2018年 06月 02日 ( 1 )

 

生まれ変わる街並み 6月2日



f0113639_16333005.jpg
釧路もようやく春から釧路なりの初夏といえるような季節になって
きました。
朝晩はまだまだひんやりしてるんですけどね、日中の陽射しがある時は
ちょっと動くと汗がでるくらいの気温です。
そういうわけで、釧路にお越しの際は一応、すぐ取り出せる薄手の
ジャケットとかも用意すると無難です。

 さて、ブログ更新も滞りがちなこの頃で、過去記事を読んでいただき
ありがとうございます。
その中で「あ~なつかしの釧路デパート」という1年前の記事が
常に読まれた10位以内にあります。
かつては釧路のメーンストリート、昔のにぎわいを取り戻したいとか
懐かしむ方に読んでいただいているのでしょうか。
それじゃあということで最近の様子です。
この角度は以前、アダチビルや金安時計宝石店、マルカツビルが
あった場所です。
写真左側通りをはさんでかつての丸三鶴屋のち丸井今井がありました。
アダチビルのとなりにはミスタードーナツの釧路1号店があったんですよ。
f0113639_16334118.jpg
この角度からは釧路デパート(その後KOMと名前が変わった)がありま
した。釧路デパートのとなりには教科書を買いに行った山下書店が
ありました。地下にはたしかスパカツの泉屋さんの分店があったかな。
イエスタデイという喫茶店もあったような・・・
地下の記憶は定かではないのです。
学校帰りに喫茶店はよく行ったのですが、外がよく見える喫茶店が
多かったのです。
「ちょっとちょっと あの子めっちゃ可愛いんじゃない!」とか
「あれっ あの野郎 彼女連れて歩いてるぞ!!」など
モテない野郎何人かでヒューマンウォッチングなのでした。


f0113639_16392726.jpg
話が脱線しそうなので・・・
昨年の今頃はこんな感じでした。
建物はあるけどシャッターは閉まったまま数年間を経過してました。
手前のあざやかな花とは対照的な景観でした。
f0113639_16395026.jpg
アダチビル側を見ると抜けるような空と空虚な街並み。
この裏側からは夜の繁華街がひろがります。
夜になるとこのあたりの人口はじわじわ増えるのです。

現在建設中の建物(まだ1棟)は分譲マンションと有料老人ホームと
なり住む人が増え人の行き来も変わってくることで活性化に
つながるのことでしょう。
それにしてもお酒好きな人にはなんていい場所・・
「ちょっと 一杯 ひっかけてくるわ」
これがいいのか悪いのかは難しいところです。
                <moyan>

釧路も運動会シーズンがはじまりました!
毎年この時期はぐずぐずした天気が多いのですが
今日は良かったかな?
運動会ネタ(古い話ね)できるかな。
トレパン・トレシャツ・運動たび
ジャージなんてなかったもんね。

最近はブログする人が少なくなった気がする
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
んブログ村


by trlkushiro | 2018-06-02 18:31 | えとせとら | Comments(2)