<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

香り華やか!「搾りたて」 1月31日

f0113639_17131560.jpg

今が1年でいちばん寒い時期、明日の朝は氷点下14度くらいと冷え込みそうです。
風邪やインフルエンザも流行しているので暖かい服装で体調管理には充分気をつけ
ましょう。
それでは・・・お待たせしました根室の地酒「北の勝 搾りたて」ですよ!
このブログの記事も12月後半から何年の前の「搾りたて」と「しぼりたて」が
常にナンバーワンなのです。(せっせと新しい記事書いてるのに)
それだけ皆さんの注目が高いということで、関係者の皆さんにお願いしていたところ
「moyan、搾りたてゲットしたよ!」と・・・・なんとありがたいことか。
釧路市内の居酒屋さんでもなかなか手に入らないのだそうです。
根室市内では今年も21日の大安の日、極寒の朝からスーパーで並びようやく手に入るか
どうかというシロモノです。
今年も発売5分で売り切れみたいな神話を作ったんでしょうね。
f0113639_171426100.jpg

いつも通りに底にはもろみが沈んでいるので優しく攪拌させてからグラスにそそぐと
トロっとした感触が伝わります・・・・・期待がもてますね。
f0113639_1715343.jpg

この写真でにごりがわかりますか?
こんな感じですよ。
ここから先の写真はちょっとワザを使いました・・・たいした意味はないけどね。
f0113639_17154831.jpg

それでは今年のお味はと飲もうとしたら・・・・・・。
香りがすばらしい!
果実のような甘い香りが・・・大きいワイングラスで香りを楽しみたいくらい。
f0113639_17163374.jpg

では、仕切り直しで少しだけ口にふくむと・・・・・。
香りがさらにひろがります、トロっとした感触はそのまま、甘み旨みいいぞ!
甘いと言ってもべたべたした甘さではなくすっきりと。
あとから来るずっしり感は度数が高めのせいかな。
f0113639_17171616.jpg

北の勝 搾りたては本当に出荷本数が少なくて釧路の居酒屋さんでも置いたらすぐに
売れてしまう人気酒です。もともと北の勝自体が道東で7割から8割消費されている
地酒なので、なかなか他の都市では味わえないお酒です。
釧路・根室にお越しの際 お店で置いていたら是非飲んでみる価値ありますよ!
その時に! くれぐれも飲んだら乗るな 乗るなら飲むなでお願いします。
f0113639_19203452.jpg

搾りたての香りに誘われた 謎の生物? 
正体はエゾモモンガでした。

写真の仕掛けはテレビの前にテーブルを置いてみたものです。

休みの日の昼間から何やってんだろうね 俺。
                              <moyan>

ようやく記事になりました。
これでプレッシャーから開放です・・・やれやれ。
今日帰ったら当然というかまたまた味見。
あっ もう味見はいいんですね。
それではしっかりと飲んでみます。

     「ここ」もしっかり頼みます!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-31 19:47 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

「SL冬の湿原号」もうすぐ出発 1月27日

f0113639_12501850.jpg

冬の嵐の爪あとも癒えて穏やかな釧路です。
あの暴風雪の日は車が壊れるんじゃないか?というガタガタデコボコの道路も
翌朝は釧路にしては「やればできるのね!」くらいのすっきり除雪が入り安心です。
でも、最近は日中プラスの気温で道路わきの雪がとけて
夕方にはブラックアイスバーンになるところもあるので油断禁物なのであります。

さて、今年も「SL冬の湿原号」が今週土曜日30日から釧路ー標茶間を運行します。
北海道で唯一となった「SL冬の湿原号」、今日は写真いっぱいで萌えてください・・・。
f0113639_12513933.jpg

30日は10時30分から出発式が行われます。昨年はあいにくのみぞれまじりの
お天気で案の定その後も悪天に見舞われ運休が続出、予定の半分くらいしか運行
しなかったのです、今年は順調に運行するといいですね。
写真は一昨年の出発式、雪が少ない年でした。
f0113639_12515493.jpg

