SL 出発まぎわの風景  2月3日

SL 出発まぎわの風景  2月3日_f0113639_17595486.jpg

Ⅴサインでニッコリポーズです。 釧路駅午前11時、まもなく「SL冬の湿
原号」の出発です。釧路から標茶まで約1時間ちょっとのSLの旅。
出発10分前はごらんのとおりSLをバックに記念写真の人がぞろぞろ
いますが、3分前には全席指定の各々の座席につきます。
客車内はレトロムードが漂っていて乗務員さんも昔の国鉄風。
ダルマストーブでするめやししゃもを焼く香ばしいにおいもしています。
出発寸前は蒸気の圧力も高まり機関車全体からもんもんと水蒸気が
立ち上り、釧路市内どこでも聞こえそうなくらいの汽笛を響かせ出発です。
SL 出発まぎわの風景  2月3日_f0113639_1804450.jpg

 このSL C11 171は昭和15年に製造され今年で満68歳。昭和50年に
引退しましたが、レトロブームとSLファンの強いアンコールに応え、再整備
されて1999年「SLすずらん号」として復活。2000年から「冬の湿原号」と
して釧路湿原を走っています。
年月は経ってもいい味をだしていますね。  見習いたいです。
                                 <moyan>

by trlkushiro | 2008-02-03 18:02 | 旬のみどころ  

<< ライブカメラで情報収集  2月5日 けあらし  2月1日 >>