贅沢なひととき  12月8日

f0113639_15115229.jpg

またまた、鶴居村の話ですが。鶴見台の向いにレストラン「どれみふぁ空」があります。
鶴居村にはタンチョウが1年中いて、夏でも鶴見台ではタンチョウの姿をよくみかけますが、
本番はやっぱり冬。
ここでは「ほらほら 来たよ! いっぱい飛んできた!」 とギャラリーも大喜びです。
でも、ずっと屋外で見ていると体も冷えるもの、そんな時は向かいの「どれみふぁ空」で
食事やコーヒーもいいですね。こちらのお店の裏側では大きな窓越しにタンチョウが
ごらんになれます。
食事しながら、お茶を飲みながら 時を忘れてタンチョウの舞をごらん下さい。

タンチョウをモチーフにした 丹頂カレーやフレッシュハーブティー自家製ケーキも好評です。
f0113639_15132489.jpg

ちなみに、このシチュエーションを都会で行うと、費用はいったいどのくらいでしょうか。
ありえないけど・・
動物レンタルに1羽 ○○万円、運営スタッフ○○万円 用地代○○万円 等々・・。

 ・・・・・・こんな話をすると夢もなにもないですね。
                                            <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-08 15:22 | えとせとら  

<< お魚タイム  12月11日 日本で最も美しい村 12月6日 >>