日本で最も美しい村 12月6日

f0113639_1865348.jpg

2008年10月7日 鶴居村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しました。 パチパチパチ!
この連合は失ったら2度と取り戻せない、そんな日本の農山村の景観や環境・文化を守る
活動をしています。お手本は「フランスで最も美しい村」活動です。  ・・・鶴居村広報より
・・ということで、役場のほうへ そのへんのところを聞きに行くと。 その前に・・・。
よくできたデコイ(模型)だなあ と思ったら、 本物でした。なにかあたりまえのように居ます。
役場の正面には本物より少し小ぶりなデコイがあります。(写真には小さく写ってます)
 鶴居村は名前のごとく鶴の居る村。村内には役場のむかいに伊藤サンクチュアリと鶴見台の
2ヶ所の給餌場があり、冬のあいだ釧路湿原などから各200羽くらい集まってきて優雅な舞を
くりひろげています。(これからタンチョウ撮影の本番です、カメラマンの皆様 準備はOK?)
夏はゴルフ場のフェアウェイのグリーンを思わせる牧草地が拡がり、丘や林が変化をつけて
これぞ北海道という景観をつくりだしています。
夏は鮮やかなグリーン、秋は黄金色の紅葉、冬は雪原に舞うタンチョウ。
いつまでもこの景色を残しておきたいですよね。
この地に魅せられ日本各地から移り住まれた方が多いのもうなずけます。
f0113639_1881333.jpg

鶴居村役場の入口にある「日本で最も美しい村」連合のロゴマーク入りのパネルです。

日本では現在18ヶ所「日本で最も美しい村」の登録されています。北海道ではドラマやCMで
おなじみの美瑛町をはじめ5ヶ所。道東では鶴居村とサケの街 標津町が登録されています。
                               <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-06 18:14 | えとせとら  

<< 贅沢なひととき  12月8日 おかげさまで2周年  12月4日 >>