当社釧路店近くの歩道橋は絶好の撮影ポイントです。発車が近くなると煙の量が
だんだん多くなり「しゅっぱーつ!」のアナウンスで汽笛が鳴り響きます。
シュッシュッボッボッと鉄の鼓動がだんだん近づいてきます。
自分の鼓動もドキドキしてくるものです。
シャッターを押しているときは気が付かなかったけど運転士さん?車掌さん?
ニッコリでナイスですよ。
f0113639_12521517.jpg

黒い鉄の塊も人が写ると温かみを感じて一時期そういうのを狙ってみました。
そうするとけっこう皆さん手を振ってたりしてるんですね。
f0113639_12523485.jpg

釧路から標茶に向けては前向きで機関車が走りますが、帰りはバック走行なのです。
運転士さんもこんな格好になってしまうのですけど、後から首が痛いなんてことには
ならないのでしょうか? ず~っとこの格好なのかなあ?
f0113639_12524960.jpg

釧路駅を出発してすぐに釧路川に架かる鉄橋を渡りますがここが2番目のポイント。
携帯で撮る人から本格的な人まで大勢集まる場所です。
私のデビューもここでした。 はじめてのSL撮影の記事はコチラ
その1~3になっているので下のほうの前に記事をクリックすると3話完結します。
カメラも超初心者だったけどこの頃はブログも超初心者 今読み返すとハズカシイ。
f0113639_1253512.jpg

本来は線路沿いでかまえて、線路のむこうから来たぞ!来たぞ!ブシャー!!と
鉄の轟音と大量の煙と水蒸気を浴びるのが好きなのですけど、たまにまわりの風景も
入れてみたくなります。
これは材木山の手トンネル付近から雄阿寒岳を入れてみました。
実際肉眼では山がもっと小さく見えますが望遠レンズの圧縮効果というのがあって
山が近くに見えるのです。
f0113639_1385127.jpg

ちょっとポイントは戻りますが、機関車庫から釧路駅に向かうSLです。
釧路ガスと釧路トヨペットにまたがる跨線橋からの撮影です。
うねうねとしてますね。プラレールみたいで子供が喜びそうです。
f0113639_12535518.jpg

釧路からはちょっと離れて塘路駅のシラカバ。ここも有名なポイントです。
ここでは大接近戦、まずは駅を出発してすぐのカーブを望遠で狙います。(1枚目です)
晴れている日は半逆光で煙の陰影が良く、運転士さんもそのへんは心得ていて
下からブシャーと水蒸気を噴出して躍動感のある絵になるのです。
すごく近いでしょ!でも安全には注意していますよ!
しかし以前どうしたわけかここでブシャーとやられてすごい事になったことがあります。
f0113639_12543776.jpg

「SL冬の湿原号」と言うからには「釧路湿原」とわかるものがいいなあと選んだのが
細岡展望台に行く手前の踏み切り。
黄色い看板でバッチリです。
ここはちょうどカーブになっているのでいいかんじ。
f0113639_12551212.jpg

これらの写真スポットは初心者でも行ける場所です。
本格的になるとサルボ展望台とか夢ヶ丘展望台とか二本松展望台といったような
山登りをして冬の湿原とSLといったような絵画のような写真もいいものです。
でも、すべって転げ落ちないようにしてくださいね。
動いているものを撮るのはやはり難しいという超初心者には阿寒休養村に
その昔 雄別鉄道で活躍していたC11が展示しているのでどうですか?
止まっているのは簡単・・・・いやいやそうでもなくて 
どう写していいのか困るものです。
                              <moyan>


たっぷり鉄分補給していただけましたか?
次回は例のお酒の話を予定しています(あまりにも要望が多いので)
関係者のみなさん!御協力ありがとうございました。
   それではいつもの
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-27 18:45 | 旬のみどころ | Comments(0)  

雪かき部隊の性格判断 1月23日

f0113639_16405288.jpg

今週は冬将軍が大暴れで日本中が大変な一週間でしたね。
18日の月曜日は東京で雪が降って交通網が大混乱でした。
羽田から来られたお客さんも
「いや~ 大変だった 電車来ないんだもの」と
正直言って北海道民は「な~に あれくらいで」と思ってた人大勢?
そのしっぺ返しが翌日 道東を襲いました。
f0113639_1641312.jpg

