<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

釧路湿原ぶらり旅 2月24日

f0113639_2055834.jpg

まだ2月だというのに何でしょう この陽気。
昨日はこの陽気に誘われて釧路湿原1週コースへ行ってきました。
毎年3月は春を探しによく行くコースです。湿原の野性動物がいきいきとしてくる
時期でもあります。

まずは国道391号からコッタロ湿原へ
あいかわらずのエゾシカ天国でクルマが近づいても逃げる様子はありません。
雪もけっこう融けて雪の下の草も食べやすくなったようです。
f0113639_2055917.jpg

コッタロの峠からはタンチョウが飛んでいるのが見えました。
給仕場から離れて、もう自分たちのテリトリーに帰ってきたのでしょうか?
野性動物のカンは鋭いので、本当にこのまま春になっちゃうかも。
でもね・・・今週の金曜日はまた吹雪マークの天気予報が出てるよ。
f0113639_2061294.jpg

クルマを進めて鶴居村です。
ここでもタンチョウが川でエサさがし。
f0113639_2071729.jpg

ついでに水浴びシーン・・・・見ちゃイヤ?
川の水もけっこう冷たいと思うんだけど。
f0113639_2072147.jpg

今年の冬はピリっとしない天気や気温でタンチョウ撮影のカメラマンさんも
エゾフクロウに切り替えた人も多かったはず・・・・見ているだけで癒されますよ!
年々フクロウ人気が高まっているように思えます。
f0113639_2085431.jpg

あまり期待しないで出かけた釧路湿原ぶらり旅も野性動物のおかげで
けっこう楽しめました・・・・クマさんだけは出てこなくていいからね!

そうだ!
おまけ
2月22日はニャンニャンニャンの日でしたね
f0113639_20524055.jpg

エゾドラネコの親分・・・・・風格があります。
                                  <moyan>                          おまけが余計でしたね。

さて、本業の話しですけど
毎月最後の週のウィークデーはけっこうレンタカーも
混み合っています。予定が決まったらすぐ予約したほうが
いいですよ!・・・・・・業務連絡でした。

     「ここ」は・・・・・まあ ついでに押してみますか。     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-24 21:04 | えとせとら | Comments(0)  

青い空・夕焼けが恋しいよー! 2月19日

f0113639_18271820.jpg

釧路の冬といえば・・・キンキンに冷え込む朝、木々には樹氷がはりつき
刺すような朝日をあびてキラキラ輝き、空は青く、山は白く
タンチョウをはじめとする北の野性動物もやがて訪れる春を待つ・・・・。
そんなイメージなんですけどね、
まあ、このところの天気は来る日も来る日も曇り空、しばらく太陽を見ていません。
寒けりゃ寒いほど喜ぶカメラマンの皆さん(一般的には変な人たちですね)
気温もなんだか高めでキラキラ光る景色を期待していたのにがっかりでしょうね。
早朝のタンチョウ撮影で有名な音羽橋も今年はツルが近くて、いい条件なんだけどなぁ。
f0113639_18272458.jpg

ここ数年は結氷していた摩周湖もこの気温では今年は凍らないみたいです。
週間予報ではこの先も気温は高めで・・・・もう3月になっちゃうよ。
f0113639_18275054.jpg

3月といえばもう夕焼けシーズンではないですか。
そういえば夕焼けもしばらく見ていませんね。
朝早くからタンチョウや雪原をかけまわるエゾシカを見て・・・すごいな北海道!・・と
うならせてからダメ押しの夕焼けショーというプログラムなんですけどうまくいきません。

 余談
  エゾシカと言えば先日、白糠町でシカ猟のハンターが仕留めたシカを
  ヒグマがくわえて持って行ってしまったというウソみたいな本当の話が
  ありました。
  本来なら冬眠しているはずなんですけど、標茶町や厚岸町でもヒグマに
  襲われたりしてます。
  動物の体内カレンダーもこの変な天気で狂っているのでしょうか。
f0113639_1828818.jpg

