津波警報・・・・あの建物?  1月14日

え~津波警報のたびにおなじみの幣舞橋(ぬさまいばし)と奇怪な建築物は
フィッシャーマンズワーフ(愛称MOOムー)と申します。
建物の中には海産物やお菓子などの土産品のフロアと豊富な海の幸山の幸
を肴に飲食できるフロア、フィットネスジム。円形の建物のなかはオールシーズン
緑地の憩いの場になってます。6月から9月までは屋外にテントを張り
炉に炭火があるのでご自身で牡蠣(かき)、ホタテ、かに、ほっけ、
鮭のちゃんちゃん焼などができる「岸壁ろばた」が行われます。
夏の夕方ころは夕日にむかい出漁する船を見ながら肴をつまむなんて
いいですね。釧路へお越しの際は是非立ち寄ってください。
そんなにそんなに津波きませんから。
f0113639_1032663.jpg

by trlkushiro | 2007-01-14 10:34 | えとせとら  

<< かにかに合戦  1月15日 Four Wheel Drive >>