爆発炎上! でも訓練です 9月18日

 
f0113639_18544073.jpg

今日は釧路空港で航空機事故対処総合訓練が行われました。
自衛隊、消防、警察、医師会も参加する大掛かりな官民合同の訓練です。当社も釧路空港
のテナントとして、事故の際にはいち早く救護にあたるということで訓練に参加しています。
 想定は昨年に引き続き国際チャーター便ABC航空のB737型機が誘導路から滑走路に
進入中 突然エンジンが爆発炎上。乗客は機体右側から脱出するというものです。
f0113639_18554028.jpg

訓練開始!
機体にみたてたバスから煙がモクモクとあがります。すぐさま空港消防隊が
「ウ~~ウ~~ウ~~」と出動! いっせいに放水! ・・・・・きれいだ☆
その後機体にみたてたバスから乗客が脱出。消防や救急隊、空港事務所の職員が介護に
あたり一部担架で救護所へ運ばれていきます。
救護所では医師が待機、運ばれてくる乗客(ケガをした箇所を書いたものをつけています)を
診て赤や黄色の札をつけています。(まるでテレビドラマの救急の現場のようです)
あちこちからサイレンが鳴り響き、最後はヘリコプターもやってきて患者の搬送です。
見事な連係プレーでした。
実は事前に第2救護所を手伝ってください。と空港事務所から連絡があったので
「よっしゃー。」と大活躍する予定だったのですが、結局やった仕事はエアーでふくらむ
救護所のテントの設営(それもロープを持っているだけ)でした。 う~ん ちょっと残念。
                                     <moyan>

by trlkushiro | 2008-09-18 18:58 | えとせとら  

<< かもめのジョナサン Ⅲ ... 空 うらめし  9月16日 >>