<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

新そばの季節がやってきた 9月28日

f0113639_18332843.jpg

木々の葉を見ると赤いものがぽつぽつと目立ちはじめた釧路です。
今年は急に秋の気配が高まってきたような気がします。
もうあと1週間から10日もするといい色になると思いますよ!
オススメの写真スポットは阿寒湖近くの滝見橋。
シャッタースピードを遅くして流しそうめんのように撮るといいですよ。
f0113639_1834126.jpg

流しそうめん・・・・おなかがすいてきました。
芸術の秋 読書の秋 スポーツの秋 秋もいろいろありますが、
なんてったって食欲の秋でしょ・・・・・・今はそれしか浮かばない。

今年も風味豊かな「新そば」が出回ってきました!
摩周産の新そばが味わえる釧路では竹老園東家総本店の次に歴史のある
北大通東家さん。
創業1915年(大正14年)創業、来年は創業100年にあたる老舗です。
当時の店名は西幣舞東家で現在の喫茶リリーのとなりにあったそうです。
戦後の1946年には東宝前東家として現在の場所になり、1968年には
丸三鶴屋前東家、そして現在は北大通東家と時代の移り変わりとともに店の名前も
変わっています。
f0113639_1834964.jpg

今は4代目の大将の打つ手打ちそばは高く評価されて2012年にはミシュラン北海道
のビブグルマン(3000円以内でおいしい食事ができるお店)をいただきました。
f0113639_1835284.jpg

のどごしのいい「貴美せいろ」と蕎麦の風味がさらに強い「田舎そば」
東家といえば釧路名物の緑の蕎麦も用意されています。
手打ち蕎麦にこだわる大将ですが、
「緑じゃなきゃ蕎麦じゃない!」という地元のお客さんもいるので、ちゃんとあります。
生まれた土地でそれぞれ好みも違うのでそのへんは抜かりありません。
f0113639_18356100.jpg

そしてこの時期は「新そば」の時期。
摩周産のそばのさわやかな香りをずるずるっと楽しんでみてはいかがですか?
夜は夜でおいしい魚やお酒もあるので、お昼は軽くお蕎麦もいいですね。
f0113639_18354565.jpg

お店に入るといつも元気な女将さんの
「いらっしゃいませー」の声が聞こえます。
奥のほうではいつもニコニコの大将がもくもくと蕎麦を茹で上げています。

いつも行って けっこうなサービスしていただいているので・・・ある日。

moyan 「いやいや 今日はいいんだってば」
女将さん「いや そんなこと言ったら 私 旦那にたたかれる~。」
moyan 「えっ まじめに?」
女将さん「ほら うちの旦那 あんなおっかない顔してこっち見てるし」
moyan 「はっ・・・・・・・・?」

そんな会話も厨房の奥では聞こえるはずもなく
うちの母ちゃん 何言ってんだかと
どこからどう見ても いつもニコニコの大将なのでした。
                                   <moyan>
ビブグルマン3000円以内というけれど
こちらのお店は一人1000円もあればお釣りがくる
庶民的な気軽に入れるそば屋さんですよ。
月曜日は定休日です。

明日はお休みをいただいているので
秋色をさがしに行ってまいります。
     「ここ」を押してもらえるとうれしいなぁ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックしてください。

by trlkushiro | 2014-09-28 20:47 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

もう飛べるもん! 9月23日

f0113639_20274520.jpg

9月2回目の連休はいかがでしたか?
釧路は天気にも恵まれてさわやかな日々が続いています。
レンタカーを返却のお客さんもみんなニッコリいい旅ができたようですね。
9月の山場をすぎてレンタカー屋さんもヤレヤレです。

レンタカーであちこち廻ったお客さん、道東の大自然で野生動物との遭遇も多かったと
思いますが道東と言えばタンチョウとの遭遇もあります。
なんせ日本で一番大きな鳥で緑の牧草地のなかであの純白は見てください・・と
ばかりに目立ちます。
今の時期は今年生まれたヒナも親と同じくらい大きくなって飛行訓練真っ只中。
f0113639_2028679.jpg

釧路市丹頂鶴自然公園も今年は3羽のヒナが孵りずいぶんと大きくなりました。
野生のものは広いフィールドで飛行訓練をしますが・・・はて? 鶴公園は??
ということで見に行ったらちゃんとしてました!
大きくなった羽をバタバタひろげて今にも飛びそうな気配。
f0113639_2029788.jpg

