<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

動物園に行こう! 4月29日

f0113639_17144995.jpg

ゴールデンウィークがスタートしましたねー。天気予報では今日は気温が低かったものの
明日からは最高気温が15度を超える日もあり、絶好の行楽日和となりそうです。
 昨日は写真ネタ収集で釧路動物園に行ってきました。写真は動物園の人気者レッサーパンダ
のコウアイちゃんです。ちょうどぱくぱくタイムでなにやらポテトチップ風のえさを食べてます。
思えば今年1月の「2009年を考える」という記事で釧路の活性化のために何かやってとお願いしましたが、
「逆立やれったってどう考えてもムリですからね」と断られ、その思いははるか遠く千島の岩場でひなたぼっこを
していたくーちゃんに届いたのか釧路にやって来てくれて中心部の活性化やみんなでくーちゃんの
住みやすい釧路川にしようと環境問題も提起してくれて大活躍しています。
f0113639_17162683.jpg

話を戻して  (写真はタイガ。ツーショットは撮れませんでした)
釧路動物園では昨年の5月にタイガとココアが誕生しました。そのドラマは全国に多くの感動を
もたらしました。「生きること」タイガとココアはそれこそ必死に生をめざし、それを支える人たちの
お話は今でも感動するものがあります。
タイガもココアもやがて1歳になり大きくなりました。寄付も多く寄せられ先日専用の獣舎に引越し
しました。タイガとココアに会いに行くときは事前に「タイガとココアのページ」を見てから行くことを
おすすめします。タイガとココアについては下の詩がこの少ない文字ですべてを語っています。
f0113639_1718449.jpg

動物園や鶴公園の苦労話?は「ある日の日記」でご確認ください。大変なんだな~と笑えます。
釧路動物園は全国で唯一シマフクロウがいたり北海道ゾーンも見ものです。
昨日は動物園の門の外では野生のタンチョウがお出迎え、園の上をオジロワシが飛んでいました
今回はリンクをいっぱい作りましたのでどこにも行かなかった人は行った気になってください。
                                             <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-29 17:22 | 旬のみどころ  

地図を更新しました。 4月27日

f0113639_1884937.jpg

まえにトヨタレンタリース釧路をご利用されているお客様はご存知とおもいますが
当社ではご出発時に、この「釧路市近郊図」と裏面はもっと広い範囲の「ひがし北海道
マップ」をお渡ししています。ほぼ1年で更新していますので、どの地図よりも新しい
情報が得られると好評です。
この地図は当社の歴史ともいっていいもので、創業時から更新に更新を重ね現在に
至っているのです。

今回の更新ポイントは釧路空港周辺で行われていた道路整備工事が昨年12月に終了し
たので空港線は国道240号との十字路となりました。
また、JRの高架工事が終わり、国道38号から西港への道路が新たに開通したので略図
ですが追加しています。

ナビゲーションの目的地設定をカンタンにするため、前から観光施設の電話番号は記入
していましたが、新たに人気の和商市場の電話番号を追加しました。
また、道の駅にも電話番号をいれました。


地図はいろいろ新しくなってはいます・・が。ナビの地図データがちょっと古いので地図の
上のほうに*カーナビとの併用をおすすめします。と赤い字で書いてます。
「道路の案内標識もよく見てね」とスタッフも言ってますのでよろしくお願いします。
今回はお笑いポイントがないので、せめてスタッフの笑顔でご勘弁ねがいます。
                                    <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-27 18:13  

一躍のスター☆ 4月25日

f0113639_12374734.jpg

歌人 石川啄木は100年ほど前の明治41年にわずか76日間でしたが、新聞記者として、
そして歌人として厳冬の時期に在釧していました。釧路で詠まれた名歌も多く残されています。
しかしながら、在釧期間中はけっして楽しい生活ではなかったようで釧路をはなれていきました。
東京へ行き、名作「一握の砂」が出版されました。
わずか76日間の釧路時代ですがそれが糧となり名作が生まれました。
写真の啄木像はフィッシャーマンズワーフの対岸にある港文館にあります。
啄木から100年後、この一帯に住み着いた1匹の珍獣がいます。
その珍獣は釧路にやってきて今日で74日目です。
もうこのへんまで行くと、またくうちゃんかと食傷ぎみの人もいるかと思いますがお許しを。
(ここまでこじつけるのに随分かかったんですから。まともに幣舞橋の画じゃつまらないでしょ。)
ついでに一句

