<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ありえない! 6月26日

f0113639_1822762.jpg

きのう、今日と快晴のいい天気です。細岡のカヌー乗り場もこんな景色だと思います。
道外のみなさんがイメージしている北海道ってかんじですかね。

今日は朝から気温が

ぐんぐん上がり、

どんどん上がり、

がんがん上がって

ワールドカップの日本チームのように勢いが良くなって。

夕方の5時になんと32度!

観光シーズンなので涼を求めてきた東京からのお客さんは
「な~んだ東京と気温変わらないじゃん。」
とちょっと不満げです。
でも大丈夫、明日からは気温も20度近辺ですごしやすくなりそうですのでご安心ください。
                                          <moyan>

by trlkushiro | 2010-06-26 18:49 | 気候情報 | Comments(6)  

スカーっとした画  6月22日

f0113639_19222249.jpg

梅雨なんですよね本州は、ムシムシしてるようですね。
全国の天気予報をみていると曇りにもかかわらず気温はどこも30度ちかくですか。
北海道も道東以外は25度を越えていてこの時期としては高い気温です。おまけに
最近はジメーっとしていて釧路以外は梅雨のない北海道らしくない?
それでは釧路はどうかというと気温は20度。気温だけはいつも本州よりも確実に10度は
低く釧路空港に降り立ったお客さんも「あ~さわやか~!」と言っていますが
釧路人にしてみればうっすら霧もかかり湿度も高く気温が20度もあれば
むわ~んとしていて決してさわやかとは言えないんです。
こんな寒さに弱く暑さにも弱い釧路人ですから本州の梅雨時など想像もできません。
きっと気がくるってしまうかもです。
何年か前に釧路も36度になったけど暑いよりは寒いほうがましと密かにおもっておりました。
だって寒い時はいっぱい動くとかいっぱい着れば凌げますが暑い時は脱ぐにも限度があって
絶対に耐えられないと確信しました。

そんなわけで今日の画は今年の4月26日の摩周湖へ行った時の画です。
ちょっと寒すぎましたか?

                             <moyan>

by trlkushiro | 2010-06-22 19:50 | 気候情報 | Comments(0)  

夏日ですよ、あの釧路が! 6月17日 

f0113639_18562652.jpg

きょうの釧路空港はごらんのとうりの27度、最高気温は28度に達してもう暑いのなんのって
寒さに弱く暑さにも弱い釧路人ですから、25度を越えるともう大変です。
昨日は寒くて夕方はストーブをたいていたんですけどね。
めったにない気温ですので新人スタッフと記念撮影をしましたが・・なんでしょうね
このピンボケ具合は、気合の入らない写真になってしまいせっかくの笑顔がよく見えない
じゃないですか。

新人スタッフも今年4月に入社して3ヶ月目、観光シーズンに入りだんだん忙しくなって
きたので少々とまどいも見受けられますが一生懸命がんばってますので応援してください。
                                        <moyan>

by trlkushiro | 2010-06-17 19:45 | 気候情報 | Comments(0)  

湿原の花と鳥  6月14日

f0113639_19183634.jpg

北海道各地は観光シーズンに入り、ぼちぼち観光客の姿も多くなってきました。
このところ北海道の気温は30度近く気温ですが、さすが釧路は20度くらい。
おまけに霧のシーズンインということで昨日はあんなに天気がよかったのに今日は
霧雨もようで15度くらいで肌寒いくらいです。霧がかかるとせっかくの絶景が見えないのが
難点ですが、そんなときは高いところからの景色はあきらめて接近して見てはどうですか。
写真は温根内で見つけた鳥、たぶんアオジだと思うんですが鹿の毛をくわえているようです。
シマアオジなんてバードウォッチャーあこがれの鳥も温根内にはいたりします。
f0113639_19185599.jpg

こちらの花は釧路市内の家のお庭にも咲いているような花ですね。
今日は時間がなくて植物図鑑しらべられませんでした。
わりと地味な花が多い湿原ですが鮮やかな色できれいです。
園芸店で売ってるものだと思ってたので、
「誰だこんなところに移植させたのは!」と思いましたが野性種のようでした。

さあ!今夜はワールドカップの日本代表がカメルーンと対戦です!
夜中まで試合がおこなわれますので明日寝不足の人も多いのでしょうか。
                                             <moyan>

by trlkushiro | 2010-06-14 19:40 | 旬のみどころ | Comments(0)  

うぁ~トキシラズの刺身でしょ! 6月10日

f0113639_2139138.jpg

釧路はご承知のとうり「さかなの街」です。市民の台所そして観光スポットの和商市場の
さかな屋さんにもおいしそうな魚がいっぱい並んでいます。
でも、この時期は意外と地場ものが少ない。そのなかでピカピカ輝いている地場産は
トキシラズです。何回も登場しているので、もう説明はいらないですよね。
幻のサケといわれる「ケイジ」よりちょっと年上のサケですよ。
そんなわけで脂ノリノリのメッチャうまい魚です。

先日、近所の居酒屋さんから
「 鮮度バツグンでまるまると太ったトキシラズ刺身あるけどご当地情報のネタにする?」
というメールをさばく前のトキちゃんの写真付きでいただきまして、ちょうど釧路市も
トキシラズの船上活締めでブランド化を図っているところで腹も減ったしネタ的にもいいぞ!
ということで帰り道に居酒屋に直行したわけです。
(グタグタいわないでビールが飲みたかったんでしょ・・・と 思った人 多数ですね。)
出てきたのは おぉ~なんと!超脂ノリノリのハラスの部分じゃないですか!
トロトロサーモンってなかんじで身はやわらかく舌のうえでとろけます。
しかも旨みたっぷりで養殖サーモンのような変な脂臭さがないのが天然ものそして鮮度の良さ
なんですね。