生まれたときはこんなに小さかったのに成長の早さにはびっくりしますよ!
f0113639_20284813.jpg

でも、いつまでも甘えん坊でまだ親からエサをもらったりしています。
f0113639_20292161.jpg

突然 親が何かをアピール!
「さあ また練習するからね!」みたいな感じ。
f0113639_20293264.jpg

子供も待ってましたとばかりに駆け寄ってきます。
f0113639_2030835.jpg

そしていきなりタッタッタと助走をして・・・・・やめます。
あれっ フワリと飛んでほしかったんだけど・・・・。
たぶんもう飛べると思いますが親鳥は羽の先端を切られていて飛べないんです。
以前はケージから飛び出して人の歩くところを散歩していたり、
ちょっとそのへんをお出かけしていたようですが、鳥インフルエンザの関係で
飛べないようにしているようです。

今年の冬は一家団欒でケージの中で過ごしますが・・・さて来春の子別れはするの?
聞いてみたら ちゃんとするそうです。
ある日 いきなり子供を追い払いこのケージの外へ追いやるのだとか。
それでも出て行かない甘えん坊は人の手で離すようです。
野生に帰ったツルたちはしばらく若い軍団をつくってノラ鶴生活をしてカップルを
作ると自分のテリトリーを作るのですが、広い釧路湿原もツルが増えてちょっと
過密になり、最近は北海道内ひろく分布しているようですよ。
                                 <moyan>

「起終点駅 ターミナル」の撮影も無事終了・・・ですが
冬のシーンでもう一度撮影があるようです。(防寒対策しかっりしてきてください)

レンタカー屋さんももうすぐヤレヤレできそうですが
すぐさまスタッドレスタイヤ交換が始まります。(レンタカーは早いんですよ)
     「ここ」を押すと何かが始まります。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-09-23 21:57 | えとせとら | Comments(4)  

海辺の情景  9月15日

f0113639_1957316.jpg

3連休いかがでしたか。
釧路は3日目の今日は抜けるような青空がひろがり、このところのぐずついた天気が
うそのような好天に恵まれました。

国道38号白糠町にある道の駅「しらぬか恋問館」・・・なんてロマンチックな名前でしょう。
恋問はこのへんの地名です。全国に恋がつく地名はそうそうないと思いますが
知らぬか、恋を問う・・・・・友達以上恋人未満のカップルにオススメのスポットですが
すべてうまく行くとはかぎらないのです。
うーん ちょっとこりゃまずいぞ!と言うときは豚丼をご馳走しましょう!
ここの豚丼は超うまいですよ・・・これでちょっとは見直されます  たぶん。

道の駅の裏側は広い海原太平洋が開けています。
今日は気温も高かったのでこんな風景にも出会えました・・・ホっとする画。
f0113639_19574781.jpg

ついでにもう一枚 家族っていいなあ。
釧路は湿原があり湖があり、そして海に面している街なのです。
暖流の寒流がぶつかりあう世界でも有数な好漁場があり、魚の街として発展しました。
港はいまサンマ・サバ・イワシの水揚げで連日活気があります。
f0113639_19582847.jpg

今日も港ではサンマの水揚げが行われていました。
f0113639_1959791.jpg

シーズン当初の流し網漁はパッとせず1匹900円近くの値段で売ってましたが
(その値段では庶民は買えません。)
棒受網漁になってからは漁獲も増え、漁場も近くなったのか1匹140円くらいで
買えるようになりました。今年はやや大型で脂のノリも良くなってきましたよ。
なんせ鮮度がバツグンで焼いたときのジュわっと感や皮のパリパリ感がたまりません。

なにやらカモメもたくさん集まってますよ。
きっとなにかやってくれそうな予感。
f0113639_19594556.jpg

このカモメたちは混獲されたサンマ以外の魚をポイポイ捨てられるので、それを狙って
いるようで・・・・あっ なんとサバをゲット 今のサバ超ウマイのだけどキズものかな。
でも、あのまるまると太ったサバを飲み込めるのか?
f0113639_2001717.jpg

うまい具合にゲットしたカモメを追いかけて横取りしようとしたが・・・・・・・
f0113639_2005028.jpg

追いすがるカモメを振り切り、目も白黒させて ごっくん丸呑み!

