<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

おだやかな年の瀬~雪がないね。 12月30日

f0113639_1233473.jpg

今年ものこすところ今日と明日になりました。
今朝の出勤時はさすがにお休みの人が多いのかクルマも少なめでしたが、
その分トラックがやたら目だっていました。
お正月用の買出しとかでモノが動く時期ですからね。
クルマを運転するにも今年は雪らしい雪も降っていないので本当に楽です。
昨年、一昨年と12月は雪はもういらない!っていうほど降って道路状況も最悪でしたが
今年は気温も高めでいいお正月を迎えることができそうです。
でも、雪が無いとなんとなくお正月気分にならないんだなぁ。
f0113639_12344833.jpg

例年だと12月半ばには結氷する釧路市内の春採湖もようやくこんなかんじ。
割れ氷に雪がさらっと・・・・こんなのもいいね。
もっと上手に撮れたらもっといいのにね。
f0113639_12343661.jpg

たぶんこれが今年最後の投稿です。(私、明日もあさっても仕事してますが・・。)
今年もトヨタレンタリース釧路をご愛顧いただき ありがとうございました。
そしてこの「釧路からのご当地情報」ご愛読いただきありがとうございました。
来年もいつものようにゆる~い記事でやりますので、お昼休みとか事務所でこっそり
見てください。

ちょっと年末年始の営業案内です。
12月31日から1月5日の営業時間は以下のようになってます。

 釧路店      9:00~16:00
 釧路空港店   9:00~16:00
 中標津空港店  9:00~16:00
 根室店      12/31~1/4休み  1/5  8:30~16:00
 川北店・鳥取店 12/31~1/5休み

1月6日からは全店平常営業になります。

それではまた来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。
                            <moyan>
このコーナーも今年1年「ぽち」してもらって
ありがとうございました。
12月くらいから何かとんでもない数字になっていて
びっくりです。 「えび醤ラーメン」の記事が効いたのかなあ。
もっとすばらしいブログがあるので
そのうち落ち着くとおもいますけど
今年最後の「ぽち」してみる?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-30 16:24 | えとせとら | Comments(2)  

自分で選んだ今年のお気に入り 12月26日

f0113639_15241497.jpg

明日で大半の会社は御用納め、今年は特に長い年末年始のお休みですね。
雪のない釧路も明日は雪か雨の予報でどちらにしても車の運転は気をつけましょう!
さて、本当なら明日の投稿予定でしたが、天候がそんなわけで1日早くします。
毎年恒例の今年のベストなんちゃら・・・・今年は順番をつけずに「お・き・に・い・り」に
しました。その時の感想とかウラ話しを加えてご紹介します。

まずは早い順番で4月6日「早春のコッタロ 仁義なき戦い」
 3月後半からゴールデンウィーク前までは冬と春の境目で茶色の世界。
それでもエサの乏しいなか野生動物はたくましく生きています。
タンチョウは給餌場をはなれて自分の縄張り確保、その縄張りによそ者が入り込むと
もう大変・・・・ねぐらや給餌場では共同生活でみんな仲良しだったのに変なもんですね。
f0113639_1532115.jpg

次は5月8日「こんにちわ赤ちゃん」と5月25日「はやく大きくなるんだよー!」
このふたつの記事はいずれも釧路市丹頂鶴自然公園で生まれたヒナの記事です。
今年は2羽生まれたんですが・・・・
もう大きくなって大丈夫かなという矢先にいずれも外敵に襲われてしまいました。
ヒナはもちろん可哀想だけど、早朝から陽が暮れるまでそばについて親鳥といっしょに
外敵を警戒していた飼育員さんのことを思うと心が痛みます。
来年はぜひ大きく育て上げてほしいですね。
f0113639_1535440.jpg

7月11日「鶴様のお通りです」
こちらは釧路空港近くをテリトリーする鶴ちゃんファミリーです。
横断しているのは国道240号 いちおう左右を確認してたんですよ!
通勤途中 鶴ちゃんと目があって脇道に車を止めて撮影です。
車の音が近づくとちょっとハラハラしました!
このころは幼鳥を2羽引き連れてますが現在は1羽になってしまいました。
2羽いっしょに育てるのは難しいようです。
f0113639_1551049.jpg

