2018年 02月 10日 ( 1 )

 

怪しいカーリングチーム 2月10日

f0113639_16232458.jpg

韓国で平昌オリンピックはじまりましたね!
なにかと政治色が取りざたされていますが、純粋に競技を楽しみたいところです。
冬のオリンピックは釧路からもスケートやアイスホッケーでたくさんの選手が出場して
いて・・・・・
「ほら 〇〇さんとこの△△ちゃんだよ!」とか
「たぶん□□さんの娘さんじゃないか?」なんてしゃべりながらテレビ観戦している
家も多いかと思います。
f0113639_16234297.jpg

釧路の学校には校庭にスケートリンクがあるのを知っていますか?
小学校の体育の時間はスケートがあるくらいスケートは小さいうちから
親しんでいます。

釧路にはアジアリーグで戦っている日本製紙クレインズのアイスホッケーチームが
あり、昔から苫小牧とならんでアイスホッケーの盛んな地域でした。
スキーは近くにスキー場がないのでもっぱら氷に関するスポーツが主流です。
スピードスケート・アイスホッケー・フィギアスケートとスケートをはいたスポーツは
そもそもスケート技術が高くないと上手くはなれません。
でも、スケートを履かなくてもできるスポーツも誕生してきました。
f0113639_16241232.jpg

オリンピック種目でもあるカーリングや釧路町が発祥の地の長靴アイスホッケーです。
実は当社にもカーリングチームがあったんですよ!
選手全員はもちろん社員です・・・・それがちょっと問題で
カーリングは4人でひとつのチームでファースト・セカンド・サード・スキップと
それぞれの役割があります。
スキップはチームの司令塔ともよばれそれぞれに指示を出したりするんです。
ストーンをこの位置に「置け」とか相手のストーンを「はじけ」とか
スイープ(氷をゴシゴシすること)を「やれ!」とか「やめろ!」とか命令口調。
この命令口調は仕事にも通じる話で、必然的にスキップのポジションは
「どーぞ どーぞ ぜひどーぞ」と上司になってもらい、サードは係長あたり
セカンドは主任あたりになってもらい、ファーストはヒラ社員となります。
スキップはゲーム中は仕事同然のゲキを飛ばし「やれ!」とか「やめろ!」とか
仕事なんだかスポーツなんだかわからなくなってきます。
カーリングというスポーツの性格上なんだか掃除しているみたいだし・・・。
ストーンをすべらす距離もそこそこあってスキップから・・・
「〇〇主任 氷のすべり悪いからちょっと強めに」とか
「△△係長! まだだって!!」なんてリンク中に響くもんだから
相手チームもビビリびっくりします。

そんなワケだから、いつのまにか消滅解散。

あ~楽しかったなあ。
                 <moyan>

ひどい終わり方でしたね
時間がなくなったのでご勘弁を・・・。

     「ぽち」はついでにどうぞ
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2018-02-10 18:37 | えとせとら | Comments(0)