<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

たんちょうの赤ちゃん誕生 4月29日

f0113639_18331048.jpg

冬の間は休業していた観光施設もゴールデンウィークにあわせて一斉にオープンです。
気になるお天気は前半は晴れのマークがならんで気温もそこそこなんですが
今日の釧路は海を渡る南風が吹いて・・・・ということは霧が発生・・・・寒いのです。
釧路にお越しの際は一応防寒着をお持ちください。
夏はこの霧のおかげで涼しいのですけどね。

さて、ゴールデンウィークにあわせてなのか?今年も丹頂鶴自然公園でタンチョウの
赤ちゃんが誕生しました。1番乗りはドウサン(父)エムコ(母)の超優秀なペア。
まだ写真を撮ってないので以前の写真です。
f0113639_18333083.jpg

誕生して2週間くらいまでが一番可愛いころですよ!
親のあとを追ってヨチヨチ歩くのですが、デコボコのところではでんぐり返しになることも
あります・・・・それがまた可愛い。
親鳥は早く大きくなるんだよ!とエサを食べやすい大きさにして一生懸命与えます。
でも油断するとカラスやトビに襲われるので常に警戒は怠りません。
飼育員さんも付きっきりで親鳥といっしょに上空に目を光らせているのです。
また1ヶ月くらいは朝から晩までご苦労様です。
f0113639_18334766.jpg

今日の釧路の気温は10度にも届かない気温でしたが、霧の影響のない内陸部は
20度近くまで気温が上がりました。
釧路管内のサクラ開花はまだですがこのところの気温上昇で
春一番の花もいっぱい咲き出しています。
f0113639_18343070.jpg

ところが一気に雪解けが進み湿原は水浸しです。湿原だからあたりまえ・・・じゃなくて
水位がぐ~んと上がっていて、湿原そのものは保水能力があって天然のダムと
言われていますが、もうジャブジャブです。
ゴールデンウィークに釧路川で魚釣りを計画している人はどこからどこまでが岸か
わからなくなっているので注意しましょう!
川岸は土手状になっているので落ちると泳ぐはめになりますよ。
釧路近隣の川もなかなか濁りが取れなくて厳しい状況かなァ。
今年は雪が多かったもんね。
f0113639_18344620.jpg

明るい話題としては、もうこのゴールデンウィークは間に合わないだろうと言われた
知床横断道路が5月1日に開通!
ただし、10:00~15:30のみ通行できます。
これは良かったですね~。
まだまだ冬の名残を残す知床横断道路は本州からのお客さんには人気なんです。
開通したては雪の壁も残っていて
「わ~。」とか「きゃ~。」とか聞こえてきそうですね。

。。。。どうでもいいお知らせ。。。。。
私、5月1日の午後1時30分からローカルFM局のFMくしろ
「たんちょう釧路空港からこんにちは」という番組に出演します。
10分くらいですが、たぶん・・めちゃくちゃカミまくると思うので
なにやってんのmoyanと笑って許してもらえるとありがたいです。
わりと固い番組なので、笑うツボはそれ以外たぶんありません。
                                       <moyan>

あっという間に4月も終わりそうです。
GWにむけて準備は万全のはずですが・・・。
皆様もやり残したことはありませんか?
     「ここ」はだいじょうぶかなぁ
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-29 20:15 | えとせとら | Comments(2)  

『ミルク』たっぷり  4月25日

f0113639_17414084.jpg

もう来週からはゴールデンウィークですね、レンタカー屋さんの準備も着々と進んで
います。皆様のご予定はどうですか?
先日は観光地の下見で釧路で今もっともHOTな釧路動物園に行ってきました。
なんたってホッキャクグマの「ミルク」。
今日は「ミルク」オンリーでいってみます。
f0113639_180435.jpg

テレビやYOU TUBEにもいっぱいアップされていて二足歩行のシロクマとして
国内はもとより海外にまで知れわたりましたね、インターネットの底力に驚きです。
この日もミルクの前にはお客さんがいっぱいです。
さっそく立ち上がったり、歩いてみたりで期待にこたえる役者ぶり。
f0113639_17484441.jpg

