<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

「手打ち蕎麦 味匠もり」 11月29日

f0113639_18102078.jpg

秋でもないし冬でもないこの時期はなんと表現したらよいのか悩みます。
夏の間は観光客でいっぱいだった釧路空港も今はビジネスマンの姿が目立ちます。
忙しかったころは私の体重も6kgくらい落ちましたが、11月になってからは順調に
回復してましてもう少しで元に戻りそうな気配・・・・・ちょっとヤバいぞ こりゃ!
北海道の秋の味覚はキケンすぎますね。

秋の味覚、大好きな「新そば」もあります。
今日は釧路からは車で50分ほどにある標茶町にある「手打ち蕎麦 味匠 もり」さん。
摩周産の玄蕎麦を石臼で挽いた「新そば」がいただけます。

看板メニューの「辛味大根 せいろ」は標茶町の契約農家さんから届く専用の辛味大根
を使用しています。
辛味大根を注文すると厨房からゴリゴリゴリ・・・・・と 大根をおろしている音が聞こえます。
しばらくして・・・・・
「お待ちどうさま」
「はい 待ってました。(これはイケそう!)」 そばの色がいいですね。
そして綺麗な紫 ビジュアルも味の重要な要素です。
写真の左奥にある紫色のがそうですよ!
f0113639_18104297.jpg

そばは東家系のクロレラの緑ではなく、新そば特有の緑が見えますかね?
まずは辛味大根の辛味や風味が薄れないように蕎麦に乗っけて食べてみる。
これは釧路の人気グルメブログ「亮さんの釧路B級グルメ(特に蕎麦)」で教わった食べ方。
(お酒の飲み方もあるけど無理しないように・・・w)
大根の辛味と新そばの風味がナイスです!
そして、そば汁につけて
そば汁も厳選された鰹出汁が利いたおいしいそば汁です。
是非 最初にそば汁だけ味見をしてみてください。
さすがは大将おすすめの看板メニューです。
f0113639_1811479.jpg

最後の蕎麦湯も専用のそば粉を溶いたもの。
そば汁と合わせなくても、これだけで充分そばの美味さが伝わります。
美味しいそば屋さんは専用のそば湯をだしているところが多いですね。
f0113639_181335.jpg

これから寒くなるとあたたかい蕎麦も恋しくなります。
「味匠 もり」さんの冬季限定「厚岸産かき蕎麦」というのもありますよ!
プリップリの牡蠣が5個 ごろんごろんと当然いいお出汁もじゅるっと出ていて
磯の香りのワカメとアクセントにゆずが何か高級感を漂わせます。
牡蠣をプルンっといただくと中からじゅわーと海のミルクが・・・う~ん幸せのひととき。

f0113639_18133357.jpg

これは通が喜びそうな「とりごぼうせいろ」。
道東産のごぼうが風味豊かな絶品です。
このごぼうの風味って外国人にはわからないだろうなぁ・・・・と思うのです。
日本人で良かった。
ごぼうだけでは味に深みがないので良きパートナーは鳥肉ですね。
これで味の深みや旨みと風味や香りが合体します。
スープのなかのごぼうはよく煮て柔らかく、揚げたての薄切りのごぼうは香ばしく
パリパリでそのまま食べても汁にひたしてもイケますよ!
f0113639_18131713.jpg

国道391号線沿いで釧路から行くと標茶町市街に入ってまもなく、カーブの先に
あるので見落としやすいかも・・・この看板が目印です。
f0113639_18135953.jpg

お店の外観です。
駐車場はお店前に6台くらいかな。

「手打ち蕎麦 味匠 もり」
住所 標茶町開運3-5
電話 015-485-3367
    11:00~19:30 定休日 月曜日

「SL冬の湿原号」に乗られた方は商工会で用意された無料タクシーで送迎が
あるそうです。(SLは標茶で折り返しちょっと休憩タイムがあります)
撮り鉄さんはレンタカーで移動してくださいね。
                                  <moyan>

前回のSLの記事で現在、北海道内の現役SLは2両と
ご案内しましたがC11-207は引退のようですね(残念)
ということで・・・
c11-171にはできるだけがんばってほしいものです。
       「ここ」をポチしてもらうと私もがんばります・・・たぶん ねっ。
        ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-29 19:46 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