生活の面では暖かいことは、なんともありがたいのですけど・・・・でもね。
冬といえばピカピカの青空に慣れ親しんだ釧路市民は太陽が恋しいはずです。
                                         <moyan>

  もし・・・なんだったら
      「ここ」押してみる?  
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-19 19:35 | 気候情報 | Comments(4)  

また?ニコイチ低気圧大暴れ! 2月15日

f0113639_1818348.jpg

きのうはバレンタインデーでした・・・・が!
もはや週末恒例の低気圧大集合で不要不急の外出はさけましょう・・・なので
なにもなかった1日でした・・・・・いいんですよ。

それにしても毎週毎週、週末になると道東に低気圧が集まって合体して大暴れ。
普通は西から東に移動して遠ざかって行く低気圧がなんと近づいた・・・来んなもう。
道路も通行止めが相次ぎ、空の便も釧路空港はなんとか運行してましたが
中標津空港は2日に渡って全便欠航、女満別空港も一部欠航、低気圧から離れて
いる北海道の空の玄関口新千歳空港も雪で欠航便や遅れが多くありました。
SL冬の湿原号も昨日今日と運休・・・・がっかりしたお客さんもチラホラです。
f0113639_18185717.jpg

この時期はバードウォッチャーも多く根室や羅臼に行くお客さんも多いのですけど
ありゃまぁ あちこちで通行止めです。
明日以降は順次通行止めが解除されると思いますが、
陸の孤島になっているところがずいぶんありますね。
f0113639_18191832.jpg

今は通信端末が発達しているので便利になりました。
こちらは道路の視界情報。いろいろな情報を入手して万全の備えをしましょう!
「今日はやーめた!」というのも勇気ある決断。
赤くなったところと通行止め地域が一致・・・・・白い魔物が棲んでいるみたいですよ。
f0113639_18194436.jpg

その地域からヨレヨレになって帰ってきた車。
タイヤハウス内は雪と氷で凍りつき、タイヤも目いっぱいは曲がりません。
時間が経ったのでボデーにへばりついたトゲトゲの氷はとけてなくなりましたが
これが本当にヴィッツなの?という形でたどりつきました・・・おつかれさまでした!

さあ! 今度はレンタカー屋さんの出番で、このクルマを洗うんですけど
この氷落としが大変なんだわ・・・ホント。
コンコンコンと叩いて、ドサっと落ちる気持ちいいのもありますが・・・・。
足回りの奥のほう・・・・ロアアームとかホイールの内側とか・・・その他いろいろ
ここに氷が残ると次のお客さんの時にカラカラカラとかコロコロとか音がしたり
氷でホイールバランスが狂ってグラグラするという症状がでるので必死にやります!
そういった車をもうすでに何台も洗ったあとでは、
あまりのおぞましい姿に戦意喪失しそうです。
                               <moyan>

冬の晴天率がたぶん日本一の地域なんですけどね・・・。
今年はどうしちゃったんでしょうか?
まあ、そうそう続かないと思うので晴れを期待しましょう!
願いをこめて「ぽち」などしてみませんか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-15 19:46 | 気候情報 | Comments(0)  

蒸気機関車が走る街 2月10日

f0113639_16315640.jpg

この頃、最低気温だけみていると一桁?もちろんマイナスですけど。
2月の一番寒い時期に雨?・・・この時期の雨は厄介ですよ後で凍りますから
そういうわけで道路もいい所もあればカチンカチンに凍っている道路もあるので
車の運転には気をつけましょう。
そして歩道もでこぼこのカチンカチンなので転ばないようにね。

さてさて、釧路の冬の風物詩「SL冬の湿原号」も2月は毎日運行です。
1月は土曜日曜で今年は週末に毎週冬の嵐が来たもんだから運休の日もあって
はるばる釧路に来たけど乗れなかったお客さんやSL写真を撮りに来たのに
何も出来なかったお客さんもいました・・・お天道様に代わってお詫びいたします。
冬の釧路は晴天率がものすごく高いところなんだけどなぁ。