予報は的中、低気圧3個の合体 ばくだん低気圧に襲われ夜半からすさまじい風雪。
翌朝は除雪も入らず朝の6時前暗いうちからひざあたりまである雪をママさんダンプが
大活躍して埋もれたクルマを救出、ふさがれた道を確保してようやく幹線に出たものの
これまた悪路が延々とクルマがまっすぐ走りません。
f0113639_16444434.jpg

舞い上がる雪でまわりは真っ白になるわで路線バスは全線運休。JRも運休。
空の便は欠航です。
悪路はさらに降り積もった雪で立ち往生する車が続出して道をふさぎますが・・・
困ったときはおたがいさま精神がムクムクと沸き立ち、どこからともなく車を押す人が
現れ1台1台と救出していくのでありました。
こんな日は余計な外出はするもんじゃないですね。
f0113639_164248100.jpg

レンタカーのお店はというと・・・・・
釧路空港店は飛行機が飛んでこないので開店休業?
まだ暴風雪のなかスコップ部隊が入り口を広げています。
この雪かきの方法 よく観察していると人それぞれ性格が出るというか おもしろい。
まわりの作業状況をみないで目先の場所だけする人(見た目のバランス悪くなる)
スコップで雪に線を描き、きっちり雪を持って行く几帳面タイプの人。(効率悪い時もある)
スコップをもつとがむしゃらに雪を飛ばし、強風のなか向かい風に飛ばすものだから
ほとんど自分に振りかぶる人。(・・・・論外)
f0113639_16431045.jpg

こういう面々なので必然的に雪かき隊長が出現します。
スコップの持ち方から腰の入れ方、作業計画やら細かい指示をこの暴風雪のなかで
ゲキを飛ばしていますが・・・・・
f0113639_16433069.jpg

後からショベルローダーが「ガーっと」根こそぎ持って行くのであります。

お疲れ様でした。
                             
今度は超ド級の寒波が西日本を襲ってますね・・・・・鹿児島で吹雪?沖縄で雪が降る?
今年は暖冬だったのでは? 地球温暖化??
予測のつかない天候がつづきます、暖かくして体調管理にはくれぐれも
お気をつけください。
                             <moyan>

あいかわらず「しぼりたて」と「搾りたて」の記事が大人気のようです。
皆さんの期待にはお応えしたいのですが・・「搾りたて」が さすがに
そういう事情なので関係者の皆さん!よろしくお願いします。
     「ここ」は只今激しいデッドヒート中
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-23 18:30 | えとせとら | Comments(2)  

今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日

f0113639_16361938.jpg

朝方は晴れていたものの、だんだん黒い雲が迫ってきました。
南岸低気圧?はじめて聞きましたが南から北上してくる低気圧ですよね。
ただいま台風コース フェアウェイど真ん中でまわりの低気圧もひっぱりこんで
ばくだん低気圧となって今晩から北海道で大暴れしそうです。
降雪量1メートル? 風速35メートル? 明日は会社にたどりつけるのでしょうか?
今晩はキューっとやって早く寝ますね・・・・何を?

というわけで 今年も釧路の地酒「福司しぼりたて」が発売になりました。
キューはこれですよもちろん。

今年の出来は?
近年の福司は最近流行の淡麗旨口 のみ口はすっきりと旨みを感じるやや甘めの
女性でも飲みやすいお酒ですが、今年のしぼりたては甘めはやや抑えられたキリっと
した部分が感じられます。
時間を置くとまろやかさも微妙に変化してワインのようなデリケートな一面もあります。
食中酒としてお互いの旨みを引き出していて、魚系はよく合いますね。
釧路の脂じゅーじゅーの大きいホッケおいしゅうございました。
(大根おろしを添えるのをわすれました!)
f0113639_16363629.jpg

これはおととしまでのラベル。昨年からラベルが変わりました。
「しぼりたて」と「生酒」の大きさが逆転したんですね。
北の勝の搾りたてと混同するからでしょうか?
ちなみに「北の勝搾りたて」の発売日は販売店でさえわからないらしい。
地元でもなかなか手に入らないお酒なので今年はレポートできるかどうか・・・・。
そんな事情ですので・・・・・・関係者の皆さん!どうぞよろしくお願いします。
f0113639_16381743.jpg