SL蒸気機関車の夢  11月27日

f0113639_161599.jpg

だんだん日が暮れるのも早くなりました、夕方4時ともなればもう薄暗い釧路です。
クルマの運転はライト早目点灯しましょうね。

さて、今日は鉄道の話ということでまずは釧路駅。
この夏も旅行にビジネスに、やっぱり駅周辺は人の行き来が多いのです。
夏は「湿原ノロッコ号」冬は「SL冬の湿原号」で駅周辺はにぎわいます。
f0113639_1632787.jpg

国内最大の湿原「釧路湿原」をゆっくり走るノロッコ号は昨年を上回る乗車だったとか。
(ポイントではゆっくり走りますが、その他は意外と速くてびっくりしたけどね。)
f0113639_1634740.jpg

旅のなかで何かに乗るという体験はいつまでも記憶に残りそうです。
オホーツクの流氷船も同じかな?
f0113639_1635471.jpg

ちょっと気が早いけど年が明けて来年1月からは「SL冬の湿原号」が運行されます。
毎年これを楽しみにしている全国のSLファンの皆さんや観光関係者も
ほっとしたことでしょう。
というのも・・・・
北海道ではC11-171とC11-207の2両のSLで夏は「SLはこだて大沼号」や
「SLニセコ号」として活躍していましたが今期限りで運行が終了しました。
北海道新幹線工事の関係や自動列車停止装置(ATS)が装着できない等の理由
だそうです。
「えっ! もしかして冬の湿原号もか~?」
「もう相当 古くて整備も大変なのかな~?」と思ったけれど

SL冬の湿原号は今シーズンも運行されます!

でもね・・・・。
f0113639_1644630.jpg

おととしも車輪の交換で1両が使えなかったし・・・・。
(クルマのタイヤ交換みたいに簡単ではないのですね)
f0113639_1663168.jpg

「DL(ディーゼル機関車)冬の湿原号」として走る期間もありましたが
あの街中を煙だらけにして・・・ゴホっゴホっ。
今にも爆発しそうな臨場感もなく、スルスルと走り抜けて行くのはちょっと寂しいものが
ありました・・・・やっぱりSLは存在感が違うよネ!
f0113639_1661693.jpg

そういうわけで・・・・・ちょっと思ったのが
「はこだて大沼」や「ニセコ」を運行しないのであれば
夏は「SL釧路湿原ノロッコ号」としてしてSLでゆっくり湿原を走るっていうのは
どうでしょうか?
湿原が輝きだす初夏 新緑のなか 鉄の鼓動を響かせるSLっていうのはどうでしょう。

それがダメならもうひとつ・・・・・
釧網本線に限らず根室本線厚岸までとかはどうでしょうね。
キラキラ輝く厚岸湾の海岸線を走るSLっていいと思うのですけど、
厚岸にはおいしい牡蠣も待ってるし。
駅弁では超有名な「かきめし」もありますよ!
あの「かきめし」はSLのレトロな雰囲気にピッタリ!

だけど・・・あんまり欲張っては北海道内のほかの地域から恨まれそうですし、
あまり大きな声では言いません・・・・・言いませんけど小さな声で
「JRさん・・・・もし 良かったら お願いします。」
f0113639_1675079.jpg

来年の1月 またこのような出発セレモニーを楽しみに待ってま~す。
                                        <moyan>

今月もあとわずかになりました・・・ってことは今年もあと1ヶ月ちょいですよ。
そろそろ来年の元旦用の写真を撮らなきゃね
来年の干支は え~と(こらっ!) 羊ですか。
これは何とかなりそうで安心です。
動物園? 多和平? 松尾ジンギスカン?こんなところで「パチパチ」します。
    ここは「ポチ」ですよ。 
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-27 19:28 | Comments(2)  

検索キーワードは楽し  11月23日

f0113639_17194438.jpg

11月後半の3連休、釧路もこの時期としては気温も高めですごしやすい日々です。
数は少ないものの本州から来られたお客さんも
「あらっ そんなに寒くないのね。」と このポカポカ天気に
ちょっと拍子抜けのようですが・・・・・
明日24日は朝マイナス4度、日中の最高気温も6度で夜には雨の予報ですよ!
夜に雨が降って翌朝はマイナスの気温ということは休み明けの出勤は
雨が凍ってブラックアイスバーンということも考えられますので皆さん気をつけましょう。
冬道がいきなりのブラックアイスもちょっと厳しいなあ。
f0113639_1721218.jpg

