルブルの日もありましたが
比較的好天にめぐまれて釧路川を下るカヌーも大盛況だったかな?
この時期のカヌーは視界をさえぎる草葉もなく野生動物との遭遇も多くて
けっこうサプイライズもありますね。
f0113639_17405487.jpg
サクラの開花はまだなくて湿地に目をむけるとミズバショウが春を告げて
います。
道東はそこいらじゅう自然 田舎とも言うけど、ちょっと家を出ると
都会では味わえない大自然があります。
f0113639_17425577.jpg
先日のお休みの日はちょっと家を出るとコゲラ(キツツキの仲間)が
なにやら穴をのぞきこんでます。
f0113639_17430335.jpg
どうやら森の大工さんはここを住まいを建築中でコンコンと穴の中を
ひろげてはたまったゴミを排出中です。
近くの木には
「あなた がんばって!」と奥様が見守ってました・・・そう見えた。
やがてこの家からはかわいい赤ちゃんが出てくるのでしょうかねえ。
f0113639_17431648.jpg
これは数年前に見つけたハクセキレイのひな達。
これはクルマのエンジンルームに巣を作ってしまい、ボンネットをあけたら
びっくりぽんでした!

これから自然界はベビーラッシュの時期です。
サクラが咲き新緑の季節をむかえ、いい時期ですよ
来てみませんか?
            <moyan>

ちょっと公園を歩くとカメラをぶらさげた
人が以前よりずいぶんと多くなりました。
野鳥ファンにはあこがれの道東を実感です。
ここにももちろん
鳥好きが集まってます。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-05-07 19:25 | えとせとら | Comments(2)  

GW気象情報 4月25日

f0113639_18163748.jpg
いよいよ平成もカウントダウンとなってきました。
それとともにゴールデンウィークも明後日から突入!
今日はみなさんも気になるお天気情報をお伝えします。
f0113639_18165220.jpg
なんで今さらお天気情報かと言うと・・・
ゴールデンウィークが突入する27日は冬です!
釧路の予想最低気温は0度、予想最高気温は7度で寒いですよ~。
知床周辺は予想最低気温はマイナス1度、予想最高気温が1度!
しかも前日から雪マークが出ているので、知床横断道路は通行止めの
可能性が非常に高いのです。
通行予定している方は当日の道路情報の確認お願いします。
平野部でも積雪の可能性が多いので止む終えず走行されるかたは路面状況の
変化に充分ご注意ください。
f0113639_18170234.jpg
28日からは気温も平年並みに上がる見込みですがそれでも10度を少し
上回る程度なので防寒対策はしっかりしましょう。
f0113639_18173709.jpg
寒くてこりゃだめだ!という あなたには・・・・
おいしいものがいっぱいの北海道・・・この手がありますね。
                    <moyan>


たぶん平成最後の投稿でした。
1日1ポチなら5回くらい
「平成ポチ」が出来そうですぞ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-04-25 18:46 | 気候情報 | Comments(0)  

今年は異変?ゴールデンウィーク 4月21日

f0113639_15534530.jpg
平成も残すところ10日となりました。
そして皆さんお楽しみのゴールデンウィークまでは1週間をきりました。
今日の釧路空港はとてものどかなんですけどね、今週末はどかっとお客さん
が来て釧路空港周辺もごちゃごちゃの予感。
そんな恐ろしい予感がするので観光業者さんや道路管理者、
もちろんレンタカー屋さんも準備を整えていますが・・・異変。
例年は4月チョロチョロ5月にどっかりでウォーミングアップできるのですが
今年は4月27日からいきなりです・・・なんでだろう?10連休だから??
f0113639_15544958.jpg
もう2月の後半からはレンタカーも予約で満車の状態
(そのころから異変に気づきました)
いつもなら5月から台数を増やすところ1ヶ月前倒しで増車しましたが
それさえ追いつかず予約が取れなかったお客様もいらっしゃいました。
謹んでお詫び申し上げます。
反面、いつもは出発のピークとなる5月3日はチョロチョロなんです。
航空会社もGW後半は空きがあるようなのでねらい目ですよ。
f0113639_15542602.jpg
さて、それでは今の釧路のようすはと言うと。
阿寒湖では現在、遊覧船による氷割り作業が行われていて29日に湖開きが
行われ遊覧船の運行が始ります。
今シーズンはマイナス30度にもなった阿寒湖は分厚い氷が今でも張っていて
ガリガリゴトゴトと氷を割る砕氷船のようにも見えます。(1枚目の写真)
阿寒湖畔ではアイヌ文化ともふれあって異国ムードを堪能しましょう。