福司さんはこの時期もうひとつプレミアムなお酒が発売されています。
こちらは「純生」。(ビールではないですよ!)
発泡性のにごり酒で飲むときは振ってまぜまぜします。
振りすぎると噴出すので要注意。
こちらはシュワっと甘めでふくよかな味わい。
くいくい行ってしまいますが飲みすぎ注意ですぞ!
f0113639_16385380.jpg

釧路市内の飲食店では「しぼりたて」や「純生」がすでに提供されているところも
多くあるので、旅行や出張でお泊りの際は釧路の地酒味わってみてはいかがでしょうか。
くれぐれも飲みすぎて翌日に残らない程度でお願いしますね。
明日の朝は今までの小雪から比べると別世界がひろがっています。
外へ出るとサバイバルの世界になっているかも、できれば外出は控えて
もちろんクルマの運転もできればしないほうが良さそうですね。
それより道路が開通しているのか、道路情報もよく確認しましょう。
                               <moyan>

今年の冬は雪が少なくていいなあ~と思ってましたが
やっぱり「倍返し」できましたね。
(真田丸見てると、いつそれを言うのか気になってしまいませんか)
     「ここ」のランキングも気になります。     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-18 18:46 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

音羽橋のつづき 1月15日

f0113639_17441868.jpg

昨日のお昼はみんな一斉に携帯の緊急地震メールが鳴り出してびっくりしましたね。
来るぞ来るぞと待つと・・・・ゆらゆらゆらと。
幸い被害も無くひと安心です。
(そういえば1993年1月15日に釧路沖地震がありましたM7.5あれは強烈でした!)
ひと安心ではないのが雪が無いねなんて言ってたら昨日10センチくらいの積雪があり
乾燥路面に慣れきった釧路市民も朝からクルマの運転も慎重です。
そんな雪もタンチョウのカメラマンには「待ってました!」と言わんばかりのサラサラの
パウダースノーで最高だったでしょう・・・・キラキラ感が最高!
そんな雪が降れば喜んで、寒けりゃ寒いほど喜ぶカメラマンさんたちが朝早くから
カメラを構えるタンチョウのねぐら雪裡川に架かる音羽橋です。
1枚目はタテにしてみました・・・・同じような写真が多いもので。
f0113639_1745840.jpg

考えてみればツルちゃんも釧路の冬の観光には欠かせない存在で日本はおろか
世界中から観光客を集めてくれるスーパースターなのであります。
もしいなくなったらぞっとしますよ。
日の出は寝起きを写され、食事中もつきまとわれて、日が暮れてようやく開放され
本当にご苦労様です。
f0113639_17453796.jpg

今年の音羽橋は近くから遠くまでまんべんなくツルちゃんが散らばっていていい感じ。
この日(1月6日)は気温もこの場所にしては高めで朝日の焼け具合がイマイチだった
のが残念でした。
でも、到着して川岸やまわりの木々には樹氷が全体を覆う光景はすばらしい!
さらに朝日が当たるとよりいっそう華やかな景色がひろがり、この景色だけで充分。
そこに役者さんたちがいると・・・・見ただけでおなかいっぱいになります。
f0113639_1746041.jpg

写真のジャンル的には動物写真じゃなくて風景写真ですね。
じつはこのジャンルはちょっと得意ではないのです。
どこをどう切り取ったらいいのか・・・・悩む。
ちょうど宴会料理とかでテーブルにいっぱいおいしそうな料理がふんだんに並ぶと
見ただけでおなかいっぱいになって、あまり食べられない性格なんです。
どちらかというとカレーライス・カツ丼とかラーメン・そば・スパゲッティーのような
どんぶりや皿1枚みたいなのが好きでなんです。
あ~ 話が脱線しそうです。
そういえば・・・そろそろ皆さんお待ちかねの「搾りたて」&「しぼりたて」の時期ですね。

そのテの話は次回?   
おたのしみに。
                             <moyan>

毎年この時期になると閲覧数が増えます。
もう何年も前の「搾りたて」と「しぼりたて」なんですけど
検索すると1番目に出てくるし
あの~ レンタカー屋さんのブログなんですけどね
しかし! 期待にはお応えしますよ・・・大いに喜んで(笑)
   おいしい情報ここにもいっぱい!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-15 19:07 | 旬のみどころ | Comments(0)  