さて、「釧路からのご当地情報」のブログ管理画面ではアクセス数と読まれた記事
(はずかしい記事も多々ありますが、古い記事まで見ていただきありがとうございます)

あと「検索キーワード」というのがあって・・・
ここは読まれる方のニーズが反映されている場所です。
たとえば・・・「12月31日の営業時間」という業務に関する検索がありました。
       はい!当社の年末年始の営業時間ですね、こういうのはすぐにお答え
       しないといけません。
       12月31日から1月5日までは釧路店・釧路空港店・中標津空港店は
       9:00~16:00までの営業です。
       (終業時間がちょっと早いのでご注意ください。)
       
f0113639_17213766.jpg

そして多いのが・・・「釧路」 これだけでこのブログにたどりつくようです。
            きっと1度「釧路からのご当地情報」で検索するとパソコンが
            予測変換するんでしょうね。
多いのがグルメ系・・「そば」「ラーメン」のほか
             「三笠飯店」「北大通東家」「釧路ラーメン元気横丁」「うおっち」
             「麺や北町」「くしろ夕日カフェ」「いわまつ食堂」「阿寒湖カフェ」
             といったお店の名前で検索したり
             「釧路赤ちょうちん横丁」や「北の勝」「福司」「しぼりたて」という
             お酒にまつわる検索も多い・・・・なんでかなあ?
             1回きりの記事も多いのですけどね。
f0113639_17215364.jpg

時期的に多かったもの・・・「起終点駅」「ターミナル」「釧路ロケ地」「オープンセット」
              これらは8月末から9月に行われた映画ロケに関するものでした。
             釧路出身の直木賞作家 桜木紫乃さん作品初の映画化で
             「よーし!」と思ったのですがチカラが入りすぎて勇み足。

             部分的に写真や記事を差し替えたので私的にはちょっと不本意な
             記事になってしまいました。(1枚目の写真が特に・・・)
             プレス発表まで暖めていた記事。
             写真構成とかバッチリだったのでちょっと残念。
             (オリジナルはもう出ません)
f0113639_17222147.jpg

笑えたキーワード① 「女が車でカエルを踏み潰す」・・・・はぁ?
              なんでこのキーワードでこのブログにたどりついたのでしょうか?

              思い当たるのは雨が降ると橋の近くではカエルが道路に出てきて
              クルマで踏んでしまうけど翌日の朝はきれいに無くなっている
              ・・・・そんな記事を出した覚えがあります。
f0113639_17223656.jpg

笑えたキーワード② 「イカ釣りロボットのドラムの価格」・・・・あ~ぁ。。
              知るかそんなもの
              いやいや どうぞ漁業資材関係の方に聞いてみてください。              
             
f0113639_17223595.jpg

そういうわけで・・・・
検索キーワードは皆さんの声ということで、ご要望の多いものは記事として取り上げて
みます。コメントでもいいですよ。

きょうの写真はみんなという意味でいっぱい顔をのせてみました。

最後は
「おとうさん いつになったら さんぽ連れてってくれるの?」という
うちのももちゃん。
                                <moyan>

きょうはちょっとウラ話でした。
     「ここ」を押すとランキングでますよ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-23 19:18 | えとせとら | Comments(0)  

いつの日か禁断のツーショット 11月19日

f0113639_16401086.jpg

はっけよーいのこった!
大相撲も優勝争いは全勝の横綱鶴竜が負けて混沌としてきました。
大ベテランのいつもニコニコ旭天鵬もいい位置につけていて上位陣で星のつぶしあいを
している間にどさくさにまぎれて優勝しないかな・・・と密かに応援してなんですけど 
 あ~負けちゃった。

・・・で 今日は相撲の話ではなくて鹿です。

今日レンタカーを返却されたお客さん・・・・
「いや~ 対向車がシカとぶつかるのまともに見てしまった!」
そうなんです シカとぶつかる事故が多発しています。
毎年 秋と春に多いのです。レンタカーも10月からすでに7件がシカとぶつかる事故が
発生しています。
f0113639_16404272.jpg

シカとぶつかるのは郊外の道路、それも夕方から夜にかけて・・・
東北海道の郊外ったら交通量も少なく、まして夜ともなればほとんど行きかう車もない
のです・・・・ほんと心細くなりますよ。

そんな時まともにシカとぶつかったら・・・・・・ さあ どうしよう?

