<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

釧路ソウルフード泉屋 4月30日

f0113639_1516516.jpg

きょうの釧路は天気は晴れ風がやや強く昨日と同じく寒いのか?と思ったら
午後から急に暖かい風になり、釧路空港の温度計は午後3時に19.5度にも
なっていました。
ゴールデンウィークも2日目、今年は前半の3日間そして中盤の5月3日からの3日間
そして最後の3日間、すごいのは4月29日から5月8日まで10日間お休みの方も
いるようで本来ならレンタカーも大忙しなんでしょうけど震災の関係もあり、予約状況も
イマイチいやイマ2といったところでしょうか。
今年のお客様をみているとまるっきり観光というわけではなく帰省や親類を訪ねて
みたいな利用が多いような気がしています。
帰省された方には釧路へ帰ったら必ずこれ食べよう!と思っている人もいるでしょう。
上の写真は釧路のソウルフード、泉屋さんのスパカツですね。
ミートソースがマグマのようにグツグツいってますが残念ながら音はお届けできません。
もういろいろなところで紹介されていますので画だけ見てください。
むやみに近づくとオレンジ色のシミを服につけることになります。 なりました・・・。
f0113639_15162380.jpg

こちらはあっさり風味の泉屋風。 
塩とコショーのシンプルな味付けで要するにチャーハンのスパゲッティー版かな。
でも家で作ってもなかなか泉屋風の味にはならないのです。
独特のいい香りが食欲をそそります。何かな~野菜とハムか?
泉屋風に限らずその他のスパゲッティーもビミョーな泉屋テイストがあって
これが 「あっ!また食べてみたい。」につながってるのでしょうか。
熱々の鉄皿に乗りジュージューいっているのは演出効果も高くて、
やっぱりワクワクしてしまいますね。
f0113639_15164499.jpg

メニューはほかにもいっぱいです。
でもほとんどの人がスパゲッティーを注文しています。
ここではパスタと呼ばずにスパゲッティーといいましょう。
アルデンテって何ですかぐらいの気持ちで釧路の伝統食をいただきましょう。
今はB級グルメブームですけど、まちがいなく上位に入る味だと私は確信しています。

お店は
レストラン泉屋 本 店      釧路市末広町2-28(近くに釧路市河畔駐車場があります)  
                      
          ビッグハウス店 釧路市鳥取大通り2-2-8
          イオン店     釧路市昭和中央4-18
          ポスフール店  釧路町桂木1-1-7
                                        <moyan>

根室のエスカロップに対抗してスパカツの記事にしてみました。
またおいしそうな写真に期待の「ポチ」お願いします。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村


          

by trlkushiro | 2011-04-30 18:11 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

愛冠岬で愛を誓う鹿  4月29日

f0113639_18123919.jpg

昨日の雨とはうって変わり朝から快晴の釧路でした・・・・・が
午後からは暗雲がたちこめ矢のような雨が降ったかと思えばピカピカの晴れ
またまた雨が降ったと思ったら晴れてきれいな虹も出て猫の目天気の釧路です。

さて、先日厚岸へ行ったときにカップルに人気の愛冠岬へよって来ました。
美しい名前ですねアイカップ。となりの地区は紫竹恋(しちくこい)という地名ですよ。
釧路にも桂恋(かつらこい)とか白糠町には恋問(こいとい)という地名があります。

まだ連休前だったので駐車場には車もなく、だ~れもいない様子。
ちょっと薄気味悪さも感じます。
駐車場から木立の中を約700メートル歩くと、たくさんの野鳥がピーチクパーチクと
お出迎えしてくれました。 それにしても薄気味悪い!
木立が開けてくると見えてきたのはそれらしい鐘がぶらさがったモニュメント。
おやっ? 右側には鹿ちゃん達もお出迎え?
「何しに来たの?」てな かんじでこちらを見ています。
「別になにもしないからね~。」とブツブツ言いながら歩いていっても逃げるそぶりはあり
ません。(ブツブツ言ってるほうが薄気味悪いか。)
鐘のところまで行って、ひとりしかいないけど当然 ガランガランと鳴らします。
これだけ鳴らしても鹿ちゃん逃げないんですよ!
f0113639_18131229.jpg