この日のお気に入りは青いポリタンク・・・・。
ポリタンクを抱いて「はい ポーズ」。
f0113639_1751798.jpg

おっ なにやら立ち上がって・・・
f0113639_17491369.jpg

ぶん投げた!
f0113639_17493667.jpg

「みんな喜んでくれるけど こうやってるのも疲れるんだわ」・・・みたいなかんじ
f0113639_17495530.jpg

「あ~ 疲れた。」・・・・の ように見える。
f0113639_1754457.jpg

そういう風にも見えるけど、ミルクは遊びが上手そして賢いぞ!
おもちゃをふたつ組み合わせて何か新しい遊びを考案中?
f0113639_1824529.jpg

この黄色いパイプもお気に入り。
ホッキョクグマ 本当は猛獣のはずなんですけど・・・・可愛いね!
f0113639_18134952.jpg

おっ ポリタンクをぐるぐる回すのか・・・・まだ、そこまではできないらしい。
f0113639_17523368.jpg

さすがのミルクも遊び疲れてきたらしい。
だんだんだらしなくなってきた。
f0113639_1751313.jpg


立ち上がってのぞき込むミルク
f0113639_17525581.jpg

「もう 帰る!」とドアを開けて帰ろうとする・・・・・・そんな風に見えた。
本当は中に人が入っているんですよ!背中のチャックが見えそう・・・ウソです。

「ミルク」がプールにいるのは
開園9:30から13:00までです。
その後は「ツヨシ」(女の子)と交代するので
「ミルク」目当ての人は時間に注意しましょう!

f0113639_17533579.jpg

この日はそうとうはしゃいだらしく、もうお疲れモードでぐったり。
いいよいいよ。充分楽しませてもらいました。
まわりのお客さんもみんな笑顔・・・・いいね。
なにか数年前のラッコのくーちゃんのころを思い出します。
f0113639_17544963.jpg

カメラを構えるとちゃんとカメラ目線で応えてくれるサービスの良さ。
「ミルク~。」と呼ぶとこっちを見てくれます。

やっぱり中には人が入ってるのかなァ。
時給いくらなんだろう?
                       <moyan>

結局シロクマプールに1時間もいました。
2時間いても飽きないかもね。
でも、ゴールデンウィークは混みそうな予感がします。
それと・・・・ちょっと興味深いのが羅臼の原因不明の地盤隆起
地面の下ではなにが起きてるのか・・・災害にならなければいいですね。
     ここはだいじょうぶかな?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-25 20:16 | 旬のみどころ | Comments(2)  

どうぞお召し上がりください。 4月21日

f0113639_18295373.jpg

昨日はあんなに冷たい雨が降っていたのに、今日は一気にポカポカ
釧路空港では16度にもなっていました。
まだまだ先のサクラ前線も少しはスピードを速めたでしょうか。
さて、ゴールデンウィークも近づきレンタカーのお店も準備も準備を整えておりますが
いかんせん冬の間に蓄えていた(蓄えすぎた)おなかのお肉がじゃまで
ドタドタハアハアゼイゼイしておりますが・・・本番までにはなんとかなるでしょう。
毎年ゴールデンウィーク近くになるとアクセス数の多くなるグルメ系の記事、
グルメブログではないけどなぜか人気があるようなので・・・・やっちゃいますよ!
釧路はおいしいものがいっぱい!
ミシュラン☆1の玉川庵さんのかき蕎麦・・・・濃厚な牡蠣からにじみでたそば汁と
力強い蕎麦の相性バツグンです。ごろごろ入った厚岸産牡蠣も大きくて美味い!
f0113639_18301519.jpg

そばの街 釧路を代表する東家さん。釧路には30軒ほど「東家」の暖簾のお店が
あります。でもそれぞれ味が違うんですよ。
北大通東家さんは今年創業100年の老舗です。ミシュラン北海道ではビブグルマン
という賞をいただきました。
f0113639_1830435.jpg

摩周産蕎麦の二色セットは風味の違う2種類のそばの風味が楽しめます。
そばに合わせてそば汁も2種類出てきます・・・・どちらも美味い。
f0113639_18312046.jpg

旅の先々で味わうご当地ラーメン。手軽な料金で手軽に味わえるのがいいですね。
今一番人気のラーメン工房 魚一さん。
このゴールデンウィークは高速道路を使ってでも道内各地からラーメン好きが集まり
そうな予感がします。
f0113639_18313866.jpg