シカは道路のまんなかにころがっているし・・・。
あとから発生するかもしれない事故防止のためにシカがピクピクしていても
道路わきに寄せましょう。
車を見ると前のほうはグシャグシャにつぶれてるし。
最近のくるまはグシャグシャにつぶれて衝撃を和らげる構造なんです。
(おかげで修理代も高いですよ~)
夜間はレンタカー屋さんも当然やってないので警察に電話したり、
警察だって現場まで距離があるとすぐには行けません。
30分40分ときには1時間以上かかる場合もあります。
その後事故処理や現場検証、レッカー手配と夜間はとくに大変なことになるのです。

お仕事にしてもご旅行にしてもこんなことにならないように気をつけましょう!
まずはスピード。70km/hでシカが飛び出してブレーキも間に合わなかったのが
60km/hだと間に合うかもしれません。
そして動物飛び出し注意の看板や標識がある場所はけもの道になっていることが多い。
さらになんでもないところにあるブレーキ痕も同じです(すでにやっちまった所?)

f0113639_16405653.jpg

私も休みの日とか湿原パトロールという名目でカメラをぶらさげて徘徊してますが
シカと出くわす機会が多い(当然ですね)
写真題材としては湿原とエゾシカっていうのも当然あって、
ファインダー越しに見るつぶらな瞳に癒されます。
シカだけでは物足りないのでタンチョウもいると「おっ!」とスイッチが入りますが・・・

もっと「おおーっ!」という刺激が・・・・

長年狙っているのが郊外の野原にいる「馬」と「鹿」のツーショット
これがなかなかコラボしそうでしないのです。
当然コラボしたときは・・・・・
ただ黙々と草を食みたたずむ「馬」、森の中からあたりを見回し忍び寄る「鹿」
「あ~ダメよ ダメダメ!」 
「それをやっちゃーおしめいよ!」(寅さん風)
・・・という仲良く並ぶ禁断のツーショット。
 「馬」と「鹿」の果かなくも切ない北の物語を記事に出来そうですが・・・
こんなこと考えている私が「馬鹿」なのでしょうか。
                                 <moyan>

いや本当にシカとぶつかると大変なんですよ!
凹むのは車だけではなくて
お客さんも凹むし
ボンネットにシカの毛がくっついているのを見ると
レンタカー屋さんも凹むのです・・・ガクっ。

そんなとき「ポチ」してもらうと元気が出ますよ・・たぶん。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-19 19:32 | スタッフのひとりごと | Comments(0)  

商売繁盛ライトバン~今むかし 11月14日

f0113639_11503994.jpg

11月も半ばをすぎると北海道も雪の季節を迎えて、札幌や旭川では吹雪もよう
ですが、釧路では青空がひろがりからっ風が昨晩からビュービュー吹いています
いつもの初冬の風景ですね。
さてさて なつかしい写真は昭和42年ころ創業間もない当社です。
場所は今と同じ釧路市栄町12-1。
今は線路を渡る歩道橋がありますが当時は踏み切りだったあたりから撮った写真かと
思われます。
写っている車も前からセリカ・カローラクーペ・マークⅡと懐かしすぎる車ですぞ。

今日はそんな華やかな車じゃなくて一般家庭には関係ないけど、
はたらくお父さんたちには大いに関係のあるライトバンの話です。
f0113639_1151539.jpg

あんまり色気のない写真は最近モデルチェンジしたプロボックスバン。
フロントマスクを比べないととモデルチェンジ後なのか前なのかわからないくらい
ボデーもそんなに変わってません・・・・というかライトバンの形がもう完成しているので
変える必要がなかったかもしれません。
f0113639_11511618.jpg