先端まで行くとはるか遠くに富士山が・・・あたりまえだけど見えません。
でもそちらの方向は向いてます。
そして足元は断崖絶壁 荒波が激しく打ち寄せています。
f0113639_18133369.jpg

そんな崖でも鹿ちゃんは芽生えたばかりの草を求めて急斜面です。
ズルっとならないのか見ていてハラハラしました。
f0113639_1814252.jpg

こちらはのんびりと愛を誓う鹿ちゃんのカップル  じゃなくて女の子どうしでした。
それにしてもこの鹿たちまったく警戒心がないのかゆっくり近づくと5メートルくらいまで
近寄れました。
動物や鳥の写真を撮ることが多いのですが、「何もしないからね~」というのが
近づいて撮る極意なのかな・・・と 密かに確信しました。
                                    <moyan>

GWどこかに行きたくても行くことが出来ない人も
ここを「ポチ」すると全国の地域情報がごらんになれます。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-29 19:05 | えとせとら | Comments(0)  

道の駅「厚岸グルメパーク」 4月28日

f0113639_1456343.jpg

午前中の雨は止みましたが名物の濃~い霧に包まれた釧路です。
明日からいよいよゴールデンウィークに突入ですね。
明日あさってと道東はお天気が回復してあたたかくなりそうですが
何処へ行こうか決めましたか? ・・・えっ!どこにも行かないのですか?

さて、おいしそうな丼は道の駅「厚岸グルメパーク」・厚岸味覚ターミナル コンキリエ
どちらが本名かは別にして・・・。このたび「じゃらん」の
北海道道の駅グルメランキングで堂々の1位を獲得しました。
すごいですね!
グルメ王国北海道のたくさんの強豪がひしめく中での受賞ですよ!
写真はえもん丼(1000円)厚岸といえばぷりぷりの牡蠣でしょう。それも厚岸特産の
かきえもんです。その牡蠣が煮付けられて5個ごろんごろんと、そしてこれまた美味の
ツブの煮付けに もう皆さんの目がくぎ付けになっているイクラのしょうゆ漬けです。
おいしいもの+おいしいもの=すごくおいしい!
だれにも解かる足し算でした。
しかしそれだけで終わらなかった。
これまた厚岸名産のおおぶりアサリの味噌汁が!×1.5倍くらいで=ものすごくおいしい!
ということです。
f0113639_14565062.jpg

おいしいものはエモン丼だけではなく他にもいろいろ。
どれにしようかこの前でうろうろします。
豚丼とカキフライの組み合わせもおいしそうだし、牡蠣のすきやき風もなかなかで
この次の楽しみがひろがります。グループで行ったらいろいろ頼んで少しづつ味見も
いいかもね。
f0113639_14571281.jpg

こちらは建物(こんな説明果たしているのかなあ?)
かきの形をモチーフになっているらしい。
見方によってはだんだんそう見えてくるのか?

こちらのコンキリエ従業員のみなさんも常に努力されていて、北海道観光マスターが
7名もいらっしゃる!これは範囲がひろくてけっこう難しい資格なんです。
北海道全体の観光に関する基礎知識を習得して観光客に適切なアドバイスするうえで
もちろん正しい情報を伝えるということもありますが、常に新しい情報を自分で得ている
ことに意義があると思います。
そして、今回 「牡蠣博士認定試験」に受験者全員合格! いろいろ勉強して大変です。