9月6日「故郷の川に帰る日」
サケは8月後半から4年の長い旅を終えて故郷の川に産卵のため遡上します。
大海原から小さな川への入口はいつも河口が浅くなったり曲がったりと変化して
最も危険をはらんでいます。
砂浜に打ち上げられて歩きだしたのにはびっくりしました、それもちゃんと川のほうへ。
これが反対の方角に向かっていったら待ち構えるカモメの餌食です。
f0113639_155292.jpg

最後は10月19日「釧路赤ちょうちん横丁」
今年はグルメネタも多かったですね。ここはお酒のからむところなのでクルマ屋さん
が取り上げるのはどうかなぁ?と思ってましたが、釧路出張で来られるレンタカーの
お客さんも夜の釧路を楽しんでもらおうと取り上げました。
今では自分がハマってしまいましたね・・・えへへ。
(うちの副編集長がいちばんハマっているとの話もあります・・・これは真実。)
この記事を投稿したあと全国のブログを取り上げているJタウンネットさんから連絡が
あって転載されています。
少しでも地域の活性化のお役にたてればいいのですけど・・・。
この赤ちょうちん記事の1枚目と3枚目の写真は偶然光のあたり具合が良くて我ながら
よく撮れたと自分でもお気に入りなんです・・・・・いつも他力本願です。

そんなこんなで今年もあと少し!
年内はもう1回更新しますね。
今日はリンクがいっぱいあるので長~いお休み中にゆっくり見てもらえればと思います。
                                    <moyan>
おやおや釧路もいよいよ雪が降りそうですね。
明日はたぶん雪かきでいそがしく更新できそうもないので
予定を早めました。
  もし・・よかったらで・・・いいですよ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-26 17:55 | えとせとら | Comments(4)  

レンタカーラインアップ~マークXの巻 12月25日

f0113639_16353636.jpg

メリークリスマス!
昨日のクリスマスイブは釧路も雪の予報が出ていたので、ひょっとして
ホワイトクリスマスかぁ? と思ったけど、結局ほんのさらっと降っただけでどこかへ
ふっとんでしまいました。
おかげでまだまだ秋の景色です。(クルマの運転は楽でいいわ~。)

今日のレンタカーラインアップはマークX。
レンタカーの料金ランクはP4というランクです。(レンタカー屋さんのブログなので一応。)
エンジンは2500ccのV6で余裕たっぷりですね。ボディーもそれなりに大きいのですけど
室内空間はそこそこです。
走りを優先させたスポーティーセダンという感じです。
車高も低くおさえられ、クルマに乗るときも潜りこむというイメージで私も油断すると時々
頭をぶつけそうになります。最近の車は座面が高く設計されているものが多いけど
マークXは低いんです。
しかし一旦乗り込むとホールド性の高いシートがあなたを優しく包み込んでくれますよ。
f0113639_16364961.jpg

フロントマスクのばってんが目印ですね。
マイナーチェンジ後はヘッドライトのまわりがLED電球でまわりをくくって印象的な顔を
さらに印象深くさせていて気の弱い人は見てみないふりします・・・・あれっ印象悪い?
それじゃ・・いいところはなんといっても足回り、先代のマークⅡの初期はフワフワしてた
けど今ではじと~っと地面にへばりついてなおかつ高級感のある乗り心地です。
f0113639_16374082.jpg

今回の撮影場所は岩保木水門。
タンチョウがつがいで飛んでいきました。
f0113639_16385380.jpg

このクラスのクルマになるといろいろなスイッチがついてます。
これから北海道の冬道で活躍しそうなのが、いちばん左のスイッチで OFF(TRC)と
ありますがトラクションコントロールというもので空転防止装置です。
重要なのはこのスイッチがついている車はVSC(バイシクル・スタビリィティ・コントロール)
横滑り防止装置が備わっているので雪道やアイスバーンですべりやすい路面では
横滑りを感知すると各輪の動力とブレーキを自動で制御してクルマの安定性を確保
してくてるんです。
実際はたぶん横すべりしそうなところで「あれっ?なんだ??」すべらなかったの?と
装置が効いたのか本当はすべらなかったのかよくわからなかった(本音)
たぶん・・・効いてたんでしょうという感想です。
f0113639_16395961.jpg

