<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

年の瀬  12月28日

f0113639_1857447.jpg

今年は曜日の関係でいつもより早く年末休暇のかたも多く、駅や空港は帰省客で
いっぱいです。釧路空港も東京からの便は満席です。
ロビー内は降りてきたお客さんと迎えに来たお客さんでいっぱい。
「おじいちゃーん」と小さな子供の声、きっとお孫さんでしょうか
「大きくなったなぁー。」と抱きかかえるおじいちゃんや。
「何なの その格好!(笑)」と田舎ではあまり見慣れないファッションにつつまれた子供に
おどろくお母さんやら、年末恒例の風景はいつ見てもほほえましいですね。
(写真の飛行機は北海道内を結んでいる北海道エアシステム 36人乗りです)
f0113639_19222974.jpg

そして今日は道路視察もかねてタンチョウの給餌場をまわってみました。
幹線道路はほぼ乾燥路面で走りやすいのですが、タンチョウのカメラマンさんがよく通る
鶴居村と阿寒町を結ぶ道々阿寒鶴居線は日陰部分はブラックアイスバーンになっています。
ここは避けたほうがよさそうです。
実際時速30キロくらいで走りました。(やれやれ・・ふぅ。)
タンチョウの給餌場はいつもより多いかなと思うくらい集まっていますが、
先日降った雪が、その後の雨で消えてしまいちょっと残念!
タンチョウの給餌場では「道路にはいらないけど給餌場だけ雪降らないかなぁ。」という声もあがっていましたけど・・・
そんなに都合よくいくわけないっす。  <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-28 19:39 | えとせとら  

Merry Chritmas  12月24日

f0113639_13195281.jpg

「メリークリスマス 今日は12月24日 クリスマスイブです」と朝エンジンをかけたら
ナビが話しかけてくれました。
世の中、右を見ても左を見ても景気の悪い話ばかりですが、今日は早く家に帰って
いいケーキでホームパーティー。こんな時こそ家族の絆を大切にしましょう。
  ・・・・・さて写真はどうしよう  ということで。
いつもの通勤コース道路わきにある牧草ロールです。先日の雪でクリームがかかった
ように見えませんか? 牛さん用のケーキかな。
f0113639_13205915.jpg

さて、クリスマスプレゼントといえばフィッシャーマンズワーフ横のegg(エッグ)には
赤いリボンが掛けられていました。
釧路のきびしい冬でもみどりが楽しめるオアシスとして市民いこいの場でもあります。
クリスマスイブの夜 デートコースにもぴったりですね。
また、今夜はチキン受難の日でローストレッグとかフライドチキンの家も多いので
我家もローストチキンの串焼き、早い話がヤキトリで一杯してみます。
くれぐれもお酒を飲んでハンドルを握らないようにお願いします。
それでは Happy Christmas

by trlkushiro | 2008-12-24 13:23 | えとせとら  

バードテーブル2  12月22日

f0113639_1854157.jpg

昨日はお休みをいただいていたので、朝はのーんびりしてました<moyan>です。
朝からお天気はパッとせず、今にも降り出しそうな雲行きでしたが、ふと窓の外へ目を
やると・・・・我家のバードテーブルは大にぎわいです。
スズメの群れの合間をぬってシジュウカラとハシブトガラがやってきます。
今日は特に頻繁にきています。そして、小さな鳥が一斉に飛び立ったと思ったらけたたましく
ヒヨドリがやって来ました。今日は餌台にリンゴがなかったので、すぐに退散です。
その後はスズメよりひとまわり大きいシメ登場。目とくちばしのまわりが黒いのでいつ見ても
悪党ヅラにみえます。
「おやっ?」ちょっと変なのがいます。(写真上)
シジュウカラに似ているけどおなかの所が赤いヤマガラです。
f0113639_18554975.jpg

そしてそして「ハデなのがいるぞ!」見るとカケスでした。発見がおくれて写真撮り損ねました。
その後は大粒の雪がボタボタ空から落ちてきて、あっという間に真っ白に変えてしまいました。
鳥達もピタッとバードテーブルにはやって来ません。どこかで雨宿りしてるんでしょうね。

雪は今朝までに8センチくらいで心配したほど多くは降らなかったのですが、
滑りやすい路面のところもありますので注意して走行してください。
それにしても今朝の雪景色、特に森や林は木々に雪が張り付ききれいでした。
                                  <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-22 18:57 | えとせとら  