前回の「奇妙な葉っぱ」 ナゾが解けました。
あのフェルト状の葉っぱですが
  ゴマノハグサ科 モウズイカ属  和名 ビロードモウズイカ というのが判明。
調査にご協力大変ありがとうございました。
・・・で どんなのかというと 原産地は地中海 背丈は2メートルに及ぶものもあり
                 トウモロコシ状に黄色い花が咲く
                 やせた土地や荒地、道路わきで繁殖
                 日本には明治に観賞用として持ち込まれたが、現在は
                 駆除の対象になっているようです。
       どうもあんまり 歓迎されていない植物のようですね。
         「小さいうちはかわいかったのに~」ってやつですね。
                                         <moyan>
さあ!明日からゴールデンウィーク気合いれてポチっと!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-28 18:34 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

奇妙な葉っぱ 4月25日

f0113639_1235719.jpg

週末の大雨は冬のほこりを洗い流してくれました。今日は風が強くあたたかいとは
いえないような気温ですが快晴の釧路です。

さて、先日19日に釧路空港テナント会主催の空港線道路清掃に参加しました。
毎年の恒例行事でゴールデンウィーク前に冬の間に道路にたまったゴミ拾いを
して釧路の玄関口をきれいにしましょう!という行事です。
国道240号線から道々65号線の例の坂道ですよ。
きっと空き缶やペットボトルなどがいっぱいあるんだろうなと思ったら・・
そうでもなかったです。
中央分離帯や道路わきの防草シートのおかげでポイ捨てする人も減ったようですね。
f0113639_12353180.jpg

ゴミ袋片手にゴミはないかと目をこらしてみると、春の息吹があちこちでみえてきました。
ふきのとうやたんぽぽが緑を増していますが・・・・・なにやら見慣れない植物が。
だれだ こんなところに造花置いたのは!・・・・・・・でも よく見ると。
全身フェルト状の葉っぱが花を咲かせているようにおがってます。
(おがってます= ・・・なんて言えばいいのかなあ 生えてます・・?)
写真では道路清掃車によって砂だらけになってますが、初めて見たときはふきのとうの
ようなきれいな黄緑でした。
f0113639_12355153.jpg

サンプルで1枚葉っぱを持ち帰り植物図鑑と照らし合わせてみましたが、正体不明。
花が咲けば その花でわかるかもしれません。
この時期でふきのとう並みに葉っぱがおがっているので寒さに強い種類かと思われます。
葉の大きさは約7センチ、表も裏もびっしりやわらかいうぶ毛が生えています。
葉の表は葉脈がはっきりわからないので写真は葉っぱの裏を撮りました。

やっぱり植物系は種類がたくさんありすぎて苦手ですね~。
覚えきれません。
居酒屋さんでこの正体不明の葉っぱの話をしたら
「食べてみた~。」 と言われましたが、無理です。
こんなの食べたら口の中がイガイガしそうでとても食べる気にはなりませんからね!

この奇妙な葉っぱに心当たりのある方はコメントいただけますか?
下のほうにあるCommentsという所をポチっとするとコメント欄があります。
お名前はハンドルネーム等でもけっこうです。
時々 成長のすがたを観察してお伝えしようと思います。
                             <moyan>
ここの「ポチ」もよろしく。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-25 13:54 | えとせとら | Comments(6)  

オーロラの彼方へ 4月22日

f0113639_1043575.jpg

本当に春が来るのかなと思わせるくらい寒い日が続く釧路です。明日の天気予報は
雪のマークも出ていましたけど考えてみると釧路の春はいつもこんな感じで今シーズンは
名物のドカ雪がなかっただけ良しとしたいものです。

あと1週間もするとゴールデンウィークが始まりますが、時として北海道はまだまだ
雪がちらつくこともあります。レンタカーは標高の高い峠越えをする車両もあるので
ゴールデンウィークまではまだスタッドレスタイヤを装着していますのでご安心ください。

写真は2日前の釧路港フィッシャーマンズワーフ前の岸壁です。
ここになぜか網走の流氷観測船「おーろら2」が・・・・釧路沖に流氷がくるのではなく
たぶん昨年もドックに入ってましたから修理とかでドック入りするのだと思います。
船のバックは釧路全日空ホテル、左側には国際交流センターや北海道立釧路芸術館
右側にはフィッシャーマンズワーフと幣舞橋があります。
この周辺は釧路市内でもっとも絵になるところで、このシチュエーションをそっくり
都会へ持っていけば大賑わいの観光スポットになると思うのですが、
いかんせん釧路は人口が少なくなんとなく寂しいのです。
でもそれはそれで 「わびさび」 として楽しむのもいいのかも・・・。