こちらは地元で大人気のラーメン夏堀さん。
お昼時は混んでいてすんなり入れたらラッキーかな。
f0113639_18332958.jpg

ドライブがてら立ち寄る道の駅、その土地ならでは特産物やグルメも味わえますね。
インターチェンジがオープンした白糠道の駅恋問館には「この豚丼」というレストランが
あります。豚丼は帯広が有名だけど、ここの豚丼も美味いのです。
炭火で焼かれた旨みのある厚い豚肉は柔らかく、特製のたれにからんで最高です。
北海道以外ではなじみがないかもしれないけど、うなぎの蒲焼を豚肉にしたものと
言えばわかりやすいかも。
f0113639_18343361.jpg

夜の食事といえばお酒もつきもので居酒屋さんにはいるとザンギというメニューを
目にすることもあります。北海道ではどこでも通じるメニューです。
鶏肉をぶつ切りにしてそのお店の秘伝のたれで漬け込み油であげたものです。
下味がついているというのがミソですね。
値段もそう高いものではなく、ごはんのおかずにもなるし、なんたってビールのお供
です。
f0113639_18345276.jpg

いやいや、やっぱり釧路に来たなら海産物でしょ!・・・というあなたには
カキなどどうですか?
焼きカキとかカキの酒蒸しなんてどうでしょう。
厚岸産や仙鳳趾(せんぽうし)産のカキはふっくらぷるぷる。
ひとつほおばると幸せがひろがります。
f0113639_18351687.jpg

魚の街では魚を食べなきゃね・・・・というあなたには
特大ホッケというのがあります。昔は本当に安くて大きかったんですけどね
最近は不漁もあって少し高くなってきました。
f0113639_18353141.jpg

行き着くところこれでしょ!(食べているときはみんな無口になります)
和商市場でかに屋さんでカニを買ってここで食べると言えばカニ切りはさみを貸して
くれるのでまわりの目を気にしないでむしゃむしゃ食べましょう!
お料理やさんでは食べやすいように切れ目が入っているので、もっと上品に
食べられます。
甲羅のなかにはカニ味噌がたっぷりで そうなりゃ これ!
f0113639_1835462.jpg

釧路の地酒 「福司」  年々評価が上がっている釧路が誇る名酒です。
カニ肉の甘みと濃厚なカニ味噌を大吟醸で流す・・・・これ最高。

でもね、いちおうクルマ屋さんのブログなので
クルマはホテルに停めて、帰りは夜霧のなかを歩くのもいい思い出になるかもね。
あっ 飲みすぎて千鳥足の時は無理しないでください。 
                                    <moyan>

この暖かさしばらくつづくといいですね。
明日あさってとお休みをいただいているので
GWにさきがけて近郊の観光地視察してきます。
もちろんグルメもね。(また たぶんラーメンやそばだと思うけど)
     ここにも美味しいものが!                                         
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-21 20:47 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

ハイウェイ・スターはハイエースだった。 4月18日

f0113639_1554156.jpg

まだまだ風は冷たいけど久しぶりの太陽が見えてちょっと気持ちも軽やかです。

さて、先日は函館に所用があり高速道路を利用して先日開通したばかりの白糠ICから
大沼ICまで行ってきました。
白糠IC開通前は道幅も狭くカーブが多い、そしてシカも多い釧勝峠を越えて浦幌IC
から道東道に乗りましたが・・・断然近くなりました。
とは言ってもいつも高速道路を利用しているわけでもないので高速初心者なのです。
今日はそんな高速道路初心者のレポートで~す。
f0113639_15543428.jpg

白糠ICから高速に乗るとすぐトンネルの連続です。
追い越し車線がないので前がつっかえてもイヤだし、後ろから迫られるのもイヤだけど
幸いにして前にも後ろにもクルマがいないのでマイペースで行きます。
ある程度の高速で走らなきゃならないのも高速道路なのです・・・この加減が微妙。
燃料満タン、ETCカードもセット完了。その他・・・おやつ・飲み物もバッチリ。
愛車ヴィッツも函館までは550キロほどあるのでガソリンは満タンでも最後はちょっと
心細くなります・・・・・案の定 函館市内で燃料ゲージが点滅します。
こんな時はハイブリッドは頼もしいのですよ。(たぶん1000キロくらい大丈夫)
f0113639_15545031.jpg