説明だけじゃ、なんだかよくわからんぞ!でしょ。
で・・・・・カタログから図を抜粋しました。
うすくなっているのがこの装置のないクルマで濃いのはついているクルマです。
アイスバーンの事故で多いのが右上のパターンで180度スピンですね
北海道のドライバーの多くが経験してると思います。
でも、過信は禁物で無いよりちょっと安全くらいの気持ちで雪道は走りましょうね。
TRCとVSCは新型アクシオとフィールダーから標準装備ですよ。
f0113639_16485422.jpg

いまのところ道路状況はいいけれど・・・・27日は雪か雨の予報もでてますね。
事故もなく良い新年を迎えたいものです。
                                   <moyan>
ここをクリックするとブログ村釧路情報のランキングが出てきますが
なんだか・・・・すごい事になってしまって。
「エビ醤ラーメン」の記事が効いたのかな?
以前も「魚一」さんの記事は札幌で大反響というのがあったのでそれかな?
    ちょっと見ます?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-25 18:36 | おすすめレンタカー | Comments(0)  

今度は「えび醤ラーメン」・これは美味! 12月22日

f0113639_17195087.jpg

今年も残すところ10日あまりとなりました。早いものですねぇ。
そして今日は冬至。
冬至は1年でいちばん昼の時間が短いと言いますが、日の出は遅くなっても日の入りは
一時期よりも10分ほど遅くなっているんですよ。
これからだんだん昼の時間が長くなるのはいい事ですよね。
f0113639_1720811.jpg

寒さも例年にくらべると、ど~しちゃったの?というくらい暖かい冬ですが
それでも食べたくなるのがアツアツのラーメン。
いつもおなじみの和商市場となりの「くしろ丹頂市場」内にある「魚一(うぉっち)」さんへ
行ってみました。
ミシュランガイド北海道にも掲載された美味しいラーメンですね。
f0113639_17211995.jpg

お昼時はお店のカウンターに座れない人は補助席で食事することもあります。
時には並んで待つこともあるので、そんな時はあせらず待ちましょう。
ちょっとした時間のずれで解消されるんですけどね、レンタカーのお店もそのへんの
ところはよく似ています。
f0113639_17221012.jpg

メニューをながめると・・・・・なんだ?エビ醤??
魚醤の次はエビ醤を開発したみたいなので、1日10食限定の「エビ醤ラーメン」
食べてみました。
f0113639_17235189.jpg

これはうまいです!
ラーメンの好みも千差万別ですが、たぶん大多数の人が「いいね!」だと思うんです。
えびの甘みがまろやかな味のスープになっています。
トッピングのえびは本物のバナメイエビで、これもエビ醤で味付けされてます。

エビ醤のえびは釧路沿岸のししゃも漁で混獲される砂えびで白糠漁協に協力してもらい
砂えびの確保をされたんだとか・・・その量0,7t あの小さいの700㎏って相当な量ですよ!
砂えびはあんまり市場には出回らないけど、から揚げとかにして殻ごと食べると
濃い味がいい酒の肴になるんですよ。
「なんで限定10食?」と聞くと
「まだ味が完成されてない、もっと良くなるので・・・。」と 
もうじゅうぶん美味いんだけど・・・・。
もともと味のスペシャリストの大将が アミノ酸がどうだこうだ。 カプサイシンが・・・と
求めているところの次元がちがうようでまだまだ美味しくなる予感です。
                                     <moyan>
今年も残り少なくなってあと何回更新できるかなぁ。
年末恒例のベストなんとかもあるしね。
来年の干支のうまの写真も撮ってこなきゃ。
仕事以上に忙しいぞ!
いやいや これも仕事のうちなんです。
    ここを「ポチ」してもらうとはりあいがあります。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-22 19:48 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

