<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

今年もアカゲラ来てくれました。そして・・。 11月30日

f0113639_1283082.jpg

寒さが日に日にしみて来た釧路です。釧路空港の上空には飛行機ではなくて朝から
オジロワシがゆっくりぐるぐると旋回して飛んでいます。
空を見上げているとなにやら冷たいものが顔にあたりますけど・・・・。
ありゃりゃ雪がチラチラ降っているではありませんか。
どうりで寒いわけです。風邪も流行っているようなのでみなさん暖かくしてお過ごしください。

冬になるとオジロワシをはじめ色々な鳥を見ることができます。
我家のバードテーブルもすこし前からエサをおいてましたので、けっこうにぎやかに
なってきました。最初はスズメばっかりでしたが、そのうちシジュウカラやハシブトガラが
やってきます。
これらはレギュラーメンバーでして、ちょっとオレンジ色のヤマガラが時々混じります。
珍しいところではジョウビタキが来ますが長居はしてくれません。
そんななか、今年も来てくれました・・・アカゲラです。
昨年も2週間くらい頻繁に来てくれたので今年も期待していましたが
期待どおりです。
f0113639_129438.jpg

最初はおそるおそる遠巻きに様子をうかがっていましたが、危険がないのを確認すると
わりと大胆に近くまで来てくれるので写真も写しやすいのです。(上の写真があとからです)
豚の脂身を置くと来てくれる確立が高いようですが、今年は脂身が調達できず
脂っぽいものならなんでもOKかな?と思っててんぷらをした後で天かすを作ってエサ台
に乗せておいたら来てくれました。

ところが・・・なかには来て欲しくないものもあって 野良猫がうろつきだしてしまいました。
そして・・・・・エサ台からこぼれたエサを地面でついばんでいたスズメがこの野良猫の
        一撃でノックアウトという惨劇を目撃してしまいました。

これはなんとかしないといけません。
うちのモモちゃんはあまり役にたちそうもないので
まずは天かす禁止です。
                                  <moyan>

もしか・・なんだったら・・・ここ・・・ちょっと・・「えいっ」っと。
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-30 12:59 | えとせとら | Comments(0)  

霜のアート 11月28日

f0113639_1145627.jpg

今朝の釧路は昨日の雨が乾ききる前に朝の冷え込みによって道路はブラックアイスバーン
になってしまいました。さぞかし月曜の朝 会社に出勤するドライバーさんはびびった
のではないですか。
めちゃくちゃすべるほどでもなかったのですが、それを甘くみたのかカーブで曲がりきれずに
ガードレールにぶつかって大破している車やごっちんこしている車もありましたねぇ。
濡れているようでも日陰などは凍っていることがあるのでみなさん気をつけましょう。
f0113639_1146023.jpg

今朝は霜も降りたようで木々もキラキラでした。
当然クルマは真っ白になりましたが、ガチガチ冷え込んだわけでもないので
フロントガラスにはごらんのような自然のアートがお目見えです。
南国では絶対に見ることができない自然現象ですが、北海道では気温や湿度や無風などの
条件があえば白い自然芸術を観賞できるのです。

ただ、冬はやっぱり寒い!とくに明け方はめちゃ寒いのでそれなりの装備が必要です。
ですが・・・。
ここが釧路人の不思議なところで雪が降ってまわりが白くならないと
ダウンやブーツ、厚手のコートをはじめとする重装備をしないのです。
やせがまん・・・なのか? 
それとも・・・今からそんなかっこうをしたら本格的な冬がきた時、
着るものがなくて困るからなのでしょうか。
                                 <moyan>
お昼休みまでに完成させようとせっせとやっていたのに
完成直前でブレーカーが落ちてしまって一瞬にして消えてしまいましたが
なんとか昼休み中に間に合わせました。
今日は午後からレンタカーの洗車がいっぱいあるのでがんばります!
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村





        

by trlkushiro | 2011-11-28 12:33 | 道路情報 | Comments(6)  

じわじわタンチョウのシーズン 11月25日

f0113639_1055991.jpg

台風並みの低気圧に襲われ北海道の日本海側では大雪の降っているところも
ありますが、釧路はからっ風が吹いてようやくしがみついていた木々の葉っぱも
みんな吹き飛ばしてしまいました。