道東道は交通量も少なく快適です。
トマムあたりは標高が高いのでゴールデンウィーク中も天候によっては雪もありうるので
スタッドレスタイヤを装着していたほうがいいかと思います。
由仁SAには道東道唯一のガソリンスタンドがありますが、釧路からここまでは結構な
距離があるので燃料は必ず確認しておきましょう!
万が一、途中給油が必要になり高速道路を降りてもガソリンスタンドがすぐに見つかる
とは限りません。(見つけても日曜は定休日が多かったり普段の日も閉店時間が早い)

千歳・恵庭JCから札幌方面と千歳・苫小牧方面に分かれます。
そこからは道央道千歳苫小牧方面へ行くと今までののんびりムードはぶっ飛びます。
みんな速いんだから~。
何が速いってライトバンの速いのにはびっくり!
プロボックスバンってこんなに速かったの?
走行車線で100㎞で走っていると追い越し車線を軽く120kmは出てるんじゃないの
くらいでパスされます。
さらに・・・・・。
f0113639_1555484.jpg

その勢いのついたプロボックスバンをなんとハイエースバンがじゃんじゃん
抜いていく・・・・えっ こんなにスピード出るの!
すごいですねハイエースバン。
きっといつもこの高速を利用しているのでしょうね。

今年は統一地方選挙で大活躍・・・・・・「皆様の清き一票お願いします!」
9人乗れて荷物もいっぱい積めて4WDで悪路も強く故障も少なく頑丈です。
尚且つ このスピード・・・・世界中で活躍できるたのもしいクルマです。
いやいや・・・速いのはわかったけどもっと安全運転しましょうね。
f0113639_15555192.jpg

函館で所用を済ませたあとはラッキーピエロやハセガワストアーに寄ることもなく札幌へ。
釧路への帰り道、札幌から千歳恵庭JCまでは日曜日とあって、あの最速ライトバン軍団も
お休みなのか比較的ゆっくりモードで走れました。
道東道に入ると交通量も減ってさらにのんびりムードで楽チンです。
さすがに高速道路の設計上、まわりの景色を楽しむ余裕はなくちょっと残念。
ちょっとしたわき見も高速運転では大事故につながりますからね。

まわりの景色は別な日に・・・・カメラ持って トロトロ走って湿原の春を見つけます。

最後のおまけで・・・本別の料金所でETCレーンが閉鎖中?(ひとつしかない。)
普通車がETCレーンに入ってしまい ありゃりゃです。
高速道路初めてのクルマかな?
しばらく待たされましたがご愛嬌です。
f0113639_1834779.jpg

白糠ICを降り、おなかが空いたところで新ご当地グルメ「たこつぶステーキ丼」で
しめくくる考えもあったけど・・・気分は軽めの白糠町「老麺 やはた」さんのラーメンです。
深みのある優しい味、やや平たい自家製麺のモチモチっとした食感もいいなあ。
ミシュラン北海道の掲載店で美味いですよ!
                                   <moyan>

その昔は函館まで行くのに11時間くらいかかりましたが
高速道路利用で7時間くらいでした。
ゴールデンウィークは北海道だって渋滞があるので
こんな訳にはいきません。
時間に余裕をもって無理のない計画で楽しみましょう。
     ここは釧路情報
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-18 19:22 | 道路情報 | Comments(0)  

タンチョウの1年  4月14日

f0113639_17353373.jpg

南風が吹くと釧路名物の霧がかかる季節になりました。
海から渡った風は冷たく、でも暖かい空気なので時々なま暖かく暖かいのか寒いのか
よくわかりません。
住んでいる人がこういうことなので釧路へお越しの方は一応暖かい服装でお越しください。
暑ければ脱げばいいのです。
ゴールデンウィークもすぐそこまで迫ってきましたね。
最近はゴールデンウィークを利用して帰省する方も多くなりましたが
やっぱり多いのは観光旅行です。
その釧路観光に欠かせないのがタンチョウです。タンチョウは世界中でもここでしか
見ることのできない鶴です。国の特別天然記念物で手厚く保護されているんですよ。
名前の由来は丹=赤い 頂=あたま 赤いところはにわとりのとさかみたいなものです。
興奮すると赤いところが大きくなります。
今日はタンチョウの1年を追ってみましょう。
f0113639_17365179.jpg