どうだとばかりに勝ち誇ったポーズもきめて・・・
f0113639_2013241.jpg

「ガフっ おっと失礼。」・・・・と 期待どおりになにかやってくれました。

はじめの砂浜と港の情景のギャップ激しすぎましたね
夕焼けの砂浜っていうのもなにかありそうでいいかもね・・こんど行ってきます。
                                      <moyan>

明日はまた雨マークがでている釧路です。
季節が変わるときはどうも天気が一定しませんね
夏と秋が交互に入れ替わり、台風が来て一気に秋本番
みたいなことが毎年くりかえされているように思います。
朝晩はぐっと冷え込んできたのでお越しの際は上着を
もってきてくださいね。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-09-15 21:06 | えとせとら | Comments(0)  

「起終点駅・ターミナル」只今撮影中

f0113639_22545215.jpg

北海道の記録的大雨がニュースになっていますが釧路は降水量もわずかです。
でも灰色の雲はどこまでも続いて寒さも感じるほど・・・青空はどこへいったんだろう?

さて、ようやくプレス発表になったので・・・・。
釧路出身の昨年の直木賞作家 桜木紫乃さん原作「起終点駅・ターミナル」の映画化
が決まり8月末から釧路市と近郊で映画撮影を行っています。

6月末ころに制作の方が来られて桜木紫乃さん原作本の映画化を知りてっきり
「ホテルローヤル」かと思ったら「起終点駅・ターミナル」の映画化でした。
制作の方は先乗りして現地調査、ロケ地の選定ですね。
レンタカーは映画テレビの撮影は過去にもけっこう出演していて白色の大型セダンとか
これは大抵黒のカッティングシートを貼られてパトカーで使われます。
で 今回はフェンダーミラーの車ありますか?・・・・えっ!
いつもピカピカ新車がモットーなんですが・・・・。  そうだよね。
と いうことで知り合いの中古車店さんをご紹介しましたが、結局監督さんから
ちょっと古めの普通の車でいいと言うことになったそうです。

あっ 話が脱線しそうでしたね。
f0113639_22594549.jpg

こちらは釧路市内某所に作られたオープンセット。
新しく作ったんですよ!でも古く見せる技術が凄すぎ!煙突のすすけ具合とか
灯油タンクどこから調達したんだろう?

ちょっとだけあらすじ。
鷲田完治(佐藤浩市さん)はかつて旭川地方裁判所の判事として赴任中に被告として
現れた結城冴子(尾野真千子さん)の裁判に関わる、なんと冴子は学生時代の恋人だった。
東京では妻とまだ小さい息子がまっている身で運命の出会い。
しかしそれは完治の人生までも変えてしまった。
冴子は去り妻とも離婚。
完治は逃げ込むように判事の職と妻子を捨てて人生の終着駅として釧路にやってくる。
別れた妻子に送金しながら仕事は国選弁護士しか受けず孤独な日々を送っていた。
そこへ担当した被告人として現れたのが椎名敦子(本田 翼さん)
敦子に出会い冴子の面影を思い出す完治と敦子はほのかな愛が芽生える。
自分の過ちによる罪を償っていた完治もやがてある決断を・・・・。
f0113639_2314248.jpg

セットの裏側はこんなかんじ。
前しか映らないってことです。
f0113639_2363156.jpg

完治は25年間ひっそりとここでひとり暮らし
物語のなかではイクラの醤油漬けを作ってみたり、釧路名物ザンギが大好物で
肉屋さんで鶏のもも肉を買うシーンから自分でたれに漬け込み敦子にご馳走するシーン
も出てきそうです。
f0113639_23214918.jpg

人生の終着駅として完治が選んだ釧路・・・・そんなイメージの写真?
ここ数日は天気もイマイチでそれがまたいい感じだったかな。
f0113639_23243832.jpg

派手さはないけどじっくり心が変わっていく描写をみせる大人の映画かな。
終着駅は始発駅  釧路駅のシーンも当然あります。

人気俳優さんの競演で完成が楽しみですね。
今年の冬に短い期間ですがもう一度撮影があって
上映はなんと来年の秋・・・・けっこう時間がかかるものなのです。
                                        <moyan>

by trlkushiro | 2014-09-14 23:27 | えとせとら | Comments(0)  

落日燃えず哀愁の船出 9月10日

f0113639_17204.jpg

9月に入ったらヤレヤレと思ったのもつかの間、日によってはお盆期間中のような
予約の入り方で油断できない毎日が続いています。
ブログ更新さぼっている間に道東はイベントがいっぱいありました。
釧路では「釧路どんぱく」、根室では「花咲がに祭」。
レンタカーのお客さんもこれらを目当てにわざわざ本州から来られた人も多かった
のです、ありがたいことですね。