ナイスキャッチ! 12月18日

f0113639_1748241.jpg

ちょっとドキっとしました?
先日、幣舞橋たもとのイルミネーションを撮りにいったのですけど・・・惨敗!
でも橋の上ではブロンズ像が冬の満月をキャッチしているように撮ってみたけど・・
みなさんも幸運をキャッチしてください。

話しがひろがりそうもないので つぎ行ってみよー!
f0113639_17493367.jpg

今年のこども遊学館のクリスマスイルミネーションです。
一昨年と同じかな?2パターンで繰り返しみたいですね。

12月も半ばもうすぐクリスマスなのに釧路はなんだかポカポカで雪も見当たりません。
昨年の今頃はもういらない!って言うほど雪があったのですけどね。
このぶんで行くとホワイトクリスマスにはならない可能性がありそうです。
そうなりゃ雪のないお正月もありかもね。
f0113639_17565194.jpg

でも、気分はクリスマスで釧路空港にもクリスマスツリーが皆様をお迎えしてますよ!
いつもなら枝にクリスマスメッセージを書いてぶらさげるんですが、本物の木なので
針みたいな葉っぱがポロポロ落ちるので今年はやめたそうです。
f0113639_1759211.jpg

場所もいつもとは違います。
いつもの場所(2階タンチョウの大きな写真があるところ)は現在工事中なんです。
なにが出来るかはまずは20日にお披露目されます・・・ヒント イランカラプテ~

そして、その後も釧路空港全体のイメージチェンジがあるそうですよ!
1階のレンタカーカウンターも大胆にイメチェンするそうです。
そうなりゃレンタカースタッフも・・・・
はい!いつもと変わらずニコニコでお待ちしておりますよ!
                                    <moyan>

忘年会・・もう終りましたか?これからですか?
えへへ・・・・行ってきま~す。
おっと! 忘れないでねっ!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-18 19:14 | えとせとら | Comments(0)  

サケについて考えマス 12月14日

f0113639_16213087.jpg

きのうの予想もしなかった大嵐で今朝の道路はツルツルテカテカの釧路でした。
雪の量が少なかったので1日もすると元の乾燥路面に戻りそうですが、交通量の
少ない道路や日陰になるところは気をつけましょう。

さて、年も押し迫りクリスマスや年越し、そしてお正月と季節のイベントがいっぱいです。
お歳暮シーズンもあって新聞の折込チラシもそれにあわせてどっさりです。
釧路では毎年恒例の物産まつりが開催され贈答用の新巻さけや海産物を買い求める人で
盛況のようですが・・・ふと疑問。
「新巻」って 何?
調べてみたら
1、塩蔵した鮭をわらで巻いたので転じてあら巻き→新巻になったとか
2、塩蔵に荒縄のムシロ用いたので荒巻きが縁起をかついで新巻になったとか
3、塩を粗く撒いた粗撒き→粗巻→新巻になったとか
どうやらこれがホントというのはないらしいけど、
作っているのを見ると3番かな?と思う。
冬囲いの園芸用はあるけど水産加工場ではムシロなんか見たことないぞ・・昔はあった?
f0113639_16201054.jpg

新巻さけは北海道の河川が生まれ故郷のシロザケです。
たいていは生まれて海にくだり遠くはベーリング海からアラスカあたりまで行き4年後に
故郷の川へ帰ってきますが、帰りそびれて5年後や6年後に帰るものもいるようです。
なかにはまだまだ子供なのについつい一緒に帰ってきてしまったものもありますが
これは後で出てくるとんでもない物になります。

初夏に道東沿岸で獲れるトキシラズ(脂がのっておいしいです)これもシロザケなんですが
こちらはロシア生まれアムール川やカムチャッカ半島生まれのサケでまだ川へ遡上するには
時間があるため身体に栄養分がいっぱい、つまり脂をたくさんためこんでいるのです。
トキシラズも獲れる場所によってランクがあるようで最もはなれた道東沿岸の釧路・厚岸
浜中・根室そして沿岸から離れた北洋産とか南千島産など。
漁獲方法も延縄の釣りトキや船上活締めなどがあって値段もピンからキリまでいろいろ。
たしかに値段のいいものは見ただけで背中が黒々としてウロコはピカピカで肉厚でこんもり
していておいしそうなのがわかります。
f0113639_16383034.jpg