この時期、よくお客さんにタンチョウはもう帰っていないんでしょ と聞かれますが
タンチョウは渡り鳥ではなくて、帰るには帰るけど湿原に帰るのです。
ですからタンンチョウはこの辺では1年中見ることができます。
ただ、湿原も広くそれぞれのペアがテリトリーを持っているので目にする機会が減ります。
春は自分のテリトリーで自然にエサを採って元気のいい卵(?)を産むのです。
f0113639_17373571.jpg

産卵が近づくと湿原に巣をつくり産卵します。
写真のはおととしですが雪解けと大雨で水没しかかっていました。
この巣は結局、卵は孵化せずに放棄された悲しい思い出があります。
そろそろ孵るかなと毎朝通って見てたんですけどね、
ある日親鳥の姿はなくアオサギが占領してました。憎たらしい顔してるんだわ
f0113639_17375730.jpg

順調に行くとこんなかんじで「オギャー」と産まれます。*オギャーとはいいません
さすがに巣まで行って写真は撮れないのでこれは剥製です。
f0113639_17381558.jpg

ヒナが産まれると親は必死です。ヒナもけっこうやんちゃなのがいてあっちこっち行くので
外敵に襲われないか一時も目を放すわけにはいきません。
f0113639_1739159.jpg

ヒナもどんどん食べてどんどん大きくなります。
行動範囲も広くなりますが親は愛情深く見守ります。
こんなのがなんともほほえましい。
f0113639_17392596.jpg

さらにどんどん大きくなって道路も平気で渡ってしまいます・・・・なので
クルマを運転する際はスピードダウンでお願いします。
f0113639_17394916.jpg

夏頃になると飛ぶ練習が始ります。
「いいかい まずはこうやって羽根をひろげてね」。
f0113639_17402291.jpg

飛べるようになると行動範囲はぐ~んと広がり、親といっしょに飛んでいきます。
秋は収穫の終わったトウモロコシ畑には落穂を拾いにあちこちからあつまります。
f0113639_17413275.jpg

冬一面が凍るとエサを採るのが難しくなって給仕場へ集まりだします。
最近は給仕場もエサの量を減らしたり、給仕場を分散させたりで過密化しないように
しています。
f0113639_1742771.jpg

給仕場でエサを採ったあとはねぐらへGO!
飛んでる姿もひときわ美しいのです。
f0113639_17422777.jpg

湿原内では湧き水が水源の凍らない川をねぐらにしています。
寝込みに外敵(キツネ)とかが来てもバシャバシャ音がするのでわかるといった具合です。
そして、外気温度がマイナス20度の世界では川の水もお湯みたいなもので暖かい。
f0113639_17435729.jpg

春から子育てが始り、そしてまた春の日差しが感じる頃・・・・
今まであんなに優しかった親鳥がわが子を追い払い、また新しい命が生まれる時を
迎えます。

タンチョウは子育てや求愛ダンスもするし、雪や葉っぱで遊んでみたりいろいろな
ポーズをとるのもなんとも人間ぽく見えます。(さすがにはた織りするのはいません。)
これがタンチョウにハマってしまうのでしょうね。
釧路の観光もこのタンチョウが居なかったことを思うと「ぞっ」とする
観光関係者も多いのです。(当社もそうです。)

ゴールデンウィークは野性のタンチョウも見れないわけじゃないけど
まあ、湿原にいっぱいにちらばっているので確実なところで
釧路市丹頂鶴自然公園をおすすめします。
ナイショの話ですが現在抱卵中のペアがいてゴールデンウィーク前頃に孵化予定とか
産まれて2週間くらいが一番かわいい頃でまさにゴールデンウィークにぴったんこですよ。
                                          <moyan>

先日はプチ旅行をしてきました。
釧路→函館→札幌を休みの関係で1日で走破しましたが
よい子はマネをしてはいけません。
あれやこれやは次回の話です。
    「ここ」はいつでも。     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-14 20:36 | えとせとら | Comments(0)  

