<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

こみみずく 表の顔と裏の顔 10月31日

f0113639_17453598.jpg

置物のようにかわいい顔のフクロウ(コミミズク)です。不苦労とか福を呼ぶとかで
人気がありますね。
フクロウは顔が平らで人間っぽい顔をしていて表情もさまざま変化しています。
かわいい顔や怒っている顔、泣きっ面みたいな時もあって釧路動物園のふくろうの森では
いろいろなフクロウのいろいろな表情がみられます。
f0113639_17462728.jpg

コミミズクといっても猛禽類ですから獲物をとるときの眼光は鋭く精悍な顔つきです。
昼間は「私は草食系ですから襲ったりしませんからね~」てな かんじですが、
夜ともなればギンギンの肉食ハンターにヘンシ~ンですかね。
(こんなところも人間に似てる?)

                                <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-31 17:48 | えとせとら | Comments(0)  

冬眠準備しなきゃ。 10月28日

f0113639_2056967.jpg

最近はめっきり日が暮れるのも早くなりました。日本でも東に位置する釧路は本州に
くらべると日没が早いのでお客さんはびっくりします。12月ともなればランドセルをしょった
小学生が薄暗くなった中を下校したりしています。
また、夕暮れが早くなるとレンタカーと鹿との衝突事故が増えるので、
お客さんに「夕方は野生動物と遭遇することが多いので注意してくださいね」。と
一声かけています。
「野生動物はエゾシカやキツネなどですが、シカは1頭道路を横切ると群れで
行動していますので、その後2頭3頭と横切りますから注意してください。」
「シカやキツネねぇ~。クマは出てこないの?」
最近全国各地でクマ出没のニュースがあったせいでしょうか今年はクマがよく話題になります。

さてそのクマさんですが、ヒグマは冬眠するので今はたくさん食べて体に脂肪をたくわえて
冬眠に入る準備の真っ最中です。今年のように急に寒くなったりすると急ピッチでムシャムシャ
食べて一生懸命太ろうとしていることでしょう・・・・・・うらやましい・・と・・思った人多数?

写真は釧路動物園です。
動物園のクマさんは1年中エサがもらえるので冬眠はしないんですよ。
                                    <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-28 20:58 | えとせとら | Comments(0)  

ご当地グルメプレゼントキャンペーン 10月26日

f0113639_1982014.jpg

いいのか悪いのかよくわからなかった紅葉もここ数日で一気にすすんで赤や黄色が
鮮やかな釧路です。今日は北海道各地で初雪のたよりが聞かれましたが、釧路は
北海道でもいちばん雪の少ない地方で例年だと初雪は11月20日あたりで雪が降らなくて
雪のないお正月もめずらしくありません。
さてさて、10月9日の「釧路からのご当地情報」でキャンペーンのご案内をしましたが
「ダイアモンドが当たるキャンペーンって まだ始まらないの?」とか
「金銀パールプレゼントって 洗剤買わなきゃだめでしょ」などと皆様には誤解をまねいて
しまいましたが改めて申し上げます。
今やっているキャンペーンは「ご当地グルメプレゼントキャンペーン」です。
インターネット「トヨタレンタ楽ティブ」からご予約をいただきご利用された方が対象と
なります。
f0113639_1995240.jpg

釧路エリアのプレゼントは釧路の豊かな海が育んだ「干し魚の詰め合わせ」うまみを
凝縮した魚は格別です。
キャンペーン期間も11月7日までと残りわずかとなりましたので通常予約をされている
ビジネスマンの方もぜひ「トヨタレンタ楽ティブ」からのご予約でキャンペーンに参加して
プレゼントをゲットしてください。
なお、
「ダイアモンドの詰め合わせ」は食べてもおいしくないのでやってません。
                                    <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-26 19:12 | えとせとら | Comments(0)  