回転すしでもサーモンは人気ありますよね、自分も大好きです。普通のサーモンやちょっと
高い皿のキングサーモンがありますがトキシラズはこの時期だけ!それもたぶん道東の
回転すし屋さんだけかと思います。
居酒屋さんでも常時メニューにあるとは限りません!
なんせ旬の味です。
                               <moyan>

今回の取材協力は
居酒屋「寺子屋」さん
電話帳にも載っていない超穴場なので住所だけ掲載します
釧路市武佐2-16-10 定休日毎週 土曜日曜 営業時間 18時~24時

by trlkushiro | 2010-06-10 21:42 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

温根内木道  6月7日

f0113639_18434883.jpg

ぐずついた先週の天気から回復しつつある釧路です。今日は終日晴れの天気となり
釧路空港の温度計も20度をこえました。
風も適度にあって気持ちのいい1日です。
ここ釧路湿原の西側に位置する温根内の木道もきれいに整備されていて気持ちよく
散策できました。
f0113639_1844123.jpg

釧路湿原は西側が高く東側が低くなっていて温根内は高層湿原となっています。
木道わきにはごらんのヒメシャクナゲが咲いていました。
植物図鑑でしらべたのでたぶん合っているとおもいます(汗)
f0113639_18443018.jpg

一方こちらはワタスゲです。ワタスゲは霧多布湿原のほうが有名でしょうかね?
湿原のなかで風にゆらゆら揺れているのがいい雰囲気なんでしょうか?
湿原ファンにはけっこう人気がありますよね。
私事になりますが我家の庭もちょっと手を抜くと草ぼうぼうで特に今の時期は雨降りあとは
一気に雑草がおがって大変なことになってしまいます。  (おがる・・・・成長することです。)
庭がミニ湿原みたいな状況になってしまいまして、ワタスゲみたいのがゆらゆらしていると
いちばん最初に抜かれます。
                               <moyan>

by trlkushiro | 2010-06-07 19:09 | 旬のみどころ | Comments(0)  

おかげさまで500回 6月2日

f0113639_15491712.jpg

北海道の内陸部では20度をこえている所もあるようですが、さすが釧路は今日も10度で
肌寒い1日です。
さて、「ご当地情報」も今回で500回を迎える事となりました。皆様のあたたかいご声援に
支えられて成し遂げたもので感謝にたえません。ありがとうございます。
500回の節目は過去を振り返って自分なりの思い入れのあるもののベスト5をのっけて
みましたのでごらんください。

まずは第5位 2009年9月5日 「秋のイベント目白押し」
 昨年ですが観光シーズンも終盤になると各地では実りの秋をむかえてさまざまな地域
 イベントが開かれます。各観光協会さんも最後の集客をということでテレビやラジオでも
 〇〇まつりみたいなCMが流れますが、どこもアキアジのつかみどりが行われていて
 楽しそうですが逆にアキアジの怒りの気持ちを考えてみました。

第4位 2007年7月15日 「さすらいのアングラー 回想編」
 魚釣りはほぼ素人でしたが、子供にせがまれてリール付の竿をホームセンターで買いま
 した。たまたま魚釣りの好きな人がいて「今、サケが釣れているからやってみれば。」と
 いうことで釣った魚が超特大でハマってしまいました。その後、海から川へフィールドが
 変わりいやがおうでも湿原散策やバードウォッチングをするはめになりました。

第3位 2007年3月28日 「取材活動中です」
 「momo」ちゃんのデビュー作です。人間っておかしな動物?みたいな冷静な目でみて
 ます。momoちゃんどうしてる?というファンも増えてきました。

第2位 2008年3月17日 「モテモテです。」
 「おとーさん たすけて~!」そういう雰囲気の写真です。鳥嫌いの人には恐怖でしょうね。
 ドタバタしているハクチョウも笑えます。この記事の周辺も秀作ぞろいと思っています。

第1位 2007年8月15日 「猛暑日もう来ないでね」
 釧路に猛暑日なんか来るわけがない、と思っていたらなんとびっくり!
 1年中でいちばん忙しい頃なので家に帰ったころはもうフラフラでしたが、100年に1度の
 出来事だと思いその日のうちにアップしました。頭はもうろうとしているのにちゃんとニヤリ
 ポイントを入れてあるじゃないですか。

というわけで自分なりのベスト5でした。

北海道もこれからいい季節をむかえます。
「ご当地情報」もちょっとは皆様のお役に立てればと思いますのでよろしくお願いします。
                                <moyan>
あっ! ひとつ忘れてました。
第1位の上は優勝ということで 2009年5月12日 「くーちゃんの88日」
 釧路の36,4度も100年に1度なら、ラッコのくーちゃんが釧路にいた88日も100年に1度
 のニュースでしょう。啄木が釧路にいた76日にかけてタイトルにしました。
 毎週土曜や日曜日に見に来てくれた小学生を見ていて、この子たちがやがて大人になっても 
 ずっと記憶に残っているといいなあ等と思ったのでありました。
 

by trlkushiro | 2010-06-02 18:24 | えとせとら | Comments(5)