でも、中身はいろいろ変わっていて安全性がよりいっそう強化されたり、
仕事中くるまの中に居ることの多いセールスドライバーには収納ボックスや
伝票書きにはちょうどよい引き出しの他1リットルサイズのドリンクホルダーとか
スマートフォンスタンドも装備されて、あまりお金をかけずに便利な装備で居住性や
機能性をアップさせています。
この手のくるまはキンキラキンの豪華な装飾はまったく関係ないのです。
f0113639_1151647.jpg

そのむかし ライトバンのシートといえばビニールレザー製で冬はいつまでたっても
冷たくてカチカチに硬く、夏の炎天下ではやけどするくらい熱くてとっても座れたもの
ではなかったけれど今は乗用車と同じです。
こんなところもお父さんたちを応援しています。
f0113639_11512187.jpg

ただ、後ろのシートは薄っぺらくて、しかもビニールレザー製。

外回りを終わってお昼休みにみんなで美味いと評判のラーメン屋さんに行くことも
たまにはあるかも知れないが・・・・・・
ライトバンの後ろの席はめったに乗らないから立派なシートはいらないという発想
のようです。
f0113639_11523876.jpg

今ではライトバンと言えばこのプロボックスバンと同じボデーでちょっと装備がいい
サクシードバンの2車種しかありませんが・・・・・・。

むかしはスターレットバンから始まりカローラバン、コロナバン、カリーナバン
マークⅡバンや「この紋所が目に入らぬか~」のクラウンバンも立派な王冠マークを
ちらつかせていました。(セリカバンはさすがになかった。)

バンに限らず同じボデーから2ドアセダン・4ドアセダン・クーペ・リフトバック・バンと
まあよく考えたなあ・・・と 次から次と出てきたものですが
最近はなにか寂しくなりました。

それでもかつては街中を走り回っていたカローラバン。
カローラはアクシオという名前に変わり現在も「まじめ一筋」を貫いていますが
カローラバンゆずりの快適で荷物もいっぱい積める機能性を受け継いだのが
アクシオのステーションワゴンタイプのフィールダーです。
f0113639_11525824.jpg

まじめなアクシオをそのままステーションワゴンにするのはつまらないので・・・・
椅子とか内装もちょっとスポーティーな仕上がりになっています。
たしかテレビCMはキムタクだったような・・・・。
名前が示すように北海道のフィールドでは長い釣竿も大型のカメラ三脚もバンバン
積めて使い勝手のいい車です。

しかし・・・・・今度マイナーチェンジするときは直してほしいところがあって

アクシオもそうなんですがセンターコンソールなんです。
椅子に座って肘掛(ふたを開けると小物入れ)になるところなんですが
洗車するため乗り込んだ時にひじの内側をぶつけやすくて、
そのたびにび~んとなります。
いや・・・ケガをするというほどのものじゃないんですけどね

・・・というわけで設計の人が見てましたら
この次はよろしくお願いします。
                          <moyan>

これで本当に「おすすめレンタカー」なのか
不安ですけど・・・・まあ 日ごろスポットを浴びない
ライトバン紹介ってことで。
  ここを突っつくと釧路情報がいっぱいです。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-14 15:52 | おすすめレンタカー | Comments(4)  

ぼちぼちタンチョウのシーズンですよ! 11月9日

f0113639_19102756.jpg

日中の気温が16度近くもあってポカポカの日曜日、
11月ともなれば観光のお客さんもまばらで釧路空港のレンタカー店はどこもひっそり
夏はどこのお店のスタッフも走り回っていたのに、あの頃が今想えばなつかしい気が
します。
一般の観光のお客さんはたしかに減ったけど、ぼちぼち三脚を持ったお客さんが
チラホラと見えてきましたよ。
皆さんのお目当てはだんだん人里近くに寄ってきたタンチョウですね。
f0113639_19105516.jpg

阿寒と鶴居の給仕場ではまだ給仕を行っていませんが(12月から)
ツルちゃんたちはじわじわと給仕場近くに集結していて鶴居村ではもう200羽以上
居そうです。大半は刈り取ったあとのとうもろこし畑とかにいますが・・・・
これ実はカメラマンには好まれない。
いっぱいいるけどみんな下を向いてエサをついばんでいるし、背景があまりよろしく
ないのです。
f0113639_19113485.jpg

