<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

おーい さんま君! 8月24日

f0113639_2024613.jpg

今朝がたは低気圧と前線通過で釧路も大雨でしたが、たいした被害もなくやれやれです。
ただ通勤通学時間帯だったので会社についたらびしょぬれの人も多かったんじゃないで
すか。
観光のお客さんも朝はどうしよう?・・・・・と思ったにちがいありませんが
なんと観光客にやさしい釧路の天気で9時くらいからは一気に回復して時折晴れ間も
のぞいていました。
さて、タイトルのさんま君ですが・・・ワイドショーでもとりあげられているとおりで 大不漁。
水揚げ量は幾分回復したというけれど例年の4分の1とか。
やっぱり異常気象は海にまで影響しているのか、それとも海が影響を与えているのか
さんまは海水温が高くてはるか沖合いのようだし、茶路川のサケ釣りもカラフトマスの
姿さえ見えないようです。
いったいどうしちゃったんでしょうね?
お楽しみはあとでね、今は滅多にない暑い夏を楽しんでくださいということでしょうか?

・・・・で なんでカニの画?
和商市場にサンマの写真を撮りにいったんですが入荷も少なくて、しかも高いのですよ!
新鮮・安い・うまい!がサンマのいいところですから1匹400円のさんまはボツになりまして
かわりに1杯1500円の花咲がにです。(和商の日には1000円くらいです)
一人分ならこのサイズでも濃厚な味もあって充分ですよ!
たぶん本州には流通していない花咲がにはタラバガニの親戚ですが、冷凍されてパサパサ
になったタラバガニよりはずっとおいしいと私は思います。
和商市場といえば勝手丼ですが、かに屋さんでカニを買ってその場でたべるのもありです。
お店の人に今食べます!と言えばカニを切るハサミを貸してくれますので、中央のベンチで
まわりの目を気にすることなく豪快に食べてください。
香港やシンガポールのお客さんはガンガン食べてました! 
かにの早食い競争じゃないけど・・・・・がんばれ日本!
                                         <moyan>

by trlkushiro | 2010-08-24 20:05 | おいしいもの情報  

最近の夕焼け 8月19日

f0113639_20143634.jpg

あいかわらず本州では猛暑が続いているようで残暑お見舞い申し上げます。
いっぽう釧路もいつもならお盆もすぎれば秋風が吹いて短い夏も終わったなあなんて
思うのですが今年はどうもようすがおかしい!
日中は最高気温が25度、内陸部は28度くらいですが釧路人には充分暑いのです。
たしかに夕暮れの空を見ているとごらんのような夕焼けがひろがり秋っぽくなりましたけどね。
でも連続猛暑日から脱出された道外からのお客さんは「天国~っ」と言っていました。

例年だとお盆明けはレンタカーの予約件数もちょっと落ちるのですが、今年は猛暑のせいか
これまたどうもようすがおかしい?
盆明けもずっと忙しくてやれやれする日がありません・・・というわけですから満車になることも
ありますのでお仕事の方は必ず予約してください!  (以上で業務連絡は終わります)

・・・で 写真は17日の夕方です。
釧路は世界3大夕日といわれておりまして釧路の観光業界もPRに努めております。
この日もこの時間に返車されたお客さんは「すっごい夕焼けだったね!」と絶賛されてました!
秋も近くなると時々こんなのが見られます。
(この日はほんとうに良かったです。あと5分早く撮っていればもっと良かったんですけど)
そして観光客のみなさんがいちばん望んでいる釧路の涼しさ これまた大満足です。
きれいな夕日と涼しさ、この二つのポイントはお金もかからず釧路市の財政にもエコです。
全国の天気予報は毎日釧路だけ20度台の最高気温でこれはバツグンの宣伝効果が
ありますね。
                                      <moyan>
撮影地 釧路空港店

by trlkushiro | 2010-08-19 20:18 | 旬のみどころ  

夏休みの思い出 8月16日

f0113639_1011479.jpg

おとといの釧路港の夕日です。太陽のしずむ位置もだいぶ南よりになってきて陽の沈むのも
早くなってきて秋の気配もちらほらです。
きょうは盆の16日、以前なら灯篭流しが行われていて、新釧路川の河口付近はたくさんの
花や果物が岸辺に打ち上げられていましたが数年前から環境汚染の問題もあって中止と
なったようですね。
一般の会社のお盆休みも今日で終わり、明日からは通常勤務のかたも多いと思います。
北海道では学校の夏休みが短くてお盆が終わるとそろそろ学校がはじまります。
夏休みの宿題は順調に進んでますか?

