2019年 05月 19日 ( 1 )

 

令和桜もあとすこし 5月19日


f0113639_18203365.jpg
ここ数日、北海道内は好天に恵まれ軒並み25度近くと夏を先取りしたような
陽気にめぐまれました・・・が!
釧路の最高気温はいいとこ15度近辺、朝晩は釧路名物の霧もかかって
気温をぐ~んと下げているのでまだまだ朝晩はストーブのお世話に
なっています。
f0113639_18204432.jpg
しかし、季節はどんどん進んでのんびりしているうちに令和初のサクラも
ほぼ終盤です。
f0113639_18205224.jpg
つい2週間前までは茶色の世界だった湿原木道もどんどん緑になっていきます。
木々の新緑がきれいですよ!
f0113639_18210114.jpg
晴れた日はいっせいに花ひらくタンポポだってまとまって咲くと圧巻です。
北海道は夏が短いので花が咲くときは次から次へと咲くので本州の季節感とは
若干のずれがあって梅と桜はいっしょに咲くし、8月ともなればアジサイと
ヒマワリとコスモスがいっしょに咲いてごちゃごちゃになるのです。
そんなわけで春先1番の花はチヤホヤされるものの、秋口近くの花は人気が
ないような気がします・・・地味なのかな?
f0113639_19033691.jpg
今月25日・26日は鶴ヶ岱公園でチューリップ&花フェアが開催されます。
長い冬を乗り越えて、やっぱりこんな色とりどりの花のほうがウキウキする
ものですね。
ただ・・ウキウキするのは人間だけではなくて数年前はエゾシカにこの
チューリップの球根を食べられた事件がありました。
鶴ヶ岱公園って釧路市の中心部に近い場所ですけどエゾシカはいったい
どこから来るのでしょうかねえ。
札幌の大都市でもクマが出るくらいですから、エゾシカくらいどうってこと
ないのでしょうか。
                     <moyan>

釧路情報はここにもいっぱい!
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-05-19 19:25 | Comments(0)