しんみりとした秋かと思えば・・。 10月20日

f0113639_2026137.jpg

写真を撮ってから相当日にちがたって賞味期限ぎりぎりの塘路湖です。
このころはまだまだだった紅葉もたぶん今が見ごろ?だと思います。
にぎやかだった夏も終わり、平日ともなれば湖畔もひっそりしていてカヌーもひとやすみの
状態です。
釧路の最低気温もこのところぐんぐん下がって昨日はなんと初氷と初霜。
標茶町ではマイナス5度でした。今朝も朝のうちは曇っていてなかなか気温が上がらず
フリースを着て仕事していましたが、お昼前からはギンギラギンの日差しで気温もそこそこに
なりました。
観光客のみなさんも混んでいる時期を避けてゆっくり紅葉見物のシルバー世代の方が多い
ですね。
今年は紅葉も遅れていて、これから良くなるのかそれとももう終わったのか微妙ですが
いいところ見つけて楽しんでほしいものです。

さて、全国的にクマさんの出没が相次ぎニュースにもなっていましたが、昨日の斜里町の
クマさんの写真は衝撃的でした。街のなかを堂々とお散歩で行きかう車のドライバーも
びっくりしたことでしょう。
そして、もうひとつびっくりなのが観光の目玉がなくなるこの時期にまた釧路を
活気付けなきゃとあらわれたのがラッコのくーちゃんです。
(たぶん。後ろ足のたたみ方はクーちゃんっぽいのですが)
ずっと根室にいてしばらく出現していませんでしたが、昨日の新聞には霧多布港で
あいかわらずプカプカ浮いていたそうです。根室から霧多布それから厚岸を経由して
釧路に向かっているんでしょうか。
                              <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-20 20:29 | Comments(0)  

リフレで食べる鮭親子丼 10月15日


f0113639_19315645.jpg

北海道の秋の味覚といえば「アキアジ」です。生まれてから4年はるか北太平洋まで
遠い旅をしてちゃんと生まれた川へ帰ってくる鮭は養殖の優等生です。
ところが今年の異常気象ですから釧路沿岸の海水温も上昇して鮭が生まれた川に
近寄れず今のところ大不漁となっています。
浮気せずにちゃんと生まれた川へ帰って来てくれる思いますがちょっと心配です。
 とはいえ旬の味覚ですので先日釧路動物園近くで温泉もある山花リフレで食事を
してきました。
頼んだのは「鮭親子丼」。焼いてほぐした鮭の身とプチプチトロトロのイクラのコラボです。
錦糸玉子も相性よくて卵と卵でランランしてます。(わけがわかりませんね)
釧路名物の緑色の蕎麦やお刺身もついて、なんと1,050円です。
釧路空港にも近いので搭乗時間が余裕のあるときは温泉入って食事もいいかもです。
                                            <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-15 19:33 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

飛翔  10月13日

f0113639_1761622.jpg

10月も半ばをすぎれば日の沈むのも早くなってきて夕方5時にもなればもう暗くなって
きました。
5月のゴールデンウィークから始まった北海道の夏型観光も先日の3連休で終わりかな
と思ってますが、ただ今年は暑かったので紅葉もこれからが見ごろとなりそうです。
夏の観光もあれば当然 冬の観光もありまして、その主役がこのタンチョウです。
タンチョウたちも冬が近づくにつれて、だんだん人里近くに寄ってきてまして
美しい飛翔も運がよければ見ることができます。どうしても飛んでいるところを見たい人は
まず地面にいるタンチョウをみつけます。そしてじ~っと飛ぶまで待ちましょう。
陽がくれるころには安全な場所へ飛び立ちますから晴れている日は夕焼けバックとか
紅葉バックとかの飛んでるタンチョウを見たり写真に収めたりできます。
飛ぶコースを読んで頭上を飛ぶ位置で構えているとGOODです。

上の写真は昨年の12月初めの阿寒国際ツルセンターです。
カラマツ林が夕日にあたっていい色をだしてくれました。
羽をひろげると2m40cmもある大きな鳥が目の前を通り過ぎていくのは感動ものです。
                                   <moyan>
 

by trlkushiro | 2010-10-13 17:07 | えとせとら | Comments(0)  

おっ!2代目セリカリフトバック 10月9日

f0113639_16572874.jpg

「秋のチャレンジセール」と銘打ったなつかしいキャンペーンポスターです。
ちょっと気軽には近寄りがたい写真のお姉さんが乗っていたのはこれまたなつかしい
人気絶頂だった初代セリカをフルモデルチェンジした2代目でボディーもひとまわり大きく
なってますが人気のほうはいまひとつだったような気がします。