摩周湖周辺は第一展望台から第三展望台を抜けて硫黄山・川湯温泉へ行く
道路が先日開通しました。
本日の摩周湖ライブカメラではまだうっすら氷が張っているようです。
ゴールデンウィークはこの摩周湖展望台の駐車場へ入るまでの渋滞が
毎年くりひろげられているので時間に余裕をもって行きましょう。

ここもさぞかし混むであろう知床横断道路は現在開通へむけて除雪作業中。
7割がた除雪が進みGW前の開通をめざしていますが、天候が悪化すると
開通が間に合わなかったり、GW期間中でも通行止めになることが
しょちゅうあるので道路情報をよく確認しましょう。
開通したとしても夜間は通行止め(午後3時30分~午前10時)なので
要注意が必要です。
基本的に夏タイヤでの走行ができるという条件で通行止めを決定しています。
ちなみにレンタカーはこの時期全車スタッドレスタイヤを装着しています。
f0113639_15541833.jpg

当然あたたかい地方から来られる方が多いので、
この時期の北海道はどんな服装で行けばいいの?と今から頭を悩ませて
いることでしょう。
全国の天気予報では最高気温と最低気温が出ますが、最低気温を見て
服装を選んでください。そうするとお住まいの地域の冬の気温とあまり
変わらないのがわかると思います。
タンスにしまったライトダウンとかがけっこう役に立ったりします。
暑かったら脱げばいいのです。
その時にコンパクトにたためるようなアイテムが便利ですよ。
北海道観光は自然を見たり体験することが多いので寒さ対策だけは万全に
お願いします。
f0113639_15540964.jpg
北海道もようやく最近は春らしくなりました。
春の遅い道東も福寿草やミズバショウが道端で咲き始めました。
サクラ(エゾヤマザクラ)は平成のうちに開花するはずもなく
「令和」初のサクラ開花をめざしています。
例年は5月10日ころですがこれからの天候次第では早くなったり
遅くなったりで毎年沖縄からはじまったサクラ前線の最終地を根室と
稚内と釧路で争っているのです。
f0113639_15540573.jpg
ゴールデンウィーク中のトピックスとしてここ数年は釧路市丹頂鶴自然公園で
タンチョウのヒナが誕生して愛くるしい姿とやさしい親鳥が話題となりますが
今年はどうなんでしょう?
関係者のみなさんの情報をお待ちしております。
                   <moyan>

こんなので少しは役にたったでしょうか?
ここにもいっぱい釧路情報が!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-04-21 18:08 | えとせとら | Comments(0)  

がんばれ!フレッシャーズ 4月12日

f0113639_18002138.jpg
朝はまだまだ氷点下近くですが日中はようやく10度近くになり、
日当たりの良いところではふきのとうの蛍光色が春を告げています。

4月に入社したフレッシャーズの皆さんも職場の環境もだんだん慣れてきて
ちょっと息抜きをする場面も察したことでしょう。
先輩らが入れ替わり仕事を教えていますけど、はじめて見る顔は
緊張のあまり恐く感じましたか?
仕事を教える側も最初からなめられてはなるものかと自然と厳しくもなる
ものですが、いかんせんゆるゆるの先輩たち(私もそのひとり)なもんです
からすでに見抜かれている?
f0113639_18005310.jpg
でもね、これから接するであろうお客さんの目はきびしいので、
けっして気を抜いてはいけません。
f0113639_18001243.jpg
なにか困ったことがあったら優しそうな先輩になんでも聞いてくださいね。
f0113639_18003284.jpg
その先輩が有能かどうかの判断はまだできないかもしれませんが・・・。
たまに とんちんかんな答えもあるかもね。

f0113639_18003706.jpg
まあ、仕事はまだ慣れないので大変だと思うけど・・・
楽しそうな人をみつけて癒されるのもひとつの手なんです。
              <優しい上司 moyan>