レンタカーラインアップ~新型プリウス 1月12日

f0113639_14405846.jpg

今朝はしばれましたー。
阿寒湖畔はマイナス21,2度、釧路市内はマイナス14,8度で今期最低を記録しました。
何年か前はマイナス20度とかはよくなりましたが最近はせいぜい16~17度くらいで
地球温暖化をしみじみ実感します。
そんな地球環境のさらなる飛躍をめざした
新型プリウスがレンタカーにラインアップされました!
(なんとCM的な言葉の数々・・・・・つまんない予感するでしょ。)
f0113639_14412812.jpg

今回ラインアップしたのは新たに開発された4WD・・・・これがミソです。
北海道のために作られたと言っても過言ではない4WD。
レンタカー屋さんも夏の間は大活躍のプリウスも冬になると他の4WD車の旅立ちを
駐車場の奥で寂しそうにしているプリウスは気にはなってたものです。
でも、これで4WDの仲間入りを果たして安心です。
(年頃の娘を持つ親心というか・・・ あとはいいお婿さんが見つかれば)
f0113639_14415854.jpg

スタイルは以前に比べるとダイエットしたように見えます。
ボテっとしたイメージから重心が下がって平べったくなったような気がします。
フロントの部分は86(ハチロク・・・トヨタのスポーツカー)にも似た感じがしますね。
顔はつり目で精悍な感じ?・・・・だんだん憎たらしくなるかも。
f0113639_14422362.jpg

さあ!それでは実際に乗ってみた感想です。
新型プリウス発表でもう事前に従来型との変更点はお勉強済みですから、その辺を
チェックしながらです。
まずは足回りサスペンションですが橋や道路の継ぎ目のガツンが少ない。
これは乗り心地を判断するときは重要なのです。
これはボディー剛性も貢献しているようです。
カーブではタイヤが路面にへばりつくような感じが伝わります・・・・これはいい!

音もさらに静かになりました。
ボディーの空気抵抗はもちろんクルマの床下にまで整流板をつけて
空気抵抗を減らしてます。
この空気抵抗が少ないと高速道路では威力を発揮しますよ!
もちろん燃費にも。
f0113639_14424466.jpg

走りの面ではアクセルを踏むと高級感のあるしっくりくる走りという印象です。
(この感覚は大いに個人差があるし、言葉で伝えるのはむずかしいなあ)
その日の気分にあわせて走りを変えられるのも魅力。
モードはエコ・ノーマル・パワーと3段階に切り替えられ走る楽しみが増えます。
燃費重視のエコモード・・通常はこれで充分
気分を変えてノーマルモード・・ノーマルとは言えけっこう力強い
ガンガン走るパワーモード・・後ろから押されるような力強い加速感が味わえます。
4WDだからといって後ろから押しているということではないけど、なんだろうこの感じ。
4WDインジケーターが付いていて動力の配分がわかるのですが、発進時以外で
乾燥路は後輪のモーターは回りません。
でも、これが凍結路では大活躍しそう。
f0113639_1443678.jpg

レンタカーのお客さんはめったに空けないボンネットの中はこんなふうになっています。
ハイブリッドはエンジンとモーターで動くので複雑なんです。
ぎっしり詰まってますね、新型はバッテリーがエンジンルームに移動しました。
f0113639_14432523.jpg

ハンドルまわりはこんなふうになりました。
レンタカーのグレードはSというグレードです。ハンドルとシフトレバーのあたりが
白いのがアクセントですね。
個人的にはシフトレバーの位置がちょっと下のほうになって操作するときに
けっこう手が伸びるけど気になるほどではありません。
トヨタセーフティーセンス(自動ブレーキシステム)もランクアップしてTSS-Pや
トラクションコントロール(TRC)や横滑り防止システム(S-VSC)も装備。
強化されたボディーと相まって安全性も格段に向上しています。
もちろんそんな装備のお世話にならない運転がいちばんなのは言うまでもありません。