トキシラズよりももっとすごいのが桂児(けいじ)。これもシロザケですけど若いんですね。
食べ盛りってとこなのかな?大トロのようだと言う事ですけど一匹7万円とかするみたいで
はたして生きているうちに食べられるかどうかわかりません。
魚屋さんに桂児を食べるときはルイベ(一旦冷凍して)食べるんですよ!
焼いたらダメだからね!もったいない?・・・と言われましたが何も心配いりませんよ。
※おいしそうなのはトキシラズの刺身(ルイベ)それもハラスの部分 もうこれでじゅうぶん!

もうひとつはメジカ(これもシロザケ)秋サケの時期に捕獲されますが他の遡上まじかの
サケと違って身体はけっこう大きいのに目が前のほうにあって童顔ってことです。
メジカはなんと本州生まれでオホーツク海から宗谷岬をまわって日本海に出て北陸の川に
帰るとか、まだまだ旅は長いのです。
f0113639_18294474.jpg

サケといえばイクラもね♪ 
じぇじぇじぇ!おらぁ ウニも食いてぇー 
※この写真は今年3回くらい使いましたブームだったんで。
f0113639_16214430.jpg

毎年8月後半から11月初旬までが秋さけの時期です。
この時期のサケが新巻さけになります。(メスのおなかのなかには卵がいっぱい)
背中のほうがちょっと茶色っぽくなっています。
f0113639_16282528.jpg

いっぽうこちらは初夏に獲れるトキシラズ
背中が黒々、ウロコがビカビカですよ!顔も秋サケよりも童顔なんです。
f0113639_16372817.jpg

サケというと赤い身ですけど実は白身魚なんですよ。
エサになるプランクトン(たぶんオキアミ)や甲殻類のおかげで赤くなるようです。
そのなかでもひときわ赤いのが紅サケで、これはシロザケとは別の種類です。
トキシラズ漁で一緒に網にかかり、値段がいいので漁師さんはこのほうが喜びますね。
紅サケは北海道の川には遡上しません。
最も冷水温を好む魚で地球温暖化が進み産卵する川の水温が上がるとすぐにでも
絶滅してしまう可能性があるようです。
f0113639_16292080.jpg

初夏にはサクラマスも捕獲されます。サクラマスはこの頃に北海道の川に遡上します。
斜里川のサクラの滝はだんだん有名になってきましたね。
滝を登る魚がこれです。この魚を見てヤマベと同じ魚とは誰もが思わないです。
川にいればヤマベ、海に下ればサクラマスなんですね。
これはうまい魚ですよ。
何年か前までは値段も安かったのに最近はけっこうなお値段してます。

ちなみに先ほどの紅さけ、ずっと淡水にいるのはヒメマスといいます。
サケもマスも同じ仲間で英名はみんな〇〇サーモンって名前がついてます。
日本名ではシロマスじゃ風格ないしカラフトザケでは言いづらかったりで語呂的に
サケ・マスをつけているようです。

サケの仲間は
シロザケ・カラフトマス・サクラマス(ヤマベ)ベニザケ(ヒメマス)・ニジマス
ギンザケ・・・今は東北で養殖してますが200海里規制前は天然物が出回ってました。
マスノスケ(キングサーモン)・・・とにかく大きいです。一匹2~3万円もしますよ。
こちらは岩魚(イワナ)の仲間で
アメマス・オショロコマ・・・そしてイトウはサケ?イワナ?
f0113639_16302766.jpg

これも幻の魚? 
湿原の主とよばれてます。
釧路川に棲む成魚はわずか20匹前後と聞いています。
f0113639_1632280.jpg

幻の魚ではないアングラーの友 アメマス君・・・・今年もお疲れ様でした。
もう少しで川も凍ってゆっくり休めますね。

本州で尺イワナ(30センチくらい)を釣るのは大変みたいだけど
海から上がってきたアメマスは最大70センチくらいになって釣り人を喜ばせます。
食べてもあまりおいしくないので(料理法にもよると思うけど)
みんなリリースですね。
1週間で2回や3回釣り上げられたアメマス君もいるんじゃないかと・・・いい奴です。