今年は4名の新入社員が入って
皆さんモーレツにがんばっています!
すぐそこにはゴールデンウィークがひかえていて
先輩たちも戦々恐々。
今は気持ちもゆるゆる、体型もゆるゆるで
いきなりの激戦を耐えられるのでしょうかねえ。

ここも激戦中
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-04-12 19:10 | えとせとら | Comments(0)  

コンちゃんいつもありがとう。 4月6日


f0113639_15313501.jpg
春とはいえ朝はまだまだ氷点下。
雪は積もるほどではないけれど時おり濡らした路面に融雪剤が撒かれる
この頃です。
釧路が本格的に春を実感するにはあと数日必要かな。
今月末からは超大型10連休のゴールデンウィークが始り、レンタカー屋さんも
ちょっと異変が起きています。
例年は4月ちょろちょろ5月にドバっと来るパターンが今年は早くから予約が
入り始め、4月の連休初日から激込みの状態です。
レンタカーも例年より1ヶ月早く増車して対応していますが満車となりました。
おそるべし10連休です。
そして私たちも戦々恐々・・なまっている頭と体とくに体
いきなり始まりますけど、ちゃんと機能するのでしょうか?
f0113639_15313006.jpg
先日 湿原パトロールに出かけるとコンちゃんに遭遇。
春はあけぼの・・・眠たいのかなと思っていたら。
f0113639_15314074.jpg
おやっ どうした?
耳をすませばなんとやら・・・。
f0113639_15312570.jpg
そそくさと歩き出し・・・。
f0113639_15311543.jpg
何かを察したようす。
こんちゃん草やぶをじーっとみつめて
抜き足差し足近づいて・・・
アタック!
見事に野ネズミをゲット!
さすが野性
コンちゃんの体はなまっていないようでした。
ここから先はショッキングな写真なのでカットしまーす。
f0113639_15243329.jpg
すこし茂みに入ってお食事終了。
「何 見てんだよー!」と にらむコンちゃん。
先ほどまでのほんわかしているコンちゃんとは思えぬ野性むきだしの威嚇で
「ごめんね ごめんねー」となぜかU字工事に。
f0113639_15312031.jpg
「許しちゃる いいの撮れたかい。」とペロリとしながら
優しいお心遣い。
いいのかどうかは定かではないけど春先のコンちゃんは
ネタ提供ではいつもお世話になっているのです。
こんどはチビコン 赤ちゃんね。
                 <moyan>

新しい年号「令和」に決まりましたね。
5月1日は納沙布岬で「令和の初日の出」なんて
企画もありそうですね。
その日はすでに疲れてくたくたの予定です。

ここは元気いっぱい「ぽち」っと!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-04-06 17:06 | えとせとら | Comments(0)  

平成最後じゃないよ 3月31日

f0113639_13200673.jpg
年度末の日曜日、転勤や就職進学でいそがしい人もいれば・・・
テレビの前に寝転んでのんびり過ごしている人もいることでしょう。
そして明日はいよいよ新元号が発表されます。
エイプリルフールでもあり大丈夫でしょうか?
「新元号は〇〇・・・・なんちゃって ウソぴょ~ん」なんてね。
一部では明日から新元号と思っている人がいるようですが新しい元号になる
のは5月1日からですからね。
平成になった時のインパクトが強すぎましたね
f0113639_13195725.jpg
それでは最近の釧路情報は・・・
まだまだ寒いですよ~ なごり雪とは聞こえがいいけど
ただ だらしなく降る雪もしばしばあって春になりそうでなりきって
ません。
道路わきの雪や氷もとけて、その下からはひと冬ぶんのゴミやら砂が
顔をだして大雨でも降ればきれいになるんだけどなあ・・と思う。
そんなわけでカメラの先は空に向くのであります。
f0113639_13194838.jpg
夕日が沈むころは気温のわりに寒く感じる時間帯にもかかわらず
人気のスポット 幣舞橋周辺は本格的なカメラマンからスマホでパチリの
観光客でにぎわいます。
橋の上から夕日を眺めるのは日本中さがしてもそう多くはないと思います。
雲のかかり具合や湿度の違い、最近では黄砂やPM2.5などで毎日違う夕日が
ごらんになれます。
まぶしいばかりの陽が沈んだあとのグラデーションも周辺の夜景とマッチして
きれいなんですよ。
もっともその時間帯になると夕日と反対方向の夜のネオンや赤ちょうちんも
気になります。
f0113639_13194389.jpg
そんなネオンや赤ちょうちんに別れを告げて、釧路から旅立つ人もいたで
しょうか。新しい赴任地でもお元気でバリバリお仕事されてください。
飲んだついでの釧路PRもお忘れなく。
                  <moyan>
明日は当社も入社式。
ことしは4名の新人が入社します。
先輩たちが優しく指導するので
(もちろん私もそのなかのひとり)
だれよりも早く仕事をマスターしましょう!

