すこしづつ春の足音 3月1日

f0113639_18311720.jpg
なんだかもう3月 寒かった2月はあっという間にすぎて春のひざしが
まぶしい釧路です。
今シーズンの釧路の降雪量は平年の半分以下だと思うのですが、
おかげでふだんは道路わきに除雪された雪の山ができて2車線道路も
1車線半くらいになって窮屈なんですが今年はきっちり2車線で
クルマの運転も楽チンです。
ドロドロだった土もここ数日で乾いてきました。
f0113639_18315737.jpg
さて、「SL冬の湿原号」が終了して釧路湿原もひっそりしてきました。
SL運航中は
「えっ なんでこんなところに人がいるの?」という事もありましたが
いまでは動物ワンダーランドと化しています。
f0113639_18321665.jpg
シカちゃんの群れに遭遇すると必ず1頭はこちらを見張ってます。
f0113639_18322190.jpg
屈斜路湖の白鳥もだんだん暖かくなると最強ダウンでは暑過ぎるのか
北に帰るころが近づいてきます。
以外と寒がりな北海道人は1枚1枚着ているヒートテックを脱いで調整です。
2月の最強寒波のときは何枚着てたんだろう?それでも寒かったのです。
f0113639_18314990.jpg
そんな寒さのなかでもワカサギ釣りのお父さんは元気なものです。
でっかいソリにアイスドリルやらなんやらいっぱい積んで湖を歩いて
5センチほどのワカサギ釣り。
これも北国の釣りの醍醐味です。
                  <moyan>

夜はワカサギの天ぷらで1杯なのね
「ここ」にもおいしいものがいっぱい
↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


by trlkushiro | 2019-03-01 19:38 | えとせとら | Comments(0)  

<< 動物たちも春近し 3月11日 いよいよ明日はラストラン? 2... >>