さて、釧路どんぱくでは大賑わいだった釧路川河口の耐震岸壁に昨日大型客船が
係留されていました。
f0113639_172384.jpg

そろそろ夕焼けシーズン突入で真っ赤な夕焼けに向かって出港する豪華客船も
いいぞ!と出かけてみましたが残念ながら厚い雲がそうはさせじとふんばるものだから
つまらないシーンとなってしまいました・・・
もうちょっと雲のすきまがあればよかったのに。
f0113639_1732324.jpg

それでも来たからになんとか。
夏の像とからませたけど・・・・どうでもいい写真。
f0113639_1735921.jpg

まだまだ観光客も多くて皆さん世界3大夕日をと集まってきましたがあえなく退散です。
上空はちょうどいい感じのうろこ雲があるので下のほうにある厚い雲がなければ
いい感じだったんですけどね。
f0113639_1742928.jpg

なんとなく哀愁がただよう出港。
キラキラの夕日に向かって船出がよかったんだけどなあ・・・また今度ってことで。
                                        <moyan>

ひしひしと秋が近づいてきました。
一雨ごとに秋が近づくならいいけど
なにやら昨日今日と情緒もなにもない
短時間記録的豪雨に北海道はみまわれています。
明日の釧路・・・・おやおや雨予報。
  雨雲ふっとばす「ぽち」してみます?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-09-10 18:29 | えとせとら | Comments(0)  

釧路空港クマ騒動 9月4日

f0113639_16193581.jpg

ここ1週間ほどはいいお天気が続いて観光客の皆さんも大満足のようすでした。
さわやかな風、青い空、はてしなく広がる緑の草原・・・北海道を満喫されたことでしょう。
忙しかった8月も終わり釧路空港店のスタッフもちょっと一息です・・・・が!
またまたクマ出没です。
9月1日午前8時40分ころ釧路空港入り口フェンス沿いの道路で姿を発見。
釧路空港店からは約300メートル・・・・近いなあ。

あっ・・この場所は白黒パンダもよく待ち伏せしていて噛みつかれている車も
時々見かけるので交差点ではちゃんと止まってまわりをよく見ましょうね。

そして話はもどって
同日午後には釧路空港敷地内北側のフェンスをよじ登るクマを警備員が目撃ですと。
f0113639_1620331.jpg

その前日には釧路市丹頂鶴自然公園付近の国道240号を横断しているのが目撃
されているようできっとクマさんもエサを探して歩き回っているのでしょうけど。
レンタカーのお店側にはなんにもおいしいものがないので来ないでね・・切実なお願い。

明るいうちはいいけど、最近は日の暮れも早くなって裏の駐車場で暗闇ばったり鉢合わせ
なんてごめんです・・・・クマさんもびっくりするだろうけど。
f0113639_16203914.jpg

その昔はそれこそクマさんが居そうなところへよく魚釣りに行ったのでクマ対策は
本などで読んで万全を期して山へ入ったものです。
最善の方法は・・・・・クマの居そうなところへは行かない! ん? なんですが
そんなわけにもいかないので
まずは自分の存在をクマに知らせる・・・クマよけの鈴とかホイッスルとかラジオを
大音量で鳴らせて川沿いを歩きます。ただ山の中ではラジオの電波が届かない
ことが多くただザーと音がしているだけのことが多い。
結局チャリーンチャリーンとガチャガチャ(ルアーボックスの音)で自分の存在を
知らせるのですが先行者がいると
「ガチャガチャチャリチャリ うるせーなもう!魚も逃げるべや。」と言われることも
ありました。

そして、クマに不幸にもばったり会ってしまった場合は・・・・・死んだふり(ウソです)
まずは落ち着いて・・・(無理だと思うけど。)
クマの目を見て・・・・「おう なんだ やるのか。」と話かけるんだそうです。
クマも人間は怖い存在なようで大抵はクマのほうから逃げる・・・と書いてた。
それでも向かってくるようだったら。
釣竿とかリュックだとかお昼に食べようと思ってたおにぎりなんかをポイポイ投げて
クマがそれらをクンクンしている間に逃げましょう・・・・と。
ぜんぜん興味を示さない場合は・・・・・

戦う覚悟を決めてください!(まさか!)

そのときにナイフやナタを持っていると勝つかもしれない??・・・と書いてあった。

いったいどこまで正しいか怪しいけど、けっこう合っているよな気もするのです。
                                   <moyan>

というわけで釧路空港周辺で山に入るときは気をつけてください。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-09-04 17:34 | えとせとら | Comments(0)