今年度最後のポチっと!(平成最後じゃないよ)
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-03-31 15:11 | えとせとら | Comments(0)  

JR花咲線で根室にGO! 3月23日


f0113639_17473584.jpg
空を見上げれば澄み切った青い空、さんさんと降り注ぐ光を見ている限りは
春なんですけどね・・・・寒い。
えっ? 東京ではサクラの開花ですか。
釧路のサクラ開花は例年5月中旬、2ヶ月も違うのです。
本州では平成最後のサクラ開花とか言ってますが、
こっちは新元号初のサクラ開花じゃい!

そういうわけなので釧路にお越しの際はまだまだ冬の服装で来てください。
f0113639_17475761.jpg
花が咲くのはまだまだ先ですが、最近注目はJR花咲線 めでたい名前だ。
ことあるたびに廃線というキーワードが新聞紙上に出てきます。
釧路ー根室を結ぶローカル線ですが日本最東端を走り鉄ちゃん 鉄道愛好家
には人気の路線。
昨年は新しくラッピングされた車両がデビューして彩りの少ないこの時期に
インパクトを与えています。
f0113639_17474650.jpg
北海道の東の端っこをガタンゴトンとのんびり揺られるのもいいものです。
途中の車窓からはタンチョウやエゾシカも沿線の木々が芽吹く前はよく見る
こともできますね。
f0113639_17474021.jpg
ことらは浜中町出身のモンキーパンチの代表作「ルパン3世」のラッピング
なんとも大自然の中を走るには不釣合いなラッピングですけど、これまた
人気です。
「SL冬の湿原号」運行中は釧路川鉄橋も連日にぎわってましたね。
f0113639_17475394.jpg
厚岸の水鳥観察館付近はゴールデンウィーク中 大物狙いの釣人がいっぱい。
そんな人達を眺めながら終点根室へ向かいます。

根室に着いたら・・さあどうしましょう?
どこかへ行くにも・・そうです!レンタカーがあるじゃないですか。
そうにでも持っていかないとJRのPRになってしまうので・・・。
野鳥の宝庫 風連湖 日本最東端のノサップ岬
何処へ行くにもレンタカーですよ!

トヨタレンタリース釧路
根室店 電話0153-24-0100 ヨロシクね
                <moyan>

弊社のえらい人が
ぜひ花咲線をとりあげてほしいという
強い要望(おどし?)で取り上げてみました。
本当は相当な鉄ちゃん?

直別駅・尺別駅・初田牛駅廃止など
ここにも鉄道ネタあるかな?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-03-23 18:58 | えとせとら | Comments(0)  

動物たちも春近し 3月11日


f0113639_16543009.jpg
今シーズンは雪が少なく、このところの陽気でこのまま春が来るといいなあ
なんて思ってましたが、そう簡単に北国の春は来ないもので今晩は吹雪
春の嵐が吹き荒れそうです。
春のドカ雪が来て本当の春が来ると思っている釧路人も多いかも。
春の雪はすぐとけるからね・・と楽観的ですけど
しばらく乾燥路面に慣れていたのでここ数日は運転注意ですぞ!