夏のあいだ湿原のなかで暮らしていたタンチョウもエサが乏しくなると阿寒や鶴居の給餌場
へ集まってきます。
雪が降ってあたり一面が白くなると地面が反射板の役目をしてタンチョウもいちだんと
綺麗に見えてカメラマンの恰好の被写体となるわけです。
雪を待ちわびているカメラマンも大勢いますよね、もうそろそろですのでカメラやレンズの
お手入れをお願いします。
f0113639_10563769.jpg

きのうはお休みを頂いていたので、ちょっとタンチョウのようすでも見てこようかなと
思いましたが、雨と強風のあいにくの天気でしたので今日は写真の在庫からです。

場所はタンチョウファンならすぐわかりますよね・・・。
時期は3月後半です。
もう、この時期になると給餌場の雪は消えてカメラマンの姿も見えなくなったころです。
タンチョウも給餌場を離れて数も少なくなったころですが、しっかりファミリーでいました。
一家団欒というふうに見えましたが、たぶん最後の晩餐みたいなものだったかもしれません。
時期からして子別れの時期だからです。

そんなふうに写真を見ていると・・・・。


それらしく見えてきます。


本当はよその子供かもしれないのに。
                                   <moyan>

「釧路からのご当地情報」今回が第701回目でした。(前回700回目の節目を忘れていました)
そして2006年11月27日から始めて5年目にもなりました。
ここまで続けられたのも皆様の暖かいご声援やご協力の賜物です。
本当にありがとうございました。(まだまだやめないですよ!)
これからも皆様のためになるか役に立つかはわかりませんが
続けてまいりますので、どうかよろしくお願いいたします。

今日はお昼休みに間に合わせました!お昼休みに事務所でこっそり見てくださいね。
ここを「えいッ!」とすると違うお話もいっぱいです。
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-25 11:54 | えとせとら | Comments(2)  

きょうは「いい夫婦」の日 by モモ 11月22日

f0113639_102599.jpg

こんにちわん モモです。
北海道各地では雪がいっぱい降って、モモもあの白いふわふわの雪の上を走り回りたいけど
釧路はあいかわらずカラカラの天気なのです。
暖かかったり寒くなったりで風邪などひいていませんか?

お父さんも最近こんこんと咳をしていて、
おかあさんが・・・
「あれ~ へんな咳して最近流行っている なんとかプラズマじゃないの?」
「なんたっけ・・・・・エクトプラズマかぁ~。」
「そうそう エクトプラズマ肺炎だったりして。」
「アルコール消毒で治るかな?」
「それが一番だと思う 飲も飲も。」・・・・と。

・・・エクトプラズマ? もうオカルトの領域になってきてモモの手にはおえません。
マイコプラズマだよと教えたくても「ワンワン ガル~っ。」としか言えないんです。

こんなどっちもどっちのおとうさんとおかあさんですが
今日は人間社会では「いい夫婦」の日らしいので
ワインで乾杯のようです。

モモもおとうさんとおかあさんの間にはさまって
呑んべえの相手でもしますか。
                        <moyan>
明日は「勤労感謝の日」でお休みの人も多いのでしょうね
午後の仕事バリバリやっつけて楽しい休日を!
ゆる~くやっつけてそのままドロンもありですね。 
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-22 12:06 | えとせとら | Comments(2)  

馬は何のために飼ってるんですか? 11月20日

f0113639_1118146.jpg

11月の雨も明け方までにあがり、日中はポカポカ陽気となっている釧路です。
でも、油断は禁物で明日からは最高気温が5度くらいで寒い1週間がはじまり本格的な
冬を迎えそうな気配です。

写真は人里近くにあらわれたタンチョウとお馬さん。
時期からしてタンチョウの話もしたいところですが今日はお馬さんの話なんです。

もう1ヶ月前にもなりますがレンタカーを返却されたお客さんとお話をしていて
「タンチョウが飛んでいるのを見ました!」 「鹿が目の前を横切って びっくりした~!」と
道東観光のおどろきを語っていましたが・・・・・・。

「馬をあちこちで見たんだけど・・・何のために飼ってるの?」という質問が。
「ん?・・・・その昔は農耕馬として働いていたんですけどね・・・今はトラクターだし。」
ちょっと困りました。

