さんま苦いかしょっぱいか 7月24日

さんま苦いかしょっぱいか 7月24日_f0113639_1215073.jpg

7月も気が付けばもう24日、もう夏まっさかり・・・の はずですが、あいかわらずパッとしない
天気がつづいています。観光のお客さんには快晴の空の下 すばらしい道東の景色を見て
ほしいのですがお天気だけはどうしようもありません。
だったら、昼の観光のあとは夜はグルメを楽しんでみませんか?  で・・さんま?
ちょっとショぼいですか? そうですねさんまといえば安くておいしいとってもヘルシーとまさに
大衆の味方です。
今では冷凍技術がよくなって鮮度の良い状態で本州方面にも出荷されていますからね。
でも、とれたての新鮮な魚を安くたべれるのは「さかなの街 くしろ」ならです。

さんまは漁がはじまったばかりで本格化するのはこれからですが、今年ははしりの時期でも
魚体の大きいのがあり、大きいのは脂がのっていました。漁の予測によると後半は大型魚が
減少するとか、ちょっと残念ですね。

 さんまは魚をさばかなくてもそのまま焼けるので奥様も手間が省けて楽チンです。
おなかの中のワタはちょっと苦くて大人の味がしますがこれがまたいいものです。
子供のときはちょっと苦手でしたが、人生のほろ苦さにくらべればこんなのわけありません。
                                    <moyan>

by trlkushiro | 2009-07-24 12:17 | おいしいもの情報  

<< さすらいのアングラー ヒーロー... 春国岱のタンチョウ 7月19日 >>