釧路観光あれこれ 4月10日 

f0113639_1903463.jpg

曇り空の今日は1日ひんやりしていました。でも道路わきにあった雪山もすっかり
消えて、こんなに道路が広かったのですね。
レンタカー屋さんもゴールデンウィークの予約がぼちぼち入っております。
問い合わせの多いタイヤですが、当社出発分はすべてスタッドレスタイヤ装着です。
ゴールデンウィークといえども標高の高い峠ではまだまだ油断できません。
東京でさえつい先日雪が降ったのですから。
でも、3歩下がって2歩進むくらいで春も着々と進んでいます。
f0113639_1905875.jpg

川では鮭の稚魚が孵化して川を下り大海原へ旅立つ季節です。
釧路の観光名所フィッシャーマンズワーフでは毎年子供の日に鮭の稚魚を放流する
行事が行われます。
f0113639_1913996.jpg

湿原周辺ではミズバショウが真っ白なエリを立て春を猛アピール。
f0113639_1915854.jpg

ただ、今年は雪が多かった(多過ぎた)ので、皆さんお楽しみの知床峠(知床横断道)
のゴールデンウィーク開通は難しそうです。
雪を飛ばすロータリー車の屋根より高く雪があって長いアームのショベルカーで
雪を崩してからロータリー車で飛ばすので時間がかかるみたいです。
f0113639_1922252.jpg

平野部の道路はまったく問題なく各観光地へ行けます。
あっ この時期はエゾシカが道路わきまで草を食べに来ているので要注意です。
f0113639_1924516.jpg

釧路市内から1時間30分ほどで阿寒湖畔に到着します。
阿寒湖は毎年4月29日が湖水開き。それにあわせて遊覧船による砕氷作業が
行われこれも人気です。
あたかも流氷船のような感じ。
f0113639_193229.jpg

阿寒湖へ行ったら是非アイヌ文化ものぞいてみましょう!
釧路のなかの異国 エキゾチックな世界が待っています。
f0113639_1932155.jpg

道東観光で摩周湖ははずせませんね。
晴れた日の摩周ブルーはいっそう鮮やかです。
駐車場から少し階段を上がり、その先一面に視界が開け鮮やかな湖面が見えると
たいてい歓声があがります。
こんな感じ
「この階段 えらいしんどいわ~。」
「ほんまや これでちーぽけなものやったら ワシ怒るで!」
    ・
    ・
「ハァー ハァー」
「「なんや! あれまー! ほれほれ はよ見んかい!」
「あ~れま~! ひやー 極楽やないの」
・・・という 関西系のご夫婦に登場していただきました。
f0113639_1935462.jpg

カルデラ湖群のなかで最大なのは屈斜路湖。
晴れた日はいかにも北海道らしい大パノラマがひろがります。
f0113639_1942327.jpg

この屈斜路湖、過去になぞの怪獣クッシーが目撃され一時騒然となりました。(大げさ?)
弟子屈町でもこの機を逃すまいと大捕獲作戦を立てたかどうか不明ですが
捕まえたら1億円というのをどこかで見た・・・・ような気がする。
いつもは全面結氷する湖が今年は暖冬で凍らなかったので何かあるかも?
f0113639_19132024.jpg

釧路は国立公園がふたつあって阿寒国立公園と釧路湿原国立公園
釧路湿原を堪能するなら春、カヌーで川下りがおすすめです。
春は川岸の草や木の葉がなく、水辺に集まる野性動物が間近で見ることができます。
都会の雑踏を離れて、聞こえるのは鳥のさえずりと風の音、そしてオールを漕ぐ
水音が心地いいのです。
f0113639_19134118.jpg

ファミリー向けには釧路動物園も外せません。
黒いのはいつもダラダラしていてプーさん化していますが・・・・・
f0113639_19135614.jpg

今年の目玉はこれでしょう!
ホッキョクグマのミルク。(円山動物園のシロクマ赤ちゃんも捨てがたいが・・・。)
二足歩行は全国的いやYOU TUBEで世界中に知れ渡っています。
先日、香港から来たレンタカーのお客さんは真っ先にkushiro zooをナビに
インプットしていました。


