<   2007年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

なごり雪     3月31日

もう本州では桜が満開、昨日は25度を越えたところもあるとニュースで報じてました。
25度といえば釧路の真夏の最高気温です!
一方、今の釧路地方では今夜も雪の予報が出ています。明日の朝は銀世界になって
いることでしょう。
写真は28日の鶴居村(鶴が居るから鶴居村 わかりやすい地名です)へ行って
タンチョウのようすをみてきました。給餌活動が終わり親たち(首が黒い)の大部分は
湿原へ戻っていきましたが、残っている成鳥と昨年生まれのタンチョウ(首が茶色)が
エサを求めて牛舎ちかくまで寄ってきています。
牛たちも 「何 この雪、モー早く春こねーかなー」と なにやら世間話をしています。
春の天気は変わりやすく、この日もゲリラ的に雪が降りこの写真のあと白い世界へと
変えていきました。
釧路地方の桜の開花は5月20日ころ、日本で一番遅い開花です。
ゴールデンウィークにご旅行を計画されている方は地元の3月の気温を基準に服装を
決めたほうが無難です。 <moyan>
f0113639_11412083.jpg

by trlkushiro | 2007-03-31 11:43 | 気候情報  

いい旅しましょう   3月30日

f0113639_1233665.jpg

先日、「釧路・根室地域体験観光ビジネス交流会」が催され参加してまいりました。
このご当地情報のお手本とさせていただいている 丹頂の家さんも来られてました。
体験観光? この地域ではカヌーやホーストレッキング、自然散策などが代表的な
ものですが他にもいろいろジャンルがあります。あらかじめ予約が必要なものもある
ので各ホームページでご確認ください。
この交流会は毎年行われ、今年で5回目だと思いますが、第1回目の時に印象的な
話があって、団体旅行でバスで移動中 目的地まであと数キロのところでバスが故障
してしまい目的地まで歩くはめになったそうです。
その後の旅行会社のアンケートで一番印象に残ったのはこの歩いた数キロだった
そうです。
ずーっと移動はバスのなかばかりで
この歩いる間に道端に咲いている花を見て、鳥のさえずりを聞き、北海道のさわやかな
風を感じたことが良かったようです。北海道へ来た時はいっぱい見るのも楽しめますが
何かする事をお勧めします。
自分は旅行である所へ行った時、道に迷って市内をぐるぐる2時間ほど歩いたことが
あります。いっしょに歩かされた妻のきげんがだんだん悪くなっていった記憶があります。
でも、これも今となってはいい旅の想い出です。<moyan>
                         

by trlkushiro | 2007-03-30 12:11 | えとせとら  

夏場のほうが、きれいかも。     3月29日

今回は、ちょっと遠乗りしまして 野付半島に行ってきました。
野付半島と言えば トドワラや打瀬舟が有名どころです。
トドワラとは、トドマツ・エゾマツ・ハンノキ・カシワなどの樹種が地盤沈下によって
海水が浸入し 木々が立ち枯れた群落。荒涼とした景観を作り出しています。
冬場のトドワラは、ちょっと変わった感じがし 幻想的な写真になりました。
夏場になりましたら、もう一度写真を撮り 皆様にお見せしたいと思います。
f0113639_16574973.jpg
f0113639_1658105.jpg

PS 写真の撮り方が悪くてすみません。
                                <TAKA>

by trlkushiro | 2007-03-29 17:02 | 旬のみどころ  

もう少しです        3月28日  

f0113639_9443777.jpg


国道334号線 「知床峠」 羅臼町側からの登り口です。
ただいま、除雪中ですので通行止めですが、4月下旬には開通予定です。
昨年は、雪も多く直前になって吹雪になってしまい開通が遅くなってしまいましたが
今年は、雪が少なかったので順調に進んでいるのではないでしょうか。
人の背丈以上、倍以上の雪の壁の中のドライブを楽しんで頂きたいですね。
ゴールデンウィークに間に合えば、お客様も喜んで頂けるのですが……
しかし、そこは自然厳しい「知床」開通しても「頂上付近で降雪の為、通行止め」
なんてことも、しばしばです。5月でですよ!!自然は偉大ですね。
なお、開通後は通行できる時間が指定されているので、確認して頂いてからの
通行をお勧めします。お気軽にレンタカースタッフにお問い合わせ下さい。
                                           < 38 >

