根室の地酒「北の勝 搾りたて」 2月3日

根室の地酒「北の勝 搾りたて」 2月3日_f0113639_1305793.jpg

昨晩は釧路もひさしぶりに大きな地震があり、びっくりして目が覚めました。
大きな地震特有の最初はカタカタカタと細かい揺れの後、さあー来るぞ!と思ったら
グラグラグラで終わりました。
テレビをつけると震度5強!? 
今朝の新聞を見ると震度5強は釧路市阿寒町と音別町で釧路市内幸町は震度4でした。
さほど離れていない釧路町別保では震度5弱で場所や地盤によってゆれ方が違ったようです。
幸いにして大きな被害もなかったのでご安心ください。

さてさて、新酒の時期をむかえ毎年恒例?の記事です。
前回の釧路の地酒「福司 しぼりたて」にひきつづき根室の地酒「北の勝 搾りたて」です。
地元根室でもなかなか手に入らない希少なお酒なんです。
今年は根室でも発売当日たった10分で完売とか「こりゃ今年は口に入らないかもね。」
と・・・思っていたら なんとかなるもので。
「moyan、北の勝入ったから飲んでみる?」と
いつもネタ提供してくださる近所の居酒屋さんから連絡があり さっそく取材?です。

それでは・・・・。
新酒ならではの甘い香りがします! ひとくち飲んでみると香りはさらにひろがります。
イガイガ・チクチクすることもなく、すぅーっと飲めます。
香りとコク・・・バランス良くていいお酒です。

肴はコマイ・・・・知ってますか?
道東沿岸で獲れるタラ科の魚で氷下網待ち漁などで捕獲されます。特に根室産のものは
氷点下の潮風で干され、太陽光がうまみを増してよりおいしくするのです。
軽くあぶると特有の香気がして、うまみのつまった身はホクホクとして美味なんです。
根室の地酒「北の勝 搾りたて」 2月3日_f0113639_137949.jpg

「福司しぼりたて」もあったので地酒のツーショット。
こうなればとうぜん 飲みくらべです。
福司のしぼりたて・・・・香りは甘く、フルーティー。日本酒ぎらいの人も飲みやすいと
              思います。今年はちょっと甘めかな。
北の勝搾りたて・・・・・・こちらも甘い香りでコクがあります。後味はスッキリいい感じ。
              昨年にくらべると今年のほうが旨いと思います。
それぞれ個性があって、どちらもおいしいお酒です。
そして、その年々の違いを楽しむのもおもしろいのです。
ただ、どちらも生酒でアルコール度数は18度から19度と高めなので飲みすぎに注意
しましょうね。
根室の地酒「北の勝 搾りたて」 2月3日_f0113639_1315064.jpg

左は「北の勝」。ちょっとにごりがあります。いっぽう右は「福司」こちらは澄んでますね。

もし、釧路でお泊りされてお酒を飲む機会があり、偶然にもこれらのお酒があったら
いかがですか。
炉ばたで旬の魚を焼いて新酒で一杯。 う~んこれぞ釧路ってかんじがします。
地元の魚にはやっぱり地酒でおたがいに旨さを引き出してくれますよ!

そしてこの手のネタにはお決まりの・・・・
お酒を飲んでの運転はぜったいにいけません!
翌日までお酒が残らないように早めに寝ましょう!
あまり飲みすぎるとふらふらして夜に地震が来てもすぐ逃げられません! 私のことでした。
                                          <moyan>

きょうは風があって寒かったですね~
きのう暖かかったのでよけいに寒さを感じます。
いまレンタカーのお客さんといえばカメラマンばかりですが
SL・タンチョウよく撮れたのでしょうか?
ここにもそんな記事があります。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-02-03 17:31 | おいしいもの情報 | Comments(4)  

Commented by ED751001 at 2013-02-03 20:43
こんばんは。コマイ大好きです。
一時期凝ってました。東京のアイスホッケーの選手OBの店でよく注文しました...
昨日の地震は不思議でした。テレビでテロップが流れた後揺れました。遠くの地震だった?
釧路また行きたい!


Commented by trlkushiro at 2013-02-03 21:49
コマイに反応してもらってうれしいです!
この日はあえてママさんにコマイ仕入れてね・・とお願い。
根室つながりの演出でした。

冬の釧路は住んでいる人が・・・えっ!なんで?
というほど見所があってネタ写真をとるのも忙しいのですけど
次回はSLです!
おたのしみに!
                   <moyan>
Commented by ほねっち at 2013-02-03 23:16 x
福司、北の勝、どちらもご無沙汰しております。。。イイナァ
ちなみに東京在住ですが、地元のお店でロシア産の氷下魚(解凍品)を売ってるので、たまに買って食べてます。主に煮付けにしてますが、初めて見たときはびっくりしました。
本当はあのカッタい干物を食べたいのですけどね。
Commented by trlkushiro at 2013-02-04 09:23
東京でもコマイ売っているんですか?
ちょっとビックリです。
こちらでも鮮魚としてよりも干物で店頭にならびます。
硬い干物はもう珍味系です。
食べるときはまず金づちとペンチを用意して
かちかちのコマイを叩いてやわらかくしてから
けっこう硬い骨が指に刺さったりするので
ペンチでむしって食べます。
マヨネーズ・しょうゆ・一味を混ぜ合わせ、
それをつけて食べると止まらなくなります。

でも最近は開いてローラーにかけ食べやすくなっている
状態で売られているのでカチカチのコマイは見られなく
なりました。
                    <moyan>

<< 2013『SL冬の湿原号』 2月5日 サヨナラMD90 1月31日 >>