雪道試乗体験してきました。 2月14日

雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_1419096.jpg

きょうはちょっとまじめな話です。
昨年11月に台湾からの観光客が釧路管内でアイスバーンでスリップして正面衝突事故
がありました。かねてから雪道の怖さをしらない国外はもとより国内のドライバーさんの
冬型事故は懸念されていたことでした。
今年はそのような事もふまえて外国人および観光客を対象に2月10日より3月9日まで
阿寒町の赤いベレーにおいて1周200メートルの特設コースを作り雪道試乗体験会を行い
ます。
そこを実際に凍結路運転を体験して凍結路の怖さを知ってもらい安全運転されるように
するものです。

外国人や観光客が自ら北海道で運転ということになると、どうしてもレンタカーという
ことになってレンタカーのお店はこのようなチラシを受付でお配りして体験試乗を促す
・・というのが私たちの役目です。
雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_14202893.jpg

そうは言っても実際にどんなふうにするのか? これは自分で体験しかありません。
とんでもなく滑る道路はいままでに何度も運転して充分承知していますけど
今回は初めての人ならどう思うかなあ・・・などと考えながらの試乗です。
試乗車はなつかしのスターレット(vitzの前身です。)今みるとかなり小さいです。
それでも4WDで雪国仕様でした。
雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_14212476.jpg

1周約200メートルのコースの最初はスラロームです。
初めてだったのでちょっと遠慮してアクセルを踏みましたがすべりの体験なら遠慮しな
いほうがいいかもです。
雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_1429749.jpg

スラロームも最後のほうはスピードも出てハンドル操作がいそがしい!
路面状況がまだ出来て間もないようでタイヤが雪を噛む状態なため滑る感覚はいま
ひとつ、何度か走行して踏み固めピカピカの路面なら赤いパイロンはみんな倒して
ストライクなのです。
雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_14294417.jpg

スラロームを抜けるとやや広いコースでアップダウンやわだちが待ち構えています。
ここも路面はやや柔らかくまだタイヤが雪を噛んでいるのでやんちゃに走れます。
深いわだちがカチカチなら思いもかけない勝手に180度ターン!もありそうな設定
ですけどまだまだ大丈夫の範囲です。
でも、アスファルトの道路しか走ったことのない人には十分かな?
雪道試乗体験してきました。 2月14日_f0113639_14302622.jpg

そして最後のカーブ、ここは水撒きをして凍結路の設定です。
カーブ手前で加速できるのでビビらずにアクセル踏んで突入すると、
車は外側へ滑ってより実践的なすべりが体験できます。

もう少し滑ってもいいかな?と思いましたが、そのうちもっと滑るでしょう。
それより体験されたドライバーさんの安全運転の啓蒙という面ではより効果があると
思われます。


ここ数日の釧路の道路状況は比較的いいようですが、天候の変化で悪くなったときの
運転操作を実践的にちょっと。
今回のコースのようなタイヤが雪を噛むようなときはハンドルもブレーキもある程度は
利きます。
しかし、それがカチカチの圧雪アイスバーンになるとデリケートな運転操作が必要で
「急」のつく動作は厳禁となります。
ハンドル操作は徐々に、アクセルはやんわり、ブレーキはペダルに足をのせる程度で
最も重要なことは路面状況をしっかり把握することです。
走行中ですべり具合がわからないときは前後の安全を確認して軽くブレーキをふんで
みてABSがすぐ作動するようなら要注意です。
不用意にブレーキを踏むと直線にもかかわらずスピンするほど道路の摩擦係数が
低くなっている場合もあるので、スピードコントロールは微妙にアクセルを踏んだり
戻したり最後の最後止まる時にブレーキをそっと踏むのが理想です。

スピンの話を何回かしましたが、北海道のドライバーは何度か経験していると思います。
自分の意思とは関係なくいきなり180度ターンして反対向きになった人もいるし(私?)
そのまま路外転落や道路わきの雪山に乗り上げちゃった人もいるんじゃないですか?
たまたま対向車がなかったので笑い話で終わるかもしれませんが、そこに対向車が
来たら・・・・・・・・・・・・・! 笑い事ではすまないので本当に気をつけて運転しましょう。
                                     <moyan>

今日は私立高校の入試ですか?
すべる話は厳禁だったですか?
明日はすべらないネタさがしてみますね。
       「じゃ!」
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-02-14 19:17 | 道路情報 | Comments(2)  

Commented by まっちゃん at 2013-02-16 08:55 x
これはいいですよね。明日行って見たいと思います。
主催者側で車を用意してワンコインの有料でもいいかも^^
Commented by trlkushiro at 2013-02-16 11:21
1周しかしませんでしたが3周くらいしてみるといいです。
限界を知るのも重要なことだと思います。
きっと思いっきりやんちゃな運転しますね!
阿寒千年祭では一般の人の受け入れもあると
聞いていたので、この機会に試してください。
                 <moyan>

<< DL冬の湿原号 2月15日 OTOWABASHI 2月11日 >>