さすらいのアングラー 岸壁編その2 5月25日

きのうのつづき 
さすらいのアングラー 岸壁編その2 5月25日_f0113639_15563345.jpg

海底には岩や海草、ここは港なのでロープや魚網も底にあったりする。
「うあーやばい 根がかりか?」 竿をぐんぐんもちあげ針をはずしにかかり
ようやくはずれたようだ。だが、さお先がグ~ンと下がる「あれ?なんだこれ」
とりあえず合わせをいれると生き物の感触 「おっ!よしよし」 かなり重いぞ
これはカジカではない!もう少しで獲物がみえる。リールを巻いてあらわれたのは
黒い・長い・くねくねしてる・・・・・・うあ~~~ガンズだ~ それも大きい
このガンズ、釣師のきらわれものでへたに触ると尖った背びれに毒があったり
くねくねしていて針をはずす時に手にからまってきたり、おまけにエサを飲み込む
のでなかなか針がはずれない。
・・・・・・・やっとのことで針をはずしたが、のどの奥まではりはずしを突っ込まれ
ガンズもひん死の状態。うしろで見ていたカモメに「ほらっ」 と あげると
「ごとそうさま」と かっさらっていきました。
さすらいのアングラー 岸壁編その2 5月25日_f0113639_15573656.jpg

その後もカジカ・カジカ・がんずの割合で釣れ続けガンズが釣れるたびに
カモメたちは大喜び。いつのまにか自分のまわりはカモメでいっぱいに。
ガンズが釣れるたびに
「クレー クレー 俺にも クレー」と 大騒ぎでした。  <moyan>

by trlkushiro | 2007-05-25 15:59 | えとせとら  

<< 花が咲き始めました  5月26日 さすらいのアングラー  岸壁編... >>