by trlkushiro | 2007-03-28 10:46 | 旬のみどころ  

歓迎光臨     3月27日

昨日 釧路空港ターミナル従業員を対象に接客用の中国語と韓国語の講習が
あり参加してまいりました
タイトルは歓迎光臨(ホワン イン グァン リン)中国語でいらっしゃいませという
意味です。日本語もまともに離せないのにと思ってましたが、なかなかおもしろい
講習でした。なぜ中国、韓国? それは今、台湾では北海道旅行ブーム。北海道の
観光地やホテルには台湾の人たちがいっぱいいます。また、韓国と釧路は定期便も
予定されているからです。
台湾は国際免許証が発行されないため、日本では車の運転ができません。今のところ
団体バスで移動していますが、どうやら今年から台湾の国内免許証で日本でも車の運転
ができそうです。そうなるとレンタカーを使う可能性が大! そこで簡単な会話くらい
しましょうということです。
どこの国の人が来ても英語が今や万国共通語ですが、フィンランドから来たお客さんは
英語がだめで困りました。
「フィンランド  なに語?」
「バイキング語でない?」
「なにそれ?」 
  バイキング=食べ放題? こっちのほうが頭にあって
怪しい英語とおかしなカタカナ英語で意味が通じたんでしょうか 心配です。<moyan>
f0113639_1129897.jpg

by trlkushiro | 2007-03-27 11:33 | えとせとら  

たまんないね~焼きほたて  3月26日

道東にはおいしい物がいっぱいあるんですが どうもいつもの和商市場は
生魚ばっかりの写真で うぁ~うまそ~の 画がないなーと思いつつ近所の
炉ばたへ行くとあるある宝の山!。
まずはみんな喜ぶ 「焼きほたて」。
「ホタテ焼いて」
「はいよっ」  貝つきのホタテを取り出し少し開いたすきまへ包丁を入れると
「イテッ! なにしやがんだ」 とホタテも渾身の力をこめて貝を閉じるが
貝柱に包丁がとどいたところで勝負あり。
「焼くなり煮るなり好きにしなっ!」
「それじゃ、焼かせてもらいます。」 と炭火の上にのせられて あわれホタテも
「熱ッ 熱ッ」とのたうちまわるが 一巻のおわり。
「はい おまち」 と皿にのせられでてまいりました。
「あついから 気をつけてね」なんて言われて ふぅーふぅー言いながら
ガブッと貝柱へ直撃!   mmm~n  至福のひととき♪
ホタテのひもや卵もgood さいごは汁をズズズーッといいおだしが出てました。
f0113639_11234894.jpg

すいません ごちそうさまでした。 
                         <moyan>

by trlkushiro | 2007-03-26 11:30 | おいしいもの情報  

幣舞橋の夕陽    3月25日

昨日 ご当地情報で地震の話をしましたが、まさに今日 北陸地方で大きな地震が
ありました。被害をうけた方にお見舞い申し上げます。
f0113639_1211273.jpg

さて、今日の釧路は昨晩からの雨も昼ころまでには上がりそうですが深い霧に
つつまれております。天気予報では夕方は晴れの予報が出てますので霧も回復
すると思われます。
晴れると夕陽がきれいに見えますが、ちょうどこの時期は釧路のシンボル幣舞橋
(ぬさまいばし)から見て河口にまっすぐの海に日が沈むので夕陽を見るにはベスト
タイミングです。橋には4体のブロンズ像があり、シルエットになってこの日も地元
カメラマンがさかんにシャッターをきっておりました。
f0113639_12115491.jpg