そんなマニアにはたまらないSL。
にわかSLファンの私も休みのたびにカメラぶらさげてお出かけしております。
今回は釧路市内の高台からです。
1枚目は材木町の住宅街にちょっとした空き地があってそこからです。
遠いなあ・・・・・。
f0113639_16322229.jpg

気を取り直して。
よく晴れた日は阿寒の山がきれいなので入れてみた。
釧路駅前から旭橋を渡るとトンネルがありますが、その上から釧路川橋梁を渡る
SLです。雌阿寒と雄阿寒両方いれるとSLが小さくなるので別々に。
望遠レンズの圧縮効果で山が近くに見えますが肉眼では違って見えるんですよ。
(材木町の高台周辺は駐車スペースが限られるのでご注意願います。)
f0113639_1633530.jpg

こちらは雄阿寒岳。
市街地なので、この際看板が入ろうが気にしてはいけません・・・そんな余裕ないし。

テレビのBS番組ではよく「なんとか鉄道の旅」みたいのがあって撮影の参考に
なります。
北海道では背景に自然の景色とかが多いですね。いっぽう本州では市街地も多くて
生活観が漂います・・・・それはそれでいいなあと思います。
市街地を走るSL・・・これまた味があっていいものです。
                                   <moyan>


明日は祝日、お天気も良さそうなので
冬の釧路見どころいっぱい探してみませんか
もちろん味どころもあります・・・それもいいけどね。
  味どころ「ここ」にもあります。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-10 17:32 | 旬のみどころ | Comments(2)  

ショー・タイムが始るよ! 2月6日

f0113639_17542756.jpg

雪がちらちら降りましたが気温も高めで穏やかな釧路です。
きょうは写真が多いので手短に・・・。
釧路の今一番の旬はやっぱりタンチョウです。
昨日はそのタンチョウが間近に見れる阿寒国際ツルセンターへ行ってきました。
メインイベントは午後2時からの「お魚タイム」。
海外からのお客さんもこれがお目当てです。
f0113639_17541714.jpg

センターの駐車場には「丹頂鶴撮影団」というプラカードが掛かった大型バスも駐車
しています。
・・・・で 大盛況です。
ツルちゃんたちも大歓迎。
午後2時前はエサをついばんでみたり、けんかしたりツルちゃんたちも大勢のギャラリー
にちょっとだけサービス。
カメラマンもウォーミングアップの時間です。
f0113639_17553988.jpg

ところどころでカメラマンにはおいしいシーンをしていて、シャッター音が鳴り響きますが
なにかじゃまなものが入りますね。
f0113639_175637.jpg

あ~ぁ! いっしょに踊りだすし。
ツルちゃん 「こらっ!やめろ!」
f0113639_17573377.jpg

ツルちゃん「もうー あっち行け!」と追っ払う。
f0113639_1757969.jpg

せっかくの決めのポーズもど真ん中ストライクのじゃまぶりです。
f0113639_17575973.jpg

そうこうしている間にお約束の時間が近づいてきました。

ジャーン!
ショータイムの始まりです!
f0113639_17575819.jpg

まいているのはウグイ。
となりのビニールハウスに生簀があるらしい。
生きてますから鮮度バツグンです。
f0113639_17581873.jpg

すると、さっきまでしーんとしていた空が、なにやらあわただしくなってきた!
オジロワシ数羽が何処からともなく低空で旋回してお魚めがけてアタックです。
「来るな!」とケリを入れるツルちゃんと
びっくりして逃げるツルちゃんと黒わし・・・いやカラス。
あ~もうぐちゃぐちゃでわかりません。

いままで三脚にくくりつけられたバズーカ砲のようなレンズもオジロワシを追って
手持ちでふりまわすカメラマン・・・・これもすごい迫力。
でも慣れないとオジロワシの動きが速くて追いきれません。
f0113639_1805430.jpg

