Stay home 巣ごもり 4月17日


Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10115970.jpg
いよいよコロナ騒ぎも大変な事態となってきました。
緊急事態宣言も全国に拡がりおいそれと旅行になんか行ってる場合ではなく、
テレワークや学校の休校、不要不急の外出禁止などなど家にひきこもりがち
ですが、釧路湿原周辺ではツルちゃんも只今抱卵中で巣にひきこもりなのです。
写真は数年前に「えっ!こんなところで巣を作ってしまったの?」という
ツルちゃん。
釧路動物園の近くだったけど道路から丸見えです。
この巣は作った当初は良かったけど雪解けと大雨で今にも水没しそうな巣でした。
結局 1ヶ月近く卵を抱いていたけど孵化することなく放棄された
悲しい思い出があります。
会社に行く途中で毎日ずっと見てたんですけどね・・・。
たぶん今頃は広い湿原各地でひきこもっているツルちゃんはいっぱい
いると思われます。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10122076.jpg
何事もなく過ごした巣ではそろそろベビーラッシュの時期を迎えます。
孵化して1週間くらいするとヨチヨチ親に連れられて歩く姿を見ることがあります。
湿原内で見ることはなかなかできませんが、釧路市丹頂鶴自然公園では
今年も3組が抱卵中で誕生が期待されています。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10123371.jpg
生まれてきたベビーは大切に育てられます。
釧路市丹頂鶴公園ではヒナの成長具合もよーく観察できて、ベビー誕生のニュース
とともに大勢のカメラマンが押しかけますが、このご時勢なのでもし来られる
ときは完璧なコロナ対策を施してからです。
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10122493.jpg
こんなご時勢だから癒しも必要なわけで、せめて写真だけで癒されてください。
えっ 余計にストレスがたまりますか?
Stay home 巣ごもり 4月17日_f0113639_10131230.jpg
このコロナ騒動が静まったら、じゃんじゃん来ていただいてかまわないですよ。
いっぱいクルマ用意してお待ちしてます。
                     <moyan>



まだまだ肌寒い日もあるけど
ここでほっこりしませんか。
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2020-04-17 11:14 | えとせとら | Comments(0)  

<< もっと離れて ソーシャルディス... メタボなHAC機新登場 4月12日 >>