もうむかしの話なので時効かとおもいますが・・・。
我家の子供も夏休みの自由研究が残っていまして、ついつい親が手を貸すことになりました。
こんなのやあんなの作りたいという子供でしたが、どうも費用もかかるし現実的ではないので
寄せ集めでなんとか間に合わせることになりました・・・・が!
そのあたりから子供は意気消沈の雰囲気です。なんとかやる気を起こさせますが
どうもやる気がないのであれやこれやでお手伝いをしました。
自由研究はいかにも子供自身がやりましたというのがポイントなので、ところどころ不細工に
作る予定だったのですが、ついついチカラが入りすぎてしまいまして・・・・ いい出来です。

その後

夏休みが終わって10日ほどたち 学校からもどってきた工作には 
なんと! 「校長賞」 と書かれた金色の紙が貼られてる!

校長先生 その節はどうもありがとうございました!

                                 <moyan>

by trlkushiro | 2010-08-16 10:18 | えとせとら  

春国岱のタンチョウ 8月9日

f0113639_22334925.jpg

お盆weekになってきました。レンタカー屋さんは1年中で一番忙しい時期をむかえて
おります。
帰省する方、猛暑を避けて北海道へ非難する方いろいろですね。
涼しいはずの釧路もこのところの猛暑の影響でおとといの7日は釧路市内で28度、
釧路空港では35度を記録して暑さを逃れてきたお客さんには大変申し訳ないことに
なりました。お天とさまに替わってお詫びもうしあげます。
35度を他人事のように思っていましたが・・・・実感しました。
そんなわけでもうフラフラの状態になっていまして、<moyan>の正体を知っている
お客さんからは「写真撮りにいってる?」とか「魚釣りに行ってるの?」と聞かれますが
この時期はお休みの日は完全休養となっています。
でも、ここ2日ほどは気温も元にもどってご満足いただける気温になっていますので、
これからお越しいただくお客様はご安心してください。
  ・・・・・で、 写真は昨年7月にラッコのくうチャンを追っかけて根室に行ったときに
根室の入り口 春国岱でみつけたタンチョウです(タンチョウが小さすぎましたね)春国岱は野鳥の楽園そして夕日の名所です。

くうちゃん・・・ラッコのウニ大量密漁騒動からすっかり姿を見せなくなっているようです。
頭のいいラッコですから「そうか! 食べちゃダメだったんだ。」 ということで
大いに反省して自主謹慎ということでしょうか。
                                    <moyan>

by trlkushiro | 2010-08-09 22:40 | えとせとら  

岬めぐり 8月4日

f0113639_20203054.jpg

暑いところに住んでいる方、暑中お見舞い申し上げます。
6月くらいまでは本州も寒くて野菜の発育が・・・なんて言ってたのに、梅雨あけからは
猛暑でまたまた野菜の発育が・・・とニュースで伝えられていました。
自然が相手の農業や漁業に従事されておられる方は大変ですね。
さかなの街くしろもサンマ漁がはじまっているのに大不漁で浜に活気がありません。
昨年の今頃は脂ノリノリの大型トロサンマがさかな屋さんにいっぱいだったんですけどね。
今後の漁の回復に望みをかけましょう。
それでも観光のほうは釧路に暑さを逃れてこられるのか観光客もじわじわふえてまして
ここ1週間ばかりは超ハードな勤務となって久しぶりの更新となってしまいました。
このところの釧路は最高気温も23度くらいで東京や大阪から来られたお客さんも
「あ~気持ちいい~・・・・でも寒い。」  寒い?
たしかに夕方くらいは17~18度くらいで35度の世界から来られた方は寒いんでしょうね。
f0113639_2020449.jpg

さて、前置きが長くなったので本日のタイトル「岬めぐり」ですが、ぜんぜん写真を撮りに
いってないのでストックからひっぱりだしまた。
上のほうは霧多布岬そしてしたのほうは納沙布岬です。
北海道も今年は気温が高くて内陸部では30度を軽くこえる地点も多くありますが、
太平洋側は冷たい寒流のおかげで20度~25度とすごしやすい気温です。
道東管内は見所もたくさんありますが、
真夏のいちばんのセールスポイントは涼しさですね。
                                            <moyan>

P,S 「岬めぐり」のイントロのところリコーダーで吹いてみたら・・・ まだ吹けました!

by trlkushiro | 2010-08-04 21:22 | 気候情報