2018年 04月 09日 ( 1 )

 

幣舞橋と夕日 4月9日

f0113639_1531756.jpg

大あっぱれ! メジャーに行った大谷選手、
今朝は快投乱麻バッタバッタと三振の山すごかったですね。
投げても打ってもスーパースター。
あんな息子が欲しかったとか、うちの娘と結婚して・・・
なんて思っているお父さんお母さんいませんか?

それは無理として・・・
釧路に転勤されたお父さん!友だちいっぱいできましたか?
転勤されて1週間、連日の歓迎会おつかれさまです。
釧路のようすもよくわからないけど、末広町だけは詳しくなったりしてねw
そんな夜の繁華街 末広町に隣接する釧路のシンボル幣舞橋。
橋のブロンズ像が4基もある全国的には珍しい橋なんですよ。
また、今は釧路が誇る「世界三大夕日」&「幣舞橋」という観光地でもあります。
f0113639_15313956.jpg

幣舞橋周辺はフィッシャーマンズワーフやホテルも隣接していて
夕方にはどこから来るのか観光客がどんどん増えてきます。
きっと、周辺のホテルから「そろそろだな!」と時間を見計らって出てきて
そのまま末広界隈で舌鼓だと思うんです。
ネオンもチカチカする時間だもんね。
f0113639_15315872.jpg

夕やけもいつもオレンジ色とは限らなくて、その日の天気
空気の湿り気具合とか、春は空気中のちりもけっこう多く色合いがつきやすいのです。
この時期は黄砂なんかも影響します。
ピカピカの晴れよりも嵐の後とか前などはいい色になることが多いのです。
f0113639_1533336.jpg

雲も重要な役割でないよりはあったほうがおもしろい。
でも、ありすぎるのも困るのです。
よくあるパターンは今日はいいぞ!と思っていても太陽が沈む下のほうに
雲があって分厚い雲に太陽がかくれてしまうパターンです。
こんな時は期待していたカメラマンさんたちも、みんな無言で帰ります・・トボトボと。
f0113639_15333592.jpg

橋の上のブロンズ像は夕日とよくマッチして旅情を誘い観光客にも好評を得ています。
釧路観光の皆さんは釧路の夕日を見て、旅行の思い出になったのでしょうか。
お母さんと娘さんかな?
そんな観光客と釧路の夕日、ブロンズ像がなくてもよくマッチしてパチリなのです。
                            <moyan>


釧路情報はここにも

↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2018-04-09 17:43 | えとせとら | Comments(4)