2007年 02月 28日 ( 1 )

 

バックオーライ   2月28日

ひさしぶり登場の「SL冬の湿原号」です。
1月20日から3月18日まで運行しております。釧路から標茶までを約1時間20分で
走り、折り返し標茶から釧路へ向かってはしります。
標茶行きは先頭の機関車が前を向いて走ります。釧路行きの先頭は機関車ですが、
うしろ向き つまりバックで石炭を積んでいるところが一番前で走ります。
横から見るとちょっとカッコ悪いので、釧路駅近くのカーブで撮ってみました。
もうこのあたりはすぐ駅なので機関車に迫力はありません。
「あ~つかれた やれやれ」 といった具合でただ惰性で走っている感じです。
3月17日・18日(最終日)は釧路行きが前向きになるので、SLファンのみなさん
また、ちがうアングルで撮影できますね。
f0113639_13482288.jpg

by trlkushiro | 2007-02-28 13:49 | 旬のみどころ