乳をしぼるわけでもないし、たまごを産むわけでもない。
たしか・・ばんば競争ってポニーは出ないだろうし、食べられるわけでもなさそう。
サンタさんのソリはトナカイだし。
せいぜい放っておくと雑草がいっぱいになるのでお馬さんに食べてもらって草刈の手間が
省けるくらいか・・・?    
 そんなことしか思い浮かばないのです。
馬を飼っているスタッフもいないので聞くこともできず(そんな人めったにいませんから。)
とっさに出たのは・・・
「ペットなんですかね~。」
はたしてこれでよかったのでしょうか?
f0113639_11182079.jpg

本当に何のために飼われているのでしょう。
もう何十年も前になりますが釧路市内を馬車が石炭を運んでいるのを見たことがあります。
まだまだトラックの台数が足りなかったころですね。小口配送は馬車が活躍してました。
今ではクロネコとかペリカンが荷物を運んでいます。
自動車が普及すると馬車の役目が終了して今残っているのはその子孫なんでしょうか。
それにしてもポニー?

ただ、あののんびりと放牧されている姿は「北海道の風景」ってかんじで癒されます。
するとこれは観光を意識して飼われているのかもしれませんねぇ。
                                          <moyan>

観光のオフシーズンになるとなぜかランキングが上のほうにきます。
どうしてなんだろう? 
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-20 12:41 | えとせとら | Comments(0)  

期待通りマイナーな岩保木水門 11月16日

f0113639_11134827.jpg

阿寒の山もようやく初冠雪で観測史上いちばん遅い記録となったようです。釧路の平野部は
まだまだのようですが朝の気温がマイナスになってきましたので早朝深夜と峠の走行は
充分注意して運転してください。

さて、先日パソコン内の写真を見ていたら釧路湿原にある岩保木水門の写真がありました。
水門といえば洪水対策用に造られたもの、東南アジアのタイでは洪水で大変な被害があり
日本の自動車業界も工場が水没して、いまだに操業できない状態となっているようです。

釧路も大昔のことですが釧路川はたびたび洪水をひきおこしました。
1920年8月(大正9年)に大雨により氾濫して大洪水となりました。
あふれ出た水は2週間も引かなかったと釧路検定のテキストにも載ってます。
(けっこう役にたってるんです!)
そこで、釧路川上流に水門をつくり、新たに掘削して新しい川をつくり街を洪水から守ろうと
作ったのが岩保木水門と新釧路川です。
f0113639_11141719.jpg

水門としたのは船の行き来もできるようにとのことでしたが完成する1年前に釧網線の鉄道
が開通したため、また港の中に土砂の流入を食い止めるために今までに1度も開いたことの
ない水門となりました。
10年あまりもの歳月をかけて作ってはみたもののあまり機能してなかったのですが
壊すにはもったいないということで今では立派な湿原のオブジェとしてひっそり建っています。
観光的にはかなりマイナーだと思います。観光のお客さんが岩保木水門へ行くと聞いたら
ちょっとマニアなのかな?と思ってしまうほどですが・・・・。
いいのは!スッキリ晴れ渡ったときの湿原越しの阿寒の山々なのです。
古い水門をからめた夕焼け写真もいいです!
でも、歴史的建築物の説明をつけないと物置に見えてしまうこともあります。
f0113639_11143610.jpg

こちらは新釧路川から見たところ。この写真だと水門なんだな・・・とわかります。
この門が上にガ~っと上がると水がザ~っと流れる予定だったのですが、
今はせき止められて流れません。

                                     <moyan>
最近 写真撮ってないのがバレバレのネタでしたね。
めげずにがんばりますよ。 
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-16 13:01 | えとせとら | Comments(4)  

北大通り  11月14日

f0113639_1138736.jpg

天気はいいのですがちょっと風が強くてししゃもがよく乾きそうな天気です。
北海道の西側では平野部でも雪の予報がでていますが道東はカラカラの天気です。

きょうのタイトルはストレートに「北大通り きたおおどおり」と読みます、
ほくだい通りではありません。ポプラ並木もないし釧路に北海道大学はないのです。
釧路駅と幣舞橋間の約800mほどですが、かつて北洋漁業華やかなころは大変な
にぎわいをみせていました。日曜日ともなると家族連れや友達同士、若いカップルなども
デパートや喫茶店へ出かけたものでした。
そのころ釧路には丸三鶴屋(のちに丸井今井に)をはじめ3店ほどのデパートがあって
親が「今日は街へ行くか!」なんて言ったら、朝からそわそわ・・・カン蹴り仲間の誘いも
断りちょっとおめかしして行くのです。(家にクルマがなかったのでバスで行きます)