ご当地ソフトクリーム  12月20日

f0113639_16585295.jpg

今年ものこすところ 早いもので、あと10日ばかりとなってしまいました。
今年の漢字一文字「変」ではないけど、最近の天気もみょーに暖かかったりして
先日降った雪も所々にしか残っていません。
街中で流れるクリスマスソングも今ひとつ雰囲気が盛り上がりませんね。
 さて、今年 釧路へ訪れた観光客に実施したアンケートによると、釧路へ来て食べた物
の第1位はソフトクリームとか、くしろ圏(釧路・根室)の新鮮な牛乳で作ったソフトクリームは
たしかに・・・・オイシイ☆☆☆  しかも値段が250円~300円とお手頃価格。
寒い冬でも車の中は大抵ポカポカですから、ソフトクリームは夏だけの物ではないですよ。

写真は国道240号 阿寒町の「あっかんべー」丹羽牧場さん直営店のソフトクリーム。
お店のウラは牧場がひろがり、放牧された牛たちはフレッシュな牛乳をどんどん作って
ソフトクリームやヨーグルトになります。
生乳の旨みや香りの地域を代表するソフトクリームでした。 <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-20 17:01 | おいしいもの情報  

開通 鶴居への道  12月16日

f0113639_1553595.jpg

釧路空港の出口、道々65号線の長い下りを下り切りると国道240号とT字路になって
ましたが、かねてより工事中だった道々952号線が12日に開通しました。
釧路空港から交差点をまっすぐ突き抜けると釧路動物園ちかくにでます。
これからの時期に人気のタンチョウの村 鶴居村へのアクセスもよくなりました。
道路幅も広く大きな交差点もないのでスピードの出しすぎには注意しましょう。
また、まわりは牧草地でタンチョウをはじめ野生動物も多いところですから、
わき見運転にも気をつけてください。
既存道路の改良で以前の道路はどちらかというとトラクターが行きかうような道ですから、
ややしばらくはナビには出てこないと思われます。    ・・・・ということは。
またまた釧路空港を目前にして迷子になる車が増えそう?。

今まで国道240号から釧路空港入口の目印がなく「あったらいいのに」と思ってましたが
道路開通にともないオブジェが出来るそうです。ただしこれは来年度になりそうです。

釧路空港周辺最新の道路地図、ただいま製作中です。
レンタカーご利用のお客様には今年度版はいままでとおりお渡ししておりますが
出来上がり次第最新版をお渡し致します。
                             <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-16 15:20 | 道路情報  

立派な角だねぇ  12月14日

f0113639_1549515.jpg

北海道には野生動物がたくさん生息していますが、その代表がエゾシカです。
牧草地でみかけたので車を停めて、カメラを構えファインダー越しにややしばらく
にらみ合いがつづきました。ライフル銃のスコープだったら彼もひとたまりもなかった
でしょう。(カメラのファインダーでよかったね)
たぶん体重は150キロくらいはありそうな立派な雄鹿です。
雄鹿はメスに比べて色も黒っぽく一回りも二回りも大きいようです。
もう少し大きく撮りたかったんですが これが限界でした。
(写真をクリックするとでっかくなります)
 道東地区はエゾシカが多く生息していて、鹿とぶつかる事故も多く、レンタカーも
忘れたころにぶつかってきます。かすった程度なら車の損傷も軽微ですが、
このくらい大きいのがまともにぶつかると、車は大破 とうぜん走行不能になります。

今年も数件シカとぶつかる事故がありました。また、冬から春にかけては
ぶつかる事故が多くなりますので注意して走行しましょう。
                       <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-14 15:56 | えとせとら  

お魚タイム  12月11日

f0113639_19204195.jpg

阿寒町のタンチョウ観察センターでは、12月から毎日午後2時にタンチョウに給餌
それも大好物の「お魚タイム」が始まります。
午後2時前まではまばらだったタンチョウもこの時間にあわせて、どこからともなく
いっぱい集まってくるのが不思議です。
給餌をしているのは山崎さん。ヒョイヒョイと軽やかなあしどりでバケツの中の
ウグイ(生きてます)をフォアハンドやバックハンドを交えてスナップをきかせて
ばらまいています。ツル達もゲットするとウグイをツンツンつっついて弱らせてから
ゴックンと飲み込むようですが、モタモタしているとトンビに横取りされたり時には
オジロワシやオオワシに横取りされるようです。
写真は9日のものですが、ごらんのように雪はなくタンチョウも引き立ちませんが
釧路も今日は3時くらいから本格的な雪が降り始め、一面銀世界になりました。
車の走行にはもちろん雪などないほうがいいのですが、観光的にはそろそろ白い物が
あってもいいですね。      <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-11 19:22 | 旬のみどころ  