そんな道路事情ですが9日に釧路外環状道路の東に別保ICが開通しました。
国道272号に接続され、根室へ行く国道44号もすぐ近く、根室や中標津
のアクセスが良くなりました。
昨日 さっそく通ってみましたが追い越し車線もあるんですね。
ぼんやりしていると気づかないくらいの登り下りがあるので路面凍結時は
注意しましょう。
そして、釧路東ICの出口で登り下りが1車線で合流するのでスピードダウン
でよく注意して走行しましょう。
f0113639_16542574.jpg
さてさて、道路にはまったく関係ない野性動物の様子はというと・・・
お伝えすることがいっぱいなんです。
ツルちゃんたちも雪解けが早かったので給餌場をはなれて湿原に戻ったのも
います。
給餌量が一時期の半分まで減らされてはらぺこが我慢できなかったのも
いるでしょう。
釣り人なみに魚の付くポイントは心得ているようですね。
f0113639_16541911.jpg
シカちゃんたちは氷の下にかくれた草をホジホジ。
カメラを向けると必ず1頭はこちらを見ています。(見張り当番?)
f0113639_16544136.jpg
釧路湿原で一部繁殖しているオジロワシをはじめ野性動物はこれから新しい
命が生まれます。
f0113639_16543572.jpg
この冬は海外のお客さんにもさんざん追いかけられたエゾフクロウも
ちょっとは静かになってほっと一息かな?
もう少し暖かくなって可愛い赤ちゃんが生まれるころは、また騒がしく
なるね。
みなさん! フクロウを見かけたらそーっと静かにお願いします。
                    <moyan>


8年前の3月11日の朝 阿寒ツルセンターの
ツルちゃんたち変な行動でした。
ツルセンターのミキィも
「今日はなんか変だ」って言ってたっけ
野性動物の勘でしょうか。

ここはどんな予感?
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-03-11 18:26 | えとせとら | Comments(0)  

すこしづつ春の足音 3月1日

f0113639_18311720.jpg
なんだかもう3月 寒かった2月はあっという間にすぎて春のひざしが
まぶしい釧路です。
今シーズンの釧路の降雪量は平年の半分以下だと思うのですが、
おかげでふだんは道路わきに除雪された雪の山ができて2車線道路も
1車線半くらいになって窮屈なんですが今年はきっちり2車線で
クルマの運転も楽チンです。
ドロドロだった土もここ数日で乾いてきました。
f0113639_18315737.jpg
さて、「SL冬の湿原号」が終了して釧路湿原もひっそりしてきました。
SL運航中は
「えっ なんでこんなところに人がいるの?」という事もありましたが
いまでは動物ワンダーランドと化しています。
f0113639_18321665.jpg
シカちゃんの群れに遭遇すると必ず1頭はこちらを見張ってます。
f0113639_18322190.jpg
屈斜路湖の白鳥もだんだん暖かくなると最強ダウンでは暑過ぎるのか
北に帰るころが近づいてきます。
以外と寒がりな北海道人は1枚1枚着ているヒートテックを脱いで調整です。
2月の最強寒波のときは何枚着てたんだろう?それでも寒かったのです。
f0113639_18314990.jpg
そんな寒さのなかでもワカサギ釣りのお父さんは元気なものです。
でっかいソリにアイスドリルやらなんやらいっぱい積んで湖を歩いて
5センチほどのワカサギ釣り。
これも北国の釣りの醍醐味です。
                  <moyan>

夜はワカサギの天ぷらで1杯なのね
「ここ」にもおいしいものがいっぱい
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-03-01 19:38 | えとせとら | Comments(0)  

いよいよ明日はラストラン? 2月23日

f0113639_16504091.jpg
2月も残すところ1週間を切ってしまいました。
今年の冬は積雪が例年の半分以下ではないかと思われる釧路地方
「SL冬の湿原号」も悪天候で運休することもなく快調に釧路湿原を
突き進んでいましたが、いよいよ明日が今シーズンのラストランに
なりました。
本日も午前中の羽田便は鉄ちゃん熱心な鉄道ファンがたくさん乗っていて
レンタカー屋さんも忙しかったです。
「いよいよ今日明日でSLも終わってしまいますね~」
「いやいや 本当にこれで見納めかもです。」と鉄ちゃん鉄道ファン。
一部では点検整備には多額の費用・・1億円?
昨日は今シーズン最後(?)のSL撮影で細岡駅でそんな会話もありました。
f0113639_16502589.jpg
そんな最後を予感させるプレート。
いつもなら2019年 SL冬の湿原号と西暦なのに
あえて? 平成31年。
平成も今年で最後でみょうにひっかかります。
f0113639_16501482.jpg
ピカピカなパーツもそれひとつひとつが手作り
なにかの部品が壊れても鉄を鋳物に流し込んで作らなければいけないような
部品ばかりで費用もかさむというものです。
昭和15年製では釜の鉄もポロポロなのでは?
f0113639_16501928.jpg
デジタルものなど一切無い運転席。
卓越した技量で安全に運行、おつかれさまでした。
明日でSLが終わるとちょっと釧路の駅前も寂しくなりますね。
レトロ感たっぷりのSLはどことなく寂しげな釧路湿原に似合って
ましたね。
              <moyan>