くうちゃんも はれて市民の 仲間入り 
                     (くうちゃんに住民票が交付されることが決まったそうです。)
釧路市北大通1 性別 男  名前は クーちゃん

ここでお願いです
ゴールデンウィークにクーちゃん見物を予定しているひとも多いかと思いますが、
クーちゃんひなたぼっこをしているときは非常に近いところにいます。
けっして手を出したり、触ろうとしないでくださいね。
それと誰でも寝ている時に起こされるのはいやなものです。クーちゃんが寝ているときは
大きな音を出さないようにそぅーっと見守りましょう。
機嫌を悪くすると川の中に潜ってなかなかでてきてくれませんよ。
釧路に何十人?何百人?もいるクーちゃんパパからのお願いでした。  
                                           <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-25 12:46 | えとせとら  

「ご当地情報」が新聞に出ました。 4月21日

f0113639_15465940.jpg

先日、「ご当地情報」について新聞の取材を受けましたとお伝えしましたが、昨日その記事が
でました。出ましたといっても業界新聞ですから、なかなか皆さんはご覧になることが出来ない
のでお約束どうりここで紹介します。
新聞社さんは日刊自動車新聞さんです。全国版のそれもカラーページですよ、すごいですね!
[トヨタレンタリース釧路が展開するご当地情報ブログ]
[道東の今を発信] [旬の見所やグルメ満載]
[全国から多くの旅行者呼ぶ] もうわくわくするような見出しが並んでます。
このコーナーを始めたいきさつや内容についてふれたあと、
[目をひくのは見事な写真]とあります。(まぁ・・それほどでもないと思いますが ふふふっ
昨年生まれたタンチョウのヒナや超ラッキーで食べることができたウニ・イクラ丼。
最近いちばん気に入ってる 遠い故郷に想いを馳せているような目のくうちゃんの写真があり。
[ウニ・イクラ・キンキ・ホッケなど数々の海の幸は香りまで漂いそう]とあります、じゃまだけど
カメラを持って居酒屋へ行った努力が報われたような気がします。
(居酒屋へ行く努力じゃなくて、わざわざでかいカメラを持ってく努力ですからね。)
[軽妙酒脱な文章も大きな特徴]とまで紹介されていて大絶賛の記事でした。
女性スタッフに
「いやー、こんなに褒められて なんかはずかしいな~。」と話したら。
「顔写真が出なくてよかったですね。」と
「うん・・・・・・・・えっ?・・・・・・・・もしかして顔がはずかしいってこと?」
「いや!・・・・・うん・・・・・・まあ。」  と いつもこんなかんじでやってます。
                                          <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-21 15:57 | えとせとら  

もうすぐゴールデンウィーク 4月20日

f0113639_1548531.jpg

ゴールデンウィークまであと10日ばかりとなりました。私どもを含め観光業者さんも
今はお迎えの準備で忙しいことでしょう。
北海道は冬の観光が終わるとちょっとブランクがあって、ゴールデンウィークからは準備運動
もせずにいきなり試合開始といったような感じになります。
お店のスタッフも冬の間についたおなかのまわりの余分なお肉を落として本番に備えようと
している意思は感じますが間に合うのでしょうかねえ?
今年のゴールデンウィークは長いところでは16連休とか、そのせいかこの長い休みを利用して
帰省する方も多いようです。夏のお盆休みやお正月休みよりも長いですからね。
今日、釧路空港の本州からの飛行機予約情報をみましたが、5月2日3日は全便ほぼ満席でした。
大変ありがたく観光業者の一員として御礼いたします。
それから、業務連絡っぽくなりますが、今日から旧釧路空港線(通称 旧道)が長い冬の通行止め
が解除されました。道路わきの日陰部分はまだ雪が残っていますが、もうまもなくミズバショウも
純白のすがたを見せてくれることでしょう。
今日の写真は釧路湿原の東側 細岡展望台です。今の時期は超ひっそりしてますがゴールデン
ウィークが始まるとたくさんの観光客でにぎわいます。高い所からだとわかりませんが、
湿原内の水溜りではカエルの大合唱が聞こえてすでににぎやかです。
                                            <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-20 15:51 | えとせとら  