                                         <moyan>
追伸
昨日キャンディーズのスーちゃんがオーロラの彼方へ旅立たれたので
このタイトルでした。ちょっとショック。。
きょうはなんとか昼休み前に間に合いました。

ここを「ポチ」っとすると また別な世界がみえてきます。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-22 11:53 | えとせとら | Comments(4)  

根室近郊道の駅紹介 No1

昨日 仕事で尾岱沼(おだいとう)に行ってきました。
帰り道 おだいとう道の駅が4月1日にOPENしましたので 写真を撮ってきました。
もともと北方展望塔という建物がありましたが改修工事をして 道の駅になりました。
住所 野付郡別海町尾岱沼5-27 ℡0153-86-2449
国道244号線沿い 別海町尾岱沼中心部より約3㌔
f0113639_13404860.jpg

屋外にあるトイレです。=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダ・ダッシュ!!
f0113639_13385483.jpg


1階 レストラン・売店 (おすすめはご当地メニューのホタテバーガー)
2階 展示室・映像鑑賞室 (北方領土の歴史、返還に向けた過去の取組み)
f0113639_1340287.jpg

3階 展望室 (国後島や野付半島が見えます)
f0113639_13391595.jpg

尾岱沼でおいしものは?
北海しまえび 旬は (春えび6月~7月) (秋えび10月~11月)秋えびは 子持ち
私の家では 小学校の運動会で良く食べていました。σ(´~`*)ムシャムシャ
ホタテ 旬は 通年 とても肉厚で口に入れるとホタテの甘みが広がります。)( ̄ー ̄)ニヤ...


PS  昨日はすごく風の強い日で写真を撮っていて 凍えてしまいました。
{{(T-T)}} ブルブル
皆さんも風邪を ひかないよう気をつけて下さい。


                              〈taka〉
今日は予定外の根室からのご当地情報でびっくり!
油断できませんねぇ~。 でも、
<taka>さんのファイトに「ポチ」お願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-20 16:29 | えとせとら | Comments(2)  

「Moo」モーではなくムーです。 4月19日

f0113639_1555869.jpg

きょうは思いっきり釧路ネタです。
写真はいい天気ですが本当は曇り空 時おり雪がパラつく寒い釧路です。
暖かくなったなと油断すると風邪をひいたりするので体調管理には気をつけましょう。

さて、先日津波の被害で休業していたフィッシャーマンズワーフMooが営業を再開した
ので買い物ついでにいってきました。
どうでもいい話ですが、買ってきたのはトキシラズ半身 切り身パックが480円
いつもより格安?ごはんのおかずや酒の肴にはこれでじゅうぶんです。
本当にどうでもいい話でしたね。
f0113639_1562791.jpg

観光客の割合の多いフィッシャーマンズワーフMoo(モーではなくムーと言います)
ですが、さすがに1年中でもっとも観光客の少ないこの時期、おまけに震災後ということで
外国のお客さんの姿も見えず閑散と・・・・・・。
思い起こせば2年前のいまごろは例のクーちゃんフィーバーで手前のパン屋さんも
クーちゃんパンで大フィーバーしてましたね。私もフィーバーしてましたけど・・・・。
そのクーちゃん、たしか震災前に釧路に来ていたという新聞記事がありましたが
その後どうしたのでしょうか?  3月9日の記事
3月11日 その日はお休みをいただいていたので
「よ~し クーちゃん探しで沿岸パトロールしようか~。」としていました・・・。
f0113639_1564815.jpg

