プレイバック2014~後半の部 12月28日

プレイバック2014~後半の部 12月28日_f0113639_12132466.jpg

今年は曜日の関係で長~い年末年始休暇、帰省の人たちもだんだん多くなって
きました。釧路空港でも到着便ごとにお迎えのお客さんでいっぱい。
お孫さんにひさしぶりに会うおじいちゃん・おばあちゃん・・・・満面の笑みです。

よけいな心配ですが・・・お嫁さんも姑さんも何かする時はやって、遠慮するときは
遠慮して・・・いやいやでしゃばり過ぎもあれだけど・・おとなしすぎるのもあれなので
まあ、いい具合にやってください!・・・・・どうでもいいよけいな心配でした。

では、昨日のつづき
6月 「子ぎつねこんこん&雛ぴーぴー」6月16日
春は湿原に住む野性動物もベビーラッシュです。
いつものようにパトロールしていると道路わきに子ぎつねを発見。
まわりには親の姿も兄弟も見えず、なにか物悲しげにこちらを見ていました。
「おい どうしたの お母さんは?」・・・・と心のなかでつぶやいた。
なんとも悲しい目が印象的で、親とはぐれてしまったのか?と思ってたら・・・・
運転席ドアの横には親ぎつねがおっかない顔してこちらをにらんでいたのです。
子ぎつねと親ぎつねの間に割り込んでしまったのですね。
プレイバック2014~後半の部 12月28日_f0113639_1215393.jpg

9月 「落日燃えず哀愁の船出」9月10日
今年も釧路港には大型客船が多数入港しました。(来年は大幅に少なくなるようです)
残念ながら釧路港ではなく西港に入る船が多かった中
久しぶりの釧路港入港それも夕焼けシーズンと重なり
燃える夕日を背景に出航する客船・・・みたいなイメージだったのですがこの日は
あいにくの曇り空。
夕焼けをわずかに期待していましたが、ほんのちょっと赤くなったくらいでしょんぼりです。
写真自体がみんなしょんぼりしてるでしょ。
自分自身9月は夏の疲れのピークで気合が乗らなかったせいでもあります。
(前の日 飲みすぎたという説もありますが今となっては定かではありません。)

それから数日後
「海辺の情景」9月15日
この日は空気も乾燥して澄み切った空、天気が良くてちょっと気合がはいりました。
(たぶん前の日は飲んでいません)
釧路は背後に釧路湿原国立公園や阿寒湖や摩周湖のある阿寒国立公園があります。
一方、街は太平洋に面していて世界有数の好漁場、この季節は秋のサンマ・サバ漁の
時期でもあります。
あれやこれやでこの日のテーマは「海」と決めてみました。
サンマやサバの水揚げ風景だけでも良かったのですが、ちょっと足をのばして
恋問海岸まで行くと小さな子供のほのぼのとする光景に出会えました。
この子供の頃の純粋無垢の心、いつから無くなってしまったんでしょう?
プレイバック2014~後半の部 12月28日_f0113639_12155529.jpg

12月 「結氷 宝石のかがやきオンネトー」12月9日
阿寒湖から約20分 雌阿寒岳の麓にエメラルドグリーンの湖面が輝くオンネトーが
あります。
オンネトーが結氷した時はすばらしいですよ・・・とコメントをいただいたことがあって
毎年行こうとは思っていたのですが、休みが合わなかったり、そのうち雪が降って
しまったりで行けずじまいでした。
しかし、今年は急な冷え込みや連日の好天とお休みがバッチリ合って念願が叶いました。
あと数日するとオンネトーへ通ずる道路も通行止めになるという、完璧オフシーズンの時期
なので熱心なカメラマン数人以外の人影はみられません。
目の前にひろがる景色は鏡のようでシーンと静まり返ったなかでポーンとか
ピューンとエコーの利いた電子音が響き渡ります。
湖面はカチンカチンの透明な氷・・・湖の底がハッキリ見えます。
恐る恐るすり足で湖面を歩くと空中を歩いている感覚で、
地に足がついていないとはまさにこのこと。
この景色と幻想的な音でまさに異次元空間を体験しました。
プレイバック2014~後半の部 12月28日_f0113639_12165698.jpg

今年もいろいろな出会いがありました。
残念ながら写真はあまりいいのがなかったような気がします。
記事もヒントはいっぱいあったのですが、ごちゃごちゃになって何か中途半端な記事
も多かったなあ・・・なんて反省してます。(長いのもひとつの要因・・・・そうそう)

長々とプレイバック読んでいただきありがとうございました。

・・・・と このへんで今年の感謝を述べる場面ですが
31日も仕事なのでご挨拶はまたあとで。
元旦も出番なのでやりますよ!
                           <moyan>

先日の大あらし以来雪が降っていないので
道路も走りやすくなってきましたね
でも、気をつけなきゃならないのが歩道
私も先日すってんころりん
体が宙に浮くイリュージョンを披露してしまいました。イテテ
年越しやお正月の買い物もあるので滑りやすいところでは
気をつけて歩きましょう!
  今年はあと何回ポチできるかな?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-12-28 16:43 | Comments(0)  

<< 大晦日の夜も更けて 12月31日 プレイバック2014~前半の部... >>