レトロ感といえば
当社にも昭和の雰囲気バンバンしてる
スタッフも多数おります!
あちこちガタもでてますが
まだまだ現役バリバリやってます。

「ここ」もバンバンしてね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-02-23 17:58 | 旬のみどころ | Comments(0)  

日本画のように 2月18日

f0113639_17080786.jpg
1週間前のあの危険な寒さはなんだったんでしょうか。
このところ陽ざしはもう春色の陽ざしです。(ちょっと黄色っぽい)
そんな季節の変わり目を感じてか、ツルちゃんたちの動きも変化が
みられます。
子供連れは昨日までピーピーと鳴いて甘えていた子供を突き放し
子供は「なんで?」「どうしたの? お父さんお母さん」
という状況におかれます。
親はそれはね・・・うふふ と
ダンスに明け暮れるのです。
f0113639_17075192.jpg

朝は川のねぐらで寝ていたツルちゃんもおなかを空かせて
ワサワサと集団で給餌場へ飛んできます。
霧氷をバックに飛んでいる姿はきれいですよ~。


f0113639_17072892.jpg
阿寒国際ツルセンターの裏手は阿寒川。
川から立ち上るけあらしが木々に張り付いてサクラの花のような
霧氷がついてキラキラ輝き華やかな風景をつくりだします。
その中をツルちゃんが、それもいっぱい飛んでくるのは日本画の
ようで美しいのです。

f0113639_17073586.jpg
そんな日本画をイメージして撮ってみたけど・・どうですか?

ツルちゃん写真は今までにも何度も失敗してきました。
その反省でなんでもかんでもバシャバシャ撮ってしまうと、
ただツルちゃんがいました・・チャンチャン。
という写真になってしまうので「テーマを決める!」
この日はそう! 日本画です。
竹林バックのツルちゃんもいいかもね。
               <moyan>

冬はツルちゃんにSL
そして今年は家の庭になんと
シマエナガが来るようになって
うかうかしていられません。

「ここ」もしっかり見張らなきゃ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-02-18 18:58 | 旬のみどころ | Comments(2)  

ああ石炭列車 2月13日


f0113639_17461466.jpg
危険な寒さも峠を超えそうな感じになってきましたが、まだまだ寒い釧路です。
今朝もマイナス18度ほどになっていましたが、日中はマイナス3度くらいで
15度も気温が上がると暖かく感じるものです。
もう体の温度センサーは完全にいかれてしまったようですね。

さて2月からは連日快調にSL冬の湿原号は運航しています。
全国から来られた撮り鉄さんによると今年の煙は特に良くて
(黒いのがいいらしい。)
山に登って撮る登山部の方も線路沿いで接近して撮るゲリラ部隊の方も
みなさん大満足のようすです。
f0113639_17462753.jpg
そんな鉄道ファンの皆さんも残念なニュースが飛び込んできました。
全国で唯一の石炭列車が今年6月で廃止になることが決定しました。
f0113639_17463676.jpg
100年近く釧路市春採にある選炭工場から春採湖畔をゆっくりと
走る石炭列車は釧路市民にもなじみ深く♪ブォ~んとちょっと気の抜けた
警笛もレトロ感たっぷりでした。
千代の浦の踏切が閉まっていると・・
「急いでいるんだから早く行けよ!」とイライラしていても
あざわらうかのようにマイペースでゆっくり走ってましたね。

f0113639_17465495.jpg
石炭をつんだ列車は知人(しりと)の貯炭場でドバーっと石炭を降ろして
またゆっくりマイペースで春採の選炭工場までもどるのでした。
そんな石炭列車も今は1日1往復くらいで見られたらラッキーくらいに
減って3月で全面運休6月で廃止とのことです。
なんだかだんだん寂しくなりますね・・ブォ~ン。
                <moyan>

春採の選炭工場は家からも近いので
石炭列車なんかいつでも撮れるわ・・
なんて思っていたもんだから
気合の入ってない写真でしたね・・。

「ここ」は気合をいれて えいっと!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


# by trlkushiro | 2019-02-13 18:41 | えとせとら | Comments(2)