忘年会シーズンですがお酒(こんどはこっちのほうです)の飲みすぎには注意です。
そして飲んだら乗るな 乗るなら飲むな・・・で
よい年末 お正月をむかえましょう。
                             <moyan>

ありゃりゃ 大長編になってしまいましたね。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
   ついでに「ポチ」などしてみませんか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-14 16:47 | えとせとら | Comments(2)  

ペンギンのお散歩~釧路動物園 12月10日

f0113639_1757586.jpg

12月の雨は冷たいですよ~。
今日は朝から雨と風で台風並みです。羽田空港から飛んできたJAL1145便も
釧路空港の強風のため着陸できず新千歳空港に代替着陸しましたが、
朝の便で釧路について仕事して最終便で帰る人もいたと思うのですけど
新千歳に降ろされてもね・・・・・・北海道は広いからなぁ。

今日はあいにくの雨でしたが昨日まではいいお天気でした。
昨日(9日)はお休みをいただいていたので、釧路動物園で念願のペンギンの散歩を
見てきました。ペンギンのお散歩は旭山動物園だけではないのです!
f0113639_17582190.jpg

動物園正門をぬけるとすぐ右手にはペンギンプールがあります。
釧路動物園はちょっと小型のフンボルトペンギンですね。
プールのなかではまさに水中を飛んでいるように泳いでいます。
そのペンギンさんたちの運動不足解消もかねてお散歩のようです。
毎日ではなく12月の奇数日午後1時10分スタートです。
f0113639_1810339.jpg

プールのペンギンさんたちをタモの柄で追い出すようにまずは上陸させます。
ペンギンも気分が乗らないと上陸してくれないこともあるみたいなので
目いっぱいおだてます。(ほめられて育つ性格のようですね)
f0113639_18115158.jpg

そして一旦小屋にとじこめられてスタートです。
水のなかでは流線型の身体も立ち上がると・・・・短足オデブで親近感があります。
f0113639_18124445.jpg

この歩くすがた・・・・・超カワイイです! だれもがニッコリしてしまいます。
動画で見てほしい、できれば生で見てほしいなぁ。
f0113639_18135121.jpg

この日は平日なのでいつものようにお客さんより動物のほうが多いのです。
でも、お天気もよかったし新しく仲間入りしたキリンやライオンの赤ちゃんのせいか
12月の平日にしては多かったですね。
f0113639_18152453.jpg

ちょっと歩いては隊列の乱れを直します。
f0113639_1816338.jpg

右向け~右!
f0113639_18171042.jpg

左向け~左!
f0113639_18173185.jpg

隊列が整ったら またお散歩再開です。
ヒョコヒョコ歩くのがたまらん!
f0113639_18183737.jpg

あちこちキョロキョロして愛想ふりまくサービス精神も旺盛ですね。
f0113639_18271362.jpg

そして、最後の見せ場「階段かけ上がり」。
きっとあの短い足じゃさぞかし大変なんだろう・・・と思ってゆっくりかまえていたら。
なんと今までより速いのです・・・・・もうピョンピョン来ます。
f0113639_18284696.jpg

そのまま「もう歩くのいやっ! 早く帰りたい!」とばかりにプールへ向かい
そのままドブン!です。
f0113639_18324465.jpg

「あーやっぱりここのほうがいいわー♪」・・・かな?
f0113639_1833317.jpg

相当 痛かったようですね。

ペンギンのお散歩は12月中の奇数日で地面に雪が積もったらもう今季のお散歩は
もう中止になるようなので生で見たい方は早めのほうがいいですよ。
                                        <moyan>

今日の雨が雪だったら大変でしたが
気温が高くてよかったです。
クルマの運転は雪はないほうがいいけど
観光とくにツル関係はちょっとレフ版代わりに
さらっと欲しいとこですね。
明日の朝もプラス気温でひとまず安心かな?
      「ぽち」っとしてみる?   
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-10 19:53 | えとせとら | Comments(0)  

