くま出没注意  9月13日

f0113639_18395164.jpg

釧路西部にある白糠町を流れる茶路川はサケ釣りができる(ライセンスが要ります)川と
して有名ですが、フライフィッシャーの中ではサケ釣り調査区域より上流のアメマス釣りの
ほうが人気があります。ちょうど今頃から降海してまるまると太ったアメマスがサケの遡上と
ともに川に上ってきます。
レギュラーサイズで50センチ、大きいのは70センチにも達し大きさといい、釣れる数といい
フライフィッシャーも大満足です。その噂は海外にも飛び火して昨年あたりからは韓国、香港
からもアングラーがやってくるようになりました。
おととい帰ったお客さんは 「茶路川最高! バッチリよー!」と興奮してました。
ただ・・・・・・・・・・「クマ多いね。 上流域はクマのふんがごろごろあるよ」との情報です。
クマもこの時期 冬眠前で荒食いをはじめます。収穫前のトウモロコシなどをねらって
人里にもやってきます。
先日もクマと列車がぶつかる事故が2件立て続けにおきました。
山間部にはいる人はクマよけの鈴をジャラジャラつけて入林したほうが安心です。

私はクマよけの鈴を4個くらいつけて山に入りますが、他の釣り人からは
「そんなにジャラジャラしてたら魚もびっくりしていなくなるべや!」 と怒られます。

写真は釧路動物園のクマ 暑くてだらけていますが武器の爪はするどいですね。
                      <moyan>

by trlkushiro | 2008-09-13 18:43 | えとせとら  

<< 空 うらめし  9月16日 がんばれ!サーモン  9月9日 >>