まっすぐこちらに向かってきてキャッチ!
ハンターぶりを披露してます。
f0113639_180812.jpg

足でがっちり魚を捕まえているのがわかりますか?
f0113639_1804310.jpg

ツルセンターではこの日は遠くでじっと見てるだけだったオオワシや・・・・。
f0113639_1804821.jpg

キタキツネ・・・・表情がいいね。ムシャムシャ。
f0113639_1803788.jpg

まったくお呼びでないエゾシカまで登場してギャラリーを楽しませてくれます。

人の手が加えられてるのはお魚をまくだけ、あとは野性動物がすべて演じているいう
すごいショーです。
f0113639_1812717.jpg

きのうはおまけでさんざんじゃまをしていた白鳥がスノーモービルで追い払われ
一斉に飛んだ!ツルちゃんも飛んだ!
羽をひろげると2メートルを超える大型の鳥が
バンバン頭をかすめて飛んでいきました・・・・もちろん大迫力!

ハイ! こんなかんじで毎日ショーは演じられています。
いや、野性動物は演じないのでごく自然なことなのか?
ゆうに200人はいるギャラリーの目の前で、こんなことが毎日あるのがおどろきです。

                                            <moyan>

「お魚タイム」は2月末までだけど毎年魚がすこし余る事があって
3月初旬くらいまで行っていますよ。(無くなったらおしまい)
  それではいつもの
      「ここ」押してみますか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-06 19:59 | 旬のみどころ | Comments(2)  

寒い日 夏堀さんのラーメンいいね! 2月2日

f0113639_16335588.jpg

週末にばくだん低気圧にみまわれた道東、釧路では降雪量も少なく風も弱まって
きましたが、いつまでも根室半島沖で居座って根室・中標津・知床・オホーツク海側は
いまだに道路の通行止めが続いています。  
北海道の道路交通情報は→こちら

嵐がやってきた31日 お休みをいただいていたので厳冬、白と黒のコントラスト
吹雪のなかを駆ける蒸気機関車を期待したのですが・・・・・運休でした。
(その後3日連続で運休してます)
あんまり乗り気じゃないけど、港へ行ってきたので吹雪の具合でもごらんください。
f0113639_16335681.jpg

さすがに時化が続いて港もひっそりです。
f0113639_16351532.jpg

そんな吹雪のなか、網の手入れをする北転船の漁師さん・・・・寒そう。
作業が終わったらアツアツのラーメンで体の芯から温まろうね・・・・ん?
f0113639_16362197.jpg

それでこうなりました!(すこし強引だったかなあ)
ようやく入れた「ラーメン屋 夏堀」さん。
昨年の12月に益浦から春日町に移転して連日の満員です。
益浦にお店があったころもお店の前の駐車場に入れなかった車がずらっと並んで
いましたが、お店が大きくなってもやっぱり並んでいて何度あきらめたことか・・・。
f0113639_16355942.jpg

たぶん釧路で一番細い細ちぢれ麺。(副編集長に持ち上げてもらいました)
超おいしいスープによく絡んで美味し!さすがです。
麺ものにはちょっとうるさい釧路人が混んでいるのを承知のうえで
あえて行くお店ですね。

お店もアットファミリー、メニュー聞くお母さんとゆで係の息子さんと
スープ係りの娘さん、奥のほうでニコニコの大将
あうんの呼吸であいかわらず出てくるのが早いんです。

お母さん、以前は店の外の待っている人までメニューを聞きにきたけど
今はやっていないようです。
何度か行くと「いつものね。」と
こちらから言わなくてもOKです。(私はいつも定番のしょうゆ700円)
常連さん何百人もいるのにすごい記憶力です!
f0113639_16361868.jpg

まだ激混み状態が続いていて営業時間はAM11:00からPM3:00まで
定休日は水曜日です。

  ラーメン屋 夏堀
住所 釧路市春日町4-3 ローソンさんのとなりです。
電話 0154-35-3821(ナビには登録されていません)
営業時間 当面はAM11:00~PM3:00
       余裕ができたらPM5:00~PM8:00の夜の部もあります。
定休日 水曜日(祝日の場合は営業して翌日お休みです)
     
                                 <moyan>

週末になると天気が荒れて困ったものです。
あっ 2月もよろ「ぽち」お願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-02-02 19:17 | おいしいもの情報 | Comments(4)