ラッコのくーちゃんのときもそうだったけど
釧路観光は動物がらみが多いと思いませんか?
                                 <moyan>

明日からちょっと旅してきます。
さっそく先日開通した白糠ICを利用して道南まで。
高速道路は早く安全だけど、いろいろな町を見ることが
できなくてね・・・・
まあ そのうちのんびりと北海道めぐりしてみます。
    ここは釧路情報がいっぱい!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-10 20:43 | 旬のみどころ | Comments(0)  

ようこそ美味しい釧路へ 4月7日

f0113639_18504139.jpg

お昼ころは気温も10度を越えていたのに夕方からは気温が急降下
あれれ・・・・雪が降ってますよ。
4月に新社会人となられた皆さん、少しは緊張もとけてきましたか?
環境が変わると体調をくずしやすいので体調管理にも気をつけてくださいね。
そして釧路へ転勤された皆さん、新しい赴任地の印象はいかがでしょうか?
春とはいえまだまだ寒い日が続くのでおいしいものいっぱい食べて
寒さもふっ飛ばしましょう・・・・・もう いっぱい食べましたか。

釧路は港町 新鮮な海の幸が魅力かな?
f0113639_18505884.jpg

うにの中でも最高級といわれるエゾバフンウニ(名前は悪いけどね)にルビーのような
イクラ醤油漬けのウニイクラ丼・・・・産地とはいえ庶民はそうそう食べられません。
ウニ丼と言えばNHK-BSで「あまちゃん」再放送が昨日から始りましたね。
大ブームを起こした「マッサン」で余市は観光客でいっぱいのようですが
釧路の末広町界隈では「オッサン」がいっぱいです・・・・あっ 当社もでした じぇじぇじぇ。
f0113639_18515938.jpg

旬の魚は値段も安く・新鮮で、しかもおいしい!
6月くらいからはトキシラズ(鮭)の水揚げがはじまります。
f0113639_18521511.jpg

ここから例年だとサンマやサバ・イワシ・イカ・シシャモと旬の季節を迎えます。
釧路のシシャモは本物ですからね・・・えっ!これがししゃもと美味さにびっくりしますよ。
酒の肴には最高!
f0113639_18525810.jpg

お昼はそうそう魚ばかり食べている場合ではありません。
釧路のソウルフード レストラン「泉屋」のスパカツも在任中に食べておかねば。
ミートソースにとんかつが乗っているだけでしょ・・・・なんて思ったら・・・その通りですが
アツアツの鉄皿に乗ったアルデンテってなんですか?の極太麺とちょっと甘めのソースが
「おっ!何かが違うぞ」と思わせます。
f0113639_18531797.jpg

メニューを見ると なんだろう?と思わせるものもいっぱいでピカタ? ついつい・・・
「次はこれにしよう」なんて思ったらすでにハマって もう釧路人の仲間入りです。
f0113639_18534366.jpg

時にはあっさりとざる蕎麦もいいものです。
釧路はいたるところで「東家(あずまや)」の看板のそば屋さんに遭遇します。
出てきた蕎麦はびっくり鮮やかな緑色。
たいてい「茶そばですか?」と尋ねますが、正体はクロレラで着色した更科そばです。
なんで緑色なのか?
新そばは淡い緑色をしていて、年中新そばの雰囲気を楽しんでもらいたい・・らしいが
釧路人はすでに蕎麦といえば緑色というイメージが浸透しているのです。
蕎麦の横にあるのは「かしわぬき」。これも釧路独特のメニューでかしわそばから
蕎麦を抜いたもの・・・つまりかしわスープです。
鶏からいいお出汁が出ていて「ざる」と「ヌキ」で注文する釧路人も多いんですよ。
f0113639_1854577.jpg

行く先々で色々なラーメンにもめぐり会いますね。
釧路ラーメンはかつおベースで鶏やあっさり系の何かを加えたお店独自のスープに
細ちぢれ麺が釧路ラーメン。
最近はいろいろなブームもあってこってり系のお店も多くなってきました。
全国版のテレビでも紹介された、ラーメン工房「魚一(うおっち)」さんは超人気店で
12時前にスープが無くなったので暖簾をしまうことも放送後しばらくあったようです。
f0113639_1854268.jpg