気になる燃費はもちろん世界ナンバーワンの40,8km/ℓ (4WDは34,0km/ℓ)
レンタカー料金クラスはHV2クラスです。
4WD指定の際は別途1日 1,620円かかりますのでご了承願います。

新時代の走りをレンタカーで体験してみませんか。
                               <moyan>

やっぱりカタログの言葉がしみついて踊らない。
     「ここ」は踊るか?           
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-12 19:20 | おすすめレンタカー | Comments(0)  

ことしの音羽橋はいいぞ! 1月8日

f0113639_1725153.jpg

毎日晴天が続く釧路です。
この先の週間予報もずっと雪マークが見当たりません。
道路も乾燥路面で走りやすく生活する面ではとっても楽なのですけど
タンチョウの給仕場はちょっと土が見えてきて、このへんでちょっとお化粧直しの
雪がほしいところです。
毎日晴れとなれば今いちばんのタンチョウ撮影スポットはといえば音羽橋。
「オー! イエース OTOWABASHI!」 と外国の人にも大人気な場所です。
f0113639_173108.jpg

この日(1月6日)釧路市内ではこの冬1番の冷え込みだったようですが
音羽橋ではマイナス17度? 意外と暖かいのね←充分寒いとツッコミ必至
てっきりマイナス20度を超えて気嵐(けあらし)がモウモウで何も見えないなんて
予想していたので拍子抜けです。
ちなみにマイナス25度くらいの映像↓
f0113639_1772777.jpg

はいっ! よくわからないですね。
2年前かな?このときは気嵐がすごすぎて何も見えなかったっけ。
f0113639_1775885.jpg

それにくらべて今年はツルちゃんも近くていいですよ!
300ミリくらいの望遠レンズで充分です。
もっともここではタンチョウを撮るというよりは樹氷と立ち上る毛嵐に幻想的に
包まれる湿原の神タンチョウという感じで景色全体で撮るといい感じになります・・よ。
f0113639_1782229.jpg

日の出から少し時間が経つとオレンジの光が差し込んで樹氷がぐーっときらびやかに
なってきます。
毛嵐もさらにモウモウと立ち上がり。
f0113639_1784327.jpg

ツルちゃんたちの露天大浴場のようにも見えてきます。
決してお湯が出ているわけではなく、気温より水温のほうが高いのでこんな現象に
なります。
f0113639_179552.jpg

時間と共に光も変化していきますが毎日違うようです。
この日はう~ん まあまあかな?(腕のせいもありますね)
f0113639_1792956.jpg

同じ場所で三脚かまえていても同じ絵しかとれないので、いろいろ移動したけど
たいした変化もなく・・・・・・
キョロキョロしていると・・・・。
f0113639_1710441.jpg

来た来た! とりあえず飛んでいるところは撮ります。
オレンジ色の光もすでに消えて白っぽい光ですね。
f0113639_17104388.jpg

逆光のなかいっぱい飛んで来ました。
ツルちゃんたちもシルエットになってしまって・・・・カラー撮影なんですけどね。
f0113639_17105845.jpg

このあと頭上をかすめて給仕場に飛んでいきます。
カメラマンもツルちゃんたちを追っかけて
サンクチュアリ方面へ飛んで行きます・・・・いやクルマを走らせます。
その後阿寒のツルセンターへ行ったり、また鶴居に戻り菊池牧場で夕鶴を撮って
1日中ツル漬けで終わるのであります。
今年は今のところ道路も状態が良くツルツルしているところが少ないので
レンタカー屋さんもちょっと安心なのであります。
                                  <moyan>

写真いっぱいで長くなるなとは思ったのですけど
やっぱり長かったですね。
 ここはさっと済ませましょう。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-08 18:29 | 旬のみどころ | Comments(2)  

きっちりスタート 1月4日

f0113639_11513271.jpg

今日も晴天、今年は雪も少なく暖かでいいお正月です。
今年は曜日の関係で1月4日月曜日、三が日も明けきっちり今日から仕事の人も
多いのでしょうね。
いつもなら土曜日曜がからんでダラダラと始まる仕事始めですけど・・・大丈夫ですか?
しかも1週間きっちりありますからね・・・・けっこう長いよ!
f0113639_11521085.jpg

当社 年中無休なものですから季節感のない人 多数なんですが・・・・
いました・・・例外 きっちりした人
トヨタレンタリース釧路 陸上部 時々登山部Sさんから新年早々のメール。

元旦早朝 ジョギング中の初日の出の写真です ブログに使ってください! ←脅迫メール?

