ライブカメラで情報収集  2月5日

ライブカメラで情報収集  2月5日_f0113639_1641111.jpg

冬の道東観光、つきぬける青空と白い大地、樹氷がとける一瞬の輝き。
タンチョウが舞い、果てしなく続く流氷原など見どころいっぱいです。
地元に住んでいる自分も夏の景色より冬のほうがだんぜん綺麗だと思います。
一度は行ってみたい道東もてっとり早く情報を仕入れるにはホームページが
便利ですね、それもライブカメラ。自宅にいながらリアルタイムに映像が
見られます。私たちもいつもいつも観光調査をするわけにいかないので
ホームページを参考にしています。
今の時期だとインターネット自然研究所
鶴居伊藤サンクチュアリのタンチョウのようすです。タンチョウがねぐらから来る
のは何時くらいかな?など参考になりますね。
また摩周湖のライブカメラは昨年秋に
設置されました。今年の寒さで摩周湖もうっすら氷が張ったようですね。
屈斜路湖の白鳥もいっぱいいますね。
他にも峠の道路情報なども大いに役立ちます。
あっ!そうそう この「ご当地情報」も時々役に立つので見てくださいね。
                                  <moyan>

by trlkushiro | 2008-02-05 16:42 | えとせとら  

<< 日本の国鳥は?    2月7日 SL 出発まぎわの風景  2月3日 >>