レンタカーラインアップ~エスティマの巻 12月6日

f0113639_1472315.jpg

12月になってもなんとなく今年は気温が高い釧路です、生活するには暖かいのは
いいことです・・・灯油も高いしね。
それにしても日の暮れるのが早いですよ!
今日の日没は15時48分、一年中で今がいちばん日没が早いのです、
意外にも冬至ではないんですね。
f0113639_1445693.jpg

これをやらないとどこのブログなのか判らなくなるので、評判の良し悪しにかかわらず
シリーズ化したレンタカーラインアップ、今回はトヨタの天才タマゴ【エスティマ】です。
天才タマゴの意味がよくわかりませんがCMではたしか言ってたような気がする・・・。

レンタカーラインアップでは釧路の街中の風景も写真に収めていますが、今回は
フィッシャーマンズワーフですね・・・・もう 見飽きましたか?
ちょっと角度を変えると釧路プリンスホテルとANAクラウンプラザホテル釧路が
そびえ立ってます。釧路もちょっとは都会っぽく見える?
そしてエスティマもワゴン車なんだなぁ と判るのです。
レンタカーのエスティマは3列シートの8名乗りでレンタカー料金クラスはW3という
ところにいます。
f0113639_14464916.jpg

業務関係の話しになると話が続かなくなるので場所を移動してみた。

釧路を離れて暮らしている人には、懐かしいだろうなぁと思って釧路で最も古い喫茶店
「喫茶リリー」の前に行ってみました。
北大通りも銀行のあるあたりは平日はけっこう人通りが多いんですけど、このあたりは
ちょっと寂しくなったりしますね。
f0113639_144973.jpg

またまた場所移動して釧路川に架かる鉄橋です。
このへんは釧路川河口のウォーターフロント計画ですっかりきれいになりました。

おやっ? 踏切の警報音がしますよ!
f0113639_14502186.jpg

田舎ならではの1両列車(列車?)
うーん 残念! ルパンのラッピングだったらよかったのに。

ここは冬になると全国からマニアの集まる場所なんですよ!
               これです↓
f0113639_14504787.jpg

どことなくレトロが似合う釧路で市内じゅうに聞こえる汽笛を響かせ、モクモク煙を
まきちらかせて楽しませてくれますよ!
今シーズンは1度乗ってみたいけど取材費出るのかなぁ?
f0113639_1451331.jpg

完全に良からぬ方向に話しが行ってしまったのでもどりましょう。
トヨタの天才タマゴのはなしでしたね。
8名乗りワゴンはノアとかヴォクシーもありますが、エスティマはちょっとグレードが
高くてインテリアも洗練されています。
黒を基調としたインパネ、スポーティー&ラグジュアリーですね。
(カタカナ英語をならべるとクルマの説明っぽくなるでしょ)
実際の走りも2.4ℓエンジンはけっこう力強くガンガンいきます。
2.4ℓに限らず同じエンジンを積んでいてもクルマによって燃費重視だったり
スポーティーだったり微妙な味付けはよくあるんですよ。
それとエスティマは初代の頃からサスペンションにけっこうこだわりがあって
けっしてフワフワじゃなく上質な乗り心地が信条です。
f0113639_14524359.jpg

運転席とその後ろのシートは快適ですが、このクラスの3列目はどうしても小さくなって
しまいます。それは大きな荷物スペースを作るためにたたまなきゃならないのですね。
ノア・ヴォクシーはたたんで横に跳ね上げますが、エスティマは床下に収納します。
f0113639_14523584.jpg

シートの後ろに栓抜きみたいなのがありますが、ひもの先につく取っ手ですよ。
この取ってを引っぱってシートを床下に収納するのですけど・・・・・何かじゃま。
f0113639_14545667.jpg

基本的にはスペアタイヤを積まずにパンク時は修理剤とコンプレッサーで補修すると
いうことですが広い北海道ではタイヤがバースト(大きな穴が空いてしまうのです)
すると補修剤も効かなくなるので困ります。
スタンドも遠いしね・・・・さあ どうしよう。
それでスペアタイヤをオプションで積むことになったけど収納する場所がなく
やむなく本来サードシートをたたんでしまうところに入れてます。