ところがこんなことになり 沿岸パトロールなんてしている場合ではなくなったのです。
Mooも津波の被害にあい地下の電気設備が浸水して約1ヶ月近く休業することになり
ました。しかし外部からの電源調達で(何かと同じだなあ)当初ゴールデンウィーク頃という
予想よりも早く営業ができることになりました。
ただ、電気設備も完全ではないらしく暖房はところどころにポータブルストーブをおいて
対応です。 まだまだ寒いもんね
あっ クーちゃんパンはもう売ってなかったようです。
f0113639_1572546.jpg

当初の予定どおり5月からは名物「岸壁ろばた」も行われますので釧路にお越しの際は
潮風に吹かれながら新鮮な海の幸をご賞味ください。
寒いときや天気の悪い時は2階の「港の屋台」や「霧のビール園」で本格的というか
本物のジンギスカンで生ビールなんかもいいですよ。
                                   <moyan>
ジンギスカン鍋で肉を焼いている画を撮りたいのですが
一人ジンギスカンはさみしいのです・・・。
誰かいっしょに行きませんか・・・・・・・・・・・で
「ポチ」につながらないけどよろしくです。 
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-19 17:29 | えとせとら | Comments(2)  

私のマイブーム(根室からのご当地情報)

2ヶ月ぶりの投稿になります。先月釧路店リニューアルのため投稿できませんでした。
今回は、エスカロップ(根室の有名な食べ物)で 私がはまっているお店を 紹介します。

f0113639_1805793.jpg

お店の名前は、薔薇(ばら)というお店です。
住所は、根室市弥生町2-9 電話番号は、0153-24-4746 
バターライスの味がしっかりとしていてカツにかかるドミグラスソースは とてもおいしいです。
エスカロップは、某番組で有名になりましたが まだ食べたことのない人には オススメします。



ちなみに お腹いっぱい食べたい方は、こちらはいかがでしょうか。

f0113639_1815377.jpg

もちろん私は、こちらのエスカロップを食べました。
お腹いっぱいで 動けませんでした。 ∵ゞ(≧ε≦o)ふー

PS. カメラを忘れてしまい携帯電話で取ったため 画像がぶれてしまいました。
ごめんなさい。 (´・ω・`)ショボーン 


                                 〈 taka 〉
今日は根室のソウルフード エスカロップでしたね「ポチ」していただくと 
もっとすごい根室情報があるかも・・・・あるのかなぁ~? 
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-18 08:15 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

ヤマセミに会いたくて 4月17日

f0113639_1115245.jpg

天気がいいのか悪いのか、暖かいのか寒いのかはっきりしない最近の釧路です。
きのうはお休みをいただいていたので念願のある場所へ行ってきました。
ある場所とは冬の間さんざんお世話になった阿寒国際ツルセンターなんですが
もうこの時期はツルさんは湿原でごまんといるカエルをたべているのでここにはいません。
ツルは冬の間にいっぱい見ていたので今日は用事がありません。
ただ、ツルじゃない特別な鳥がいるのです。
f0113639_11154137.jpg

特別な鳥とは写真のヤマセミ。大きさはハトをひとまわり大きくしたくらいで色も白黒で
わりと見つけやすい鳥です。
10年くらい前ですが、摩周湖を源とする清流で名高い西別川へ魚釣りに行った時、
釣り歩いているうちにキャラッ キャラッという鳴き声の方向をみるとわずか30メートル先の
木の枝にとまっているヤマセミをみつけました。じ~っとようすをみていると木から飛び立ち
こちらへ向かって手前の川の中にダイビングです。
どうりで魚が釣れないわけでした。
バサバサと川の中から飛び立つと
もとの木の枝に引き返し20センチくらいの魚を食べていたのです。
それを何度も繰り返し、その時から鳥に興味をもちはじめたのです。
f0113639_11163100.jpg

ツルセンターの給餌場のウラには小さな水辺があって(ビオトープ)冬にはツルが水をのんだり
水浴びもしていました。さらに冬季間は立ち入りできませんでしたが林の奥には木道が整備され
ています。さらに阿寒川が流れていて絶好のバードウォッチングができます。