春先、北大通り周辺は舗装してどろんこ道はないのですがちょっと離れると道路は
ぐちゃぐちゃのところも多くみんなゴム長でデパートに行くものですから入り口には
水をはった桶と洗車ブラシみたいなものが備わっていて、入る前にゴシゴシ長靴を
洗って入館しました。

子供に買い物は無縁で楽しみは屋上の遊戯コーナーと最上階の食事で大食堂の
ショーケースを見て「何 食べようかな~♪」と選ぶのが楽しみでしたが値段の高いのは
子供心にも理解していて頼めません。
もう連れてきてもらえなかったら困るので・・・・。

そんな北大通りもデパートの閉店などでかつての賑わいはなくなりましたが
金融機関や市役所が開いている平日はけっこうな人口密度です。
残念なのは土曜日曜がちょっと寂しくなるのですけどね。
北大通りを元のにぎわいを!と思っている市民も多く、まずはお店をのぞいて
みるのもいいですよ。
ワンコインで買えるような物も以前より多くなったような気もするし
専門店も多くあって掘り出し物もみつかるかも。
                                    <moyan>

お昼に間に合わせようとしましたが、あれやこれやで間に合わず
午後のお茶タイムにでもこっそり見てください。
もし時間があれば「ぽち」っとお願いします。 
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-14 13:19 | えとせとら | Comments(0)  

タイトルをですね 何にしようか悩むのです。 11月11日

f0113639_1637573.jpg

もう11月の中旬ですから朝晩はめっきり冷え込んでますが、日中はみょうにポカポカ
こういうのを小春日和というのでしょうか。
阿寒の山もなかなか白くならず最も遅い初冠雪となりそうです。
とはいえ来週からは寒気が入り釧路の予想最高気温も一ケタの日がつづきそう、道内では
雪のマークが並んでいますが釧路は晴れマークが多く典型的な冬型のようです。

そんなわけでまだまだ秋の景色がいたるところにありまして秋を代表するカラマツの紅葉と
そろそろ集結しだしたタンチョウがからんだ写真を空港周辺へ撮りに行ったのですが・・・・・・
そんな簡単にいくはずもなく、唯一見つけたのは牛舎の脇でたむろするツルさんなのでした。

季節の境目ということもあって最近はさっぱり写真ネタもなく、
社内からも「いよいよネタ切れか~?」などと余計な心配をしてくれるものですから
こちらも意地があるので「いやいや。だいじょうぶですよ。」と言ってはみたものの
さすがに野生動物との遭遇を期待してぐるぐる走り回る気力もなく、
景色は茶色くなってきたし、ツルさんにもそっぽを向かれ
やっぱりこの時期はグルメが多くなってしまうのです。

写真は昨年の12月のもので(12月もカラマツまだ散らずに残ってたんだ)夕日があたって
予想以上に赤くなっています。
阿寒ツルセンターでの写真です。タンチョウの羽根の先が反り返っていい格好でした。
なぜかこの時間はカメラマンもポツポツ程度ですが、ねぐらに帰る時は夕日があたって
いいかんじなんですけどね。
                                <moyan>
 今 気づきましたが今日は「わんわんわんわん」の日だったのですね!
 困ったときのモモちゃんの出番? 
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-11-11 19:50 | えとせとら | Comments(2)  

釧路ししゃもはもちろん本物 11月9日

f0113639_10254926.jpg

さすがにダウンパーカーを着ていても違和感のない時期になってきました。
今朝もクルマの窓は霜で真っ白に、日中は空気もパリパリに乾いていかにも釧路の
初冬というかんじです。
この時期になると旬の味覚 ししゃもが出回ってきます。
夏から釧路の旬の味覚の座を守っていたサンマが終わるとししゃもの出番です。
ししゃもは世界中でも日本の北海道の東部の太平洋側沿岸でしか獲れない貴重な
魚なのです。
全国的にはキャペリンとかカラフトシシャモというニセ者が居酒屋でししゃも焼きとして
一般的になっているかと思いますが、本物を食べた人はおいしさの違いがわかります。