くうちゃん食事中  4月18日

f0113639_12484138.jpg
 
お休みをいただいた日は必ず1回「くうちゃん」まだ居るのかなと心配で見に行ってる、
くうちゃん症候群に感染している一人です。くうちゃんとは相性が良くて、依然としてかなりの
確率でご対面しています。
くうちゃんが釧路にやってきた時は2月。雪の降る中でくうちゃんを見ていた頃にくらべると今は
気温も上がり、きれいに整備された幣舞橋周辺でくうちゃんを見ていても寒さも和らいできました。
くうちゃん見ていると心も暖まりますよ。
さて、おととい見に行った時はくうちゃんの食事中でした。ツブ貝を食べているようです。
文献などによるとラッコは1日に体重の10分の1近く食べるそうで、それもウニ・カニ・アワビとか
アワビはこのあたりではないのでツブやホッキのどれもこれも高級海産物ばかり。
それだもくうちゃんちょっと太りぎみで、フィッシャーマンズワーフで行われている写真展の
メッセージコーナーではこんなのがありました。(写真をクリックすると大きくなります)
f0113639_12495373.jpg

子供たちもくうちゃんの健康管理には心配していますね。子供たちからするとくうちゃんは、
おともだちのようなかんじでしょうか。ずっと見ている大人たちはくうちゃんの親という感覚です。
野生動物ですから、いつかはいなくなるとみんな思っていても、何の予告もなしにいなくなったら
ちょっと悲しいですね。
そういう訳だからくうちゃんもう少しいてね。      <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-18 12:53 | えとせとら  

いろとりどり 4月16日

f0113639_1647238.jpg

いろとりどりってどんな鳥? じゃなくて、最近の夕焼けです。
写真のどこに鳥がいるのか探した人、 すいませんでした。(いないと思いますが)
上の写真は4月13日です。うっすら霧がかかった日で暖かみのあるオレンジが綺麗でした。
f0113639_16483396.jpg

この写真は翌日の14日です。同じアングルで撮ってます。事務所から出て10歩の所からですが。
前日のようにオレンジ色はあまり出なくて、そのかわりに陽が沈んだ直後はこのピンクです。
この日の日没あたりは気温がぐ~んと下がり初冬のようなピーンと乾燥した寒さでした。
(当然、写真撮った後はすっとんで事務所に戻りました。)

その日の気温や湿度そして釧路の美しい夕日を演出してくれる霧の季節ももうすぐです。
はっきり言って、今は長かった冬から春への切り替え時です。牧草地の新緑の色が出るまでは
地面ではなく空にレンズをむけたほうが画的には綺麗だと思うんですが。
f0113639_16495287.jpg

おまけの雌阿寒岳。山がブルーってのもいい感じだと思うんですが、どうですか?


最近コメントが長いよと妻からのするどい指摘があったので、今日は画の色で楽しんでください。
                                  <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-16 17:01 | 旬のみどころ  

さすらいのアングラー 湿原の釣師編 4月14日

f0113639_1357281.jpg

湿原の雪もすっかり消えて、本格的な釣りシーズンがやってきました。
ここ釧路川も水量は落ち着き、にごりもまずまずで絶好のコンディションです。今の時期は
50センチをこえるアメマスが釣れる時期。この日も平日にもかかわらず何人かの釣り人と
行き会いました。
最初に会った歳はたぶん60歳を越えているでしょうか、顔に刻まれたしわは湿原の釣師と
いったような風貌です。
「おはようございます。 きょうはどうですか?」とお決まりの挨拶。
「・・・・う~ん しぶい。   昨日はここで1本釣ったけどな」
「へぇ~ で、 どうです でかかったんですか?」・・・・と ここまでは普通の人でもわかる会話。
「うむっ  ほらっ あのへんでな ガーンときたのよ てっきり根がかりだと思ってグーンと
 竿あおったら ガガガッていってな ガックンガックンするから グーリグリ巻いたら
 ギーギーいうもんだから ガギッて締めたら もっとガックンガックンいうべやグワ~ンと
 竿でもってってグリグリ巻いてゲットだ。いや~疲れたわ。」 
「・・・・そりゃ ・・・よ・か・っ・た・で・す・ね。 ふぅぅ。」(こっちが疲れたわ)

ガーン、グーン、ガガガ、ガックンガックン、グーリグリギーギー・・・・最後はゲットか。
この人は伝説の釣師 Gさんだ!・・・と勝手にキャラクターがうかびました。(ネタ的にいいぞ)

