夏漁がはじまりました。  8月2日

夏漁がはじまりました。  8月2日_f0113639_12504919.jpg

もう釧路の夏は終わっちゃったのかと思わせた7月が終わり、8月に入ってからは
気温のほうも「あっ!そうだ 夏だったんだ」てな感じで、25度くらいになっています。
今朝は風も気持ち良かったので幣舞橋周辺を歩いてみたら、いつもと違う漁船が
停泊していたので写真に撮ってきました。
上の写真はさんま漁船です。船の両側に強烈なライトがついています。(アーム状です)
漁は夜行われ、光に集まるさんまの習性を利用して片側だけライトをつけてさんまを
集めます。いっぽうライトが消えているほうでは網が待ち構えています。
さんまがいっぱい集まったところでいっきにライトを切り替えるとさんまは
「あれ?」と思いつつ明るいほうに集まり、あわれ網の中という漁法です。
夏漁がはじまりました。  8月2日_f0113639_12525294.jpg

下の漁船はいか釣り漁船です。船の両側にドラム状のイカ釣りロボットがあります。
また、いか釣り船もライトがいっぱいついています。いかも明かりにあつまります。
昔は疑似餌がついた糸を漁師さんがあやつりいかを釣っていましたが、このくらいの
大きさの漁船はマイコン操作で機械がかってにいかを釣り上げます。
こちらの船ははるばる鳥取県からいか漁で来ていました。
イカもサンマも釧路の夏から秋にかけての旬の味覚。夜の海のほうを見ると集魚灯
の明かりで明るくなっています。漁場もかなり陸地に近いようです。
いずれも光に集まる習性を利用して、まんまとひっかっかていますが
これがイカサマとなんで気づかないんでしょうか。
                                  

by trlkushiro | 2007-08-02 12:55 | えとせとら  

<< 釧路市博物館と春採湖  8月5日 くしろ この頃   7月28日 >>