今、釧路ではししゃもフェアーを開催していて100軒をこえる飲食店でししゃも料理を
提供中です。
・・・そこで
あれも食べたいし、これも食べたい中から選んだのは釧路グルメを代表する「そば」。
なんせ釧路人は異常にそば好きが多いような気がしますが私もそのひとりなのです。
毎日そばでもいいんだけどなあ。
あちこちいろいろな蕎麦屋さんに行くけど(ほんとうに蕎麦屋さんは多いのです)
今日は特別なのでおいしいところへいきました。
それも老舗中の老舗 創業大正4年の北大通「東家」さんのししゃも天そばです。
しかも、摩周産そば粉の新そば。
干したししゃもの天婦羅はサクサクと干し加減もちょうど良くて旨みが凝縮されています。
そばに乗っからないのがいいのです。
なんせそば自体がおいしいので別々はありがたいのです。
f0113639_1026289.jpg

お昼にししゃもの天婦羅食べたら・・・これでお酒飲んだらうまいだろうなぁ・・と思って
夜はシンプルにししゃも焼きです。(当然 日本酒ですネ。)
あんまり焼きすぎないくらい、あぶるという加減がおいしい頃合いです。
個人的には卵がプチプチのメスよりも身がほっくりしたオスのほうが好きですが
好みはひとそれぞれですね。
ホッケの開きの骨のついているほうか、ついていないほうかでも議論が分かれます。

11月23日まで市内100店以上でししゃもフェアーを行っていますので、観光客は
ちょっと少なくなったけど運よくこの時期に釧路出張になったビジネスマンの皆さん!
行ってみませんか?
この時期をすぎるとししゃもが無くなるわけではないのですけどね。
                                          <moyan>
 こっそりお昼休みにご覧になっている方のために
 なんとか間に合わせました。
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村 

by trlkushiro | 2011-11-09 12:01 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

はたしてこれで効果があるのか? 11月6日

f0113639_1143696.jpg

きょうはお日様が雲にかくれて肌寒い日曜日となりました。
予約件数も少なくてよけい寒くなっております。紅葉も終わり見所もちょっと欠ける時期
ですのでいたしかたないところです。カラマツの紅葉もシックでいいんですけどね・・・。
明日はお仕事の人も動き出すのでレンタカーの予約もまあまあです。

さて、前回の記事でも日没が早くなり事故には気をつけましょう・・と お伝えしましたが
11月は事故が多くなるため釧路空港店ではメッセージボードで事故防止を訴えました。
事故原因で一番多いのは駐車場内の事故でほとんどがバックしたときの事故なのです。
暗くてよく見えないときは実際に降りて状況を確認すると絵のようにUFOにぶつけて
宇宙人に怒られなくてよかったかもしれません。
それにしてもへたくそな絵でしたね。
だれが書いたんだろう?
そして2番目に多いのは動物とぶつかる事故で圧倒的にシカとぶつかる事故が11月は
急増します。これも日没が早くなるためでシカが夕方とか明け方とかに移動することが
多いのです。まして薄暮時はシカの色の明るさとアスファルトの色の明るさが同じで
大変見つけずらいのです。
夜になるとライトがあたったシカの目は光るので見つけやすいのですけどね。
また、レンタカーとクマがぶつかった事故は今までにありませんが今年は北海道内各地で
クマとぶつかる事故があるのでクマったものです。 ←お決まりのダジャレですね。
万が一クマとぶつかったときは「クマさん・・だいじょうぶですか?」などと寄って行っては
いけません。手負いのクマは「なにしやがんだコノヤロー! イテテ。」と大変危険なのです。
f0113639_1151559.jpg

写真1枚で終わらせようと思ったけど寂しいのでこちらは手作りのチラシです。
観光シーズン中は釧路といえばグルメの街というイメージが強くて、お客さんによく
「どこがおいしいの?」とか聞かれたりするので釧路空港店スタッフの手作りです。
担当のスタッフにはあれやこれやと注文をつけずに本人の個性で作ってもらったので
あれっ?ということもありますが大目にみてください。
ラーメン編・そば寿司編・洋食編とソフトクリーム編がありますが1番人気はラーメンです。
ビジネスマンにも好評で只今第2弾を製作中です。

この手のチラシは本当にすぐなくなりますが、
なぜか交通安全のチラシはなかなか無くならないんです。
                                        <moyan>

 ちょっと「ぽち」っとしてみます?
     ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村  

by trlkushiro | 2011-11-06 12:08 | Comments(4)