「それできょうは?」
「きょうはダーメだ、アメリカンプーの奴いるもん」
「アメリカンぷー って 何?」
「ミンクよ ありゃーイタチだべ・・・。あれ川の中で魚おっかけまわして なーんも釣れん。」
伝説の釣師 Gさんと別れてキャストを繰り返すものの何の反応もなく、
いつしか湿原探索に変わっていました。
f0113639_1358585.jpg

そこで見つけたあしあと・・・・アメリカンプー・・・じゃなくて 野生のミンクです。まだ生々しい。
ミンクはかなり前から毛皮を獲るため養殖していたものが逃げ出し野生化しています。
結局きょうは何も釣れず、収穫は根がかりして引き上げたら流木にひっかかてたルアー1個。
今年も「さすらいのアングラー」試練の道をあゆむのでしょうか。
 *1枚目の写真の方と伝説の釣師Gさんはたぶん関係ありません。                                                                           <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-14 14:09 | えとせとら  

くうちゃん写真展  4月12日

f0113639_16535058.jpg

先日もご紹介した「みんなでもちよるラッコのクーちゃん写真展」が4月10日から5月10日まで
フィッシャーマンズワーフで行われています。
一般から公募したものを含めて約300枚の写真と2月11日からの動画やスライドの公開、
くうちゃんが主人公の絵本(けっこうジ~ンときます)が展示されています。
5月5日の子供の日には展示されている写真を子供たちにかな?さしあげるそうです。
(自分が写した写真も3枚ありました。さて、どれかわかります?)
この写真展 企画したのはくうちゃんが取り持つ縁でお知り合いになられた一般の方3名です。
それが多くの市民やポランティアの皆さん、商工団体や観光協会、釧路市、釧路支庁まで、今では
大きな輪になって明るい活力を生み出しそうな予感です。
 ☆くうちゃん、そういう訳だからもっと釧路にいてね☆
f0113639_16523217.jpg

くうちゃんも釧路に来てちょうど2ヶ月になりました。最初から見守ってきた人たちは我が子の
ようにくうちゃんのことを想ってます。足に釣り針が刺さったときはどうしようかと心配し、嵐の時は
川で溺れていないか心配しましたが、くうちゃんはそんなのどこ吹く風とばかりにお気楽をつらぬき
最近は「くうちゃんちょっと太りすぎじゃないの」とみんなを心配させています。
行動パターンもちょっと変わって、ひなたぼっこも今までとは逆の対岸が多くなりました。
岸壁をよじ登る時は よいしょ よいしょ とよじ登りますが、最近はちょっと重そう。
ギャラリーからは「くうちゃん もうすこしだ ガンバレー!」と声がかかるほど。
冬にタンチョウを見にくる人は大勢いますが、ツルを見て「ガンバレー」と声をかける人は
いませんね。「ガンバレー」と声がかかるほどくうちゃん親しみのある証拠ですね。<moyan>

by trlkushiro | 2009-04-12 17:04 | えとせとら  

炉ばたに行ったらこれでしょ 4月11日

f0113639_11251237.jpg

昨日の釧路の内陸部の気温は、この時期にはありえない なんと20度でした!
釧路空港の温度計も最高は21度になってましたよ。フェーン現象らしいのですが、
最近は普通におきる異常気象がたびたびあって、少しくらいでは驚かなくなりました。
きょうは気温も元にもどり快晴の一日です。
さてさて、4月もあっという間に11日。今年入社された新入社員のみなさんもそろそろなれてきて
きのうあたりは歓迎会など多かったのではないでしょうか。
お酒を飲む機会も多くなると思いますが、釧路では炉ばたのお店がけっこうあります。
炉ばたの主役はいつもホッケですね。炭火で焼かれてジュージューいってでてきます。
あぶらノリノリでテカテカしてますよね。
皿からはみでるくらい大きいのはあぶらがのって身もごろんごろんと皮からはがれます。
レンタカーのお客さんに「何かおいしいもの食べました?」と聞くと
「ホッケ うまかったー。 北海道のはなんであんなにでかいの?これ1匹で満足~ぅ。」
そのとおりですね、地元に住んでいても これ1匹で満足~ぅしますからね。
                                         <moyan>

by trlkushiro | 2009-04-11 11:27 | おいしいもの情報