ベストショットを撮ろうといろいろアングルを変えたりして撮ってみますが
対岸の繁華街のネオンが気になってなんだか落ち着きません。
                                      <moyan>

by trlkushiro | 2007-03-25 12:13 | 旬のみどころ  

釧路人の秘密   3月24日

f0113639_1157339.jpg

最近、国道38号線に何やら見たことのない新しい標識が設置されました。
このへんは海に近いので津波があったらキケンですという事のようです。
釧路は地震の多いところで過去にも何回か震度5とか震度6なんか経験している
もんだから、グラグラグラと揺れた後すぐに
「これは震度3だな」 なんて当てちゃいます。
「このゆれ 十勝沖の揺れ方」 なんて震源地まで当てる人もいます。
「震源深いから 津波はないな」 津波がくるか判る人もいます。
過去に震度6なんかでかなりのダメージを受けているのに
「食器戸棚 開いちまって中から皿やら茶碗やら割れちまってワヤさ」
「うちなんて 水槽ひっくりかえっちまって そこら中水びたしさ」 と 笑いながら
ゆれ自慢しています。
家の中ぐちゃぐちゃになっているのにテレビの地震速報みて
「すごかったらしいな」 と他人事のように言っております。
大きな地震から1週間くらいたっても
「なんか ゆれてない?」 と自分だけ錯覚しているのに人を怖がらせる人けっこう
います。    でも笑って許します。
でも、こんなに笑っていられるのも過去に痛い目にあったおかげで住宅の基礎や
造りはがっちりしていて人的被害が少なかったからです。
最近各地では「災害は忘れたころにやってくる」が「忘れる間もなくやってくる」
状況でしょうか。   「備えあれば憂いなし」ですね。
                               

by trlkushiro | 2007-03-24 12:03 | えとせとら  

全日本少年アイスほっけ大会  3月23日


f0113639_13432644.jpg

今日から甲子園では春の選抜野球大会が始まり、北海道は3年連続大活躍の
駒大苫小牧高校は出場できませんでしたが旭川南が出場、また北海道旋風を
起こしてほしいとおもいます。
一方 氷の都 釧路では25日より「全日本少年アイスホッケー大会」が開かれ・・・ 
あれっ?氷魚花=アイスホッケ   いいのかな こんなことで。
表の看板を写真撮っていたら
「どうぞ 中へおはいりください」と言われ お話を聞くことに。
ここは おもてなし有志の会 ポランティアの事務所です。
あーそうか それならダジャレもOKです。
「さすが釧路、 ホッケーとほっけですか?」
「苫小牧は高校の大会があるんですが、そこの事務所は氷北寄 アイスホッキですよ。」
  *苫小牧はホッキ貝が名物 釧路でも獲れます。
「ダジャレ対決ですね」
「そうそう なんせ苫小牧と釧路はアイスホッケーに関しては常にライバル
  苫小牧がやるなら釧路も負けじと応戦します。」
なんだか楽しみな大会となってきました。
応援に来られる人も多いとおもいますが、
夜は炉ばたで「大人ほっけ大会」やってください。                         
f0113639_1344423.jpg

by trlkushiro | 2007-03-23 13:49 | えとせとら  

根室港灯台・・・・・北方領土     3月20日

今日は、天気が良っかたので根室港に 行って写真を撮って来ました。
根室港より灯台を 写してきましたが幽かに後ろに島が!!!!!!
島の正体は、国後島です。天気が良いと 肉眼でもはっきりとみえます。
今年は、暖冬のせいか流氷がまだ、来ていません。(今年は来ないかな??)
f0113639_8401297.jpg

写真では、ちょっと見えにくいのですが 肉眼だともっとはっきり見えています。
国後島は、北海道東部にあり根室半島と知床半島のほぼ中央に
千島列島の中で 一番南側に位置します。
全長は、122kmもあり面積は、1498.8平方キロメートル
ななななんと沖縄本島よりも大きいのです。
f0113639_849536.jpg

TAKAのチョットネタ
北方領土を見るには、真夏の時期よりも春・秋に来た方が見える確率が高いです。
真夏で気温が高いと 霧が発生し視界が悪くなって見えない時が多いです。
                                      

                                        <TAKA>

by trlkushiro | 2007-03-20 09:07 | 旬のみどころ