昨日もツルセンターを出発してすぐにヤマセミ見ることはできたのです。
  上空から キャラッ キャラッ キャラッ
「ほらっ あそこにヤマちゃん! それもつがいで!!」 ガイドのミキィさんが教えてくれました。
同時に2羽も・・・・・カメラのフレームに2羽入るくらいの距離で飛んでる・・・・・・・・・・・・・・・が、
てっきり川の近くで見られるんだなあと油断していてカメラの準備ができてませんでした(悲)
あわててシャッターを押したもののズームが伸びきってなくてとってもちいさく写ってます。
その後もはるか遠くの木にとまっていましたが、霧もかかっていて認識がむずかしく川をあとに
しました。
f0113639_11162430.jpg

この建物はツルセンター本館のグルス タンチョウ目線で建物をみてみました。
ビオトープ探検はここから出発しますが、必ずガイドさんが同行しますので受付に申し込み
ましょう。いつもコメントをいただいている「ミキィ」さんがたぶんご案内しますよ。
ヤマセミのほかにカワセミやアカゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、カラ類そしてこれからは
ウグイスやカッコウ、オオジシギやコヨシキリ、ムシクイ類のにぎやかな歌声が聞こえる時期に
なります。
f0113639_11165441.jpg

そして、でっかい野鳥も飛んできます。

木道あたりまではスニーカーでも行けますが、
その先 走り幅跳びで3メートル飛ぶ自信のない人はゴム長靴のほうがいいですよ。
小さな川を横断することもあります。
ビオトープ探検は今のところ水曜、土曜、日曜のみ行っています。
必ずツルセンターへガイド希望の予約を入れてから行きましょう。
                                  <moyan>
今日は斉藤祐樹投手の初先発ですね。 ファイトーいっポチ! お願いします。 
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-17 13:09 | えとせとら | Comments(4)  

きのうの博物館の続き 4月14日 

f0113639_11194038.jpg

きのうの「謎の宇宙人」の捜索はまだ続いておりますが、続々と有力情報がよせられて
いて最も多いのが・・・スーパーの鮮魚コーナーにパック詰めで見かけたというものです。
みなさんご協力ありがとうございました。

さて、きょうは昨日の続編です。
写真はアイヌ儀礼のひとつ「イオマンテ」(熊の霊送り)のもようです。
なにかおどろおどろしてます。
てっぺんには熊の頭蓋骨・・ひぇ~
この儀式は熊の魂が神々の世界にお帰りいただくという儀式です。
アイヌ文化では神がたくさんでてきますよ。
f0113639_1120043.jpg

こちらはきれいな首飾り
きれいだったので写真に撮ってみましたが、詳細はよくわからないのでコメントはなしです。
中国で作られた? Made in CHINAか? 全部写真をつっつくと少し大きくなります。
f0113639_11202692.jpg

これはらせん階段の途中にあるレリーフ 芸術的です。
大きな板にひとつの物語が彫られています。ここにもいろいろな神がいるのでしょう。
f0113639_11204313.jpg

その神の代表格サルルンカムイ(湿原の神)タンチョウです。
ここは4階のダイオネイチュアドーム あれっ?2階からいきなり4階らしい。3階は?
もちろん剥製ですがまわりの絵がとっても忠実でドームということもあって特別な空間を
演出しています。
f0113639_1121567.jpg

これはかわいいタンチョウのあかちゃん。
タンチョウは湿原の中に巣をつくり卵を産み親のつがいは交代で卵を温めます。
ちょうど4月から5月はあかちゃんが生まれるころですよ。
本物のあかちゃんはなかなか見ることはできないので、ここでじっくり見ておきましょう。
それにしてもリアルに再現されていてびっくりですね、まだ孵化していない卵のヒビの
入り具合など細かいところに凝っていて、こだわりのオジサンも喜べます。

昼休みにはちょっとだけ遅刻してしまいましたが、大急ぎで記事をつくったので
食事しながらでもごらんください。
                                 <moyan>
ここもよろしくです。 
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2011-04-14 12:11 | えとせとら | Comments(0)