さてさて本当のキャンペーンは北海道エリア限定 ご当地グルメプレゼントです。
トヨタレンタカーのホームページから予約されたお客様が対象となります。
出発地別にプレゼント商品が異なり釧路・根室・中標津エリアからの出発は和商市場にも
お店のある「北匠」さんの干し魚の詰め合わせです。きっと脂のりのりのホッケなんかが
入ってると思われます。
ちなみに他の地域はというと
旭川・稚内エリアは「オオカミの桃」6本入り(トマトジュースです)
函館エリアは五島軒カレー缶詰
帯広エリアは黒毛十勝和牛 すき焼き用 肩ロース600g
北見エリアは星澤幸子レシピ付き いくら詰め合わせ
札幌・千歳エリアはラーメン&スープカレー詰め合わせ
おいしそうなものがいっぱいありますでしょ。
ただ今回はご当地グルメプレゼントということなので、どんなに目を凝らしてみても
ダイヤモンドの詰め合わせはありません。
                            <moyan>
                                     

by trlkushiro | 2010-10-09 18:07 | えとせとら | Comments(1)  

散歩日和  10月7日

f0113639_2024041.jpg

10月にもなれば楽しみなのが紅葉ですが、今年は北海道も猛暑にみまわれてどうなんで
しょうか?色がつき始めたのもありますが、まだまだがんばりますよ!と生き生きしているのも
あります。そうかと思えばもうすでに枯れているものもあって予想がつきません。
今日は日中もうっすら陽がさして半そででも大丈夫な気温。北海道の秋は朝晩を除けば以外と
暖かいのです。
写真は釧路市内の憩いの場所 鶴ヶ岱公園です。
お母さんとの散歩 楽しかったですかね?
「このくろいとりさんはなんていうのかなぁ?」
ここからバードウォッチャーの1歩がはじまります。
そのうちスズメとシジュウカラが区別できて、トンビとオジロワシの違いがわかってくるのでしょう。
釧路根室は自然の宝庫ですから。
この子たちもタンチョウが舞い、エゾシカが道路を横切り、キタキツネがゴミ集積所をあさる
自然と共生する北の大地ですくすくと育ってほしいものです。
                                       <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-07 20:26 | えとせとら | Comments(0)  

達古武湖のヒシクイ 10月1日

f0113639_14114171.jpg

きょうから10月 カレンダーも薄くなってきました。
先日 観光地視察をかねて釧路の秋をさがしに釧路湿原をまわってきました。
紅葉はまだまだであと2週間くらい先ではないでしょうか。
朝晩はけっこう冷え込むようになりましたが日中はまだ20度ちかくもありますからね。
まあ これが釧路の秋でして東京から来られたおきゃくさんもがっちり防寒コートを持って
来られていますが、まだ朝晩はジャケット程度でだいじょうぶですよ。

写真は細岡展望台手前にある達古武湖(たっこぶ湖)。
どうやらカムチャッカ半島からやってきたヒシクイ(ガンの仲間です)が水中に頭をつっこんで
大好物のひしの実を食べているようです。
ひしの実は釧路ではベカンベ(アイヌ語)と言われていまして塘路湖のベカンベが有名でしたが
ここ2年くらいは達古武湖で大量発生しているため、おっ!こんなところに大好物が!・・と
ヒシクイの群れが本州へ向かう旅の途中ここでおなかを満たしているのでしょう。
写真を拡大してみると こんな鳥です。
f0113639_14123489.jpg

白鳥よりは小さく カモよりもはるかに大きい鳥です。
釧路空港上空はなぜか渡り鳥の飛行コースになっているみたいで、このヒシクイも飛んで
いるときは見事なV字編隊披露しています。

さて、北海道の夏型観光も終盤をむかえ、そろそろ余裕ができるとおもいますので
お休みさせていただいていたコメントの受付を再開いたします。
いつものことでReコメが遅くなることもありますが、お気軽にコメントいただきますよう
お願いいたします。
                           <moyan>

by trlkushiro | 2010-10-01 14:15 | えとせとら | Comments(0)