それじゃ、飛んでいる鶴を撮っちゃえと昨日はお出かけしてみましたが・・・・
もう夕がた近くになってもエサを採るのに一生懸命で飛び立つ気配もなく惨敗でした。
野性動物だからしょうがないですね。
うまくタイミングがあえば真っ赤に燃えた夕焼けの中を飛ぶ夕鶴とかねイメージしたの
ですが・・・・。
f0113639_19113233.jpg

飛んでくれたのはいいけどいつもいつも夕焼けが出るとはかぎらないし、
このへんがタンチョウ写真にみんなハマってしまうところなんでしょうか。
でも、厳寒の冬からくらべるとまだまだ気温も高く道路も走りやすい。
早朝は朝霧もかかって、そこにタンチョウがいるといい写真がとれそうな気配が
しますよ。
f0113639_1912824.jpg

さて、モデルは大きくてそこそこの望遠レンズを持っていると誰にでも撮れる
タンチョウ写真ですが・・・・・・・
あ~また今年も(2年連続でした)
「グループ会社の新聞元旦広告用の写真なにかありませんか?」と新聞社さんから
電話が来るのかなとちょっとビビっています。
これは今年の正月用で今にも飛び立つぞ!という新年っぽいのがいいかな?
右側の余白部分に会社名も入りやすいようにしてみたんですよ。
これは「スタートダッシュ」というタイトルをつけてミキィちゃんのいる
ツルセンターの写真コンテストに恐れ多くも出しましたが・・・撃沈しました。
今年もコンテストの募集が始まったようですよ!
f0113639_19111771.jpg

・・・で
謹賀新年の広告はこんなふうになりました。

さあ、来春用のオファーが来るのか?
それとも
「もういいんじゃない。」となるのか?
戦々恐々の日々なのです。
(実は昨シーズンはあまりいいのがないんです・・・・とほほ)
                                   <moyan>

明日は雨の予報がでてますね。
雨が降るときは気温が高くなることが多いけど
雨上がりに気温が一気に下がると凍るので
車を運転するときは気をつけましょう!
レンタカーはもう全車スタッドレスタイヤですよ!
(先月中にいっしょうけんめいやりました!)
    ここを押すとランキングが出ます・・・・もう知ってますよね。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-09 20:49 | えとせとら | Comments(4)  

グルメ情報リニューアルします。 11月5日

f0113639_16262430.jpg

昨日の強風はすごかったですね、釧路の最大瞬間風速は32,7メートル。
この強風のなか着陸する飛行機もまともに降りられず着陸を何回もやり直していました。
ようやく降りてきたお客さんは皆さんげっそりでした。
そんな強風も今日はぱったりと止んでポカポカの小春日和となりまったりしています。
f0113639_16264759.jpg

釧路空港店も11月ともなれば観光も夏と冬の端境期にあたり予約件数もガクっと
少なくなりましたが・・・こんな時こそふだんできなかったことをやります。
まずは情報発信です。
(今日はおいしそうな写真が多いのでバンバンいきますからね!)
f0113639_16322233.jpg

この夏も好評だった?釧路空港店スタッフの手書きグルメ情報のチラシ、
「じゃらん」の編集長さんからも
「このアナログ的なのがいい!」と大絶賛をいただき、さらに調子にのってしまい
「居酒屋」編とか「ご当地グルメベスト5」など目先を変えて増幅してきました。
この手のチラシはなぜかブサイクな出来のほうが売れ行きはいい・・・なんでかな?
交通安全のチラシはなくならないけど、このチラシはすぐなくなります。
f0113639_16264927.jpg

旅行や出張でその土地の名物グルメって皆さん興味しんしんのようで・・・
「釧路は何がおいしいの?」という質問がけっこう多いんです。
「そりゃ みんなおいしいですよ!」では答えにならないので
お昼用に 釧路ラーメンとか東家系の緑の蕎麦とかソウルフード鉄皿スパゲッティー
のチラシを勧めます。(このラーメン・蕎麦・スパゲッティーが一番なくなります。)
女性のお客さんもいるのでちょっとおしゃれなレストランなんかもあるんですよ。
f0113639_1628291.jpg