スペアタイヤを積んでいても自分ではジャッキアップや交換できない人が
増えているのも事実なので
新しいくるまはスペアタイヤレスというのが増えてくるかもしれませんよ。
自分のくるまがどうなっているか見てみませんか?
                                    <moyan>

釧路市内の街角スナップ・・・・次はどこにしようかなぁ。
イルミネーションっていうのもありかな?
でも撮影がむずかしそうだしね。
こんなことでけっこう悩んでます・・・・ヒマなんだねと言わないで!
  もし・・・なんだったら・・・ここを突っついてみませんか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-06 19:57 | おすすめレンタカー | Comments(0)  

夏と違うぞ!冬道運転 12月2日

f0113639_16114451.jpg

        ↑今の釧路の道路状況です
今年も早いものでいよいよあと1ヶ月となりました。
レンタカー屋さんはこの時期どうかというと・・・
序盤はちょぼちょぼ、中盤どっさり、終盤もちょぼちょぼというかんじですけど
いざ雪が降ると事態は一変します・・・・事故代車なんです。
事故代車は出るとけっこう長くなるものもあるので残された台数でやりくりです。
クルマに余裕のあるうちはいいけど中盤あたりで年末挨拶などお仕事の人の予約が
多くなるとクルマのやりくりが大変になってくるんですね。
f0113639_16151320.jpg
    
        ↑昨年の10日ころの道路・・・新富士あたりはテカテカです
そんなクルマを運転するには喜ばれない雪ですけど・・・冬ですから降りますよ きっと。
昨年の記事を読み返すと雪・雨・あられが降って一晩で道路状況を最悪にしたようです。
どうしてもクルマの運転をしなけばならない人は万全の準備と注意して運転しましょう。
レンタカー屋さんも保険会社から依頼があれば代車を出しますけど、やっぱり事故は
ないほうがいい?・・・売上もあるけど?・・・ちょっと微妙な立場です。
f0113639_16161379.jpg

道路状況が悪くなるとレンタカーの事故も心配です。
このたび釧路建設業協会交通対策委員会様より「海外ドライバー掲示プレート」を
作成されレンタカー利用者の了解を得たうえで掲示するという提案をいただき釧根地区
レンタカー協会も交通安全啓蒙のツールとして活用させていただくこととなりました。
f0113639_16181766.jpg

じっさいクルマに掲示したところです。
日本では初心者マークや高齢者マークを貼って他のドライバーに自分の状況をお知らせ
して譲り合いの心で交通事故を抑制しています。
海外旅行者が運転していると解かれば地元ドライバーも
「慣れない道を走行してるんだな」とちょっとは注意しますよね。
急に曲がったり止まったりしても注意がそちらに向いていれば事故も未然に防げると
いうものです。
f0113639_1619237.jpg

レンタカーのお店でも外国人旅行者のために外国語地図や冬型事故防止のチラシを
渡して冬になると事故多発の道路がありますよなど安全運転の呼びかけをしているん
ですよ、降雪時には・・・「ビー・ケアフル・ベリー・スリッピー」 
うんうんとうなづいているので伝わっていると思いますが・・・。

そのような取り組みを先日からNHKさんが取材に来ておりまして、明日(3日)の
夕方6時台の北海道ローカルでもしかしたら出演してるかもです。

NHKさん 「外国人旅行者の応対はどなたがなさいますか?」
moyan  「ビジュアル的に女性スタッフのほうが・・・・。」・・・と言ってみたけど
NHKさん 「moyanさん! やってもらえませんか!!」

ということでやってはみたけど

NHKさん! うまく編集してください!(NGかも)
                                 <moyan>

この時は韓国のお客さんでしたが、もう何度も日本に来ていて
日本語がペラペラです。
インタビューを受けた際のコメントはバッチグーでしたね。
    
   ここを突っつくとランキングが出ますけど・・・・オヨヨ! 強敵あらわる!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-12-02 19:09 | えとせとら | Comments(2)