贅沢なひととき  12月8日

f0113639_15115229.jpg

またまた、鶴居村の話ですが。鶴見台の向いにレストラン「どれみふぁ空」があります。
鶴居村にはタンチョウが1年中いて、夏でも鶴見台ではタンチョウの姿をよくみかけますが、
本番はやっぱり冬。
ここでは「ほらほら 来たよ! いっぱい飛んできた!」 とギャラリーも大喜びです。
でも、ずっと屋外で見ていると体も冷えるもの、そんな時は向かいの「どれみふぁ空」で
食事やコーヒーもいいですね。こちらのお店の裏側では大きな窓越しにタンチョウが
ごらんになれます。
食事しながら、お茶を飲みながら 時を忘れてタンチョウの舞をごらん下さい。

タンチョウをモチーフにした 丹頂カレーやフレッシュハーブティー自家製ケーキも好評です。
f0113639_15132489.jpg

ちなみに、このシチュエーションを都会で行うと、費用はいったいどのくらいでしょうか。
ありえないけど・・
動物レンタルに1羽 ○○万円、運営スタッフ○○万円 用地代○○万円 等々・・。

 ・・・・・・こんな話をすると夢もなにもないですね。
                                            <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-08 15:22 | えとせとら  

日本で最も美しい村 12月6日

f0113639_1865348.jpg

2008年10月7日 鶴居村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しました。 パチパチパチ!
この連合は失ったら2度と取り戻せない、そんな日本の農山村の景観や環境・文化を守る
活動をしています。お手本は「フランスで最も美しい村」活動です。  ・・・鶴居村広報より
・・ということで、役場のほうへ そのへんのところを聞きに行くと。 その前に・・・。
よくできたデコイ(模型)だなあ と思ったら、 本物でした。なにかあたりまえのように居ます。
役場の正面には本物より少し小ぶりなデコイがあります。(写真には小さく写ってます)
 鶴居村は名前のごとく鶴の居る村。村内には役場のむかいに伊藤サンクチュアリと鶴見台の
2ヶ所の給餌場があり、冬のあいだ釧路湿原などから各200羽くらい集まってきて優雅な舞を
くりひろげています。(これからタンチョウ撮影の本番です、カメラマンの皆様 準備はOK?)
夏はゴルフ場のフェアウェイのグリーンを思わせる牧草地が拡がり、丘や林が変化をつけて
これぞ北海道という景観をつくりだしています。
夏は鮮やかなグリーン、秋は黄金色の紅葉、冬は雪原に舞うタンチョウ。
いつまでもこの景色を残しておきたいですよね。
この地に魅せられ日本各地から移り住まれた方が多いのもうなずけます。
f0113639_1881333.jpg

鶴居村役場の入口にある「日本で最も美しい村」連合のロゴマーク入りのパネルです。

日本では現在18ヶ所「日本で最も美しい村」の登録されています。北海道ではドラマやCMで
おなじみの美瑛町をはじめ5ヶ所。道東では鶴居村とサケの街 標津町が登録されています。
                               <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-06 18:14 | えとせとら  

おかげさまで2周年  12月4日

f0113639_18271884.jpg

何の事かと申しますと・・・・「釧路からのご当地情報」です。
思い起こせば2年前(もう2年になるんだ) 当社の最初のホームページも作ったまんま。
インターネットが普及しているなかで、これではいかん!と リニューアル委員会を発足させ
けんけんがくがく、あーでもないこーでもないと試行錯誤をくりかえしました。
お決まりのレンタカー・カーリースのコーナーの他にドライブガイドやキャンペーンのお知らせ
などを盛り込みました。その中で貼り付けたまんまじゃ目新しさに欠けるということで
随時更新が可能な「ご当地情報」のコーナーが提案されました。
「ご当地情報」のコーナーも 1週間に1度くらいの更新でいいかなと 「あっ いいよ。」と
気軽に引き受けたものの、当初は5回分くらいのネタのストックがあって楽勝モードだった
のですが、ちょっとさぼるとネタ切れに。ここで終わるとずっと終わりそうなので、カメラ片手に
取材活動のはじまりです。(今日の写真はそのころ撮ったものです)

 企業のホームページの中でありながら、おちゃらけの部分もけっこうあって どうかな?と
思うこともしばしばですが、お昼休みのひとときや帰宅してちょっと見てみよか なんて感じで
見てもらえればいいなあなんて思っています。
まあ、こんな感じですが、これからもよろしく お付き合いお願いします。

PS こういう記事を書く時は皆さんご存知のとおり、たいていネタ切れの時です。
   困ったときの「ジョナサン」と「モモ」が出てきた時は要注意!

                                       <moyan>

by trlkushiro | 2008-12-04 18:39 | えとせとら