今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日

今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日_f0113639_16361938.jpg

朝方は晴れていたものの、だんだん黒い雲が迫ってきました。
南岸低気圧?はじめて聞きましたが南から北上してくる低気圧ですよね。
ただいま台風コース フェアウェイど真ん中でまわりの低気圧もひっぱりこんで
ばくだん低気圧となって今晩から北海道で大暴れしそうです。
降雪量1メートル? 風速35メートル? 明日は会社にたどりつけるのでしょうか?
今晩はキューっとやって早く寝ますね・・・・何を?

というわけで 今年も釧路の地酒「福司しぼりたて」が発売になりました。
キューはこれですよもちろん。

今年の出来は?
近年の福司は最近流行の淡麗旨口 のみ口はすっきりと旨みを感じるやや甘めの
女性でも飲みやすいお酒ですが、今年のしぼりたては甘めはやや抑えられたキリっと
した部分が感じられます。
時間を置くとまろやかさも微妙に変化してワインのようなデリケートな一面もあります。
食中酒としてお互いの旨みを引き出していて、魚系はよく合いますね。
釧路の脂じゅーじゅーの大きいホッケおいしゅうございました。
(大根おろしを添えるのをわすれました!)
今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日_f0113639_16363629.jpg

これはおととしまでのラベル。昨年からラベルが変わりました。
「しぼりたて」と「生酒」の大きさが逆転したんですね。
北の勝の搾りたてと混同するからでしょうか?
ちなみに「北の勝搾りたて」の発売日は販売店でさえわからないらしい。
地元でもなかなか手に入らないお酒なので今年はレポートできるかどうか・・・・。
そんな事情ですので・・・・・・関係者の皆さん!どうぞよろしくお願いします。
今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日_f0113639_16381743.jpg

福司さんはこの時期もうひとつプレミアムなお酒が発売されています。
こちらは「純生」。(ビールではないですよ!)
発泡性のにごり酒で飲むときは振ってまぜまぜします。
振りすぎると噴出すので要注意。
こちらはシュワっと甘めでふくよかな味わい。
くいくい行ってしまいますが飲みすぎ注意ですぞ!
今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日_f0113639_16385380.jpg

釧路市内の飲食店では「しぼりたて」や「純生」がすでに提供されているところも
多くあるので、旅行や出張でお泊りの際は釧路の地酒味わってみてはいかがでしょうか。
くれぐれも飲みすぎて翌日に残らない程度でお願いしますね。
明日の朝は今までの小雪から比べると別世界がひろがっています。
外へ出るとサバイバルの世界になっているかも、できれば外出は控えて
もちろんクルマの運転もできればしないほうが良さそうですね。
それより道路が開通しているのか、道路情報もよく確認しましょう。
                               <moyan>

今年の冬は雪が少なくていいなあ~と思ってましたが
やっぱり「倍返し」できましたね。
(真田丸見てると、いつそれを言うのか気になってしまいませんか)
     「ここ」のランキングも気になります。     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-18 18:46 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

Commented by mi-ki2012 at 2016-01-18 23:02
器がいいなぁ~。
はみ出たホッケが、なお美味しそう。

3枚目に至っては4品それぞれ素材が嬉しそう。
副編さん、お盆左上の小さな2つ。
恥ずかしながらこっそり?(笑)教えて。


Commented by trlkushiro at 2016-01-19 11:07
ホッケもなんだか高級魚になってきましたね。
近年不漁で大きいものはけっこうな値段です。
冷凍のいただき物 こんな時に活躍します。

瓦みたいな皿は副編集長が用意してくれました。
料理と器と酒。
この3点セットでなんとか絵になってるでしょ。
左のはガラス製の鳥の形をした置物?
これまたプレゼントされたものですが
スペースが空いたので置いてみました。

何だこれ? というのも写真テクみたいな気がします。
何でこれ? という失敗も多々あります。
                <moyan>

<< 雪かき部隊の性格判断 1月23日 音羽橋のつづき 1月15日 >>