今年の紅葉事情 10月23日

f0113639_13273561.jpg

阿寒湖から阿寒川へ流れ出る通称「滝口」 滝見橋からのながめです。1週間ほど前に
撮影したもので すでに見ごろは過ぎていることでしょう。
今年の紅葉はいったいどうしちゃったのでしょうか?例年だと山が鮮やかな切り絵のように
見えるのですが、全体的に茶色でそのまま枯れてしまいそうです。
一説によると9月、10月の降水量が少ないためとも言われています。おまけに日中の気温
が高めで葉が枯れてしまったのではないでしょうか。
明日からは雨の予報がでていますが、この雨 紅葉が遅れているところはめぐみの雨か
それとも一気に葉を落としてしまうのか どちらでしょうね。
ちなみに私の場合、水分補給は麦汁や米汁、はたまた芋汁で適度に補給しているので
天候に関係なく 夜は赤くいい色がでています。   <moyan>

by trlkushiro | 2008-10-23 13:29 | 気候情報  

<< 冬支度まずは足元   10月27日 検証 鶴見峠 (ラリー気分?)... >>