ラーメンなんかも味の好みは人それぞれで選ぶのがむずかしいのですが
若い人が好みの味とか昔ながらの釧路ラーメンを守っているお店とかいろいろ
変えて今回は選んでみました。
レンタカーで行くのでお店の場所も重要な選定ポイントです。
f0113639_1629569.jpg

それでも今はナビがあるのでお客さんが電話番号や住所で目的地を設定して
お店に行けるので便利です。
ようやくたどりついて味あうのも味のうち?
f0113639_16292645.jpg

おいしさを言葉で表すのって、すごくむずかしいのですけど・・・・・
そのへんは旅行雑誌やインターネットでパクる参考にさせてもらってます。
おいしさ・・・うまく伝わるといいのですけどね。
f0113639_16294243.jpg

新しいお店も少しながらですがチラシに登場しています。
もちろんおいしい食事ができるお店でスタッフが実食済みです。
個人的に応援するお店も・・・・やっぱりあります  人間だもの。
[
f0113639_16314173.jpg

スイーツ系はドライブがてらのソフトクリーム特集です。
お父さんたちも大好きですよね・・・・おいしい牛乳からおいしいソフトクリームです。
洗車しているとビジネス利用の車もドアポケットからコーンを包む三角の紙が出て
くるのでバレバレです。
f0113639_1632183.jpg

夜はお酒もつきものですが釧路には「福司」、根室には「北の勝」という地酒があって
旬の肴と相性ぴったんこです。
『居酒屋』編はまだ新しいので今回のリニューアルはなしです・・・というか
実際行ってみないと雰囲気がわからないので取材費もないことだし。
f0113639_16323591.jpg

そんなわけで・・・・
ただいま手に取るお客さんを頭に描きながらせっせと作成中のスタッフです。
こういう仕事は妙に楽しそうだね。
あと数日で出来上がりますのでお目にされた方はどんどん持っていってください。
                                    <moyan>
  そろそろ「忘年会」の話もチラホラでてきます。
  「宴」が販売されたら買ってねとスタッフに言われております。
  料理をおいしく撮る撮影術・・・参考になりますね。
   ここも参考になりますよ。  
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-05 19:21 | えとせとら | Comments(2)  

晩秋の頃  11月1日

f0113639_1831960.jpg

今日から11月、カレンダーも薄っぺらくなりましたね。
新聞のチラシはクリスマスケーキや年賀状印刷が入ってきてもうこんな季節なんだと
感じさせてくれます。
今日から3連休でレンタカーもそこそこの予約入りで、今回は釣竿を持った人が
多かったように見えました。釣り人に優しい50センチを超える水玉模様のアメマス君が
皆さんのお相手をしてくれることでしょう。
釧路湿原ではタンチョウも人里近くでひんぱんに見ることができるようになりました。
刈ったあとのとうもろこし畑には40羽くらいの集団もいて
「まだエサ撒きしないの?」と
ジリジリと給仕場に近づいていますがまだまだですよ!
なるべく自然のエサを採ろうね。
f0113639_184144.jpg

湿原北部のコッタロ湿原では親子4羽のタンチョウがコッタロ川の岸辺でエサを
捕っていて羽をバタバタしたりして、いい感じだったのですが残念ながら
手前の木がじゃましてとりあえず証拠写真です・・・・
今年はこのファミリー2羽無事に育ったようですね。
f0113639_1845334.jpg

広葉樹はすでに落葉していますが、今はカラマツの紅葉がなんともいえないシックな
色合いでいい感じです。朝昼夕方と陽の射し方で色の変化もあって、そこに純白の
タンチョウなんかがいるといいんだけど、それがなかなか思い通りにならないのです。
それでもカラマツ紅葉の背景はないけどいい位置にいたのでパチリです。
f0113639_1851040.jpg

毎年この時期になると登場する塘路湖のカヌー。
この3連休でまたフル稼働していると思いますが平日はお休みしているのが
多そうですね。

なぜか毎年この時期にここで同じ写真を撮っているような気がするなぁ。
                                     <moyan>

店内にBGMが流れています。
「季節のBGM」のチャンネル今日からクリスマスミュージックに
なりましたが・・・・さすがに  
まだ早すぎの感は否めないぞ!
昼間はまだポカポカしてるしね。
    11月もよろぽちお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-11-01 19:32 | えとせとら | Comments(2)