いちにちの仕事もそろそろ終わる頃、世界3大夕日に街は染まります。
あ~やれやれ今日も疲れたな~ というはずですが・・・・。
f0113639_18544521.jpg

夜は夜でおいしい地酒とおいしい海の幸が待ってます。
お付き合いも大事だよね。
せっかく釧路に来たのならめいっぱい楽しんでほしいものです。
「釧路からのご当地情報」も少しは皆様のお役に立つ(?) かもしれません。
                                   

今年は3名の新入社員が入社しました。
みんな目がキラキラしていていいですね!
楽しいこともあるけれど、これからつらいことや
苦しいこともあり、それを乗り越えて大きく育ってほしいものです。
毎年、新入社員が入るたびに
竹内まりあ「明日の私」思い出します・・・いい歌だなあ。(みんながんばれ!)
 
と・・いうことでなんの絡みもないけど
     「ぽち」など どうですか?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。
ID:ho20kf

by trlkushiro | 2015-04-07 20:45 | おいしいもの情報 | Comments(4)  

春の風が吹いたら 4月4日

f0113639_1633153.jpg

今年は何度も襲われた低気圧がまたまた通り過ぎましたが、
今日は一転していいお天気です。
今年はたんまりあった湿原の雪も昨日の雨が誘い水となってどんどん融けていきます。
釧路湿原の北に位置するコッタロ湿原も春の息吹です。
f0113639_16352098.jpg

この時期のコッタロ湿原は動物天国でエゾシカにはまちがいなく遭遇します。
ときにはタンチョウも混じっていっそうにぎやかに。
f0113639_16354773.jpg

熱心なタンチョウファンならここを縄張りとするカップルのことはみんな知っていて
今年もマイホームを作って子育てをすると思いますけど、今年は雪が多く大雨が
降ると一気に水浸しになりそうなので、いつもよりかさ上げした頑丈な家を作って
ほしいものです。
たしかおととしは巣が水没したんじゃないかな。
f0113639_1636821.jpg

日当たりのいいところでは福寿草も咲き始めました。
春一番の花を見るとほっとします。
春先の花はいつもチヤホヤされますね。
f0113639_16362565.jpg

道路わきの雪もすっかり融けて、ひと冬の汚れの中からにょっきり現れるフキノトウ。
あんまり どアップすぎてわからなかったですね。 (目がチカチカするし)
そこらじゅうにいっぱいあるので、好きな方は食べ放題、採り放題です。
まだ芽が出たばかりのときは可愛いけど、だんだん伸びると誰も見向きしなくなります。
f0113639_16364687.jpg

川や沼ではマガモが羽を休めています。
カモをはじめ水鳥の種類はすごく多いので、あまり得意ではありません。
でも、興味をもってみると時々レアなのもいるんでしょうね。
ラムサール条約の湿地ですから水鳥はけっこう多いのです。
f0113639_16371238.jpg

湿地と水鳥らしい写真。
湿原を代表する鳥アオサギです。
川の小魚が知らないで近寄ると餌食になります。
でもここは雪解け水が流れ込んでいるだけなので魚はいないと思うよ。
f0113639_16375454.jpg

厳しかった冬を乗り越えてキタキツネもこれから新しい命が生まれる季節をむかえます。
以前、カモをくわえて走り去るキタキツネを見たことがあります。
不用意に地面で羽を休めていたカモが襲われたのでしょうか。
カモには気の毒ですが、獲物を待っているのは巣穴で待っている子供たち。
これも自然の摂理です。

・・・と いうワイルドなキタキツネもいる反面。

住宅街のゴミステーションを荒らすキタキツネもいて困ったものです。
ゴミをちらかして後始末が大変なんだから もう。
                                 <moyan>

ちょっと日にちがたちましたが
東海大四は惜しい準優勝でしたね。
終盤再三のチャンスがありましたが本塁を踏ませぬ
ここ一番の相手ピッチャーもさすがでした!
そして・・・やっぱり「17番」 おそれいりました。
     
この春 釧路へ来られた皆様
   ここを「ぽち」っとするといろいろな釧路情報がでます。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-04 19:21 | えとせとら | Comments(0)