和商市場 「名物 勝手丼」  4月28日

いよいよゴールデンウィークが始まりました。お天気も期間中は良さそうですね。
ただ、残念なことに知床横断道路(知床峠)は除雪のかいもなく26日に知床方面
に降った雪で、またまた開通は未定となってしまいました。レンタカーはまだスタッド
レスタイヤをはいていますが通行止めではどうしようもありません。
さて、北海道旅行の楽しみといえば、すばらしい景色もさることながらやはりグルメ
でしょうか。その代表のひとつが和商市場の「勝手丼」。観光客の多くが召し上がって
います。
テレビ番組で何度も紹介されているので知ってる人も多いと思いますがあらためて。
和商市場 「名物 勝手丼」  4月28日_f0113639_1344155.jpg

まず惣菜屋さんでライスを買いましょう。そしてそのあとドンブリを片手に持ちながら
魚屋さんを見てまわります。このスタイルで歩いていると魚屋さんにはモテモテです。
もみ手をしている魚屋さんも写真のように「勝手丼」用に用意してますから自分の好み
で注文してごはんの上にのせてもらってください。
出来上がったら何ヶ所かベンチがあるので、まわりの目を気にせずパクつきましょう。
かに汁もあるといいです。これまたウマイ!
和商市場 「名物 勝手丼」  4月28日_f0113639_136567.jpg

和商市場ではそのほか食べたい魚を買って、市内の一流料理店「駒形屋」にて
好みに調理してもらえる「持ち込み手形」を出しています。これは100gにつき60円で
調理してくれるので、刺身や焼き魚や煮魚にもできます。これはGoodアイデア。
和商のなかでは魚 焼けないもんね。
                            

by trlkushiro | 2007-04-28 13:09 | おいしいもの情報  

<< 「とるぱ」        4月29日 冬期通行止め解除    4月26日 >>