 さてさて・・・これでどうやって話を盛り上げればいいんだろう??
        場所は当社釧路店そばの歩道橋から右側に釧路店が見えてますね。
        えーと・・・新年は快晴の初日の出で幕が明けました・・・かな。
        それで・・・ここはSL冬の湿原号も釧路駅出発後通過するので
              大量の煙で燻されます・・・でしょ。
        そして・・・う~ん  寒いのに 朝早くからごくろうさま・・・です。
f0113639_1153442.jpg

義理は果たしたので・・・・。
f0113639_11532696.jpg

お正月はごちそういっぱい食べましたか?
北海道人なら大晦日の晩からテーブルいっぱいに並んだごちそうと
道外の人が「えっ! なんで?」という大フライングのおせち料理、
そして年越しそばとこれでもかー!というのは定番中の定番です。
年が明けるとお雑煮の出番。このお雑煮も家々でけっこう違うものです。
北海道はもともと本州から移住された人が多く、その地や家の伝統が今でも残されて
いるようです。全国的にも西日本と東日本でけっこう違いがありますよね。
北海道はかつお出しのしょう油仕立てが多いかな?
でも、この味 お正月料理の昆布巻きとか煮しめとかみんな同じなので
そろそろ・・・・。
f0113639_11535458.jpg

ラーメンが食べたくなってきませんか?

釧路ラーメン あっさりで疲れたお腹にも優しいんですよ!
                                 <moyan>

今年もこのブログお昼休みにこっそり見てくださいね!
   ここを押すとランキングというのが出てきます。
   最近は5位が定位置のようです。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-04 13:54 | えとせとら | Comments(0)  

ウッキ・ウッキ・わくわくお正月 1月2日

f0113639_9223158.jpg

新年あけましておめでとうございます
今年もご愛顧のほどよろしくお願いもうしあげます。

ということで2日にもなれば手短なご挨拶でした。
雪が降ってきましたね・・・・予報は晴れだったような?

毎年、新年号はその年の干支の写真です。
今年は「申」・・・おサルさんの写真・・・・動物園で撮ってきました。
おだやかな家族でしたが・・・・・・
f0113639_9234023.jpg

こらこら・・・・
「顔で遊ぶな!・・・・・・・なに股ぐらのぞいてるの!!」

いつまでも仲の良い家族でね。
f0113639_9245443.jpg

極ローカル的には
今年もグループ会社の新年広告が北海道新聞(右側)と釧路新聞(左側)に
写真が採用されました。
12月中旬に新聞社さんから
「あのーまた新年広告用の写真お願いします。」
きたきた・・・・(安心してください 用意してますから)
というわけで2枚メールで送ります。
(なぜか1社に送ったのに、ちゃんと2社に分かれます・・・合理的なのね)

鶴ちゃん写真もすばらしい写真がいっぱいあるなかで
なんちゃってカメラマンが撮った写真が・・・・いいのかなぁー。

右側は白鳥までど真ん中ストライクコースで写りこんでるぞ!
邪道だけど、「おやっ?」というのを狙ってみたんですけどね・・・・しょせん自己満足。
新聞社さん、うまく編集していただきありがとうございました。

今日もまたタンチョウが集まる給仕場は全国からのカメラマンがいっぱいです。
今年3月には道東道阿寒インターチェンジも開通して釧路がもっと近くなります
自然と共生する道東 皆様のお越しをお待ちしています。
                                     <moyan>


20年ぶりぐらいに元旦はお休みをいただきました。
街中の様子は・・・意外と元旦から開いているお店が多いのにびっくり!
スーパーの駐車場もいっぱい。
厳島神社周辺も大渋滞(ちょっとおおげさ?)
おみくじは「末吉」・・・・まあ いつもこんなもんです。

  あんまりご利益はないけど
    初「ポチ」してみますか?
    今年もよろしくお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-02 10:28 | えとせとら | Comments(2)