結氷 宝石のかがやきオンネトー 12月9日

f0113639_18351722.jpg

12月にもなれば1回や2回ぐらい雪が降ってもおかしくない時期ですが、相変わらず
晴天が続き雪が降る気配はない釧路。
クリスマスソングもなぜかむなしく流れております。

とはいえ・・・12月としては超弩級の寒波は連日氷点下でエメラルドグリーンが
輝くオンネトーも全面結氷したもようで見てきました。
f0113639_18355317.jpg

全面結氷の情報は釧路ブログを集めた「釧路ブログ100」から
ニュー阿寒ホテルの阿寒湖を知りつくすスタッフブログ・・・keikoさんのブログは
写真も構成もすばらしい! お手本のようなブログです。
そして、NORTH VIEWS~北海道の風景写真・・・見事な写真ですばらしいです。
クリックすると神秘の世界がひろがります。↑↑↑
こちらから情報をいただきました。
湖面の白いところは前に降った雪とフロストフラワーで黒っぽく写っているのは
水面ではなく限りなく透明な氷です。
(かっちかちでオンザロックや水割りにしても溶けづらいと思う)
実際湖面を歩くと湖の底が見えます。
(それだけに怖いよ! 良い子はまねをしないように)
f0113639_1836648.jpg

この日(8日)はオンネトーもさすがに観光客はいなくて湖はシーンとしています。
カメラをかまえていると先ほどからゴ~ンとかポ~ンとか変な音が鳴り響きます。
おやっ?
氷に亀裂が入る音?
潜水艦の映画でよく聞くソナーのようなポ~~ンとかピュ~~~ンとかエコーの利いた
電子音に混じって地響きのようなゴ~~~ンという音。
まわりが静かなだけに目の前に広がる絶景と音の神秘的な体験をしてきました。
f0113639_18372899.jpg

エメラルドグリーンの湖面がそのまま氷になっています。
この景色も雪が降ってしまうとただの白い平原になってしまうので旬はものすごく
短いようです。
f0113639_18364310.jpg

おまけに12月11日からオンネトーの湖畔へ行く道は冬季の通行止めになるようです。
11日12日あたりはお天気もちょっと崩れそうなので要確認です。
f0113639_1838915.jpg

ちょっと怖くてあんまり先には行けないけど、こんな感じで凍ってます。
f0113639_18442913.jpg

欲を言うなら山頂にはもっと白い雪があればバッチリなんですけどね
雌阿寒岳は今日も不気味に噴煙をあげています。
f0113639_18451226.jpg

帰り道で出会ったキタキツネ。
「まだ居たのか このおねだり狐が!」と思ったらスタスタ素通りです。
彼らにもこれから厳しい冬が待ち構えています。
                               <moyan>

レンタカーで旅行中の和歌山のみなさん!
オンネトーではすばらしい絶景と音の貴重な体験をしましたね。
シャッターを押してあげたのを機会にいろいろガイドしましたけど
だいたいは理解してもらえたでしょうか?
それとも・・・変なおじさんに見えたでしょうか。

   ここも「ぽち~~ん」ねっ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-12-09 20:01 | 旬のみどころ | Comments(4)  

Commented by tomo200801 at 2014-12-10 20:42
こんばんは~。
ご紹介頂きありがとうございます。
この日は最高でしたね!
そしてあの神秘的な音を聴くことができた旅行者の方は一生の思い出になったことでしょう。
またリピートして来て下さるといいですね!
私も時々拝見しておりますので今後ともよろしくお願いいたします!
Commented by trlkushiro at 2014-12-10 22:16
音ですが、いやいや私が一生の思い出になりました。
きっと何年たっても言うんですよ
「あのなー オンネトーが凍ったとき
 ピューンとかポーンとかなんとも不思議な音してな・・・」
てな具合に。

オンネトーはもともと好きでしたが
秋の紅葉は特に有名で記事にした時だと思いますが
冬の結氷もすばらしいとコメントをいただいて
ちょっと興味を持ってましたが
なかなかタイミングが合わずにいました。
しかし、今年は休みのタイミングもぴったりで
いい情報をいただきました。ありがとうございます。

明日は天候もくずれて、あの神秘的な景色が
そのまま維持されるのかちょっと心配でもあります。
<moyan>
Commented by tomo200801 at 2014-12-11 10:29
今日は恐らくオンネトーも雪でしょうね。
残念ながら今年は見納めでしょう。
ちょうど今日ゲートも閉まったはずです。

あの音は阿寒湖や屈斜路湖結氷の時にも鳴りますので、まだ楽しみは続きますね。
屈斜路湖のは足元を雷が走ったかと思うほどの「ドドーン」という音とともに衝撃を感じ、非常な驚きと感動がありました。
ただ、出現条件がはっきりしないのでなかなかお勧めしにくい現象ではありますね。
私は夜7時頃ですでに川湯でマイナス18℃くらいまで冷えてた日に遭遇しました。
それではまたよろしくお願い致します。
Commented by trlkushiro at 2014-12-11 15:14
今日の釧路は雪と雨で午前中はズルズルの道路になりました。
きっとオンネトーは雪であの景色はもう見ることができないでしょうね。
今回は実際に見ることができて本当にラッキーでした。

このすばらしい景観を多くの人に見てもらいたいと思います。
オリジナリティーを尊重して、そのまま
「ラストオンネトー」リンクさせていただきました。
当店内でも「えー なにこれ!」とか「ウぉー すげえ!」
「まりも羊羹みたいだね。」・・こらこら!
というスタッフの反応なのです。
今度は摩周湖の全面結氷の番ですね体調を整えておきます。
               <moyan>



<< あらし前夜のまだ先の話 12月16日 麺や北町~エゾシカたんたん 1... >>