煙もくもく  2月15日 

煙もくもく  2月15日 _f0113639_1105496.jpg

きのうはバレンタインデー、景気もわるいので今年はやっぱり手ぶらで家に帰るのかなと
なかばあきらめてましたが、まさに義理義理でいただいてホッとしました。

さて、最近はタンチョウやオジョロワシやオオワシの写真を撮りに来られるお客さんが多いなか
SLの写真愛好家のかたも多くいらっしゃいます。
その方たちがどのようにSLを追っかけているのかを検証してまいりました。
釧路の冬の風物詩「SL冬の湿原号」は毎日運行されています。
11時09分に釧路駅を市内全域に聞こえそうなくらいの汽笛をあげて出発です。
釧路駅出発の写真は先日アップしたので見てやってください。
その後国道391号を北上すると塘路駅があります。釧路市内からは車で30分くらいです。
写真の撮影地は塘路駅出発直後の白樺並木のところです。(わかっている人はわかりますね)
出発直後のカーブもいいポイントですが背景に家がはいりそうなのでパスして白樺並木のところ
でカメラをかまえて撮った写真がこれです。この辺は足場もいいので簡単にとれますねー。
冬のSLは雪の白と機関車の黒、そして煙がモクモクの躍動感かなあ?

この日は平日だったのでこのポイントには4人くらいのカメラマンでした。その後みんなどこへ
行ったのかと探してみると、サルボ展望台に車が3台ほど停まっています。そして二本松の
ほうは7台ほど細岡には3台くらい。みなさん山登りがお好きなようで今年は特に雪深いなか
三脚とリュックを背負い場所にもよりますが30分から1時間くらいかけて山の上から撮られて
いるようです。

こうなるとかなり本格的だし装備も万全に安全第一、遭難しないように←ちょっと おおげさかな
こうやって撮った写真は湿原と川の蛇行そしてSLが煙をたなびかせて走っているのは芸術的
でもあります。

最近いい写真があるねと時々ほめられたりして、その気にさせようとしている人もいますが
さすがにそこまで根性のないなんちゃってカメラマンですのでこのくらいの写真でご勘弁を
お願いします。
                                       <moyan>
                              

by trlkushiro | 2010-02-15 12:24 | 旬のみどころ | Comments(4)  

Commented by TOYO at 2010-02-15 20:24 x
おーーーー素晴らしい!!!超気分転換になりました!
『なんちゃって』なんてとんでもございません!
地元の特権、次は「おとわのダイアモンドダスト」か「けあらし」かな(*o☆)\
ともあれ、これからも素ン晴らしい画のUPを楽しみにしていますよ♪
Commented by naopo at 2010-02-15 20:58 x
はじめまして
私は3年前に夫の転勤で釧路に1年ほど住んでおりました。
すぐに釧路や道東の魅力にはまりまして・・大好きになりました。
冬にコッタロ湿原を見たときは、あまりの美しさに驚いたことを覚えています。
丹頂鶴も大好き。
お正月になると川霧(のちに‘けあらし‘という言葉を知りました)の中で丹頂がたたずむ幻想的な風景がよくテレビでも見ていたので「あれはいったいどこなんだ?」ということになり、夫が職場の方に聞いてきてくれ音羽橋ということがわかり、朝はやーく出掛けて見に行きました。
札幌に戻ってきてからも恋しくて道東の写真とか載せてくれてるサイトないかなぁ と探していたらこちらのブログにたどり着きました。
こんな美しい写真を撮る方はどんな方かしらなどと思いながら・・文章も楽しいしすっかりファンになりました。
これからも楽しみにしています。
あ、サルボ展望台にも登ったなぁ。懐かしい(^o^)

Commented by trlkushiro at 2010-02-15 23:36
TOYOさん こんばんわオリンピック見ていてこんな時間になっちゃいました。
なんちゃってはなんちゃってでいいんです!あんまりうまく撮ると
みなさんのファイトが失せるでしょ。
Commented by trlkushiro at 2010-02-15 23:48
naopoさん はじめまして。
いつもご覧になっていただきありがとうございます。大変うれしいコメント感謝です。でも、あまりほめられるとその気になるって言ったじゃないですか・・・明日は休みなので音羽橋に行ちゃおうかな(笑)
これからもご愛読よろしくお願いします。
                         <moyan>

<< そろそろ化粧直しが・・ 2月17日 北のガレット 2月13日 >>