風雪なにするものぞ 2月10日

風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_1814457.jpg

ばくだん低気圧以来、雪らしい雪が降っていなかった釧路も昨日ちょっとだけ
降りました。おかげで朝はブラックアイスバーンがあちこちにあってクルマの運転も
慎重にならざるを得ません。でも日中は気温も上がってほとんど融けてなくなりましたよ。

昨日の雪は気温が高かったのでベチャベチャそれも短時間にバサバサと、
こういう時はけっこうおもしろいスナップが撮れるので吹雪の中撮ってきたので
見てやってください。
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_18151796.jpg

向かったのは釧路のシンボル幣舞橋。
もうワッサワッサ降ってます。遠くの花時計もかすむほど。
吹雪の中を歩く姿も北国ならでは風景・・・・・・
いやいや最近は東京でも電車が来なくてこんな風景が映し出されていましたね。
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_1816472.jpg

道路の反対側には「宇宙人」?っぽく見える「春の像」。
正面だけ雪がはり付いてコントラストを強調してくっきりです。
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_18162488.jpg

その向かい側は「冬の像」。
寒そうに歩く人を横目に風雪ものともせず堂々と伸びやかに。
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_1816455.jpg

それにしてもジャンジャン降ってます。
「夏の像」の前を自転車に乗っているお父さん・・・・すべるから気をつけてね。
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_1817213.jpg

再び「春の像」、ちょっと大きくしてみた・・・・・やっぱり「宇宙人」っぽいでしょ。
写真を見ていてふと思い出したのですが・・・
「安心してください はいてますよ!」のとにかく明るい安村さん、旭川の観光大使に
任命され授与式が雪の降る屋外ステージで行われていましたけど
あれは寒そうだったなあ。(仕事とはいえ大変ですね お体大切に)
風雪なにするものぞ 2月10日_f0113639_18174459.jpg

雪降る日はモノクロの世界をつくります・・・(なんだこの急展開)
北国ではなんでもない景色が特別な景色に見える地域もあるんでしょうね。
ここは釧路のかくれた名所?映画にも時々登場する「六園荘」あたりから海側を
見下ろす坂です・・・・近くには「まるひら」さんや「いわまつ食堂」さんなどのおいしい
ラーメン屋さんもありますよ。
                            <moyan>

明日の休日からタンチョウカメラマンも続々来られて
今日はその準備でバタバタしてました。
記事もバタバタでこの次はしっかりやりますね・・やるつもりです。

   「ここ」もしっかりお願いします!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-02-10 20:18 | 気候情報 | Comments(0)  

<< 「きゅうひゃくよんじゅうろく市... 「SL冬の湿原号」撮り鉄萌える... >>