イクラ How much?  9月27日

f0113639_1921556.jpg

銀鱗まぶしい かわいい顔のメスのアキアジです。当然お腹にはイクラが
びっしりつまっています。
9月もわずかとなりましたが、本格化するはずのサケ定置網漁が調子悪いようです。
それというのも沿岸を流れる海水温が高くサケが岸寄りしていないとか。
漁獲量が少ないので当然価格も高め、特にイクラになる前の生筋子が昨年の倍ちかく
にもなっているそうです。
とはいっても人口孵化の優等生 サケは自分の生まれた川に帰ってきますから
海水温が下がると一網打尽で網にかかり、価格も元どおりになることでしょう。
f0113639_19222455.jpg

観光客の超人気スポット和商市場では、おなじみ勝手丼のネタとしてご飯がみえなくなる
までイクラをのせて食べてみたいものですね。  <moyan>

by trlkushiro | 2008-09-27 19:23 | おいしいもの情報  

<< 鶴さんの井戸端会議  9月30日   対決!  9月24日 >>